■海外製品

■2018年向けシリーズのオプティマスの画像らしきもの

Tfcn賽博坦新聞台に、G1風オプティマスプライムのトラックモードの画像が1枚投稿されています。

特にコメントは無いので、詳細は不明ですが、おそらく以前出回った、2018年向けシリーズらしきのパッケージ画像の裏面ではないかと思われます。

画像は1枚のみ。モノトーンに加工してあるようです。

21314703_299677567181308_1484337948328865526_n.jpg

■なんだかよくわからないプレダキングの画像

昨日あたりに、海外サイトで話題なっていた、大きいプレダキングの画像の件。

非公開のインスタや4chをソースとして出回った画像ですが、かなり大きいサイズのプレダキングと右下に戦車に変形するロボットが写っています。

プレダキングは、おそらくタイタンクラスぐらいのサイズがあると思われますが、どう見ても非変形のモデルで、腕など一部に関節があるのがわかります。サイズ検討用試作という見立てもあるようですが、いちおう彩色などされているので、こういう状態の製品の試作品であるようにも思えます。

右下に写っているロボットは、戦車に変形するメガトロンと言われています。

画像自体に信憑性があるのかどうかはわかりませんが、画像内から判断できる根拠としては、プレダキングの背景の文字が、パワーオブザプライムズのロゴの一部である事、メガトロンと言われているロボットが、以前に出回って翌日には各サイト、ファングループなどから一斉削除されたリーク画像群にあった、ディスカウントストア向けの低価格シリーズのメガトロンのイラストに酷似している事、が挙げられます。

以上、真相は不明。

sdklal.jpg



■フィギュア付き絵本 トランスフォーマー・マイビジーブックの画像

イーベイに、フィギュア付き絵本 トランスフォーマー・マイビジーブックの画像がいくつか出ています。

昨日、こちらの記事にも少し書きましたが、海外で発売される、フィギュア付きの絵本で、ミニフィギュア12個とプレイマット付き。米アマゾンでは9月1日発売となっていました。

今回は、ミニフィギュアが大きめの写真で写っている他、絵本の中身も少し載っています。

キャラクターのデザインは、このところ話題のG1アレンジ版ですが、やはりタイトルは単にTRANSFORMERSなので、来年のアニメ新作と関連があるのかは今のところ不明。

w65d5w656.jpg e65er56.jpg w5656d56w.jpg e65656.jpg rg9r89.jpg

■フィジェットイッツ・バンブルビーの宣材らしき画像

淘宝店变形金刚改造工厂に、フィジェットイッツのバンブルビーの宣材らしき画像が投稿されています。

パッケージと中身の2枚。

以前、オプティマスプライムの画像も出ていましたが、今のところ、メーカーからのオフィシャルな情報は出ていないです。

以下、今回のバンブルビーの画像と、オプティマスプライム再掲。

3355656.jpg 55555555557.jpg

005CzrXlgy1fj4xfdgp7fj30lc0lcn06.jpg 005CzrXlgy1fj4xfe4sf5j30lc0lcgox.jpg

■Radzキャンディのおまけステッカーと、その他の商品の新キャラクターデザイン

TFW2005に、キャンディのおまけステッカーに、新デザインのG1キャラクターが描かれているという報告が掲載されています。

Radzの4in1トランスフォーマーキャンディという商品で、ブラインドパッケージに4つのアイテムが封入された食玩商品。
この商品に使われている、キャラクターのイラストが、これまでに出ていない新デザインである事が話題に。

*こちらの動画に開封の模様が紹介されています。

4つのアイテムの内訳は、まずキャンディと、ミニポスター、ステッカーセット、エンブレムのキーチェーンとなっています。

ミニポスターはランダム封入で、今回の報告ではメガトロン柄。何種類あるのかは不明。
ステッカーは、オプティマスプライム、バンブルビー、メガトロン、サウンドウェーブ、スタースクリームの5キャラが3シートずつセットになっているようです。

それで、この新デザインのキャラクターですが、先日のパッケージリーク画像や、船上イベントのきぐるみと、同じデザインを元にしたものではないかと思われます。

Radz stickers 565656564546.jpg


今のところ、来年の新シリーズ、サイバーバースのデザインという予想が多いですが、これらのデザインは、他にもすでに使われている商品がありました。どちらも、このブログでは紹介していなかったアイテムになります。

