FC2ブログ

■UWコンピューティコン・ストレイフの試作品画像

タカラトミーの幸日差志がツイッターにて、UWコンピューティコンの構成員の最後の1体、ストレイフの試作品画像を投稿しています。

画像はビークルモード、ロボットモード、ロボットモードの別武装の3枚。

以前から、UWブレストオフがベースだという事はわかっていましたが、実際の製品ではかなり多くの新規パーツが使われている模様。

まず、ブレストオフそのままのパーツを使っているのは、胴体と手足だと思いますが、胴体とスネ部はブレストオフとは前後逆に使用しています。

新規パーツと思われる部分は、頭部はもちろん新造。肩は小翼が付く都合で新造、小翼は折り畳み可能。機首周りと機体上面部分の新造パーツで機体を上から覆う感じになっています。脚部に付く主翼と尾翼はそれぞれ新造でどちらも折り畳みギミックあり。足首、手持ち武器も新造。合体手足パーツはルークのもの。

G1ストレイフの玩具は、テックボット手足メンバーの中では唯一、ビークル時のオプション武器(機首ブラスター)をロボット時にも手持ちさせる事ができましたが、今回も機首ブラスターを取り外して手持ちさせる事ができるそう。また、G1時には取り外すしか無かったこの機首ブラスターを取り外さずに背中側に回しておく事もできるように見えます。

5651621861.jpg 61164164.jpg 89888454.jpg


関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008