FC2ブログ

■フィギュア王No.232

本日発売のフィギュア王では、TF記事は4ページ分。

◆3ページ分が、今回初公開となるMP-39マスターピース・サンストリーカーの紹介記事。内2ページ分が、ギミックなどの紹介、1ページ分がインタビュー記事となっています。

紹介記事は、基本的な商品写真の他、付属品やギミックなども紹介されています。
インタビュー記事は、開発者個人では無く、「開発チーム」名義となっています。TFジェネレーショの記事などによれば、最近のマスターピースは個人が開発担当になるのでは無く、開発チームとして制作を進めているそうなので、それで個人名は出さないようになったみたいです。

先日、早売り伝聞情報を元にした記事を載せましたが、あらためて書き直します。

*ロボットモードはアニメのスタイル準拠。片足立ちができる他、両手で銃を構えることができる等、関節可動に力を入れている。
*顔面パーツは、ノーマル以外に表情2種が付属。
*胸部パーツは単なるダミーでは無く、ルーフ部分を裏返して変形させるようになっているそう。
*基本的に外観は全塗装で質感を高めているそう。
*付属品は、チップの車椅子付きフィギュアと宇宙人のお面
*銃は大小2丁付属し、小は脚部内へ収納可能。大は背中に装着可能。
*カーモードは、リアルなカウンタックからアニメ設定のエンジンなどが露出したモードへ差し替え無しで変形。
*カーモードのギミックとして、リトラクタブルライト、ガルウイングドア、ボンネットが開閉。
*アニメ2話で使用された、リアスポイラーが分割されて出現する機銃が再現。

インタビュー記事は、今後のマスターピース展開に関する内容もあります。
*今後のMPは、G1とビースト系が交互に発売されるイメージ。
*(G1玩具では同一ボディの)ホイストとトレイルブレイカーの差別化した表現もそのうち実現できるといいな。
*ミニボットなどのキャラクターを出せという意見も多いので応えたい。

と言ったところ。内容は、実際の記事を読んだ上で判断されることをおすすめします。

◆他、1ページ分は新製品情報。TFレジェンズ10月発売商品、トリガーハーピー、ゴング&リパッグ、キックバック&クラウダーの紹介。掲載の写真は、新撮あるいは初公開のものとショップ宣材が半々ぐらいで混ざっている感じ。宣材には無い、トリガーハーピーのヘッドマスター単体ロボットモードは初出かと思います。

◆その他、おもちゃショー限定LG-EXブラックコンボイ、セブンネット限定TLK-EXダークオプティマスプライム、TTアーツ300円ガチャのBitfig第2弾が掲載されています。写真は全て既出のものと同じ。



関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008