■ハズブロ

■トイフェア2018:ハズブロプレビューパネルの模様

現地時間、2月17日昼13時30分から開催のハズブロのファンメディア向けプレビューパネルの模様。

主に、現地からのSNS投稿から抜粋しています。

以下、めぼしい内容、個人的に気になる部分のみ抜粋。

*サイバーバースは、スカウト、ウォーリアー、ウルトラ、アルティメットの4つのクラスで展開。それぞれ、アクションアタッカーギミックを内蔵。

*サイバーバースのアニメには、ディセプティコン側にシャドウストライカーという女性キャラが登場。

*海外G1アニメシリーズのサントラ盤がハズブロスタジオから3月9日発売。

*パワーオブザプライムの新製品

 プライムマスタークラス
 ・ブラジオン/クインタスプライム
 ・ボムバースト/メガトロナス
 ・オクトパンチ/ソーラスプライム

 デラックスクラス
 ・ノバスター(ムーンレーサー仕様変更)

リーダークラス
 ・オプティマスプライマル

 タイタンクラス
 ・プレダキング

*エリータワンの合体ロボットモードの名称は、「エリータ・インフィナイト(Elita Infin1te)」(iの代わりに数字の1を当て字)

*タイタンクラス・プレダキング付属のプレダコンマトリクスはオニキスプライムに変形。

*「プライムウォーズ3部作」後のジェネレーションズ展開は、「ウォーフォーサイバートロン」3部作を展開。彼らが地球に来る以前のストーリー。過去の同名テレビゲームとは関係無し。

*あらたなファン投票を実施。テーマは、デラックスクラス2パック。ニードルノーズvsトラックス、スピニスターvsホイルジャック、インパクターvsミラージュの3組から。投票は、2月20~23日ハズブロ公式SNSにて。

*スタジオシリーズの新製品

 デラックスクラス
 wave1クロウバー、スティンガー、バンブルビー、ラチェット
 wave2ジャズ、ロックダウン

 ヴォイジャークラス
 wave1スタースクリーム、オプティマス
 wave2ブロウル、メガトロン
 トイザラス限定サンダークラッカー(TLKニトロの仕様変更/新頭部)

 リーダークラス
 wave1グリムロック、ブラックアウト

以上、パネルの画像は撮影禁止にて、ありません。

■マイティマグス:トランスフォーマー商品の情報が公開

Screenrant.comにて、マイティマグス:トランスフォーマーの商品情報が公開されています。

マイティマグスは、ハズブロのディフォルメフィギュアシリーズで、10年ほど前に展開されていましたが、今年、新フォーマットにて再展開が始まっています。

スターウォーズ、マーベルヒーローなどの商品は、今年の初め頃から店頭で発売されており、今回、あらたにトランスフォーマーの展開が発表されました。

新マイティマグスは、過去の商品よりも、2回りほどサイズが小さくなっており、頭部を押すと顔面が回転し、表情が変わるギミックがあらたに付加されています。

掲載の画像は、アソート箱に並んだ状態と、オプティマス、メガトロン、バンブルビー、スタースクリームの4種が、それぞれパッケージと顔面3種ずつで掲載。

過去のシリーズは、一部の例外を除いて、全て同じ素体でペイントのみでキャラクターを表現していましたが、今回は、頭部パーツは各キャラクター毎に造形されています。(参考画像:過去の製品

ちなみに、パッケージ状態でも上に穴が開いており、そこから顔面変化ギミックを作動させることができます。

発売は春との事。価格は、9.99ドル。

Transformers-Mighty-Muggs-Pack.jpg
E3477-Transformers-Mighty-Muggs-Optimus-1.jpg E3477-Transformers-Mighty-Muggs-Optimus-4.jpg E3477-Transformers-Mighty-Muggs-Optimus-2.jpg E3477-Transformers-Mighty-Muggs-Optimus-3.jpg E3476-Transformers-Mighty-Muggs-Bumblebee-1.jpg E3476-Transformers-Mighty-Muggs-Bumblebee-2.jpg E3476-Transformers-Mighty-Muggs-Bumblebee-3.jpg E3476-Transformers-Mighty-Muggs-Bumblebee-4.jpg E3463-Transformers-Mighty-Muggs-Megatron-1.jpg E3463-Transformers-Mighty-Muggs-Megatron-2.jpg E3463-Transformers-Mighty-Muggs-Megatron-3.jpg E3463-Transformers-Mighty-Muggs-Megatron-4.jpg E3478-Transformers-Mighty-Muggs-Starscream-1.jpg E3478-Transformers-Mighty-Muggs-Starscream-2.jpg E3478-Transformers-Mighty-Muggs-Starscream-3.jpg E3478-Transformers-Mighty-Muggs-Starscream-4.jpg

