FC2ブログ

■フィギュア王No.259

8月26日発売のフィギュア王のTFコーナーはカラー4ページ分。

◆MP-48ライオコンボイ 彩色試作品を使ったギミック紹介がメインの記事が1ページ半。写真は宣材と新撮が混在してる感じ。

『なお予定されていたアルテミスは、残念ながらオミットされることになった。』とのこと。

◆シージ1月発売商品の紹介。SG-40 オートボット ラング、SG-41 ランブル&ラットバット、SG-42 スピニスターの3点。

掲載の写真は新撮ぽいです。情報的には特に新しいのものは無し。

◆サイバーバース9月発売商品6点の紹介。
TCV-11 ターボチェンジプロール、TCV-12 ターボチェンジショックウェーブ、TCV-13 ジェットミッションプロール、TCV-14 ショベルファイタースタースクリーム、TCV-15 バトルシップパワーバンブルビー、TCV-16 ウイングファイヤーオプティマスプライムが掲載。

スパークアーマーシリーズは同クラス同士でアーマーの交換が可能で、その交換した状態なども掲載されています。

◆ジェネレーションセレクト・キングポセイドン。 合体状態と単体モンスターモードの集合が未彩色の試作品で掲載。予約受付中のガルフとタートラーは宣材で紹介されています。

キングポセイドンの合体状態の写真は、イベント展示では他の展示物に隠れて全体像がわかりにくかったですが、こちらでは全体がはっきり分かる写真が掲載されています。

◆ユニクロンクラウドファンディング。タカラトミーモールの締め切りが8月31日と記載されていますが、正しくは8月30日の昼13時までです。お間違いなきよう。


TFコーナーは以上。

◆その他に、今号のメイン特集が海外メーカーの「スーパー7」でこのメーカーのトランスフォーマー関連の商品がいくつか紹介されています。

なんでも、ホットトイズが本格的に取り扱いを始めるそうで、トランスフォーマー関連の製品は2020年春にラインナップされています。また、本誌誌上限定品もあり、申込方法等掲載されています。

*スーパーサイボーグ・コンボイ 2020年春発売。9800円。
 アニメカラー版(通常品)
 ブラックxグレー限定版(トイサピエンス限定500個)
 クリア限定版(トイサピエンス限定500個)

*スーパーサイボーグ・メガトロン 2020年春発売 9800円。 
 アニメカラー版(通常品)
 パープル限定版(東京コミコン限定250個)
 クリア版(フィギュア王誌上限定品250個)

*ワクワク消しサイバトロン、デストロン(2020年春発売。1箱各580円)

他、開発中の商品として、リアクションシリーズのTFシリーズとして、コンボイ、メガトロン、マイスター、バンブル、サウンドウェーブ、スタースクリームの試作品が掲載されています。

◆アメリカのモンドというメーカーの商品の独占スクープとして、トランスフォーマーの12インチアクションフィギュアが発表。今回は、サウンドウェーブ、バンブルビー、アーシーの3体のデザインが掲載。このデザイン画はアーティストのケン・クリスチェンセンが手掛けているという話。

仕様、発売日、価格などは未定。フィギュア王で独占記事を掲載する以上、日本でも売るものと思いますが、その点は特に触れられていません。



関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008