fc2ブログ
■2019年11月

■日本版アースライズ商品情報@電ホ サウンドバリアとグラップルはタカラトミーモール限定

電撃ホビーウェブに、WFCアースライズの日本版商品の情報が掲載されています。

*トランスフォーマー ウォーフォーサイバトロン トリロジー」第2弾!“アースライズ”始動!「ER-02 オプティマスプライム with トレーラー」にはコンテナが付属!!
*【タカラトミーモール限定】トランスフォーマー“アースライズ”「ER EX-01 サウンドバリア」「ER EX-02 グラップル」登場!!

公開されている商品は計4体で、ER-01ホイスト、ER-02オプティマスプライムの2体は一般販売で4月下旬発売。ER-EX01サウンドバリアとER-EX02グラップルはタカラトミーモール限定とされています。


価格は各税抜き
ER-01 ホイスト 2800円
ER-02 オプティマスプライム with トレーラー 6800円

タカラトミーモール限定
ER EX-01 サウンドバリア 800円
ER EX-02 グラップル 4500円

ほかに他商品との組み合わせ画像として、ER-04アイアンワークスの写真が写っています。

*通常品はアマゾンほかで予約開始
*タカラトミーモール限定2点も予約開始しました

以下画像。

ER01-003_8Djgk0SlcgwG.jpg ER01-004_HjqtZ2jiz3A5.jpg
ER02-003_n1S7edylhzay.jpg ER02-004_MXaor3aMiCaI.jpg

ER-EX-01a_c9mwR8zInSOz.jpg ER-EX-01b_v5jd3nBZ0ErN.jpg ER-EX-01c_KO7h5jWXZsTg.jpg ER_01_04_1jRChMDWw5FETGn3kyaiHd8nT1lJGjoR8.jpg
EREX-02_01_ctbPkbQWuJzG.jpg EREX-02_02_YfKJtpeR8q3D.jpg EREX-02_03_vNqYy8NWEZyD.jpg EREX-02_04_DvessRn7gbRM.jpg EREX-02_05_dtAMj01zoCHK.jpg EREX-02_06_8R0EpYIz84TG.jpg

■海外ショップ情報:日本版アースライズ4月発売 ER-01ホイスト、ER-02オプティマスプライム

イギリスのショップ、Kapowtoysに日本のアースライズ商品が4月発売との投稿

記事によれば、タカラトミー版アースライズ商品は、4月発売でER-01ホイスト、ER-02オプティマスプライムの2点の画像が掲載されています。価格情報などは無し。

今の所、この2点にしか言及されていませんが、日本版の商品番号は同時発売の商品は価格が安いものから順にナンバリングされるパターンがあるので、たぶん、第一弾商品は2点だけなのだろうと思います。たぶん。

オプティマスの画像は、手首がグレーのNYCC展示品と同じ仕様のようですが、実際の製品は昨日のリーク画像のような青になるのではないかという気はします。

この投稿は3日ほど前のもので、特に大きな話題になることも無く、私は今朝気付きました。
ちなみに、いつもの香港のショップは記事を書いている時点では特に動きなし。

以下画像。

74614853_2700797119940467_8458842642413780992_n.jpg 73364321_2700796923273820_5024849322408148992_n.jpg

■G-SHOCK × TRANSFORMERS マスターネメシスプライム レゾナントモードが公開。12月発売。タカラトミーモールでは、11月18日昼12時から抽選販売受付開始。

カシオの公式サイトにて、コラボ商品『G-SHOCK × TRANSFORMERS マスターネメシスプライム レゾナントモード』の情報が公開されました。

カシオ公式サイト
*G-SHOCK × TRANSFORMERS 特設サイト(設定文など掲載あり)
*G-SHOCK × TRANSFORMERS DW-5600TF19-SET商品ページ
 税抜30000円。 12月7日発売。


