■雑誌、書籍

■TFジェネレーション2017Vol.2が11月発売、まがみばん原画展で先行予約など

ミリオン出版ヒーローXのツイッターによると、トランスフォーマージェネレーション2017Vol.2が11月発売に決定したそう。

このブログでは書いてなかったような気がしますが、8月2日から8月8日まで、伊勢丹立川店7階にて、まがみばん原画展を開催しており、ここで特典付き先行予約を受け付けているそう。

特典に関しては、予約時と商品引き渡し時の2回、の景品があるそうですが、今回の投稿では引き渡し時の景品が、「まがみばん直筆サイン入りのシックスショットのA5イラストカード」と書いてあるだけで、予約時の内容は不明。会場に行けばわかると思いますが。

8月8日から開催のギャラリー茶房「椿」での、まがみばん原画展でも、先行予約は行われるそう。

DGJepqjU0AEeZah.jpg

■テレビマガジン、てれびくん9月号

公称発売日8月1日の児童誌2誌のトランスフォーマー関連

◆テレビマガジン

今回は、「ほんものおもちゃふろく」として、バーニングメガトロンが同梱。
それに関連して、ペーパークラフト「トランスフォーマーバトルフィギュアセット」も本誌綴じ込み。

トランスフォーマー関連の記事は、カラー4ページ分。
2ページは、「次世代エース大激突!!」として、9月発売分を含む玩具製品の紹介兼、キャラクター紹介。
1ページ分が、映画そのものの紹介記事、「最後の騎士王 3大勢力大研究!」として、オートボット、ディセプティコン、人間の3方向から紹介。
最後の1ページは、付録のバーニングメガトロンの紹介グラビア。

他に、バーニングメガトロンの説明書になるページがモノクロ1ページ分。
99ページのカプセルトイコーナーに、TTアーツのガチャ、メタルプレートコレクションが紹介されています。

付録のバーニングメガトロンは、海外で発売中のリージョンクラス・メガトロンの色替え製品。全体の成形色を赤にして彩色部分は金になっています。基本的な彩色箇所は通常版と同一。

ペーパークラフトのバトルフィギュアセットは、切り抜いて台に立てるだけの簡素な物。オプティマスプライム、バンブルビー、グリムロック、ドリフト、スクィークスの5体。

*フェイスブックアルバムに画像14枚ほど掲載しています。

P7310362.jpg P7310366.jpg P7310361.jpg P7310360.jpg P7310371.jpg P7310372.jpg


◆てれびくん

トランスフォーマー記事はカラー4ページ分。

2ページは、見開きで、いつもの街のジオラマ(ワンフェスでダークサイドムーンのジオラマに使われたもの)に、9月発売までのTLKシリーズの全キャラクター(全アイテムでは無い)を集合させた特写がなかなかの迫力。
1ページは、玩具を絡めた最後の騎士王の映画そのものの紹介。

残る1ページ分は、珍しく情報的に重要な内容が多く掲載されています。トイザらスとのタイアップで限定商品やイベントを紹介するもの。

記事によれば、8月24日までトイザらス各店にてトランスフォーマー特設コーナーが設置。

1)8月5日にトイザらス限定トランスフォーマー6点(サイバトロン、インファーノカス、スカリトロン、ステルスメガトロン、オプティマスプライム&グリムロック、バンブルビー&メガトロン)が発売。

2)8月5日にはトイザらス全店にて、スピードチェンジ変型タイムアタックを開催。各店先着30名にDVDを配布。また、ららぽーとTOKYOBAYでは、トランスフォーマーFES2017が開催されるとの旨も掲載されています。

3)8月5日から、全国のトイザらスにて、トランスフォーマー関連商品を1回合計3000円以上の購入で、ディスプレイシートをプレゼント。これは、サンダーバードアーゴーでよく配布されていた、厚紙を2つ折りにした背景シートの最後の騎士王柄。

◆玩具広告

どちらも同内容で、TLK-15キャリバーオプティマスとTLK-19メガトロンが対峙する構図。



■フィギュア王No.234

本日発売のフィギュア王は、特集がトランスフォーマーで、28ページ分あります。

タカラトミーの新製品紹介記事としては、4ページ分が掲載。

◆TLK-20ホットロッドが最速スクープとして大きく掲載されています。発売比、価格は未定とされています。海外版との違いがあるのかには触れられていません。

◆最後の騎士王トイザラス限定商品6点、インファーノカス、スカリトロン、ステルスメガトロン、バンブルビー&メガトロン、オプティマスプライム&グリムロック、サイバトロンが紹介。写真は新撮ぽいです。

