FC2ブログ

■キャラクターランドVol.5のトランスフォーマー関連記事(MP-31、カバヤ新食玩ほか)

本日発売のキャラクターランドVol.5のTF関連記事。

このムックは、今は亡きハイパーホビーの流れを汲む玩具情報誌ですが、刊行が不定期なので、これまでこのブログでは扱っていませんでした。

今号は、特集記事が「変形メカ特集」で、その中でトランスフォーマーも5ページ分の記事があります。

そのうち2ぺージ分は、特集記事に沿ったTFの歴史的な内容になっています。残り3ページ分は、新製品紹介記事となっていますので、そちらの内容を列挙していきます。

◆マスターピース・ゴリラコンボイが2ページ、未彩色の試作品を使って細かく紹介されています。1月末のフィギュア王でも同様の試作品が紹介されていましたが、こちらも各種ギミック等なかなか詳しく紹介されており、開発チームのインタビューも少し掲載されています。試作品写真の掲載数は20枚

今回、初出情報と思われるのは、ゴリラコンボイのナンバリングが「MP-31」と明記してある点と、ロボットモードの身長が約19センチと記載されている事でしょうか。発売日、価格は未定のまま。

ギミックに関しては、付属の剣がアニメに合わせてサイズが大きくなったので、体内への収納は不可だが背中に取り付け可能。ゴリラ顔面が表情差し替え式なのは既報ですが、ロボットモード顔面も表情差し替えで通常、叫び、笑顔、マスクの4種類の写真が掲載されています。変形途中の写真も1枚あり、ゴリラ顔は背中に収納、ゴリラ腹がロボット胸部になると書いてあります。
開発チームインタビューによれば、ゴリラの毛並みは造型せず、CGのようなつるっとした表面にテクスチャーを再現するような事が書いてあります。

◆残る1ページは、新製品の情報。2月発売のMP-28ホットロディマス、LG-19スプラング、TAV37メガトロナス、TED18ビッグドリフト、TED19スプリングロード、5月のLG-20スキッズ、ユナイトウォリアーズ・ブルーティカスが紹介されています。

ブルーティカスに関しては、合体モードの写真はフィギュア王と同じ物ですが単体モードは、フィギュア王とは逆にロボットモードで掲載されています。こちらではブレストオフの特別扱いは無し。

◆特集記事内のカバヤ歴代の変形食玩を扱ったページに、最新アイテムとして、カバヤ「トランスフォーマーブロックウォーズ」という商品が掲載。4月下旬発売でコンボイ、メガトロン、バンブル、スタースクリームがパーツ差し替えでそれぞれビークルに変形。パーツを組み替える事で4体合体ロボットになるというアイテム。単体のデザインは海外で発売されたサイバーバタリオンに似ているようです。


関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008