FC2ブログ

■フィギュア王No.173

24日が日曜日なので、本日発売のフィギュア王のTF記事。

◆TFプライム7月発売商品の紹介。AMが2点、EZが2点、AMWが6点。

*AM15メガトロンダークネス(ゴラⅡ、ハデス付属)・ハデスはランナー2枚分。大鎌、コウモリ、ウィングパーツの3段変形。クリスタルは3種内蔵しており、一人スーパーコンボウェポン状態。ゴラⅡは、ゴラの一部パーツ変更。

*AM16ジェットビーコン(イグ付属)。イグは、イグアナからキャノン砲に変形。ジェットビーコンは、ディセプティコンビーコンの一部パーツ変更したアイテムだそう。

*EZ16ウルトラマグナス、EZ15エネルゴンドリラーは、特記事項は無し。

*単品アームズマイクロン AMWシリーズの7月発売分6種が掲載。画像は宣材と思います。

*TFプライムアニメ情報は、7/21の第16話まで掲載。

◆マスターピース関連。MP-12ランボルのカラー写真、MP-13サウンドウェーブ、MP-14アラートの未彩色試作品の写真が掲載。いずれもアマゾンなどで掲載されているものと同じ画像です。
サウンドウェーブに関しては、ロボットモードのデザイン画も小さく掲載されています。これは初出のような気がします。

◆トイザらス限定バトルシールドオプティマス。写真は、すでに出回っているものと同じ。トイザらスの商品紹介までは書いてなかった点としては、付属マイクロン4種はメタルカラー版、オプティマス本体のカラーは重厚雰囲気に変更など。
オンラインではすでに予約受付中ですが、実際の店舗でも、7月7日から先行展示&予約受付を行うそう。
紙トレーラーに関しては記載無し。

◆次世代WHF関連。配布&先行販売マイクロンについてざっくり紹介されているだけで、詳細は公式サイトへの誘導になっています。

◆カバヤTFガム担当者対談で1ページ。新製品のTFガムDXフォートレスマキシマスの紹介も詳しく掲載されています。

対談は、TT社の小林弘典氏とカバヤの林耕太郎氏の2名。内容は、TFガム商品化までの経緯や、ラインナップ選定基準、ガイアガーディアンの世界観設定など。次期ラインナップの具体的なヒントは無いですが、残る歴代司令官全てやビーストウォーズ、多段変形モノなどに意欲を示しています。また、アニメに登場した未商品化キャラクターとしてデスコブラの名前も挙がっています。

フォートレスマキシマス商品紹介は、ロボット、戦艦、基地の3モードと、分割状態の各基地のワンギミックの紹介、付属ミニTFなどの写真が掲載。
旧玩具に比べると、ロボットモードで太ももが長く、角が長く造形されているのが特徴。また、フォートレス/頭部の変形は簡略化され、丁度、ヘッドマスターJr.のような胴体を中央で折り曲げる方式になっています。

*その他、サイバトロンサテライトの紹介やガリロボ君の紹介などが載っています。


関連記事

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008