■ハズブロ投資家向けイベント:トランスフォーマー実写映画シリーズ仕切り直し、2019年の新作映画は無し。

TFW2005にて、トイフェア直前に行われている、ハズブロの投資家向けイベントのレポートが掲載されています。

その中で、ハズブロとパラマウントの映画関連の今後の予定に触れられていますが、2018年12月の実写バンブルビー映画の後、2019年に公開される予定だった、実写映画のメインライン6作目(最後の騎士王の続編)が、リストから消えており、実写映画シリーズは仕切り直しの計画であるとの事。

添付の画像によれば、2018年に実写バンブルビー、2020年にGIジョー、マイクロノーツ、2021年にダンジョン&ドラゴンズとタイトル未定の作品がリストされいます。

今のところ、具体的なリブートの動きは明らかになっていないようですが、ひとまず、今年の実写バンブルビーで、現行の実写TFシリーズは終了の見込みと思われます。

その他、2019年に中国のCCTVとの提携で制作される、トランスフォーマーの中国向け新作アニメなどにも触れられていますが、まだ具体的な内容は出ていないです。

TFW2005-Hasbro-Toy-Fair-2018-11.jpg TFW2005-Hasbro-Toy-Fair-2018-16.jpg

■トランスフォーマー:サイバーバース宣材画像各種

ハズブロのTF公式SNSで、TFサイバーバースの玩具宣材画像が公開されています。(リンク先はインスタグラム)

今回は、キャラクター毎の画像が10枚公開されています。

io9で数時間早く玩具情報が公開されていますが、そこには無かったアイテムがいくつか追加されています。

今回の画像は、トイフェアのプレビューとして公開されたもので、画像に記載の情報以外は詳しい内容は書かれていません。

◆スカウトクラス

4アイテムのまとめ画像。
バンブルビー、グリムロック、メガトロン、スタースクリームの4キャラ。
io9の記事では、バンブルビー以外は未掲載。メガトロンはトップ画像に掲載でクラス不詳でした。

このクラスは、きちんとしたビークルモードは無く、アクションアタックに特化した半変型モードが特徴になるようです。

27913189_1821040321299487_53898365901735519_o.jpg


◆ウォーリアークラス

バンブルビー、オプティマスプライム、スタースクリーム、ショックウェーブの4体。
io9の記事ではバンブルビーはトップ画像のみ掲載でクラス不詳でした。オプティマスはここが初出。

27993622_1821040137966172_286752165506691882_o.jpg 28070542_1821040227966163_703712233738300141_o.jpg 27907685_1821040407966145_5841727131665768452_o.jpg 27913079_1821040314632821_3464574831424217608_o.jpg


◆ウルトラクラス

バンブルビー、グリムロック、スタースクリームの3体。
io9の記事ではスタースクリームはトップ画像のみ掲載でクラス不詳でした。

27913365_1821040134632839_1167295171344087706_o.jpg 28061639_1821040131299506_1267775163235218914_o.jpg 27907898_1821040317966154_1273606349397334523_o.jpg


◆アルティメットクラス

オプティマスプライム、メガトロンの2体。

27992957_1821040231299496_1759625823264683199_o.jpg 27983411_1821040224632830_2082522301182545100_o.jpg



■トランスフォーマー:サイバーバース玩具情報公開

io9にて、トランスフォーマー:サイバーバースの玩具情報が公開されています。

アニメ情報は以前から、少しずつ公開されていますが、玩具の情報はこれが初出。
アニメに関しては、今回の記事では、2018年後半から、各話11分で18話のシリーズとなっています。

今回の玩具シリーズは、4つのクラスで発売になるようですが、各クラスの名称はこれまでとは少し変わっているようです。
それぞれの商品には、アクションアタックという攻撃ギミックが内蔵されているそう。

cx8jazexgyzdlzuvfqqd.jpg


◆スカウトクラス・バンブルビー

8ドルのライン。6ステップ。
ブレードが飛び出すアクションアタックギミック付き。
画像右の状態がアクションアタック状態でしょう。

q2jcedj9foyiplfmhs0m.png


◆ウォーリアークラス・スタースクリーム&ショックウェーブ

15ドル。7~9ステップ。
こちらも、アクションアタックが内蔵されているようですが、ギミックの技名が書いてあるだけで詳細は不明。
スタスクが「ウイングスライスアクションアタック」、ショックウェーブが「ウェーブキャノンアクションアタック」。変型の最終工程がトリガーとなって技が発動となるそう。