◆その1:すでに販売中の、乗用ゴーカートのパッケージに使われているイラストがこれと同じキャラクターデザイン。バンブルビーとオプティマスプライム。

5614464665325.jpg 56651.jpg 565565656.jpg


◆その2;米アマゾンに登録されている、ミニフィギュア付きの絵本。9月1日発売となっています。
ミニフィギュアは、オプティマス、バンブルビー、ホットロッド、メガトロン、サウンドウェーブ、スタースクリームの6キャラが、それぞれロボットモードとビークルモードの2種ずつ計12個が付属。

26621322387.jpg 5655546548.jpg 213213685956.jpg


どちらも、今回のステッカーと同じキャラクターデザインになっています。
今のところ、来年のサイバーバースの詳細は不明ですが、これらの商品は、単に「TRANSFORMERS」というタイトルで、サイバーバースと関連があるのかは不明。

これらのデザインが、来年のサイバーバースでも使われる可能性もありますが、発表前の新作アニメのデザインを先に商品として発売するのも、ちょっとおかしい気もするので、今回のキャラクターは、来年の新作とは関係無く、マーチャンダイジング用デザインとして制作されたものという可能性もあるかもしれません。

玩具商品のパッケージに関しては、以前のリーク情報に、ディスカウントストア向けに低価格のG1風デザインの新規商品を投入するという話が出ていたので、そうだとすれば新作アニメとは別シリーズだとしても、おかしくはないと思います。


■(追加)2018年向けの海外製品リーク画像らしきもの

Tfcn賽博坦新聞台に、2018年向け製品のパッケージ用画像という触れ込みの画像がいくつか投稿されています。

投稿されている画像は4枚。

ジェネレーションズ系と思われる、スタースクリーム、バンブルビーのパッケージ台紙らしきもの、グリムロックのパッケージインサートらしきものと、フィジェットイッツというシリーズのオプティマスプライム。

ジェネレーションズ系のものは、投稿のコメントにはパワーオブザプライムズのヴォイジャークラス製品と書いてありますが、公開済の画像とは全くの別物なので、別ラインと思われ、グリムロックの画像を見る限りでは、簡易変型の低単価商品と思われます。

フィジェットイッツは、今流行っているらしい、フィジェットキューブのTF版と思われます。キューブの各面に配置されたボタンやレバーなどを特に意味無く動かしてストレス解消に使うという感じのおもちゃ。

いずれにしても、オフィシャルな情報ではないので、詳細、真相は不明ですが、来週のハズコンで何か発表があるかもしれません。

追加:淘宝店变形金刚改造工厂に、グリムロックのパッケージ台紙らしきものが1枚投稿されています。

追加2:同、フィジェットイッツのトリミング無しのパッケージと中身の宣材らしきもの追加。

21192054_297157317433333_8649321766347693181_n_20170901201258c5a.jpg 21192668_297224010759997_2098579365483176214_n_20170901201259126.jpg 21314647_297224007426664_709547678434233095_n_20170901201300fc7.jpg

21231298_297157314100000_808493392483679976_n_201709012012563b8.jpg 21192687_10155091310984912_3440132842554017031_n.jpg

005CzrXlgy1fj4xfe4sf5j30lc0lcgox.jpg 005CzrXlgy1fj4xfdgp7fj30lc0lcn06.jpg


■最後の騎士王:ディッキートイズ製RCバンブルビーとミニカーセット

シンバディッキーグループのチェコのサイトに、ディッキートイズ製の最後の騎士王の商品がいくつか登録されています。

*1/18スケールRCバンブルビー
*ダイキャスト製5パック2種

RCは、1/18スケールで最後の騎士王の劇中のバンブルビーのカーモードを再現したモデル。

5パックは、いわゆる3インチサイズのダイキャストミニカーと同サイズのダイキャストフィギュアのセット。
以前も、一部画像が出回っていますが、フルラインナップは、オプティマスプライム、バンブルビー、ドリフト、クロスヘアーズ、バリケードの5キャラクターがそれぞれカーモードとロボットモードの2種ずつで、計10アイテム。それが、単品売りやセット商品としていくつかのパッケージで発売されるもの。
今回のセットは2種類ありますが、これまで画像が出回っていなかったオプティマスとバンブルビーのロボットモードが確認できます。

