FC2ブログ
■2019年02月

■トランスフォーマー/ゴーストバスターズ コラボ商品 Ecto-1エクトトロンが公開。

ハズブロパルスに、トランスフォーマーとゴーストバスターズのコラボ商品の情報が掲載され予約が開始されています。

ゴーストバスターズに登場する車両、Ecto-1がロボットに変形する商品で、エクトトロンというキャラクター名になるようです。

トランスフォーマーとゴーストバスターズが、今年、共に35周年を迎えるのを記念したコラボ商品。
22ステップで変形し、ゴーストバスターズの装備であるプロトンパック(バックパック)を装備できるそう。
スライマーのフィギュア付き。

販売価格は、39.99ドルとなっています。発売は8月。

画像は3枚掲載されています。

1465464654.jpg 5164141416.jpg 23213146.jpg

■(追加)WFCシージ:スプリンガー、サンダークラッカー、レッドアラート、ギャラクシーアップグレードオプティマスらしき登録。

スタジオシリーズに引き続き、ウォルマートにシージの新製品が登録されているとの話。

*ヴォイジャークラス・スプリンガー
*ヴォイジャークラス・サンダークラッカー
*リーダークラス・ギャラクシーアップグレード・オプティマスプライム
*デラックスクラス・レッドアラート

画像は、それぞれ1枚のみ。
オプティマスのギャラクシーアップグレードというのが、商品名の一部なのか説明文なのか気になる感じ。

追加:それぞれ別モードの画像を計7枚追加。

51677784_10157136997140719_2827291647136497664_n.jpg 51828221_10157136999965719_5200413656889688064_n.jpg 141466456.jpeg 1641641646.jpeg
52029144_10157108761034025_8553642380341805056_n.jpg 52126783_2248418965178287_1871371796951859200_n.jpg 52392510_10157108761799025_7911990874957938688_o.jpg 51924501_10157108761939025_5149567171159916544_o.jpg 51742009_10157108761754025_5456521929684942848_o.jpg 51936866_10157108761704025_7455350836810481664_o.jpg

■(追加)スタジオシリーズ:ヘリコプターのドリフト、ハイタワー、ジェットウイングオプティマス、KSIボスらしき登録

ウォルマートにスタジオシリーズの新製品が登録されているとの話。ウォルマートの登録情報をチェックできるサイトにて検出された模様。

*43.ヴォイジャークラス・KSIボス
*44.リーダークラス・オプティマスプライム(ジェットウイング)
*45.ドリフト(ヘリコプター)
*47.デラックスクラス・ハイタワー

画像は、それぞれ1枚のみ。
今週末からのトイフェアで詳報が出るでしょう。

追加:それぞれ別モードの画像を計5枚追加。

1145641641.jpeg 46541566465564.jpeg 5461464.jpeg 84194141654.jpeg
51985861_10157108761229025_6188277309158457344_n.jpg 51899480_10157108761254025_2725130030320451584_n.jpg 52173603_10157108761514025_6626906062647721984_o.jpg 52594425_10157108761424025_406952308824342528_o.jpg 51666606_1842891009149906_2161739825571430400_n.jpg

■アニメ版サイバーバース:シーズン2トレーラーが公開

IGNに、アニメ版サイバーバースのシーズン2トレーラーが公開されています。

日本では放送されていないどころか、海外向けの本編動画はおろか予告編すらも地域制限されて見れない作品ですが、今回公開されたシーズン2のトレーラーは、今のところ見れるようです。(ハズブロのユーチューブでも公開されています

シーズン2では、オールスパークの力で作られたスパークアーマーを装着するという、先に公開された玩具展開のスパークアーマーシリーズに則った展開。
予告編では、オプティマスとメガトロンがスパークアーマーを装着するシーンが見れますが、いちおう玩具版に倣ったデザインになっているようです。また、オールスパークの守護者として、BWの日本名チータスことチーターが登場しているのが話題。

以下、動画埋め込み。


■ボットボッツ:シリーズ2と3の商品が公開

Screenrantにて、ボットボッツ・シリーズ2と3の商品が公開されています。

シリーズ2が4月、シリーズ3が8月の発売とされており、7つの新部族の集合画像が公開されています。
プレスリリース情報には、個別のキャラ名も書かれているようですが、画像に関連付けられていないので、どのキャラがどれなのか明示的に示されてはいないです。

1,スポイルドロットン( Spoiled Rottens)腐った食品がモチーフ

01s_2019021408195040c.jpg


2.ミュージックモブ(Music Mob)楽器がモチーフ。

02ad.jpg


3.スワッグスタイラーズ(Swag Stylers)化粧品、アクセサリー。

03asdf.jpg


4.フレッシュスクイーズ(Fresh Squeezes)生鮮食品

04asdf.jpg


5.プレイルームポッセ(Playroom Posse)おもちゃ

05adf.jpg


6.シーズングリーターズ(Season Greeters)季節用品

06af.jpg


7.グーグーグルーピーズ( Goo-Goo Groopies)ベビー用品

07af.jpg

■タカラトミーサイト更新(MP-45のPV動画、シージ7月分、ダイアクロン6月分)

タカラトミーのサイト更新。

新製品の予約開始に合わせた関連情報の掲載。

MP-45 バンブルVer.2.0

基本的に、ショップ掲載の情報と同程度の内容ですが、ロボットモードとカーモードの360度回転画像があります。
横から見ると、色々と折り畳まれている物が見えているのが気になりますね。

item_tf_mp-45_02.jpg img07_2019021322241389a.jpg img06_20190213222414091.jpg banner_mp-45.jpg


