FC2ブログ

■タイタンズリターン・ラウドマウスのデザイン画

デザイナーのエミリアーノ・サンタルチアのフィスブックに、タイタンズリターン・タイタンマスタークラス・ラウドマウスのデザイン画が掲載されています。

ラウドマウスは、日本ではビークル部分はハイブロウの付属品として、頭部はウィーリー付属のゴーシューターのヘッドマスターとして分割して発売された商品。本来は、頭部とビークルでひとつの商品。

今回のデザイン画では、頭部デザインが実際の製品や、G1当時のサイレン/ゴーシューターのヘッドと異なる形状で、もしかしたら、当初はG1キャラクターのリメイク的な意図は無かったのかもしれません。

ビークルはエアカー形態は、ほぼ製品版同様の形状ですが、戦車形態は、合体したタイタンマスターの腕部分を前に突き出して砲身として利用している点が最大の違い。

28379040_1895461537133154_8100327539086638624_n.jpg

関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008