◆最後の騎士王アマゾン限定商品3点。オプティマスプライム2007、バンブルビーエヴォリューション3パック、オプティマスプライム&オライオンパックス2体セット。
番部ルビーエヴォリューションパックは、実際の製品画像や、パッケージなど初出になる写真もありますが、小さいのでよく見えない感じ。

◆TFレジェンズ12月発売分4点。LG54バンブルビー&エクセルスーツスパイク、LG55ターゲットマスタースラッグスリンガー、LG56パーセプター、LG57オクトーン。写真は新撮ぽいですが、小さいです。

◆その他、MP-10Bブラックコンボイ再販情報や、エフトイズの食玩アクリルスタンドなど紹介されています。

◆タカラトミー開発スタッフからのメッセージとして、最後の騎士王、マスターピースムービー、TFレジェンズそれぞれの担当者からのコメントが掲載されています。個人名の記名は無し。

以下、個人的に気になった点抜粋。

 *最後の騎士王は前作から取扱店舗が倍近くに増えたそう。個人的な感想ですが、大都市部以外ではむしろ玩具取扱店自体が減少していて、ちょっと郊外に出るとかなり入手しにくい印象。
 *マスターピースムービーはハズブロ側のマーケティング/企画から始まったアイテム。
 *レジェンズ版ダイナザウラーは、ほぼ海外版と同じ仕様で発売。
 *レジェンズはかなり先のラインナップまですでに決定している。

◆その他、3Aのハイエンドアクションフィギュアとプライム1スタジオのスタチューが2ページずつ掲載されています。


◆特集記事として、初代G1アニメの設定資料集が掲載されています。全てのキャラクターを網羅しているわけではありませんが、かなり珍しい、初めて見るような画稿もいくつかあります。ここだけで11ページ分。買うべき。

◆その他、TFの歴史やIDWのコミック紹介、春にタカラトミーを退社した、餘家英昭のインタビュー記事など掲載されています。

今回は、詳しく読む時間が無いので、大雑把な感じですが、こんなところで。



■ハイパーホビーVol.03

本日発売のハイパーホビーのTF記事は、カラー5ページ分。

3ページ半が最後の騎士王関連、半ページがマスターピース、1ページがTFレジェンズという内訳。

*最後の騎士王は、映画情報を交えつつ、8月発売までの新製品の紹介記事。一般販売商品のほか、トイザらス限定ヴォイジャーメガトロン、ワンフェス限定レーザービークも掲載。写真は概ね新撮のように思えます。

*マスターピースは、MP-39サンストリーカーとMP-12+ランボルの2点が紹介。

*TFレジェンズは11月発売の4点が紹介。

ほか、109ページにBitfig第2弾、115ページにプライムワンスタジオのスタチューが紹介されています。



■テレビマガジン、てれびくん8月号

本日、6月30日発売の児童誌2誌のTF関連。
今回は、てれびくんにDVD付録あり。

◆テレビマガジン

TF記事はカラー4ページ分。

8月4日発売までの、最後の騎士王TLK全玩具紹介で2ページ。
次号、9月号付録のほんものおもちゃふろく、「バーニングメガトロン」の紹介記事が2ページ分。

バーニングメガトロンは、海外で発売中のリージョンクラスのメガトロンの赤成形色版。通常版が日本で発売されるのかは不明。
記事では、テレマガの2015年、2016年の玩具付録のブラックナイトバンブルビーとブリザードオプティマスプライムを使った対戦ストーリーが掲載されています。

DSC_0777.jpg


◆てれびくん

TF記事は、3つ折りの折り込み記事の両面分(ページ数では6ページ換算になっているようです)

表面は、縦レイアウトでキャリバーオプティマスプライムの玩具を大写し。
裏面は、横レイアウトで「オートボットVSディセプティコンだいげきとつポスター」として、主要なキャラクターの何人かを宣材イラストと玩具写真で紹介。(オプティマスプライム、バンブルビー、グリムロック、スクィークス、メガトロン、バリケード、バーサーカー)