tuxn9w3w16xq6ry0qwsx.jpg


◆ウルトラクラス・グリムロック&バンブルビー

20ドル。~14ステップ。
アクションアタックは、グリムロックが「ロケットロアーアクションアタック」、バンブルビーが「ハイヴスワームアクションアタック」。

hmi0dcmu6gtspn9zwlwe.jpg


◆アルティメットクラス・オプティマスプライム&メガトロン

30ドルの価格帯のクラス。
オプティマスプライムとメガトロンが公開されています。8~11ステップ変型。

それぞれ、アクションアタックがあるようですが、やはり名称のみで具体的なギミックは不明。
技名はオプティマスが「マトリクスメガショットアクションアタック」、メガトロンが「フュージョンメガショットアクションアタック」。
オプティマスはマトリクスがあるようです。
関節可動部分は多いらしいです。

jrgq1djow62l2sq5nyh9.png



◆この他、トップ画像に掲載されているスタースクリーム、メガトロン、バンブルビーは、上記のクラスの画像とは別物に見えますが、実際のところはどうなのかは不明。

追加ハズブロ公式SNSでさらに画像が公開されています。





■スタジオシリーズ・デラックスクラスとサイバーバタリオンの商品リスト@ペルー

ペルーのファンサイトに、2018年商品の発売リストがいくつか投稿されています。

投稿された画像は、現地の流通業者向けのリストと思われます。ちなみに、去年も同時期に同様のリストが投稿されていました。

すでに発表済、あるいは発売済のアイテムもありますが、ムービースタジオシリーズのデラックスクラスwave1商品や、サイバーバタリオンの新製品辺りが、(過去のリーク情報通りとは言え)目新しいところ。

以下、抜粋。

◆スタジオシリーズ・デラックスクラス
 *バンブルビー
 *ディセプティコンスティンガー
 *クロウバー
 *オートボットラチェット

◆サイバーバタリオン
 *プロール
 *ジェットファイアー
 *ショックウェーブ
 *サイドスワイプ

サイバーバタリオンのプロールとジェットファイアーは恐らく去年の製品の再アソート。
パワーオブザプライムとオーセンティクスは発売済み商品のリストだけなので省略。

27459666_1887540311257219_7284215893348640508_n.jpg 27657348_1887540297923887_3527245916134219527_n.jpg 27749751_1887540301257220_2276384478032334312_n.jpg

■パワーオブザプライム:ロディマスプライムの初期コンセプト画

エミリアーノ・サンタルチアのフェイスブックに、パワーオブザプライムのリーダークラス・エヴォリューション・ロディマスプライムのコンセプトアートが掲載されました。

掲載された画像は2枚。いくつかの状態のロボットモードとビークルモードが描かれています。

これらの画稿は、極初期のコンセプトとして描かれたもので、実際の製品とはかなり異なります。

ロボットモードの画稿の上の段は、左側がホットロッドとホットロッドが分離した状態のロディマスプライム。右側が合体状態を示しており、このコンセプト画では、ホットロッドは胸部のみを構成している事がわかります。
ロボットモード下段は、マトリクスチェンバーを開いた状態。

トラックモードは、概ねG1版に近い形状ですが、車輪が8輪になっているのが特徴。これは実際の製品には活かされませんでした。

なお、これらの画稿の一部は、去年開催されたハズコンのパワーオブザプライム・パネルセッションにて掲載されていたものもあります。

27332570_1868891979790110_148285814621869085_n.jpg 27332526_1868891886456786_1445027743987499361_n.jpg

■パワーオブザプライム:キャラクターバイオ@ハズブロ公式サイト

ハズブロのTF公式サイトに、パワーオブザプライムのコーナーが開設。

今のところ、コンテンツはキャラクターバイオのみで、現在、14キャラクターが掲載されています。

概ね、wave1~2商品からの選抜ですが、まだ発売は先と思われるオプティマスプライマルが早くも掲載されています。プライムマスタークラスは、プライムでは無く、デコイアーマー側の紹介になっている点も興味深いところ。

現在掲載中のキャラクターは以下。

オライオンパックス
オプティマスプライム
オプティマスプライマル
ロディマスプライム
ジャズ
ビーチコンバー
クラウドバースト
スタースクリーム
ドレッドウインド
グリムロック
ダイノボットスラッシュ
スラッグ
スラージ
スワープ

27164509_1191773724258558_5574249153914666147_o.png 26993348_1191773684258562_7097343939764839865_n.png 27337100_1191773444258586_498777689369784706_n.png 27073119_1191773714258559_1012229388025253658_n.png 27066900_1191773657591898_7490275308345892215_n.png 27072474_1191773820925215_7693846100174294518_n.png 27355881_1191773627591901_5871652769974125753_o.png 26992437_1191773580925239_4944894938783724442_n.png 26904307_1191773590925238_1460093449124157282_n.png 27331990_1191773540925243_4267348459566418449_n.png 27336864_1191773754258555_7761923532756253368_n.png 27067488_1191773507591913_3011100823390565855_n.png 27173990_1191773497591914_2982064164969336443_o.png 27021831_1191773354258595_6143286752618126493_o.png jjjjlj.jpg