去年発売された、G-SHOCK × TRANSFORMERS マスターオプティマスプライムレゾナントモードの仕様変更アイテムで、全体の配色がネメシスカラーになった他、頭部は新規形状になっています。(過去のコラボストーリーなどに登場したG3プライムがモチーフとのこと)

また、タカラトミーモールでは、11月18日昼12時から抽選販売の受付を行うということで、すでに商品ページが公開されています。

*【抽選販売】G-SHOCK × TRANSFORMERS マスターネメシスプライム レゾナントモード (G-SHOCKセット)

詳細はリンク先でご確認ください。

以下画像一部抜粋。

DW-5600TF19-SET_l.jpg img15_20191107124557288.jpg img9.jpg img8_20191107124546e37.jpg img12_201911071245471a8.jpg 213213545645646.jpg 4904810147763_e1e2feb18e114add84c6f7c8600fd24b.jpg 4904810147763_929f651b25e543069ffb5fd631a3646e.jpg 4904810147763_dc1681ea34614187afd4114cefce0bc9.jpg 4904810147763_e328826e70c24f42886ae235df19a525.jpg 4904810147763_644d3f66e7014f069eec21ae2531442a.jpg 4904810147763_639b0c9700d74dc78bb6d2b613cd75f2.jpg 4904810147763_ea749544b37349eabf9c4a8704af9372.jpg 4904810147763_73f39cc209284a01bd946a92d21a86ef.jpg 4904810147763_f373b70d702444e9a1fe562b0a1250c0.jpg

■サイバーバース:1ステップチェンジャー2020年向け商品の店頭発見報告

TFW2005のフォーラムに、サイバーバースの1ステップチェンジャーの2020年向け新商品の店頭発見報告が投稿されてます。

発見されたのはマレーシアのトイザラスで、以前、海外ショップ情報に出ていたブラジオンとホワール、過去製品のパッケージ替えでバンブルビーとホイルジャックの計4点。

今回発見された商品では、シリーズのタイトルロゴに変更が見られ、おかしな事に2種類のタイトルが混在しています。

ホワールのパッケージには従来のサイバーバースロゴにサブタイトルを加えた『サイバーバース:バトルフォーサイバートロン』、その他3種のパッケージにはこれまでには見られなかった『バンブルビー:サイバーバースアドベンチャー』というシリーズロゴが掲載されています。

おそらく同じアソートで同梱されていたと思われる商品でロゴが2種あるのが非常に不思議な感じ。このパッケージは注意書きから観て北米向けでは無くヨーロッパ辺り用のものだと思いますが、なぜこうなったのか理由が気になるところ。

以下画像。

IMG_20191105_140403.jpg

IMG_20191105_140416.jpg

IMG_20191105_140437.jpg

■スーパー7製「リ・アクション」トランスフォーマーシリーズ第一弾商品画像

レトロ風フィギュアでお馴染みのスーパー7が発売している、レトロ風3.75インチフィギュアの「リ・アクション」のトランスフォーマーシリーズ第一弾商品の画像が海外ショップに掲載されています。

*BBTSのリ・アクション トランスフォーマーシリーズカテゴリ

第一弾商品は、スーパー7の公式によれば、来週から販売開始で、オプティマスプライム、バンブルビー、ジャズ、メガトロン、スタースクリーム、サウンドウェーブの6種類。

非変形の約10センチサイズのフィギュアで可動箇所は、頭、両腕、両脚の5箇所。

他に来年2月発売として、グリムロック、ミラージュ、アルファトライオン、スカイファイア、ランブル、ショックウェーブ、シャープネル、デバステイターの8種類がリストされていますが、こちらは画像はまだ出ていません。

また、トランスフォーマーと同じく今年35周年を迎えた、音楽レーベルのDef Jam Recordingsとのコラボ商品として、モノトーンカラーのサウンドウェーブが発表されています。販売方法などは後日公開。

