FC2ブログ

■さらにリベンジ・コンセプトアート

 デザイナー、スティーブ・ユング氏の個人サイトで、リベンジ関連のコンセプトアートがいくつか公開されています。

 実際には使用されていないモチーフの、コンストラクティコン関連の初期デザインがいくつかあり、その中で、クレーンに変形するタイプのデザインは、EZコレクション版ハイタワーのロボットモードのイメージソースになったものと思われます。

関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008