FC2ブログ

■(追加)東京おもちゃショー2013一般公開日レポート

東京おもちゃショー一般公開初日(6月15日)のトランスフォーマー関連

追加:フェイスブックに画像ギャラリー掲載しました。
 *東京おもちゃショー2013一般1日目 その1
 *東京おもちゃショー2013一般1日目 その2

◆展示品各種

前日までのビジネスディには展示されていた12月頃までのアイテムは撤去されて、一般公開されたのは、10月発売の製品まで。

*ジェネレーションズ関連。6月のTG19グリムロック、TG20ラットバット8月のTG21スプリンガー、TG22ブリッツウィングは、日本版カラーのサンプル品で展示。9月のTG23メトロプレックスは、これも日本版カラーのサンプルが3形態+スミ入れなどを施した塗装例が展示。TG24オプティマス&バンブルビー、TG25オライオンパックスvsメガトロナスは海外版が展示されていました。

*トランスフォーマーGo!関連。玩具の展示は、発売済の製品と6月の侍チームの単体、合体の各モードが展示。忍チームは、各単体状態と合体モードはゴウゲキソウのみの展示で、他の合体形態は情報解禁前という話。また、侍チームの子供向け試遊コーナーなどもありました。

*その他、トランスフォーマーGTは、7月発売のGT-Rメガトロンまでの展示。マキシマスはポップのみ。ビークール、EZコレクションは、発売中の製品のみが展示。マスターピースは、プロール、ストリークはサンプルが展示。スモークスクリンはポップのみ。

*30周年企画として1/10スケールのRC完全自動変形のFJクルーザーが、文字情報のみのポップだけ展示されていました(試作品に関しては、一般日はステージイベントで公開後に、再展示されたようです)。

*6月21日からのマクドナルドハッピーセットは、店頭ディスプレイが置いてありました。


P1350440.jpg P1350439.jpg P1350436.jpg
P1350449.jpg P1350452.jpg P1350453.jpg
P1350521.jpg P1350841.jpg


*トランスフォーマーブース以外の場所で、上記とは別のカマロ型の完全自動変形TFの試作品が展示。これは、FJクルーザーよりはかなり小さく、アルティメットバンブルビーと同じくらい。

 ITmedia.comに記事が出ています。

↓動画は自前で撮影してきました。


◆トランスフォーマー新商品発表トークショーステージ

恒例となった、TF開発スタッフによる新製品発表ステージショー。今回は、トランスフォーマーGo!アニメ新作映像の発表や、30周年に向けたMP商品企画の発表がありました。

*まず、最初はトランスフォーマーGo!の最新アニメ映像が公開。この部分は、撮影禁止ということでしたが、ユーチューブなどで公開されている動画には出てこない、侍チームの合体バンク3種類などが含まれていました。

*30周年記念企画の一つとして、完全自動変形の1/10FJクルーザーの実演がありましたが、トラブルで動作せず、一旦調整の為にひっこめられて、後からまた登場しましたが、結局、トランブルは治らず変形の実演はみられませんでした。

*マスターピース・スモークスクリーン試作品紹介。プロール、ストリークとの違いなどが説明されました。

*マスターピース最新作発表。MP12GランボルG2バージョン(仮)2014年初頭発売予定価格未定。マーベルコミック版ジェネレーション2のコミックに登場するサイドスワイプ(ランボル)を再現した商品。頭部は、独特の作風を再現した造形になっています。また、武器パーツもコミック版に合わせて新造形されており、肩のトゲ付タイヤ、2丁の大型銃、背中の剣が再現されているようです。カーモードでは、武器パーツをルーフに装着可能。

*マスターピースMP20予告。画像などは無く、発言のみですが、MP20として、実車の権利的に難しいと思われていた人気キャラクターの商品化が進行しているとの事。詳細は不明ですが、フォルクスワーゲンのバンブルビーか、ポルシェのマイスター辺りではないかと予想されています。

*トランスフォーマー30周年記念マスターピースファンズチョイス。30周年を記念して、来年の新作マスターピース化商品を、ファンの投票で決めようという企画。ただし、30周年に相応しい商品選択になるように、あらかじめタカラトー内で一次選抜を行い、その結果選ばれた11体の歴代総司令官キャラクターの中から、ファンの投票で最終的な商品化アイテムを決めるという企画。

11体の候補は、1)フォートレスマキシマス、2)スーパージンライ、3)スターセイバー、4)ダイアトラス、5)コンボイ(ゴリラ)、6)ライオコンボイ、7)ビッグコンボイ、8)スーパーファイヤーコンボイ、9)コンボイ(マ伝)、10)グランドコンボイ、11)ギャラクシーコンボイ。

投票方法は、現行のジェネレーションズやトランスフォーマーGTの商品パッケージに印刷されている、TGポイント他のポイントを官製はがきに貼って投票するというもの。当然切手代はかかります。

詳しくは、6月18日に特設サイトがオープンし、そこで説明されるという話。また、今回の会場では、おもちゃショー限定ポイントが印刷されたチラシが配布されました。

P1350608.jpg P1350601.jpg P1350620.jpg


ステージイベントに関しては、Tagoalさんが、動画を上げています。撮影禁止部分以外は見れます。


◆イベント限定品として、タイガートラックが発売されています。他に、TFGo!侍チーム3種の先行販売もありました。

◆一般公開日には展示がありませんでしたが、業者日の展示にあった商品の話題をひとつ。
アートストームというメーカーが、以前発売していた、特装騎兵ドルバックのムゲンキャリバーの商品を色変えして、トランスフォーマーのロードバスターとして発売するという話。リアル体系のEM合金が12月発売7329円、ディフォルメ体型のES合金が来年2月発売で5040円。以前の商品から変更がなければ、リアル体系の方は非変形の可動フィギュア、ディフォルメ体系の方は一部差し替えで変形可能になると思います。
こちらに画像などあります。

123456yu.jpg ytrdd.jpg

関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008