FC2ブログ

■(追加)ジェネレーションズ新シリーズ・ウォーフォーサイバートロン:アースライズの画像が先行公開

IGNに、NYCC発表アイテムの先行情報が掲載されています。

ジェネレーションズの2020年シリーズとして、現在のシージに続くトリロジー第2作「WFCアースライズ」の商品がいくつか公開されています。

今回公開されたのは、トレーラー付きのオプティマスプライム、グラップル、マイクロマスター・ホットロッドパトロール、アイアンワークスの4商品。いずれも地球モードのビークルなどに変形します。

追加BWTFにプレスリリース情報が掲載。
以下、その情報に基づき記述内容を差し替えます。

WFC-E3 ホットロッドパトロール2パック(ダディオー&トリップアップ)
WFC-E8 デラックスクラス・アイアンワークス
WFC-E10 ヴォイジャークラス・グラップル
WFC-E11 リーダークラス・オプティマスプライム

発売は2020年3月。NYCC発表後、現地時間10月3日午後5時から予約が開始されるそう。

*今回のエコシステム(シリーズギミック)は基地の拡張による「バトルフィールド」の構築。アイアンワークスとオプティマスのコンテナは「モジュラーバトルステーション」と表現されており、連結して拡張できる。

*マイクロマスターはシージのような合体武器モードなどは無し。シリーズギミックに合わせて基地に配置する要員という位置付け。

*アイアンワークスは、G1当時のマイクロマスター基地をモチーフにしたモジュラーバトルステーションモードから単独でロボットに変形。基地モードは宣材で2モードが確認されています。分解した状態で他の商品のパーツとして使用できる、シージのウエポナイザー相当のギミックも搭載。

*グラップルのクレーンはモジュラーバトルステーションに接続して基地を拡張できるパーツになるよう。

*オプティマスプライムはリーダークラスの価格帯で、ヴォイジャークラスサイズのロボット本体とコンテナが同梱。他に、イオンブラスターとマトリクスが付属。

*それぞれの商品には、「トランスフォマーユニバースマップ」のなるもののピースが同梱されており、それを集めて完全なマップを作るという趣向があるよう。

*オプティマスにはマップの他にレッドデコーダー(G1玩具に同梱されていた透明なフィルムと同じようなものと思われます)が付属し、マップに隠された秘密を解読できる。

今回はオートボット側のキャラクターのみの公開。ディセプティコンは過去のシージの時の例からまだ先の公開になるのかもしれません。

以下画像。
追加:アイアンワークス基地の別モード画像を追加。

71510703_2509945345738057_3567274985653272576_n.jpg 72134801_2509945349071390_9092599680080019456_n.jpg 72269737_2509945352404723_2826308881309761536_n.jpg 71745251_2509945445738047_4665719906761703424_n.jpg 71774562_2509947529071172_5662729816441356288_n.jpg 72039672_2509947525737839_187696770984181760_n.jpg 71171065_2509951989070726_984120549615599616_n.jpg 71291935_2509951999070725_4485500227163258880_n.jpg 71846611_2509952005737391_451365715228753920_n.jpg 71081182_2509952172404041_4084991374305263616_n.jpg 71236891_2509952199070705_8303431479896047616_n.jpg 71839765_2509952139070711_8220972673363083264_n.jpg 71492273_2509952222404036_1567473667867148288_n.jpg 407865_TRA_GEN_WFC_E_DELUXE_S20_WV1_IRONWORKS_RENDER_3.jpg




関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008