また、106ページの情報コーナーに、『トランスフォーマーフェス2017』開催決定との記事あり。
8月5日(土)に、ららぽーとTOKYO-BAY北館一階中央広場にて開催だそう。おそらく、イオンなどで開催されていた、トランスフォーマーラボのような小規模イベントと思われます。

◇DVD付録:「トランスフォーマー&Wロボ ゲキアツDVD」

付録DVDは、トランスフォーマー最後の騎士王を中心に、ドライブヘッド、シンカリオンのタカラトミーのロボット玩具シリーズを扱った内容。

トランスフォーマー関連の内容は以下の通り。

*トイムービー オートボット大集合
*TOY MOVIE キャラクター紹介(初出)
*最後のクイズ王(初出)
*スピードチェンジCM
*スピードチェンジプロモ動画
*最後の騎士王商品ラインナップ
*最後の騎士王:映画予告編
*実写映画過去4作品の予告編

初出の内容は、キャラクター紹介とクイズ王の2つ。前者は玩具を使ったキャラクター紹介、後者は玩具を使ったクイズが3問。
トイムービーと商品ラインナップの部分は、トイザらス公式サイトで掲載された動画と同じもの。スピードチェンジ関連と実写映画予告編関連は、他のDVDでも収録されているおなじみのもの。

565646.jpg


◆玩具広告

TT社の玩具広告は、両誌とも同じ。前号と同じキャリバーオプティマスプライムを扱った広告ですが、初回特典と店頭配布キャンペーンに関する告知が追加されています。




■フィギュア王No.233

今月は23日発売になっていた、フィギュア王のTF記事はカラー5ページ分。

◆最後の騎士王は2ページ分。おもちゃショー発表の7~8月アイテムが紹介。写真は、概ね新規撮影のようです。

TLK-15キャリバーオプティマスとTLK-13スクィークス、TLK-19メガトロンが大き目の扱いになっていますが、情報自体はネット上で既出の範囲。

◆マスターピース関連。MPM-3バンブルビー、MP-12+ランボルが紹介。MP-39サンストリーカーは、カーモードのウイングが前号掲載の写真と製品では色が異なるとの注記あり。

MP-12+ランボルは、通常版との違いとして、銀彩色が白に変更、胸のエンブレムのサイズ、パイルドライバーは新規1種を含む3種付属、背面にTFスタンド用のジョイント穴増設。が挙げられています。

◆TFレジェンズ関連。11月発売のシックスショット、ミスファイアー、ダブルクロス、ブロードサイド、TTモール限定ゴッドジンライが紹介されています。

ゴッドジンライの写真はTTモール更新前のものが掲載。その他、11月商品は宣材に似たアングルが多いですが概ね新撮写真のようです。
ダブルクロスのターゲットマスターは、ヘイワイヤーがモチーフと明記されていますが、商品上のキャラクター名がどうなっているのかは不明。

◆ワンフェス限定レーザービーク

先日公式サイトで公開された、MB-02バンブルビーの色変えのピンクのバンブルビー。
掲載の写真は、公式サイトなどとは異なるアングル。パッケージ、ロボットモード、カーモードの3枚。

◆出光トランスフォーマーパワーチャージキャンペーン

キャンペーンサイトのURLが掲載されていました。

◆その他、プライム1スタジオのオプティマススタチュー、再販ミッキーマウストレーラー、トイザらス限定最後の騎士王メガトロン、ゴールドベクターシールドキャンペーンなど紹介されています。

◆次号No.234は、トランスフォーマー最後の騎士王公開記念大特集だそう。実写TF以外にも、G1アニメ版の設定資料集などが掲載されるそうです。


■邦訳アメコミ:トランスフォーマー:インターナショナル・インシデント7月28日発売

アマゾンに、邦訳アメコミのトランスフォーマー:インターナショナル・インシデントが登録されています。

ヴィレッジブックス刊 7月28日発売 2700円。

以下、商品説明転記

内容紹介

戦場は極東へ!

IDWが誇る「トランスフォーマー」オンゴーイング・シリーズ、第2弾!
人類に敵視されながらも、ついにその信頼を勝ち取ったオートボット達。
しかし、取り逃がしたディセプティコン残党は、また新たな火種を撒いていた。
意外な場所に現れたトランスフォーマーは、メガトロンの侵略の痛手から立ち直りつつあった世界に、さらなる激震をもたらす。
やむなく紛争への介入を決意したオートボットだったが、そこにはさらなる強敵が待っていた!
現実の政治状況を大胆に織り込んだ問題作、ここに発進!

