FC2ブログ

■SDCC2017:ハズブロパネル

SDCC2017にて、現地時間の7月20日昼に行われた、ハズブロパネルのレポートが各サイトに掲載されています。

*TFW2005
*Seibertron.com

TFW2005の方には、会場のパネルスライドを撮影した画像が掲載されています。

今回の内容は、最後の騎士王は発表済アイテムのデザイン画やCGモデルなどでの紹介(初出アイテム無し)。パワーオブザプライムズは朝食会で発表されたアイテムのパッケージ画やCG宣材での紹介、マシニマのタイタンズリターンはキャストの紹介や前作の映像(新規映像はたぶん無し)、他、会場限定品紹介やQ&Aなどだったようです。

以下、パワーオブザプライムズに関する情報のみ抜粋。

パワーオブザプライムズは、タイタンマスターと同サイズの「プライムマスター」というフィギュアを中心とした共通ギミックを特徴するシリーズ。プライムマスターは、プライムのスパークを秘めており、これを他のロボットと合体させる事でプライムのパワーを使うことができるというイメージのギミックのようです。

*プライムマスタークラス
 発表されたキャラクターは、小ロボットが「リージマキシモ」、武器にも変形するシェルは、デコイスーツと呼ばれ、こちらのキャラクター名が「スカルグリン」となっているようです。プライムマスターにはカードが付属し、全12種類だそう。

*レジェンズクラス
 ビーチコンバーが発表されています。このクラスはプライムマスターをビークルモードで搭乗させられるようになっている。

*デラックスクラス
 ドレッドウィンド、ブラックウィング(ダークウィングから改名)、ジャズが発表。
このクラスは、胸部ブロックにプライムマスターを収納する事ができる。(追記参照)

*ヴィイジャークラス
 スタースクリーム。このクラスは、両腕にプライムマスターを収納可能。(追記参照)

*リーダークラス
 ロディマスプライム/ホットロッドが発表。このクラスは、付属のマトリクスの中央ブロックをプライムマスターに入れ替えて、胴体に収納することが可能。
今回のパネルでは紹介されていないようですが、会場でスタッフがコメントしたところでは、ファンズチョイスで選ばれたオプティマスプライマルも同様のギミックを持っているという話。

追記:デラックスクラスとヴォイジャークラスのプライムマスターとの連動は、収納ではなく、付属パーツを介した取り付けという話。コンバイナーウォーズジョイントが、機能する状態で残っている可能性があり、このギミックにはまだ未発表の要素がありそう。

3737.jpg 3743.jpg 3745.jpg 3751.jpg 3761.jpg 3767.jpg 3769.jpg 3781.jpg 3795.jpg 3799.jpg 3803.jpg

関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧





月別リスト

●2月発売アイテム
SG-01 ファイヤードライブ
SG-02 ライオナイザー
SG-03 ロードハンドラー&スウィンドラー
SG-04 サイドスワイプ
SG-05 オートボットコグ
SG-06 オプティマスプライム
SG-07 ウルトラマグナス
PP-44 パンチ/カウンターパンチ
MP-20+ホイルジャック
DA-31 ワルダレイダー ラプトヘッド

●3月発売アイテム
SS-23 ラスティバンブルビー
SS-24 ボーンクラッシャー
SS-25 オプティマスプライム
SS-26 ジェットファイアー
SS-27 メガトロン
SS-28 ドロップキック
SG-08 ブローパイプ
SG-09 トップショット&フラック
SG-10 ストームクラウド&ヴィスパー
SG-11 スカイトレッド
SG-12 ハウンド
SG-13 メガトロン
SG-14 ショックウェーブ
MP-43 メガトロンBW
DA-32 マニューバ スカイジャケット
DA-33 ビッグパワードGV〈デストロイヤー〉

●4月発売アイテム
SG-15 エイムレス
SG-16 サウンドウェーブスパイパトロール
SG-17 アイアンハイド
SG-18 シックスガン
SG-19 スタースクリーム

●5月発売アイテム
SG-20 テラクサドン
SG-21 レッドヒート&ステイクアウト
SG-22 クロミア
SG-23 プロール
SG-24 サウンドウェーブ

●6月発売アイテム
DA-35 スカイジャケット ストームセイバーズ
DA-36 マニューバ アルファスパルタン

●7月発売アイテム
SG-25 ブラント
SG-26 ジェットファイヤー

●8月発売アイテム
MP-44 コンボイ Ver.3.0

●9月発売アイテム
MP-45 バンブルVer.2.0

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008