また、ワンフェスでも流れていた、商品PVが掲載されています。


◆シージ7月分2点

*SG-25 ブラント
*SG-26 ジェットファイヤー

こちらも、ショップ掲載情報程度の内容。
公式サイトの基本画像は、キャラクターの所属軍団のエンブレムが背景になっているのですが、今回のジェットファイヤーはディセプティコンマークになっています。


item_tf_sg-26_01.jpg item_tf_sg-25_01.jpg
sg26_berner.jpg


◆ダイアクロン6月分2点

*DA-35 スカイジャケット<ストームセイバーズ Ver.>
*DA-36 パワードシステム マニューバアルファ スパルタン

いつものように機体解説などの設定文が掲載されています。

pic_top35.jpg pic_top36.jpg


■描き下ろしフルカラーコミック:マジンガーZ 対 トランスフォーマー3月28日発売アマゾン予約開始

アマゾンにて、ヴィレッジブックス刊の描き下ろしフルカラーコミック「マジンガーZ 対 トランスフォーマー」の予約が開始されています。

販売価格2138円。3月28日発売。
表紙画像は記事を書いており時点では未掲載。

*商品内容はヴィレッジブックスの公式サイトに紹介されていますが、通常版カバーの他に、店舗限定カバーとして、3種類の別バージョンが用意されており、その中にアマゾン限定版カバーも予定されているという話ですが、今回の登録は通常版カバーのようです。

以下、画像はヴィレッジブックスのサイトから。


mz_vs_tf_b2_poster.jpg

■MP-45バンブルVer.2.0、SG-25ブラント、SG-26ジェットファイヤー、ダイアクロン6月分2種、アマゾン予約開始。

アマゾンにて、MP-45バンブルVer.2.0と、シージの7月発売商品2種、ダイアクロンの6月商品2種の予約が開始されています。


*マスターピース MP-45 バンブルVer.2.0 14040円 9月27日発売。

シージ
*SG-25 ブラント 3780円 7月26日発売
*SG-26 ジェットファイヤー  19440円 7月26日発売

ダイアクロン
*DA-35 スカイジャケット ストームセイバーズver.  3780円 6月28日発売
*DA-36 パワードシステム マニューバ アルファスパルタン 3564円 6月28日発売


ジェットファイヤーは、本体のエンブレムがディセプティコンになっていますが、イベント展示ではオートボットだったので、入れ替える事ができるのではないかと予想されています。




■ゴールデンラグーン サウンドウェーブのタカラトミーモール販売分予約受付開始&蔵出し一般販売分

タカラトミーモールにて、ワンフェス開催記念商品ゴールデンラグーン サウンドウェーブのTTモール通販分の予約受付が開始されました。

販売価格10800円。
予約受付期間は、2月12日昼12時から、なくなり次第終了。
発送は、2月28日から順次となっています。

また、ワンフェス開催記念・トランスフォーマー蔵出しの一般分も開始されています。

販売期間は、2月12日昼12時から、2月25日昼13時まで。

上記リンク先のキャンペーンコードの入力で、ポイント10倍と特製コースター2枚セットの特典が受けられます。

販売アイテムは、特に珍しいものは無いように思いますが、ビクトリーセイバーのコースターは、ここが初配布になるので、それが欲しい人は頑張ってください。
ちなみに、ワンフェス出展記念ゾイドワイルド ポイント10倍というのもやっているようです。

4904810129790_7ef60a250fd7433bb051484971475937.jpg 4904810129790_186a4fa5dc8c46a08c51f3bd184524a3.jpg 4904810129790_06a5615e146a4af791210039b8a47016.jpg 4904810129790_7a71c371f4c2479289f180330af834ff.jpg 4904810129790_0bdd22b9a40c4724a990c610ef30f4fd.jpg 4904810129790_902a307baa1d4cd89b3ec193e34d06f5.jpg

■サイバーバース:2019年ライン・スパークアーマーシリーズが公開

kotakuにて、サイバーバースの2019年新ラインのスパークアーマーシリーズが公開されました。

変形フィギュアに付属ビークルがアーマーとして装着される仕様の商品。似た商品は、ロボッツインディスガイズでも発売されましたが、今回のアーマーは全て乗り物型なのが特徴。

◆バトルクラス 14.99ドル

価格から見て、スカウトクラス相当のサイズと思われます。
カーロボットのゲルシャークこと、海外名スカイバイトがラインナップされているのが注目ポイント。

*スカイバイト
*プロール
*ジェットファイア
*スタースクリーム

Transformers-Cyberverse-2019-003.jpg Transformers-Cyberverse-2019-004.jpg Transformers-Cyberverse-2019-002.jpg Transformers-Cyberverse-2019-001.jpg Transformers-Cyberverse-2019-007.jpg Transformers-Cyberverse-2019-008.jpg Transformers-Cyberverse-2019-006.jpg Transformers-Cyberverse-2019-005.jpg Transformers-Cyberverse-2019-011.jpg Transformers-Cyberverse-2019-012.jpg Transformers-Cyberverse-2019-010.jpg Transformers-Cyberverse-2019-009.jpg Transformers-Cyberverse-2019-015.jpg Transformers-Cyberverse-2019-016.jpg Transformers-Cyberverse-2019-014.jpg Transformers-Cyberverse-2019-013.jpg


◆エリートクラス 24.99ドル

これはたぶんウォーリアークラス相当。
艦これのようなバンブルビーが面白いと思いました。

*オプティマスプライム
*メガトロン
*バンブルビー

Transformers-Cyberverse-2019-027.jpg Transformers-Cyberverse-2019-028.jpg Transformers-Cyberverse-2019-026.jpg Transformers-Cyberverse-2019-025.jpg Transformers-Cyberverse-2019-023.jpg Transformers-Cyberverse-2019-024.jpg Transformers-Cyberverse-2019-022.jpg Transformers-Cyberverse-2019-021.jpg Transformers-Cyberverse-2019-019.jpg Transformers-Cyberverse-2019-020.jpg Transformers-Cyberverse-2019-018.jpg Transformers-Cyberverse-2019-017.jpg


◆アークパワーオプティマスプライム 49.99ドル

スパークアーマージリーズ最大の商品。
オートボット宇宙船のアーク型アーマーと合体。

Transformers-Cyberverse-2019-029.jpg Transformers-Cyberverse-2019-030.jpg

■MP-45バンブルVer.2.0とMP-18+ストリークの宣材画像@ハズブロ

ハズブロが、北米のファンサイトに、先日日本で発表された、MP-45バンブルVer.2.0とMP-18+ストリークの宣材画像を配信した模様。

今回から、北米でも一部ショップで日本のマスターピース商品が販売されるという事のようです。
数日前に、アメリカのショップ、BBTSがMP-45の予約開始予告と共に、「マスターピース公式販売店」というバナーを投稿しており、一体どういう事なのかと思っていましたが、これも世界統一商品展開の流れのひとつでしょうか。

