fc2ブログ

■NESTラチェット&NESTボーンクラッシャー開発の裏側

ハズブロのデザイナー、サム・スミスが先日公開された、バズワージーバンブルビー・スタジオシリーズのNESTラチェットとNESTボーンクラッシャーの開発の裏側を投稿しています。

*その1
*その2
*その3

このNESTシリーズは過去に発売された、ジープバンブルビーのNEXTバージョンにインスパイアされたものだそう。

ボーンクラッシャーは、NEST基地潜入ミッション用のカラーリングとされ、オートボットのマーキングも入っていますが、車体のシリアル番号は「ALL HAIL MEGATRON」と読めるようになっており、スペアタイヤに隠れた部分にはディセプティコンのマークもプリントされているとの事。
ボーンクラッシャーは映画1作目で死んだはずでは?という疑問に対しては、TFリベンジで同型がモブとして登場しているのを本人が生きていたものと解釈しているみたいです。

ラチェットの車体シリアル番号は、映画撮影用車両のマーキングを参照しているそう。

以下画像。

308089027_474270697960798_1397320965373878502_n.jpg 307986102_5349686078462312_5498128966259637322_n.jpg 308678593_570586888197804_6885579794354157776_n.jpg 308417186_1140268746916193_6731767341837784830_n.jpg 308758711_1211823332942739_4285735572571405556_n.jpg 308136839_172367688673800_3060316860883120410_n.jpg


関連記事

楽天市場

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008