日本版カバーは坂本ハヤト氏による書き下ろしイラスト!

【収録】The Transformers #7-12(2010)




■テレビマガジン、てれびくん7月号

公称発売日、6月1日のテレビマガジンとてれびくんのTF関連

◆テレビマガジン

TF記事はカラー4ページ分。2ページずつ見開きの縦レイアウトで、最後の騎士王のオプティマスプライムとメガトロンの新作玩具をメインビジュアルに使った紹介記事が掲載されています。

オプティマスプライムは、『TLK-15キャリバーオプティマスプライム7月発売8000円』という商品で紹介されています。これは、ロストエイジの終盤に発売された、アーマーナイトオプティマスプライムをベースに新規パーツを追加したもので、トラックモードの車体後半部分を本体から分離して変形させ、シールドにする事で、ロボットモード時の背負い物を無くすという趣向。その他に、アックスとテメノスソードが付属。
新規武器パーツのシールドの名称は、「オーバーシールド」、アックスは「キャリバーアックス」とされており、どちらもダークサイドムーンの劇中で使用した物をベースにデザインされているようです。

メガトロンは、『メガトロンひみつファイル』として、玩具を使った最後の騎士王版や歴代メガトロンの紹介を行っています。掲載されている写真は、『TLK-19メガトロン8月発売6800円』となっており、海外のリーダークラス版商品の国内導入品。

また、「次号でひみつを公開」として、海外版で言う所のリージョンクラスのメガトロンの赤い成形色に金色の彩色が入った製品の写真が掲載されています。過去の例では大抵、付録として玩具が付属する場合は、2ヶ月前からの情報発信となっていたので、おそらく、9月号の「ほんものふろく」であろうと思われます。

次号予告は、メガトロンひみつファイル第2弾

◆てれびくん

今月は掲載無し。前号には8月号からTFの連載開始となっていましたが、今回の次号予告には特にそれらしい情報は掲載されていませんでした。

◆玩具広告

TT社の玩具広告枠は、どちらも同内容で、TLK-15キャリバーオプティマスプライム。大きくロボットモードとトラックモードが掲載されており、ギミックの紹介などは無し。その他のラインナップなども未掲載。



■『トランスフォーマー ザ☆コミックス』 まがみばん原画展 8月8~19日

ミリオン出版ヒーローXのブログに、『トランスフォーマー ザ☆コミックス』 まがみばん原画展の告知記事が掲載されています。

電子書籍版の『トランスフォーマー ザ☆コミックス』の完結記念として開催という話になっています。

会場は、新宿のギャラリー茶房「椿」 という場所。
公式サイトを見る限り、小規模な喫茶店兼ギャラリーという感じ。

日程は、8月8日から19日まで。入場は無料だそうですが、喫茶店なので何か注文しないといけないそう。メニューは公式サイトに出ています。

その電子書籍版の『トランスフォーマー ザ☆コミックス』は、アマゾンで検索してみたところ全7巻が登録されていました。コミック本編のサンプルページが少し見れるようになっているみたいです。
電子版では、コミック本編の他、過去に発売された紙媒体の単行本には無かったイラストコーナーなどが増えているそうです。(個人的に電子書籍は利用しないので内容は見ていません)

ヒーローXのツイッターでは、イラストコーナーの画像をいくつか投稿されています。




■フィギュア王No.232

本日発売のフィギュア王では、TF記事は4ページ分。

◆3ページ分が、今回初公開となるMP-39マスターピース・サンストリーカーの紹介記事。内2ページ分が、ギミックなどの紹介、1ページ分がインタビュー記事となっています。

紹介記事は、基本的な商品写真の他、付属品やギミックなども紹介されています。
インタビュー記事は、開発者個人では無く、「開発チーム」名義となっています。TFジェネレーショの記事などによれば、最近のマスターピースは個人が開発担当になるのでは無く、開発チームとして制作を進めているそうなので、それで個人名は出さないようになったみたいです。