とりあえず、今回は、MP-45とMP-18+の宣材が公開されています。
リンク先は、BWTF。

*MP-45バンブルVer.2.0
*MP-18+ストリーク

以下、画像。
MP-18+は、一部のみ抜粋。

MP45-Bumblebee-V2-01.jpg MP45-Bumblebee-V2-02.jpg MP45-Bumblebee-V2-04.jpg MP45-Bumblebee-V2-03.jpg MP45-Bumblebee-V2-08.jpg MP45-Bumblebee-V2-07.jpg MP45-Bumblebee-V2-05.jpg MP45-Bumblebee-V2-06.jpg x-MP18-Streak-Hasbro-01.jpg x-MP18-Streak-Hasbro-08.jpg x-MP18-Streak-Hasbro-15.jpg x-MP18-Streak-Hasbro-06.jpg x-MP18-Streak-Hasbro-14.jpg x-MP18-Streak-Hasbro-24.jpg 51502937_2490364220992375_6355119694638219264_n.jpg

■ワンダーフェスティバル2019冬のトランスフォーマー関連

2月10日開催のワンダーフェスティバル2019冬の企業ブースのトランスフォーマー関連。

画像は、フェイスブックアルバムに収納してあります。この記事中には一部のみ掲載。
*TFブース、映画バンブルビー関連、物販
*歴代映画商品
*マスターピース
*MP-45バンブルVer.2.0プロモ映像
*シージ、レジェンズ、他
*atmosコラボ展示
*ダイアクロン
*他社(海洋堂、3A、プライム1)

◆タカラトミー

実写映画バンブルビー公開を3月に控えた今回のワンフェスでは、トランスフォーマーブースは全体を映画本編に登場するチャーリーのガレージをモチーフにデザインされており、実車フォルクスワーゲンを中心に据えた配置が印象的。一方で、前回、東京コミコンにあったような等身大立像の類は無かったが、バンブルビーの着ぐるみは継続して登場しており、ブース周辺をうろついて愛嬌を振りまいていた模様。
ブース内には、映画本編のガレージ内の雰囲気を再現するために、工具棚や80年代風のオーディオ機器なども配置されていた。
全体的には、パワーチャージバンブルビーが何箇所かで展示されており、今回の映画商品のメインアイテムである事を再確認。
ブース全景は、開催前日にタカラトミー公式ツイッターが投稿した画像が客もおらず配置がよくわかります。→こちら

51895170_1617222828380310_6097682318443413504_o.jpg 52360916_1617222991713627_8600164516904304640_n.jpg 51604617_1617222401713686_3061307076312563712_o.jpg 51612535_1617222795046980_5793064013537476608_o.jpg 51573063_1617222475047012_7875605024422756352_n.jpg 51549873_1617222611713665_3886422142719361024_n.jpg


実車フォルクスワーゲンの前には、回転式のタワー型ケースが配置されており、4面の広告と内部には、タカラトミーモールの蔵出し商品や映画バンブルビー関連の商品が展示されていた。ちなみに広告は、映画バンブルビーのポスター、パルコ池袋のTFミュージアム、ヴィレッジブックスのマジンガーZ対トランスフォーマー、タカラトミーモールの蔵出しの4つ。

51767643_1617225181713408_2819501048907956224_n.jpg 51564353_1617225358380057_7631011649142390784_n.jpg 51677765_1617224181713508_7266613665833418752_n.jpg 51807973_1617224331713493_2523026714959806464_n.jpg


◆歴代映画商品

歴代映画商品として、実写映画5作品のキャラクターを作品別に展示したブースは、昨年の東京コミコンで展示されたものとほぼ同じ展示内容で、配置に若干の変化が見られる程度。今回のワンフェス時点でも国内向けのオフィシャル情報が出ていない、ランページやスクラップメタルなども、東京コミコンの時点から展示されていました。主にスタジオシリーズの商品が展示されていますが、若干、過去製品も混ざっています。

51786005_1617202801715646_5657157087784861696_o.jpg 51735362_1617205591715367_3911458786987999232_n.jpg 51989053_1617206131715313_8205773673160769536_n.jpg 51920732_1617206325048627_1999698195621347328_n.jpg 52297936_1617206265048633_4764476503570251776_n.jpg


◆新作映画商品

新作映画商品と題された棚には、映画バンブルビーの新作商品の他、海外で先日発表された、MPM-8メガトロンなどが展示。
発売前の商品は、このMPM-8と、スタジオシリーズのシャッター、ドロップキックだけで、あとは発売済の製品ばかりなのは寂しい限り。
スペースの都合か、マスターピースのビーストウォーズ関連は、この棚に一緒に展示されています。(後述)

52051174_1617229838379609_9079226358806085632_n.jpg 51670515_1617229898379603_4625148039365918720_n.jpg 52090386_1617229398379653_5834016780107907072_o.jpg


◆マスターピース

マスターピース関連は、MP-44コンボイVer.3.0を中心に、カータイプのサイバトロン戦士を配置した構成。
MP--44コンボイVer.3.0は、マスクに「not final」とのプリントがあり、調整中の試作品である事が伺えます。また、コンテナを展開した状態で、他の商品などが配置されており、付属品のスパイクとスパークプラグ、カーリーのフィギュアや、その他付属品のストレージも確認できます。

52555154_1617189668383626_459864802672508928_n.jpg 51565913_1617189475050312_1326713911675715584_n.jpg 51409935_1617187421717184_6057866614399827968_o.jpg 51589908_1617187455050514_5416585884952690688_o.jpg 51689200_1617187088383884_4912646510140719104_o.jpg 51737920_1617187668383826_402187497875963904_o.jpg


新製品としては、海外ショップで文字情報が出ていた、MP-45バンブルビーVer.2.0が初公開。去年の夏ワンフェスで彩色試作品が初公開されたハウンドは、今回MP-47のナンバーが付与され、未彩色試作品で展示。
発売前の商品としては、他に、MP-20+ ホイルジャックもありましたが、イベント数日前に予約開始された、タカラトミーモール限定のMP-18+ストリークの展示は無く、旧バージョンが展示されていました。