D 3117001 D 3115005

■RIDワンステップチェンジャー・サウンドウェーブの宣材画像

カナダのアマゾンに、RIDコンバイナーフォース・ワンステップチェンジャーのサウンドウェーブの商品画像が登録されています。

これまで、トイフェアなどの展示の中に写り込んでいる画像はありましたが、単独で細部までわかる画像がなかなか出回らなかったアイテム。

5656614645.jpg 555556.jpg 864346355.jpg

■TFトリビュート・オプティマスプライム2007宣材画像

米アマゾンに、TFトリビュート・オプティマスプライム2007の宣材画像がいくつか追加されています。

この商品は、ウインドウと眼に発光ギミックがあり、ロボットモードへの変型の最終段階で、胸部が開きながら頭部が上昇し、発光&音声が発動するというギミックがあり、そこをアピールした画像があります。

日本では、アマゾン限定で予約開始されていましたが、こちらの画像は日本で撮影したもののようでした。

fddfdh.jpg rtjryjrty.jpg yyiyy.jpg rjryj57k7k.jpg yrjsyyj.jpg rtyjtyj.jpg cgjfgjr.jpg rjryjuyjk.jpg fgijmtuyjt.jpg

■TFトリビュート・バンブルビー・エヴォリューション3パック宣材画像

海外のSNSで、TFトリビュートのバンブルビー・エヴォリューション3パックの宣材画像らしきものが出回っています。

パッケージ画像は、フィギュア王に小さく出ていましたが、小さすぎてよくわからなかったので実質初出。
ガレージの内部を模した簡易ジオラマ風の梱包になっています。

5565s4a6.jpg asda5sd456a54.jpg
wqffq5we4f5.jpg wd5qw4d5646.jpg

楽天市場

Amazon商品一覧




月別リスト

●9月発売アイテム
MPM-4オプティマスプライム
TLK-20オートボットホットロッド
TLK-21クロスヘアーズ
TLK-22ニューバンブルビー
TLK-23ストレイフ
TLK-24ダイノボットスコーン
TLK-25ディセプティコンニトロ
TLK-26スピードチェンジコグマン
TLK-27スピードチェンジオートボットドリフト
TLK-28スピードチェンジダイノボットスコーン
LG44 シャークトロン&スウィープス
LG45 ターゲットマスター ホットロディマス
LG46 ターゲットマスター チャー
Amazon限定TLK-EX バンブルビー エボリューション3パック

ミッキーマウストレーラー スタンダード
ミッキーマウストレーラー モノクローム

●10月発売アイテム
トランスフォーマー TLK-29 コグマン
トランスフォーマー TLK-30 ドラゴンストーム
トランスフォーマー TLK-31 ビッグスピードチェンジ ドラゴンストーム
LG47 キックバック&クラウダー
LG48 ゴング&リパッグ
LG49 ターゲットマスター トリガーハーピー
ダイアクロンDA-12 ジャイロセプター
ダイアクロンDA-13 ダートローダー

●11月発売アイテム
MP-12+ ランボル
LG50 シックスショット
LG51 ターゲットマスターダブルクロス
LG52 ターゲットマスターミスファイアー
LG53 ブロードサイド
1/32ミニカー
オプティマスプライム
バンブルビー
クロスヘアーズ
ホットロッド
バリケード
1/24ミニカー
オプティマスプライム
バンブルビー
クロスヘアーズ
ホットロッド
バリケード

トランスフォーマージェネレーション2018
DA-14 ビッグパワードGV
DA-15 ビッグパワード隊員セット

●12月発売アイテム
LG54 パンプル&エクセルスーツスパイク
LG55 ターゲットマスタースラッグスリンガー
LG56 パーセプター
LG57 オクトーン
MP-39 サンストリーカー

●1月発売アイテム
LG58 クローンボットセット
LG59 ブリッツウイング
LG60 オーバーロード

●2月発売アイテム
LG61 クローントロンセット
LG62 ターゲットマスターウィンドブレード
LG63 G2メガトロン
MB-12 オートボットジャズ
MB-13 ボーンクラッシャー
MB-14 メガトロン
MB-15 ロックダウン
MP-40 ターゲットマスターホットロディマス

●3月発売アイテム
MB-16 ジェットファイアー
MB-17 オプティマスプライム リベンジバージョン
MB-18 ウォーハンマーバンブルビー
MB-19 ハウンド
MB-20 ネメシスプライム

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008