FC2ブログ

■ロボッツインディスガイズ・ミニコンwave1簡易レビュー

RIDミニコンwave1商品4種の簡易レビュー
*フェイスブックアルバムに画像60枚ほど掲載しています。

ロボッツインディスガイズ版のミニコンは、オートボット側は円盤状、ディセプティコン側は魚雷型に変形するアイテム。今回の商品は、その単品売りアイテム。

このブログでは以前から「円盤」と書いているが、メーカー定義ではオートボット側のミニコンはバズソー(丸ノコ)型とされている。ディセプティコン側はトーピード(魚雷)。
円形エンブレムを海外版のゲームアプリで読み込むと、ゲーム中で武器アイテムとして「ミニコンバズソー」と「ミニコントーピード」が使えるようになる。

10440858_625634074205862_4248574575704605727_n.jpg 11667388_625634057539197_170650497114406913_n.jpg


◆スリップストリーム

オートボット側の武者型ミニコン。アニメに登場するドリフトの従者のひとり。
変形は腕部を左右に広げることで、脚部が伸び、フェイスプレートが収納されて顔面が現れる。
武器パーツを装着したままでも変形やドリフトへの装填が可能。

10421124_625634144205855_3606983588781533776_n.jpg 11046502_625634197539183_8484306592750817607_n.jpg 11214359_625634270872509_8462018893240702007_n.jpg


◆ソウバック

オートボット側の狼型ミニコン。
変形は尻尾部分を展開すると、内部のギアが連動して頭部と脚部が開く。
武器パーツを装着したままの変形とドリフトへの装填は可能だが、構造上パーツは外れやすい。

11036570_625634384205831_4058245495802039018_n.jpg 10406495_625634417539161_976446416774947304_n.jpg 11046577_625634427539160_4886826791717600228_n.jpg


◆ダイブボム

ディセプティコン側の人型っぽいミニコン。アニメに登場するフラクチャーのパートナーの1体。
変形は両腕を広げると、脚部が開き、胸パーツがスライドして顔が現れる。パッケージなどでは1ステップ変形となっているが、ディセプティコン側のミニコンはどれも1ステップの連動変形後に手動で変形させる部分があり、実質2ステップ変形。ダイブボムの場合は足首の変形が手動。
武器パーツを装着したまま変形やフラクチャーへの装填は可能。フラクチャーの発射ギミックの都合で顔面アーマーは胸に可動軸で接続されており魚雷モード時には上に跳ね上げておくようになっている。

11220147_625634507539152_6299191415966569268_n.jpg 1467467_625634550872481_4759958696980055512_n.jpg 11148502_625634604205809_2625220482283923782_n.jpg

 
◆ドラゴナス

ディセプティコンのドラゴン型ミニコン。
変形は翼を広げるとドラゴンの首が伸びる。そこから手動で尻尾を展開して完成。
こちらも武器を付けたままでの変形やフラクチャーへの装填が可能。ディセプティコン側のミニコンは武器を装着したまま魚雷モードにすると独立したビークルモードのような姿になるのが特徴。

11140044_625634670872469_3574090415296669225_n.jpg 10410566_625634714205798_5096140813775469821_n.jpg 11214703_625634754205794_3578870872929471274_n.jpg


◆エネルゴンミニコン

ボットコン2015で開催されたハズブロパネルデイスカッションのRIDミニコン紹介時に口頭で言及された隠しギミック。
各waveの4体のミニコンの武器パーツの一部を組み合わせると、秘密のボーナスエネルゴンミニコンが完成するという。wave1はライオン、wave2はサメ。
口頭で説明されただけでパネルや現物での展示などは無し。もちろん、製品の説明書などにも未記載なので、以下の内容はこちらで独自に考察したもの。

実際に武器パーツを見てみると、余分なジョイントがモールドされたパーツがいくつか混ざっている。検討してみた結果、各ミニコンからそれぞれ2つずつのパーツを使用してエネルゴンライオンが完成した。
オフィシャル的に正しいのかどうかは不明。また、呼称に付いても正式な表記は不明だが、海外サイトのレポートなどから判断した。

18783_625634790872457_11401504316124368_n.jpg 9792_625634874205782_8674570277513583422_n.jpg 11011288_625634084205861_8634464520022677745_n.jpg

関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008