fc2ブログ

■スタジオシリーズ:デバステーター8体合体構成図とKSIボス?など

淘宝店变形金刚改造工厂に、スタジオシリーズのリーク画像的なものがいくつか。

◆スタジオシリーズのデバステーターの8体合体構成図と、スクラップメタル、ロングハウルのパッケージ絵らしきものが投稿されています。

合体構成図は、8体のコンストラクティコンの名称と合体部位、発売年度が記載されています。
左腕の部分が黒塗りなので、おそらくスクラップメタルの説明書からの抜粋と思われます。

それによると、8体の発売は、以下のようになっています。

スクラップメタル -
ランページ   2019年
ロングハウル  2019年
ハイタワー   2019年
オーバーロード 2020年
スクラッパー  2020年
ミックスマスター2020年
スカベンジャー 2020年

具体的に、構成メンバーの名称が全て明らかになったのは、これが初と思います。

追記:画像を少し解像度の高いものに差し替えました。

005CzrXlgy1fyrgrhjffij30n70k8wia.jpg 005CzrXlgy1fyrgo5l2ovj30n60l3n1h.jpg 005CzrXlgy1fyrgnw2couj30nn0l377p.jpg


◆肝心な部分を塗りつぶされた、謎のパッケージ絵らしきものが投稿されています。(下画像左)

頭部周辺と左手だけが見えていますが、その頭部の形状と肩のガトリングガンから、最後の騎士王に登場したニトロ・ゼウスであるように思えます。

以前、2019年商品の発売リストらしきものには、KSIボスというキャラクターの発売が示唆されていましたが、そのKSIボスは、ロストエイジに登場したモブTF(下画像中央)で、その後、最後の騎士王では、CGを改造して、映画本編でニトロ・ゼウスとして登場しています。
この事から、ニトロを色だけ変えて、KSIボス名義で発売するのではという推測が成り立ちますが…。ただし、ニトロとKSIボスは頭部形状は完全に異なります。

ちなみに、最後の騎士王の当時発売された、ヴォイジャークラスのニトロの玩具では、なぜかパッケージイラストの頭部形状がニトロでは無く、KSIボスの形状になっていました(下画像右)。

実際、今回の製品の仕様がどういうものになるのかはわかりませんが、スタジオシリーズではロストエイジのモブTFは、既存製品の流用で済ませているケースがすでに2つあるので、今回も、完全新規に制作される事は無いのではないかとは思います。
せめて頭部は新造してもらいたいところ。

ニトロ・ゼウスをスタジオシリーズ基準で新規に制作して、その仕様変更でKSIボスという可能性も無くは無いとは思いますが、今の所、最後の騎士王に登場するTFは、WWⅡバンブルビー以外は、TLKシリーズの仕様変更なので、可能性はかなり低いだろうと思います。

0068ONnLly1fyr5zh5eo2j30o20modi5.jpg 8984545464646545.jpg DtV2r38UcAAuhKR.jpg


関連記事

楽天市場

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008