51947633_1617189945050265_5055015630801993728_n.jpg 51984828_1617190008383592_4274472386373353472_n.jpg 52555154_1617189668383626_459864802672508928_n.jpg 51791362_1617187925050467_5080427582197858304_n.jpg 51871591_1617188288383764_6049251240716533760_n.jpg 51672180_1617190088383584_255025636093984768_n.jpg


MP-45バンブルVer.2.0に関しては、モニターにて製品のプロモ映像が公開されており、展示ではわからないカーモードや各種ギミックなどが紹介されています。

51737780_1617136171722309_3433431237635604480_o.jpg 51718649_1617137441722182_1716559979940413440_o.jpg 52106858_1617137845055475_8025270976692355072_o.jpg


新作映画商品の棚に展示されていた、マスターピースビーストウォーズ関連は、MP-46ブラックウィドーの試作品が初公開。ロボットモードの未彩色試作品で展示されており、背後の蜘蛛の巣状のエフェクトパーツは付属するとの事。

51567862_1617190401716886_2539068916026572800_o.jpg 51741913_1617190578383535_134911442527715328_n.jpg 51635733_1617190325050227_3765229843642318848_o.jpg


◆ジェンレーションズ系(シージ&レジェンズ&シリーズ不詳)

シージは、海外でCG宣材が公開されていた、ジェットファイヤーが世界初展示となった他に、国内向け情報が初出となったアイテムとしてはブラントがあり。その他は、既出のアイテムの中から主要なキャラクターをセレクト的に展示されています。

ジェットファイヤーは、今作からあらたに設けられたコマンダークラスというサイズになり、ロボットモードの身長が約30センチ。告知バナーには、「ディセプティコンからオートボットに鞍替えした傭兵!」との煽り文があり、このバナーではビークルと通常ロボットモードのエンブレムがディセプティコンになっているようです。パネル裏返しなどのギミックがあるのかも?

51811970_1617160635053196_1291755278772994048_n.jpg 51543289_1617159445053315_3520436941361250304_o.jpg 52360916_1617158971720029_1943866472631631872_o.jpg 51658155_1617158995053360_3839997068122783744_o.jpg 52269908_1617158368386756_5608584800123224064_n.jpg 51718599_1617157985053461_1362801403717746688_o.jpg


レジェンズ商品は、3月発売のタカラトミーモール限定LG-EXビックパワードが単体ロボットモード、合体ビークルモードで展示。パッケージもありました。

51865953_1617160121719914_4472865356796395520_n.jpg 51962281_1617158465053413_1926560069416124416_n.jpg 52047723_1617158911720035_3319099431554383872_o.jpg


また、今回の展示で最も大きな話題となった、シリーズ不詳のSコンボイとAコンボイという未彩色の試作品があり。
Sコンボイは、パワーオブザプライムのオプティマスプライムのパーツを変更してスターコンボイ風とした商品。大ロボットモードの外装がスターコンボイのデザインになっている他、背面からは小ロボットの手足もコンボイ風に変更されているがわかります。また、上から覗き込むと、小コンボイの頭部があるのが確認できます。

Aコンボイは、マイクロン伝説の通称アルマダコンボイですが、明らかに完全新規の製品で、腰部には合体モードにしか必要の無い分割線があり、脚部の裏側には合体モード用の可動手首が内蔵されているのがわかります。おそらく、スーパーモードとしてトレーラー込みでの製品になるものと思われますが、近年のジェネレーションズ系の商品に顕著なコストダウン設計があまり見受けられないので、一体どのシリーズで発売する商品なのか気になるところ。

51548714_1617158618386731_8252234267136884736_o.jpg 51562069_1617160211719905_2561290926492221440_n.jpg 51877516_1617157848386808_8025677272008622080_o.jpg 52126850_1617158731720053_3364073060607983616_n.jpg 51794332_1617835461652380_6813310701310836736_o.jpg 52170510_1617835358319057_873325769361719296_n.jpg 52551972_1617159968386596_209013191890436096_n.jpg 52024123_1617160375053222_3579903752871608320_n.jpg 52043213_1617158025053457_6630374188609699840_o.jpg


◆atmosxTRANSFORMERSコラボ

予告されていた、atmosのスニーカーとのコラボ商品は、3つのスニーカーとそれに合わせた配色のMP-10コンボイが展示され、会場アンケートが実施。
この企画に関しては、アンケートの結果で商品化すると明言されているわけでも無く、そもそも実際に商品化するのかも現時点では未定との事。

51577589_1617150741720852_4682002552982601728_o.jpg 51136488_1617147555054504_2250718366689918976_o.jpg 51857097_1617144528388140_3670613784285675520_o.jpg 52146493_1617144378388155_4168972102499565568_o.jpg 51499465_1617144295054830_5990824807724220416_o.jpg
51890365_1617143688388224_8231708244767145984_o.jpg


◆物販

今回のタカラトミーの物販は、ゴールデンラグーンサウンドウェーブで、金メッキ仕様のレジェンズ版サウンドウェーブ。他に、TF関連では東京コミコンで販売した幕末維新コラボ商品やTシャツなども販売。
なお、サウンドウェーブは完売していない模様。

51852540_1617235245045735_8450764191182094336_o.jpg 51582939_1617235548379038_2807477854898487296_o.jpg 51666634_1617235701712356_7471049496328142848_n.jpg


◆ダイアクロン

ダイアクロン関連は、いくつかの新製品の展示と、新プロジェクトの予告があり。

あらたに予告された次期新展開は、2枚のパネルに計4体のメカのシルエットが、ロボットモードとビークルモードで掲載されており、記載によれば身長15センチのサイズ。新基軸として、バレットコアと呼ばれるコクピットモジュールが存在するらしい事がわかります。

また、参考展示として、女性隊員の試作品が展示されており、ヘルメットありと無しの2バージョンが確認できます。首が可動するようなので、差し替え式かもしれません。

51743224_1617173665051893_3498556367910731776_o.jpg 51531053_1617171998385393_2298113189067358208_o.jpg 51752227_1617172081718718_3821858721152106496_o.jpg