以下画像。

2b4ef2b7-2ba3-43ff-b6d7-c34111b50f56.jpg 0bc6c534-bd35-44b5-a376-3ffcd90aefeb.jpg ca1a265d-bc78-4ff4-9087-bc4f31f22aaf.jpg 61c187d4-41b5-4cf4-b06d-e61a70da7254.jpg f2a25264-9e7f-4ca0-b028-2e478e16496e.jpg 8f170a4e-c143-47da-a0c1-db14ce73342d.jpg 66462f5f-3d2c-4268-b95f-6b825e858cc0.jpg d7ea6eb0-2bb6-40f6-9190-fbab0f01ff0a.jpg 5dfcd4b2-7572-4fd0-9661-5d7ca465788b.jpg 37432743-ae0f-45f1-aab1-87afdc469fc1.jpg 19d42ed2-6be9-4200-8d29-cb932848b2fe.jpg 8ab7b3ec-53a6-4579-8903-09a3179aa954.jpg 84198418416546.jpg DefWave-002.jpg

■バンプオブチキンTFコラボ商品ほか、11月8日昼12時から通販開始

バンプオブチキンの公式サイトにて、先日先行販売された、トランスフォーマーコラボ商品などを含む、「BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark」ファイナルグッズの通販情報が掲載されました。

告知によれば、11月8日(金)昼12時からオンラインショップにて販売開始とのこと。
購入制限などは会場での販売時とは異なるので、販売開始時に確認してという話。
なお、発送は11月下旬。

*事前に会員登録が必要。

詳細はリンク先にて確認してください。

6_20191101185300c50.jpg 1 h


続きを読む >>

■アースライズ:リーダークラス・オプティマスプライムの中身画像

海外のSNSで匿名ソースからの画像という触れ込みで、アースライズのリーダークラス・オプティマスプライムの画像がいくつか出回っています。

主にロボットモードを中心に、トレーラーモードも少しあり。コンテナ基地の画像は無い模様。
シージ・ヴォイジャークラスや、ムービーリーダークラスとの比較画像などあり。

NYCCで展示されたサンプルとは、手首や眼の色が変更されているという話。
また、イオンブラスターは中央で折りたたむことができる模様。

以下画像。

5465416_5.jpg 897849845465456.jpg 8798454654654.jpg 8798454651546.jpg 21321354654987.jpg 21321354654687979.jpg 23121354654665.jpg 897845456465.jpg

■アースライズ:スタースクリームとグラップルの宣材画像

BBTSに、WFCアースライズのヴォイジャークラス・スタースクリームとグラップルの画像が掲載されています。

パッケージ画像は以前、イギリスのショップに出ていましたが、その他は初出。たぶん。

いずれも製品版に近い状態のサンプルを撮影したショップ向けの画像で、ロボットモードとビークルモードの2枚ずつ。ロボットモードはバストショットにトリミングした拡大画像もあります。

以下画像。パッケージも再掲。

89141646546888.jpg 87914546.jpg 231213546546879879.jpg 891545654648.jpg 232156497149.jpg 8416546465.jpg 89164564645.jpg 89154664646546.jpg



■スタジオシリーズ:ユニバーサルスタジオ限定メガトロンのパッケージ画像

海外のSNSで、スタジオシリーズのユニバーサルスタジオ限定メガトロンのパッケージ宣材画像が出回っています。

付随する情報が無いので発売時期などは不明ですが、以前、北米のファンサイト向けに7月にCG宣材が公開されていたアイテム。

今回のパッケージ画像では、品番が48.であることが明らかになり、ユニバーサルスタジオ限定商品のステッカーが貼られているのも確認できます。シリーズ表示はユニバーサルスタジオのアトラクションのTFザ・ライド3D名義。

通常版のメガトロンとは、画像から判断する限りではイゴールとマントが付いていないように思えます。

今の所、画像以上の情報は不明。

以下画像。2枚目以降は以前配信されたCG宣材。

72464182_457720978191230_635676025371373119_n.jpg Universal-SS-Megatron-01.jpg Universal-SS-Megatron-02.jpg

