FC2ブログ

■テレビマガジン、てれびくん1月号

年末が近いせいか、11月29日ごろ発売となっている児童誌2冊。
今回は、両誌にDVD付録あり。

◆テレビマガジン

付録DVD「ソードボット忍ディスクVol.3」と、カラー記事は3ページ分掲載。

カラー記事は、DVD収録のアニメにも登場する、オプティマスエクスプライムが2ページ分紹介。バストアップと全身のアクションポーズの2つのイラストが掲載されています。ヘンケイモードや合体機能に関してはまだ伏せられています。ハンターオプティマスがパワーアップした姿という事には触れられていますが、どういう経緯でそうなったのかには触れられていません。
最後の1ページは、懸賞を兼ねた玩具紹介。12月発売のゴウプライムとソードボット6体が掲載。

次号予告は、いきなり「オプティマスVSドラゴトロン最終決戦!」
タカラトミーの玩具広告は、ゴウゲキソウメイン。

付録DVD「ソードボット忍ディスクVol.3」
付録DVDコンテンツは以下の通り。(一部ミニコーナーは割愛)

*忍篇第3話 「登場!新たなる戦士!」。 忍篇アニメ第3話。今回はいつもとややパターンが異なり、あっけなくレジェンディスクを入手後、現代に戻ってからプレダコンの襲撃を受けています。そこでグレンドラゴトロンとの戦いでピンチになった所で、新キャラクター、オプティマスエクスプライムが登場。した所で終了。
 オプティマスエクスプライムの関しては、劇中序盤ではハンターオプティマスプライムがいつもの止め絵で登場していますが、その後、特に説明も段取りも無くいきなりエクスプライムの姿になって登場しています。劇中の登場人物達は「ハンターオプティマスプライムの新たな姿」と認識している模様。

*侍篇総集編 「ザ・ソードボット・バトル」。 テレビマガジン側では大きくは扱われてこなかった侍篇の総集編。1~3話までを再編集したもので、ナレーションはケンザン。

*ジオラマストーリー。 いっきに3本収録されていますが、内容は短め。「幻の黒獅子 いくぜ参乗合体!」、「ゴウヒショウと翔風乱舞」、「ゴウセンスイと潜水烈掌」の3本。最初の1本は、イオン限定のゲキソウマル黒獅子の活躍するストーリー。

*おもちゃ情報。 12月発売のゴウプライム、トイザらスで12月中旬から開始されるクリアファイル配布キャンペーンの紹介、サイバトロンサテライトの紹介からの限定ハンターネメシスプライム(12/27ごろ発売)の告知。
 クリアファイルは絵柄が明らかになっており、表はソードボット2大チーム+エクスプライムの集合。裏面はアニメイテッド時期からよく使われている歴代総司令官の集合柄。
 ゴウプライムの紹介で、アニメ本編などでは一切触れられていなかった、オプティマスエクスプライムの誕生への関与をほのめかす内容が少しあります。

次号は、DVD付録などは無いようです。

◆てれびくん

付録DVD「ザ・ソードボット・バトル」とカラー記事4ページ分。

記事は、付録DVDの内容紹介で1ページ、玩具特写で2ページ、ソードボット6体+6モードの紹介&エクスプライムの予告で1ページという感じ。
 玩具特写は、12月発売のゴウプライムを大きくフィーチャーしており、侍チーム3体との修行風景や、ビーストモードでの忍チームとの集合写真などが掲載されています。

エクスプライムに関しては、バストアップシルエットのみ掲載。2014年2月発売のてれびくん3月号付録のDVDに収録される侍篇第5話で初登場するという話。

付録DVD「ザ・ソードボット・バトル」
付録DVDコンテンツは以下の通り。

*アニメ総集編「ザ・ソードボット・バトル」。 テレビマガジン付録に収録のものと同タイトルですが、こちらはエクステンデッド版とも言うべき内容で、テレビマガジン版の侍篇3話までの内容から続けて、侍篇4話のダイジェストと、忍篇1~2話のダイジェストが収録。

*変形!合体!必殺技!特集。アニメダイジェストの一環として、変形合体必殺技シーンのみの抜粋映像が収録。

*特製ムービー!新戦士登場!! オプティマスエクスプライムの予告映像で30秒ほどの内容。上半身の静止画のみの登場で、てれびくん3月号で登場との告知。

*ジオラマストーリー「ケンザン黒武者Ver.参乗合体篇」 トイザらス限定ケンザン黒武者の活躍篇。

*おもちゃ情報。 ゴウプライム~トイザらス限定クリアファイルの告知~サイバトロンサテライト情報が掲載。こちらでは、サテライト限定のハンターネメシスプライムの情報は未収録。

*変形合体まるわかりムービー。 これまでも何度も収録されている、ソードボットの玩具の変形手順の説明ムービーです。

ほか、トミカハイパーシリーズ、バトロボーグなどの映像が少し収録されています。

次号は、付録DVDなどは無い模様。

◆玩具広告は、テレビマガジンはゴウゲキソウ、てれびくんはゴウケンザンがメインで、ほぼ以前同じ構成。


2984.jpg 63698.jpg 969378.jpg

関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008