新製品の展示は、6月発売のマニューバアルファ スパルタンとスカイジャケット(ストームセイバーズver.)、参考出品として、マニューバイプシロン、バトルバッファローストライカーのニューカラー版が展示。

その他、講談社のダイアクロンコンバットクロニクル付属玩具や、ワルダレイダーの合体例などなどの展示あり。
ダイアクロン隊員ピンズは、スパイダーウェブの企画で参考展示のようです。

51957958_1617173275051932_3503897335836966912_o.jpg 51734049_1617174285051831_3768503029628665856_n.jpg 52130052_1617171051718821_7266568152064983040_o.jpg 51620599_1617172775051982_5323878105335463936_o.jpg 51875717_1617174238385169_5956444560887382016_o.jpg 51974126_1617172375052022_3667483569170677760_n.jpg


◆他社製品

○海洋堂

アメイジング・ヤマグチの新作アイテム「コンボイ」が発表。
7月発売予定。税込み8100円。

52057128_1617237978378795_1673494626331262976_o.jpg 52450084_1617265301709396_2772370414263861248_n.jpg 51641760_1617265365042723_4895718738357125120_n.jpg


○スリーA

すでにショップ予約開始している、DLXスケールのバンブルビーとブリッツウイングが展示。

51570569_1617238718378721_7259714878909186048_n.jpg 52001218_1617237718378821_8442274166119333888_n.jpg 51645238_1617238381712088_1069098066704859136_n.jpg


○プライム1スタジオ

バンブルビー、ブリッツウイングなどのスタチューと、会場販売のアクリルプレート。

52038588_1617239678378625_6331491580599336960_o.jpg 51603097_1617239175045342_8715283629145587712_o.jpg 51989108_1617239785045281_3522908750874673152_n.jpg



以上。


■ワンフェス2019冬タカラトミートランスフォーマーの新発表アイテム。

この記事では、開催中のワンフェス2019冬のタカラトミーブースで新発表になったアイテムのみをピックアップしています。画像は、電撃ホビーウェブなど。
その他の展示全般は後日。

◆マスターピース

*MP-45バンブルVer.2.0 9月発売
*MP-46ブラックウィドー
*MP-47ハウンド
*MPM-8メガトロン

バンブルver.2.0は、9月発売で2月13日から予約受付開始だそう。展示はロボットモードのみ。
ブラックウィドーは、今回情報が初出のアイテム。蜘蛛の巣のベースにロボットモードのみ未彩色試作品が展示。
ハウンドは、前回、夏ワンフェスでは彩色試作が展示されていましたが、今回はなぜか後退して未彩色試作品でロボットモードのみ展示。
MPM-8はロボットモード、ビークルモードが展示。海外では同時発表されたMPM-9ジャズの展示は無し。

バンブル以外の発売日などは不明。

2t0dk8p48gafh48-21.jpg 2t0dk8p48gafh48-19.jpg DzA7O0AVYAI4zxG.jpg


◆シリーズ不詳

*Sコンボイ 参考出品
*Aコンボイ 参考出品

LG-EXビックパワードと同じ棚に展示されているので、レジェンズかその後継シリーズの可能性が予想されますが、シリーズ名やキャラクター名は明示されていません。

Sコンボイは、明らかにスターコンボイで、パワーオブザプライムのオプティマスプライムの外装をスターコンボイ風に差し替えたもの。小ロボットは未公開ですが、背面から見て、脚部や腕部などコンボイ風に変更されている模様。トレーラーモードはパーツ構成から見て、普通のG1トレーラーにしかならないと思われます。

Aコンボイは、いわゆるアルマダコンボイですが、マイクロン伝説放送当時に発売された変形玩具2種とは完全に別物で、なおかつ腰のパーツに合体モードにしか必要無い分割線があるので、最終的にはトレーラーと合体したスーパーモードの姿での商品化になるのではないかと思われます。
ちなみに、2013年にTF30周年企画として実施され、その結果MPスターセイバーが発売された、マスターピースファンズチョイスではアルマダコンボイはスターセイバーに次ぐ2位の結果でした。

DzA6APLVsAURSd7.jpg 2t0dk8p48gafh48-8.jpg 2t0dk8p48gafh48-11.jpg


◆シージ

*SG-25ブラント 
*SG-26ジェットファイヤー 7月発売

海外でもCG宣材しか公開されていないジェットファイヤーは、世界初展示。2月13日予約開始だそう。おそらくブラントも同時なのでわ。

DzA8GyaV4AEMeqf.jpg 2t0dk8p48gafh48-15.jpg 2t0dk8p48gafh48-18.jpg


◆atmosコラボ

予告されていた、スニーカーショップのatmosとのコラボ。
今回の展示は、3つのケースにそれぞれ、別の柄のスニーカーとそれに合わせたカラーリングのMP-10コンボイが展示されており、その中から1つを選ぶ会場アンケートが実施されている模様。
おそらく、トップのアイテムが製品化されるのではないかと思いますが、今の所、具体的な詳細は不明。

2t0dk8p48gafh48-29.jpg 2t0dk8p48gafh48-34.jpg 2t0dk8p48gafh4-56.jpg
2t0dk8p48gafh48-24.jpg


■トランスフォーマー35周年記念展@パルコミュージアム池袋3月15日~4月1日まで開催

パルコミュージアムに、トランスフォーマ35周年記念展「ワールドオブトランスフォーマー」の告知が掲載されています。

(正式名称は、『TRANSFORMERS 35TH ANNIVERSARY EXHIBITION「THE WORLD OF TRANSFORMERS」』)

池袋パルコのパルコミュージアムにて、3月15日から4月1日までの期間に開催。
入場料は、一般700円、学生600円、小学生以下無料との事。オリジナルノベルティ付きと書かれていますが、具体的な情報は無し。

