FC2ブログ

■特別展 天空ノ鉄道物語のライデンプロジェクト予告展示にてマスターピース商品化が発表

明日、12月3日から六本木ヒルズ森タワーにて開催される鉄道関連イベントの『特別展天空ノ鉄道物語』
本日、12月2日は内覧会が行われており一足早く会場内が公開されています。

この記事では、タカラトミーのトランスフォーマーに関する展示のみを取り扱います。

以前からSNSや雑誌記事で告知されていた通り、タカラトミーのトランスフォーマーブースでは「ライデンプロジェクト」なる企画の予告展示が行われています。

具体的には、1987年の日本版トランスフォーマーのトレインボット・ライデンに関する新企画の告知という事ですが、今回の展示において、その新企画とは『トレインボット・ライデンのマスターピース商品化企画』である事が明らかになりました。

展示は、ライデン合体モードのシルエットと単体を構成する6両の車両の線画をあしらったパネルに商品化告知が掲載。モニターでは、アニメ・ザ☆ヘッドマスターズのトレインボット活躍エピソードが流れていました。

今回の展示においては、マスターピース・ライデンの具体的な商品仕様や価格は明らかになっていませんが、パネルの図版を見る限りではアニメスタイルのロボットモードと実車再現したビークルモードという最近のマスターピース商品のトレンドを踏襲したものになるものと予想されます。パネルの隅には、東映のマルシーや、JR各社の商品化許諾申請中の記載があります。

玩具の展示は、直近のマスターピース商品である、MP-44コンボイ3.0とMP-45バンブル2.0のケースと当時品のトレインボット関連商品が収められたケースのふたつ。

以下画像。

P1580185.jpg P1580175.jpg P1580178.jpg P1580196.jpg P1580190.jpg P1580175.jpg P1580179.jpg P1580166.jpg P1580198.jpg P1580160.jpg P1580169.jpg P1580172.jpg P1580200.jpg P1580163.jpg P1580209.jpg

関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008