FC2ブログ

■ジェネレーションズ・スカイワープ日本版との比較画像など

海外版ジェネレーションズ・デラックスクラスの2014年向けアソートwave2で登場した新アイテム4種類の内のひとつ、「スカイワープ」の簡易レビュー。今回は手短に。

日本では、先に2013年5月にジェネレーションズTG-18スカイワープとして同キャラクターが発売されているが、今回の海外版は、それとはかなり配色が異なる。

日本版は、全体がほぼシルバーとメタリックパープルのツートンだったのに対して、海外版では、G1スカイワープ本来の配色に近い、ブラックとパープル、それにグレーの配色。比べてみると、かなり印象が異なる。黒がある分、海外版の方がスカイワープらしいと思える。

日本版では主翼の他に尾翼にもディセプティコンマークがプリントされていたが、海外版では主翼のみ。武器の銃身の塗り分けが逆になっているのも面白いところ。

海外版では、今回のスカイワープの発売で、ジェットロン3体が出揃った。日本では、現時点ではサンダークラッカーは未発売。

*当サイトのフェイスブックページに、画像12枚掲載しています。
下画像は、左が海外版、右が日本版。

1509870_416153078487297_1612723527_n.jpg 1471402_416153075153964_1459057790_n.jpg 1467432_416153158487289_1272257000_n.jpg

関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008