展示は、過去のパッケージ原画や玩具木型などとなっています。
図録も販売するという話。

サイバトロンマークに歴代総司令官の箱絵を入れ込んだ告知ポスターの画像が掲載されています。

DzAaoILVAAEH40.jpg

■ワンフェス・タカラトミーブースのプレビュー画像

タカラトミーのTF公式ツイッターに、明日開催のワンフェスのタカラトミーブース設営完了報告がツイートされました。

添付画像に、実車フォルクスワーゲンを中心にブースの全景が写っている画像がありますが、その中に、展示ブースも写り込んでいます。

すでに海外ショップ情報として文字情報が出回っている、MP-45バンブルVer.2.0と思われるものや、先日ハズブロからCG宣材が公開された、シージのジェットファイア、中国で情報が公開されている、MPMメガトロンといった辺りが画像から判断できます。

シージの左には、試作品らしきアイテムが数体展示されているようですが、これは下の段はおそらくビッグパワード、上の段はコンボイのようにも見えますが詳細は不明。TFW2005のフォーラムには、準備中の会場でスターコンボイの試作品を見た、というスレッドがありますが、真相は不明。

atmosコラボと思われるケースにも変形トイの試作品らしきものがあるようにも見えます。

いずれにしても、明日には詳しい情報が出てくるでしょう。

以下、画像。
左がオリジナル画像。右が拡大。

24807A72-8E90-4150-9F26-F59C03530EBC.jpeg 2312213416441646.jpg


以下、元ツイート。




■ハイパーホビーVol.13

本日発売のハイパーホビーのTFコーナーはカラー2ページ分。

今回は、新製品の紹介以外に、映画バンブルビーの映画そのものの紹介とそれに伴う過去製品の紹介に重点が置かれています。

*映画紹介は、約1ページ分で、ストーリーや本編スチルなど掲載。玩具の過去製品MPM-7バンブルビーとスタジオシリーズ3月新製品のドロップキックは、映画登場キャラの紹介を兼ねて、このパートに含まれている感じ。

*映画バンブルビー関連の過去アイテムとしては、MPM-7バンブルビー、パワーチャージバンブルビー、レジェンダリーオプティマスプライム、SS-16バンブルビーが掲載されています。

*新製品紹介としては、のスタジオシリーズの3月商品6種とMP-44コンボイVer.3.0が、基本的に既出の宣材で紹介されており、特に新情報的な内容は無い感じ。



■邦訳アメコミ:トランスフォーマークラシックスVOL.3 アマゾン予約開始 2月26日発売

アマゾンにて、メディアボーイ刊の邦訳アメコミ『トランスフォーマークラシックスVOL.3』の予約が始まっています。

2月26日発売。2560円。

表紙画像や商品説明文などは、まだ掲載されていませんが、内容は順当にマーベルコミック版9~12号になる予定。

以下、参考までにマーベルコミック9~12号の表紙。

54654564546546464564.jpg




■スーパー7:トランスフォーマー・スーパーサイボーグのプレビュー

Toyarkに、スーパー7のトイフェアプレビュー記事が掲載されています。

スーパー7は、レトロ風フィギュアなどを発売しているメーカーで、トランスフォーマー関連商品もいくつか扱っています。
今回のトイフェアプレビューで紹介されているのは、「デラックス・トランスフォーマー・スーパーサイボーグ」で、オプティマスプライムとメガトロンの内部構造付きフィギュアのアニメカラー版。サイズは30センチ弱あります。

オプティマスの方は以前、SDCCでクリアカラー版が、NYCCで死亡カラー版が販売されていました。メガトロンは、試作品がイベント展示されていましたが、製品として具体的に紹介されるのは今回が初めてになる予定。

詳しい説明文が無いのですが、「デラックス」と銘打っているので、もしかしたら、2体セットの商品なのかもしれません。

画像は下の1枚のみ。

Super-7-Deluxe-Transformers-Super-cyborg.jpg

■ワンフェスにて、トランスフォーマー×atmos コラボアイテムが発表予定。

スニーカーショップのatmosの公式サイトにて、2月10日のワンフェス・タカラトミーブースにて、トランスフォーマーとatmosのコラボ商品が発表されるとの告知。

記事によれば、『総司令官「コンボイ」とatmosアーカイブスニーカーのデザインを融合。コラボレーションでなければ実現しえなかったコンボイが今ここに誕生。』との事。
コンボイモチーフのスニーカーなのか、スニーカーに変形するコンボイなのか、あるいはその両方なのか。

以前、公開された、ワンフェスのタカラトミーブースのイメージには、すでにatmosと書かれたケースが3個並んで描かれているので、コラボ商品も最低3種あるのかもしれませんね。

今回は予告のみで製品の具体的な画像などは無し。
以前のタカラトミーブースのイメージが掲載されています。

89754666465.jpg

■スタジオシリーズ:映画バンブルビー版オプティマスプライムと車ドロップキックが公開。

IGNに、スタジオシリーズのトイフェア発表アイテムの2点公開されています。

どちらも映画バンブルビーに登場するキャラクターを再現した商品。

ひとつめは、すでにリーク情報などでその全貌が知れ渡っていますが、今回がオフィシャル情報初出となる、ヴォイジャークラス38.オプティマスプライム。4月発売となっています。

もうひとつは、デラックスクラス46.ドロップキック。こちらは、22.ドロップキックとは異なるマッスルカーモードに変形する仕様。8月発売となっています。

画像は、CG宣材が2枚ずつ。

89f5546d546d.jpg 546df5456d4.jpg
546546fv546d4g.jpg 89d849fd56.jpg


■WFCシージ:オメガスプリーム、ジェットファイア、ミラージュ、インパクターが公開。

来週のトイフェアを前に、comicbook.comにて、WFCシージのトイフェア発表アイテムの情報が公開されました。

今回公開されたのは、タイタンクラスのオメガスプリームと、新クラス、コマンダークラス・ジェットファイア、ファン投票アイテムのデラックスクラス・ミラージュとインパクターの4体。いずれも、CG宣材とプレスリリース情報が掲載されています。

◆タイタンクラス・オメガスプリーム

159.99ドル8月1日発売

ロボットモードでは約60センチサイズ。G1当時品を思わせる、軌道付き基地と戦車、ロケットに変形。マイクロマスター・カウントダウンが付属。エフェクトパーツが6個含まれるとのこと。

