FC2ブログ

■パワーオブザプライム:ロディマスプライムの初期コンセプト画

エミリアーノ・サンタルチアのフェイスブックに、パワーオブザプライムのリーダークラス・エヴォリューション・ロディマスプライムのコンセプトアートが掲載されました。

掲載された画像は2枚。いくつかの状態のロボットモードとビークルモードが描かれています。

これらの画稿は、極初期のコンセプトとして描かれたもので、実際の製品とはかなり異なります。

ロボットモードの画稿の上の段は、左側がホットロッドとホットロッドが分離した状態のロディマスプライム。右側が合体状態を示しており、このコンセプト画では、ホットロッドは胸部のみを構成している事がわかります。
ロボットモード下段は、マトリクスチェンバーを開いた状態。

トラックモードは、概ねG1版に近い形状ですが、車輪が8輪になっているのが特徴。これは実際の製品には活かされませんでした。

なお、これらの画稿の一部は、去年開催されたハズコンのパワーオブザプライム・パネルセッションにて掲載されていたものもあります。

27332570_1868891979790110_148285814621869085_n.jpg 27332526_1868891886456786_1445027743987499361_n.jpg

関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008