先日、早売り伝聞情報を元にした記事を載せましたが、あらためて書き直します。

*ロボットモードはアニメのスタイル準拠。片足立ちができる他、両手で銃を構えることができる等、関節可動に力を入れている。
*顔面パーツは、ノーマル以外に表情2種が付属。
*胸部パーツは単なるダミーでは無く、ルーフ部分を裏返して変形させるようになっているそう。
*基本的に外観は全塗装で質感を高めているそう。
*付属品は、チップの車椅子付きフィギュアと宇宙人のお面
*銃は大小2丁付属し、小は脚部内へ収納可能。大は背中に装着可能。
*カーモードは、リアルなカウンタックからアニメ設定のエンジンなどが露出したモードへ差し替え無しで変形。
*カーモードのギミックとして、リトラクタブルライト、ガルウイングドア、ボンネットが開閉。
*アニメ2話で使用された、リアスポイラーが分割されて出現する機銃が再現。

インタビュー記事は、今後のマスターピース展開に関する内容もあります。
*今後のMPは、G1とビースト系が交互に発売されるイメージ。
*(G1玩具では同一ボディの)ホイストとトレイルブレイカーの差別化した表現もそのうち実現できるといいな。
*ミニボットなどのキャラクターを出せという意見も多いので応えたい。

と言ったところ。内容は、実際の記事を読んだ上で判断されることをおすすめします。

◆他、1ページ分は新製品情報。TFレジェンズ10月発売商品、トリガーハーピー、ゴング&リパッグ、キックバック&クラウダーの紹介。掲載の写真は、新撮あるいは初公開のものとショップ宣材が半々ぐらいで混ざっている感じ。宣材には無い、トリガーハーピーのヘッドマスター単体ロボットモードは初出かと思います。

◆その他、おもちゃショー限定LG-EXブラックコンボイ、セブンネット限定TLK-EXダークオプティマスプライム、TTアーツ300円ガチャのBitfig第2弾が掲載されています。写真は全て既出のものと同じ。



楽天市場

Amazon商品一覧




月別リスト

●9月発売アイテム
MPM-4オプティマスプライム
TLK-20オートボットホットロッド
TLK-21クロスヘアーズ
TLK-22ニューバンブルビー
TLK-23ストレイフ
TLK-24ダイノボットスコーン
TLK-25ディセプティコンニトロ
TLK-26スピードチェンジコグマン
TLK-27スピードチェンジオートボットドリフト
TLK-28スピードチェンジダイノボットスコーン
LG44 シャークトロン&スウィープス
LG45 ターゲットマスター ホットロディマス
LG46 ターゲットマスター チャー
Amazon限定TLK-EX バンブルビー エボリューション3パック

ミッキーマウストレーラー スタンダード
ミッキーマウストレーラー モノクローム

●10月発売アイテム
トランスフォーマー TLK-29 コグマン
トランスフォーマー TLK-30 ドラゴンストーム
トランスフォーマー TLK-31 ビッグスピードチェンジ ドラゴンストーム
LG47 キックバック&クラウダー
LG48 ゴング&リパッグ
LG49 ターゲットマスター トリガーハーピー
ダイアクロンDA-12 ジャイロセプター
ダイアクロンDA-13 ダートローダー

●11月発売アイテム
MP-12+ ランボル
LG50 シックスショット
LG51 ターゲットマスターダブルクロス
LG52 ターゲットマスターミスファイアー
LG53 ブロードサイド
1/32ミニカー
オプティマスプライム
バンブルビー
クロスヘアーズ
ホットロッド
バリケード
1/24ミニカー
オプティマスプライム
バンブルビー
クロスヘアーズ
ホットロッド
バリケード

トランスフォーマージェネレーション2018
DA-14 ビッグパワードGV
DA-15 ビッグパワード隊員セット

●12月発売アイテム
LG54 パンプル&エクセルスーツスパイク
LG55 ターゲットマスタースラッグスリンガー
LG56 パーセプター
LG57 オクトーン
MP-39 サンストリーカー

●1月発売アイテム
LG58 クローンボットセット
LG59 ブリッツウイング
LG60 オーバーロード

●2月発売アイテム
LG61 クローントロンセット
LG62 ターゲットマスターウィンドブレード
LG63 G2メガトロン
MB-12 オートボットジャズ
MB-13 ボーンクラッシャー
MB-14 メガトロン
MB-15 ロックダウン
MP-40 ターゲットマスターホットロディマス

●3月発売アイテム
MB-16 ジェットファイアー
MB-17 オプティマスプライム リベンジバージョン
MB-18 ウォーハンマーバンブルビー
MB-19 ハウンド
MB-20 ネメシスプライム

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008