■TFオーセンティクス:7インチサイズの商品画像各種

ハズブロの公式サイトにて、TFオーセンティクスの7インチサイズの商品情報が掲載されています。3種。

*オプティマスプライム
*グリムロック
*バンブルビー

グリムロックと、オプティマスプライム、バンブルビーがありますが、今回のアソートは、既発売商品とは別アソートでサイズが大きくなっています。
グリムロックは、以前からリーク画像的なものが出回っていましたが、ロボットモードの画像は初出と思います。

これまで、オーセンティクスに関しては、メーカー発信の情報が全く無かったので、リーク情報的なものからの予想しかできなかったのですが、今回の商品情報には、7インチスケールの商品であると明示されています。ストア登録情報から、オーセンティクスには少なくとも2つのラインが存在すると推定されていましたが、アジア地域で既発売の商品が4.5インチサイズ(約12センチ)、今回登録された商品が7インチサイズ(約18センチ)の2ラインという事のようです。

オプティマスプライムとバンブルビーは既出の4.5インチと、スタイルはほぼおなじですが、ヒジが可動するようです。パッケージのデザインも4.5インチとほぼ同じで、画像だけだと非常に紛らわしい商品。

f292a1516edfe64401e90490b3a9edf41f3fe65d.jpg 807541290db9118a1089abd378e0a9cf7dd791db.jpg 1c417b7cf78b3f34cc4033379aa6719af0eb1f62.jpg 38c10c60db42677e87b89b2ba1fa966689ec1574.jpg 62f1a7aebfbcfef21c290a78e53d7f25048b9a95.jpg d59babe3bf31110bc0571d661e8b60f3846435b7.jpg 40eb98fcdfa1c13793c3e07383a1fc0394123c48.jpg 3767e46d36a9ad84eb909aefce3c082282c0b136.jpg 4c0a926c2fdf246aa8eb17e67055ffea85cf4823.jpg



■TFオーセンティクスのパッケージイラスト

ハズブロの企業サイトにPDFファイルで掲載された、『企業の社会的責任レポート2016年度』に、TFオーセンティクスのパッケージイラストにも使われている、いわゆるエバーグリーンスタイルのキャラクターの元絵が掲載されているのが話題に。

TFW2005の記事では、なぜか出典を隠して、画像に透かしを入れてスクープ扱いにしていますが。

出典のPDFファイルは、全113ページ分ありますが、TFオーセンティクスのイラストが掲載されているのは以下のページ。

表紙:スタースクリーム
26ページ:グリムロック
34ページ:メガトロン
59ページ:バンブルビー

以下、該当画像のみJPGで抽出したもの。

img4922.jpg img49252.jpg img4257.jpg img4058.jpg

楽天市場

Amazon商品一覧




月別リスト

●1月発売アイテム
LG58 クローンボットセット
LG59 ブリッツウイング
LG60 オーバーロード

●2月発売アイテム
LG61 クローントロンセット
LG62 ターゲットマスターウィンドブレード
LG63 G2メガトロン
MB-12 オートボットジャズ
MB-13 ボーンクラッシャー
MB-14 メガトロン
MB-15 ロックダウン
MP-40 ターゲットマスターホットロディマス
TC-01 ビッグオプティマスプライム
TC-02 ビッグバンブルビー
TC-03 ビッグメガトロン
TC-04 ビッググリムロック
邦訳アメコミ TFクラシックス
邦訳アメコミ ケイオス・セオリー
戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマー&2010 ダブル Blu-ray SET

●3月発売アイテム
TFアンコール ゴッドファイヤーコンボイ
LG64 シースプレー&リオーネ
LG65 ターゲットマスターツインツイスト
LG66 ターゲットマスタートップスピン
MB-16 ジェットファイアー
MB-17 オプティマスプライムリベンジバージョン
MB-18 ウォーハンマーバンブルビー
MB-19 ハウンド
MB-20 ネメシスプライム
SWTF01タイアドバンスト
DA-19 連結戦闘トレーラー
DA-20 パワードシステムセットEタイプ

●4月発売アイテム

●5月発売アイテム
PP-01 マイクロナス
PP-02 リージマキシモ
PP-03 べクタープライム
PP-04 ダイノボットスラッシュ
PP-05 ウインドチャージャー
PP-06 ビーチコンバー
PP-07 オートボットジャズ
PP-08 ロディマスプライム
PP-09 オプティマスプライム

●6月発売アイテム
PP-10 アルケミストプライム
PP-11 ダイノボットスラッグ
PP-12 ダイノボットスワープ
PP-13 ダイノボットスナール
PP-14 ダイノボットスラージ
PP-15 グリムロック

●7月発売アイテム
PP-16 ムーンレーサー
PP-17 ドレッドウインド
PP-18 ブラックウイング
PP-19 スタースクリーム
MP-41BWダイノボット

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008