画像は、ロボット、基地、カウントダウンのロボットモードの3枚。

zd516546.jpeg sf56.jpeg 546sd546.jpeg


◆コマンダークラス・ジェットファイア

79.99ドル8月1日発売
これまでには無かった新しい価格帯のコマンダークラスでの発売。価格はタイタンクラスの半分。ロボットモードで約28センチ。

G1アニメ設定画を忠実に再現したロボットモードとビークルモードが特徴。付属の武器パーツを装備したコンバットレディモードに変化。武器は自由に配置を変更可能。
ビークルモードの特殊ギミックとして、別売りのデラックスクラス商品を取り付けることができるとの記述があります。

画像は、ロボットモードとコンバットレディモード、ビークルモードの3枚。

sd16f46s.jpeg 849s6d546f6s54.jpeg 56sdf546.jpeg


◆デラックスクラス・インパクター、同ミラージュ

各19.99ドル10月1日発売。

ファン投票にて、ライバルとして同時期に発売される事が予告されていたアイテム。
インパクターは、当初、オートボットに参加する前という設定で発売されると予告されていましたが、今回の画像には、紫のオートボットエンブレムが付いています。まさか、SGという事は無いと思うので、間違って付けられたものなのではないかと個人的には思います。

s56f5f46s.jpeg 6z546dz546.jpeg
546546sd54v6s.jpeg 6sdfs65.jpeg


■タカラトミーサイト更新(ワンフェス物販リスト、ダイアクロン出展など)

タカラトミーの公式関連の更新

タカラトミーイベント情報のツイッターにワンフェス物販情報

販売品目のリストが掲載されています。
トランスフォーマー関連は、今回の限定品のゴールデンラグーンサウンドウェーブの他に、映画バンブルビー関連の一般商品や、東京コミコンで販売した、維新博の限定品など。リスト中の、DTM148、DTM151というのは、ドリームトミカの事と思われます。

DytwrPfUYAAOX.jpg


ダイアクロンのワンフェス出展情報

2月4日にいちど更新されたのですが、5日に微妙に異なる内容に差し替えられています。

以下、キャプ画は5日の更新分。

87879546654641.jpg

■タカラトミーモール限定MP-18+ストリーク 予約受付開始。締切は、2月26日13時。7月下旬発送。

タカラトミーモールにて、同店限定トランスフォーマー マスターピース MP-18+ストリークの予約受付が開始されています。

販売価格、9180円。
予約受付期間は、2月6日昼12時から、2月26日13時まで。発送は7月下旬。
予約受付の全期間中、この商品はポイント20倍の対象となっているようです。

製品は、MP-18ストリークのアニメカラー版になりますが、新規パーツがいくつか追加されており、商品説明文によれば、頭部とその交換用顔面、3種のエフェクトパーツが新規パーツとなっているようです。

掲載の画像の中に、セリフが書かれたものがありますが、これはアニメの第6話「SOS!サイバトロン」の劇中において、(現在でいうところの)レインメーカーズの攻撃を受けた後、サイバトロンが反撃に転じる際のセリフと思いますが、画像にある「雨を降らせた諜報人」では無く、「雨を降らせた張本人」が正しいと思います。そうでなくては意味が通じないので。

以下、画像。

231346614819.jpg 4904810125679_fb2d9615aaaf4fe39b631fecee9aba77.jpg 4904810125679_68775e91015f4b829e02aeee403dffce.jpg 4904810125679_8764e79017b74064a3bfaf3484c160fe.jpg 4904810125679_98212900e3324e719a3945b61afa4b21.jpg 4904810125679_67517cb254f747dfbebe513eda99a2be.jpg 4904810125679_94256d46c9ab4682b0d0582558b61d23.jpg 4904810125679_3d53a5b6fcd145849c6f7ffbf2c1a395.jpg 4904810125679_bd4a0e1e3ff248959107f282af9233c4.jpg 4904810125679_5c933cd7efa24cd0aed106d9b793a2d7.jpg 231346179619.jpg 816461641646.jpg 81546664.jpg bnr_tfmp18_streak.png

■MP-45マスターピース・バンブルVer.2 13000円9月発売との情報

香港のTAGhobbyに、マスターピース MP45 バンブルビー Ver.2.0が9月発売13000円との情報が掲載されています。

おそらく、海外ショップ向けに配信された、商品情報からの引用と思われますが、今の所、具体的に予約を開始しているショップは無いようです。

日本向けの商品説明文が掲載されており、今回のバンブルは、アニメのスタイルを完全再現し、ビークルモードもフォルクスワーゲンの監修を受けた上で、チョロQ風のディフォルメタイプになるという話。

本当であれば、2/10のワンフェスで何か情報が公開されるのではないかと思います。

以下、商品説明文など。

マスターピース MP45 バンブルビー Ver.2.0

トランスフォーマーアニメ第一弾から登場したバンブルがマスターピースシリーズの完全アニメスタイル版「バンブルVer2.0」として新たに登場!
ロボットスタイルはアニメで活躍したままのデザイン、カラーリング、プロポーションを再現している。関節稼働が豊富なので、アニメの活躍ポーズが思いのまま!
ビークルはフォルクスワーゲン監修。更にアニメ放映時に発売された玩具のデフォルメスタイル(チョロQスタイル)を再現している。

1x バンブルVer2.0本体
1x スパイクフィギュア
1x ナンバープレート
1x フェイスA
1x フェイスB
1x エフェクトパーツ
1xシール
1x カード
1x 取扱説明書

■「バンブルビー×ビートル リバーシブルぬいぐるみ」プレゼントキャンペーン

フォルクスワーゲングループジャパンのウェブサイトにて、映画バンブルビー公開記念「バンブルビー×ビートル リバーシブルぬいぐるみ」プレゼントキャンペーンが開始されています。

*プレスリリース
*特設コーナー
*応募申し込みページ

今回のキャンペーンでは、VWビートルからロボットに変身するバンブルビーのリバーシブルぬいぐるみが抽選で100名にプレゼント。
リバーシブルぬいぐるみは、この企画のために制作されたものらしく、完全限定生産の非売品と謳われています。

