FC2ブログ

■「MP-45 バンブルver.2.0」開発プロジェクトメンバーインタビュー

タカラトミーのユーチューブチャンネルに、『トランスフォーマー マスターピースシリーズ 「MP-45 バンブルver.2.0」開発プロジェクトメンバーインタビュー』という動画が掲載されました。

タイトルの通り、MP-45バンブル2.0の開発者のインタビューで、2分程度の内容。

登場する開発プロジェクトメンバーは、脇澤健太という人ですが、これまでにこの種のインタビューでは名前を見かけた事は無かったような気がします。

マスターピースのG1系ラインの商品は、ここ数年、チームとして開発しているという建前で、インタビューなどでも開発者の個人名が出る事がほとんど無くなっていたのですが、今回、動画で顔出しデビューされたので、今後、G1系マスターピースの開発チーム代表的な立場で活躍されるのかもしれません。

インタビューでは、アニメのシーンを再現できる関節の可動性を追求した点や、カーモードがチョロQスタイルでありながら実車的なディテールの再現にこだわった点などをアピールされています。

動画内では、開発者が実際に玩具を実演している他に、ストップモーションを使ったギミックの説明もあり、わかりやすい感じ。

以下、動画埋め込み。


関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008