■スタジオシリーズ:リーダークラス・ショックウェーブの動画レビュー

TonTon Reviewに、スタジオシリーズのリーダークラス・ショックウェーブの動画レビューが投稿されています。

以前にも中国の方で動画など出回っていましたが、今回の方がわかりやすい感じ。また、付属品のパラシュート隊員やブレインズ、ウィーリーも写っています。

以下キャプ画少し。

16146546.jpg 87956.jpg 321231647987.jpg 898564313.jpg 891516456snapshot.jpg 8915645646.jpg 2115645465.jpg 1416416.jpg 891416546.jpg 8914646546.jpg 8987987984954654.jpg 891654664654snapshot.jpg


以下動画埋め込み。

■スタジオシリーズ:海外版50.WWⅡホットロッド、51.サウンドウェーブ、52.アーシー3パックの宣材画像

インドのショップ、Superherotoystore.comに、スタジオシリーズのデラックスクラス商品3点の宣材画像が掲載されています。

*50.WWⅡホットロッド
*51.サウンドウェーブ
*52.アーシー3パック

ホットロッドは最初に出回ったCG宣材のように、ビークル時にリデコ元のバンブルビーの大砲が出ていた穴に手持ち銃を取り付けてあります。
よく聞かれますが、アーシーは合体はしないのでは?コンセプトアートだけで映画本編には出ていないので。

以下画像。

73482640_2961803073854019_596399854507261952_n.jpg 74575871_2961803310520662_1818297206742974464_n.jpg 75336296_2961803397187320_2942761933083770880_n.jpg 73475215_2961803157187344_2313220435883327488_n.jpg 73390804_2961803220520671_4573677318794379264_n.jpg 74620900_2961803483853978_8479383491010625536_n.jpg 72550813_2961801473854179_3440236420042588160_n.jpg 75627383_2961801543854172_7829594616033705984_n.jpg 75220839_2961801720520821_4989200350822006784_n.jpg 73458768_2961801780520815_4738353997079904256_n.jpg 76688939_2961801630520830_8038688849662050304_n.jpg 74273931_2961021593932167_6253478834016878592_n.jpg 75392779_2961021700598823_4563037795743956992_n.jpg 74329538_2961021807265479_5723948304593584128_n.jpg 75328853_2961021750598818_3403393924289527808_n.jpg 72861904_2961021910598802_5049808369502650368_n.jpg



■バンプオブチキンTFコラボ商品が公開。 11月3日から先行販売

日本のロックバンド、バンプオブチキンのTFコラボ限定商品が明日から先行販売されるそう。

11月3日~4日の『BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark』東京ドーム公演の物販で販売される商品で、後日通販も予定されているとのこと。

トランスフォーマーとのコラボ商品は、変形トイとTシャツの2点。

*「BUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark」ファイナルグッズ追加ラインナップ発表
*RANSFORMERS SONICBLUE BUMBLE & EXO-SUIT CHAMA商品ページ
*TRANSFORMERS × BUMP OF CHICKEN TEE商品ページ


変形トイの『ソニックブルーバンブル&エクセルスーツチャマ』は、TFレジェンズの「LG-54バンブル&エクセルスーツスパイク」の色変え製品で、青いバンブルとバンプオブチキンのメンバー、チャマのエクセルスーツという設定。販売価格税込み4000円。購入制限2個まで。

Tシャツは、この変形トイとバンドのメンバーのイラストをあしらったもの。S、M、L、XLの4サイズ各税込み4000円。購入制限1着のみ。

11月3~4日の先行販売は、朝8時30分から、ライブのチケットが無くても購入可能だそう。

通販は後日詳細発表とのこと。

以下画像。

6_20191101185300c50.jpg 5_20191101185255158.jpg 4_20191101185251665.jpg 1_201911011852477b1.jpg 2_201911011852494a0.jpg 3_20191101185253679.jpg 7_20191101185302bc4.jpg 1 h 2_2019110118524641c.jpg


楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008