応募期間は、2月4日から、3月31日まで。

ウェブサイトから応募できますが、事前に「My Volkswagen」会員登録が必要になります。

bumblebee_nuigurumi_v3.jpg

■ハズブロのトランスフォーマー35周年バナーらしき画像

淘宝店变形金刚改造工厂に、ハズブロのトランスフォーマー35周年バナーらしき画像が投稿されています。

特に説明のコメントは無いので実際どこでどう使うものなのかはよくわかりませんが。

3枚の画像には、グリムロック、サウンドウェーブ、ホイルジャックのイラストが使われていますが、これらのデザインは、以前、スマホアプリのQuiddなどでも使われていた、いわゆるエバーグリーンデザインで、サイバーバースとは若干異なります。(サイバーバースのデザインも、エバーグリーンから派生したものですが)
なので、これらのイラストがそのまま商品として発売されるわけではないです。

以下画像。

005CzrXlgy1fzt74tq0lhj30zk0butbf.jpg 005CzrXlgy1fzt74toq49j30zk0c1tar.jpg 005CzrXlgy1fzt74tnkgzj30zk0bodho.jpg

■WFCシージ:リーダークラス・オプティマスプライムの動画レビュー

TonTon Reviewに、シージのリーダークラス・オプティマスプライムの動画レビューが投稿されています。

シージ・ウルトラマグナスのパーツを変更して、ギャラクシーコンボイ風にした商品で、ここの所リーク画像などで商品の概要が明らかになっていますが、公式には、ストア登録情報に名前が出ている程度で、その外観などはコミックのカバーアートからの推測以外、オフィシャル情報は一切出ていない状態。

今回の動画レビューでは、モチーフになった、ギャラクシーコンボイとの比較もあります。前輪部はやはり差し替えでの変形になっていますが、おそらく、ロボットモードに変形させるだけなら背中に背負った状態で差し替え無しで行けそうな気はします。

いわゆるスーパーモードは、脚部がほぼウルトラマグナスそのまま。肩パーツはキャブのデザインを模したダミーパーツ。背中の大砲は、ギャラクシーコンボイのように前に向けて構える事が可能。先端のコンボイガンも外れます。

以下、キャプ画。

8156546646.jpg 56441d65 df7468.jpg 26256d56_ sdfg4165df.jpg 841d5654.jpg 819456d.jpg 8419dg54646.jpg 8164161456.jpg 157516455.jpg 879148545465646] 89718454645646546.jpg


以下、動画埋め込み。


■タイニーターボチェンジャー・シリーズ5の店頭発見報告

香港のホビーマイザーに、タイニーターボチェンジャー・シリーズ5の店頭発見報告が投稿されています。(その1その2

シリーズ5は、これまで情報が出ていなかったアイテムで、突然店頭で発見された形。

いつものようにブラインドパックで12種類。
新規ものと過去作流用が半々な感じ。今回は、バンブルビーが入っていないのが最大の特徴。

ラインナップは以下の通り。

*オプティマスプライム(映画BB版)
*メガトロン(戦車)
*アーシー
*トップスピン
*スコルポノック
*ロングハウル
*ハウンド(過去作リペ)
*KSIセントリー(サウンドウェーブのリペ)
*クランクケース(バーサーカーのリペ)
*シャドウスパーク・メガトロン(最後の騎士王版リペ)
*アイアンフォージ・スティールベイン(ターゲット限定版のリペ)
*クリフジャンパー(VWバンブルビーのリペ)

画像は、オプティマス、メガトロン、クリフジャンパー、ロングハウル、アーシーの5点とラインナップ表など。

50940439_10156173860221295_2398893991077609472_n.jpg 51505853_10156173860281295_5127510890597318656_n.jpg 51149919_10156173860276295_4240798923649712128_n.jpg 51248299_10156179450771295_8128208410630946816_n.jpg 51630219_10156179450791295_6795760588766052352_n.jpg 50816697_10156179450801295_8174173567244566528_n.jpg 50516724_10156179450806295_2520532180774420480_n.jpg

■スタジオシリーズ:海外版37.ランページ、38.オプティマスプライムのパッケージ画像

イーベイに、スタジオシリーズ・ヴォイジャークラスwave6アイテムが出品されています。

ランページとオプティマスプライムの2点。
どちらも、画像はパッケージ正し面の1枚のみ。

オプティマスのパッケージ裏面の一部らしき画像は、去年出回っていましたが、表側は初めてだと思います。

1549122571643_20190203091531e6d.jpg 23112321232123564.jpg

■タカラトミーサイト更新(スタジオシリーズ3月分、ワンフェスブースイメージなど)

タカラトミーのサイトなどの更新。

スタジオシリーズ3月発売商品6点追加(1/31更新分)

SS-23ラスティバンブルビー、SS-24ボーンクラッシャー、SS-25オプティナスプライム、SS-26ジェットファイアー、SS-27メガトロン、SS-28ドロップキックの6点。

内容はショップ宣材と同等で、特記するような新情報はありませんが、これまでタカラトミーのTF公式サイトでは、異常に容量が大きい画像が使用されていたのが、今回の更新では常識的な容量になっています。だいたい1/15ぐらい。今後もこの程度でお願いしたいところ。

他に、トップページにバナーが2点掲載されています。

banner_ss-2526.jpg

banner_ss-28.jpg


◆タカラトミーイベント情報ツイッターに、ワンフェスのタカラトミーブースのイメージ画像が掲載されています。

画像が1枚公開されただけで具体的な文字情報は無く、あくまでイメージということで、実際のブースとは違いもあるものと思いますが、今回は、映画バンブルビーのチャーリーのガレージをイメージしたブースデザインと思われます。画像にある実車のフォルクスワーゲンも展示する?

また、画像の中央辺りに、「atmos」と書かれたケースが3個並んでいるのが確認できます。これも詳細は不明ですが、もしかしたら、スニーカーのatmosとコラボ商品が予定されているのかもしれません。

いずれにせよ、1週間以内にもう少し詳しい情報が出るだろうとは思います。

DyTzDNsU0AE_l7j.jpg

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008