FC2ブログ

■テレビマガジン、てれびくん7月号

公称発売日5月31日ごろの児童2誌。
今月は、7月発売予定の低年齢向け商品である、バトルコマンドオプティマスの紹介がホビー誌に先駆けて大々的に掲載されています。

テレビマガジン

TF記事はカラー2ページ分。見開きで、バトルコマンドオプティマスの商品紹介が掲載。
他に、同時発売のワンステップチェンジャーのバンブルビーや8月のTF博の告知など。

LA-01バトルコマンドオプティマスプライムに関しては、ネット上では、以前から、海外ショップ情報やカタログ情報で、ほぼ全貌が知られていましたが、今回の記事では、ジェットウィングに変形するキャリアーを牽引している事と、そのキャリアーには他の商品を載せられる点を重点的に紹介。付属の武器パーツも紹介されています。他商品との音声連動ギミックに関しては触れられていません。

LA-03バンブルビーは、写真を見る限りでは、海外版よりも胸部やカーモードのフロント部分などに彩色が増えている模様。

てれびくん

TF記事はカラー2ページ分。映画そのものの情報や前作までのおさらい、TF博などの告知で2ページ、バトルコマンドオプティマスの紹介に2ページ、次号のTF付録紹介が1ページという内訳。

バトルコマンドオプティマスに関しては、重点的に紹介されているポイントがテレビマガジンとは異なり、こちらは、他商品との連動音声ギミックと、オプティマス本体の変形パターンが簡便である事などを重点的に紹介。音声ギミックに関して、他商品の足の裏で敵味方を識別すると明示されています。

次号付録は、EZコレクション版オプティマスプライム・クリアバージョン。2009年に発売された、リベンジ版レジェンズクラス・オプティマスプライムのブルークリアバージョン。バトルコマンドオプティマスとの連動機能ありと告知されているので、これも足の裏にピンが新たに埋め込まれているものと思います。

他、次号はTF関連の付録として、もうひとつ、「プレイシートポスター」が付属するという話。写真など未掲載なので詳細不明。

DSC_0266.jpg


玩具広告

玩具広告は、2誌とも同じ内容。
前号の広告と同じメインビジュアルと構成。マイクロンキャンペーンの告知だった部分が、7月の新トイシリーズ発売の予告(シルエットのみ)になっているのと、「ウェブでジオラマストーリー公開中」との告知が入っているのが主な違い。



関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008