fc2ブログ

■スタジオシリーズ:89.サンダークラッカーの制作の舞台裏

ハズブロのデザイナー、サムがスタジオシリーズ89.サンダークラッカーの制作の舞台裏を投稿しています。

*制作の舞台裏
*ロボットモードターンテーブル
*ビークルモードターンテーブル

こちらも、先に投稿された90.ガルバトロンと同じように、イギリスのショップで宣材が公開された他にはオフィシャル情報は発信されていないアイテム。

今回の投稿では、玩具とILMのCGとの比較の他に、ILMのモデルを使ったスラストとの比較があり、それによると両者の違いはロボットモードの下がったウイングの形状、コーンヘッドの有無、ナル光線砲の向き、が違いとして挙げられています。顔は多分同じ。

以下画像。

280157386_736745844358785_513471508048842703_n.jpg 280192398_1985959641612871_5332650833507716510_n.jpg 280095477_566763351428353_137030792597841115_n.jpg 280128590_1344120742721197_8690264765109523460_n.jpg 280133236_1629832260730768_4145031132457436292_n.jpg 280155282_2806398176331181_56509537883477703_n.jpg 280217243_704558184114327_5294359008946526004_n.jpg 280240241_4970444756409114_5136021061900204490_n.jpg 280195149_133907672305748_7388433535608003453_n.jpg 280197120_760444268661884_3729932473320509159_n.jpg

関連記事

楽天市場

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008