FC2ブログ
■2018年09月

■(画像追加)スタジオシリーズ:海外版15.バンブルビー(チャーリー付き)の宣材画像各種

BWTFに、エンターテインメントアースからの情報として実写バンブルビー関連の商品情報各種が掲載されています。

基本的に、エンターテインメントアースの商品登録を紹介する記事ですが、スタジオシリーズの15.バンブルビーのみ初出になる宣材が掲載されているので紹介します。

スタジオシリーズ15.バンブルビーは、先月、カリフォルニアのターゲットでフライング販売されていたという報告がありましたが、今回の宣材では、パッケージにトイザラス限定のシールが貼ってあるのが確認できます。北米ではトイザラスは全滅しているので、おそらく代わりにターゲットなどに割り振られたということでしょうが、他国、地域ではどうなるのか気になります。

画像は、9枚あり、カスタマイズシールを貼った状態が2パターン掲載されています。

追加エンターテインメントアースの商品ページが閲覧可能になり、そこにいくつか別画像がありました。
下画像に追加します。

E2055AV70_630509635924_pkg_18_Medium_150DPI.jpg E2055AV70_630509635924_main_18_Medium_150DPI.jpg E2055AV70_630509635924_detail_18_Medium_150DPI.jpg DSC04606.jpg E2055AV70_630509635924_detail_2_18_Medium_150DPI (2) DSC04603.jpg DSC04604.jpg DSC04589.jpg DSC04612.jpg

201161f4009d4c4baa9020981399b5adlg.jpg 1ed433321d774e728b215a8badeb502blg.jpg 17bdc859bf924a92a7116c7beb6d49edlg.jpg 781b39ea17254dd7b7c621c1a51c7978lg.jpg 91365257adec404fbebab803f621f9dflg.jpg f29039c0ee6440c9b85243918f5e1375lg.jpg 1b868d592d7a4c9bb20a4c346784d841lg.jpg

■MPM-7バンブルビーのストップモーション動画

台湾ハズブロのTF公式フェイスブックに、MPM-7バンブルビー(VW)を使ったストップモーション動画が投稿されました。

公式アカウントにて公開されていますが、制作は、以前から、台湾で玩具を使ったストップモーションアニメを発表していた人ですね。これとか。

今回は、台湾ハズブロの提供で、MPM-7バンブルビーを紹介した動画になっています。各部のギミックなどわかりやすいですが、アームキャノンやマスクなど、玩具本来の取り付けギミックとは関係なく、映画のように生えてくる描写になっているのが見どころというかなんというか。

以下、動画埋め込み。



■マスターピースムービーMPM-7 バンブルビー(VW)動画レビュー

台湾の人が、MPM-7バンブルビー(VW)の動画レビューを投稿しています。
(間違って公開されたらしく現在は削除)

これまで、ストア登録情報で名前が出ていた以外は、オフィシャルな情報が出ていなかった商品ですが、今回の動画は、現地ハズブロから提供されたサンプル品を使ったレビューになります。

製品の仕様なども、ここで初めて明らかになり、MPM-3バンブルビーと比べて一回り小さいサイズ。

ロボットモードでは、マスクの交換、ソード、アームキャノンの取り付けが出来、これらのオプションは使用しない時はロボットモードでは背面に取り付け、カーモードでは3つのパーツをひとまとめに接続して後部に取り付けておけるようです。

また、これまでの製品には無かった要素として、ロボットモードの胸部パーツの中に、ミサイルランチャーが隠されており、これが映画の中でも使われるのか、気になるところ。(映画公開前の商品のギミックは最終的に映画で使われない場合がある)

以下、キャプ画。

5654146416.jpg 56544321316.jpg 2316546789.jpg 879844554654.jpg 2312564987.jpg 23134649.jpg 54554164654.jpg 865451546465.jpg 895451565444.jpg 23165498789.jpg 5645131231.jpg 89545151641.jpg 8984564564654.jpg 54654513313.jpg 2131246548979.jpg 87987545464.jpg 4565465465.jpg 84546465456.jpg 213212346546.jpg 231215654987.jpg


■(画像追加)実写バンブルビー:エネルゴンイグナイター スピード画像各種

台湾の人が、エネルゴンイグナイター スピードのwave1商品のレビューを投稿しています。

『スピード』は、従来のリージョンクラス、日本でいうところのEZコレクションに相当するサイズ。今回は、イグナイターコアとの連動ギミックがある為に、エネルゴンイグナイターのシリーズに組み込まれた形。

wave1ラインナップは、バンブルビー(VW)、バンブルビー(カマロ)、オプティマスプライム、バリケード、ホットロッドの5種ですが、今回の記事ではバンブルビー(カマロ)以外の4種が掲載されています。
いずれも、新規金型商品ですが、ホットロッドはバリケードの仕様変更アイテム。
イグナイターコアとの連動は、カーモードの車体後部に連結する形。

以下、画像、動画いくつか抜粋。

IMAG8952_result.jpg IMAG9194_result.jpg IMAG9231_result.jpg IMAG9209_result.jpg IMAG9212_result.jpg IMAG9217_result.jpg IMAG9218_result.jpg IMAG9220_result.jpg IMAG9227_result.jpg IMAG9230_result.jpg IMAG9197_result.jpg IMAG9195_result.jpg IMAG9199_result.jpg IMAG9204_result.jpg IMAG9207_result.jpg





追加:タイの人が、バンブルビー(カマロ)の画像をいくつか投稿しています。
比較対象のニューバンブルビーは、ダークサイドムーンの頃の型で、ロストエイジの時に発売されたカラバリ商品。

41619204_1232563713553373_3030850776021860352_o.jpg 41603590_1232563780220033_8884775627194892288_o.jpg 41615315_1232563746886703_980641054875189248_o.jpg 41687797_1232563793553365_4887124435783385088_o.jpg 41516646_1231297683679976_2572171740805332992_n.jpg

■実写バンブルビー:エネルゴンイグナイター パワー&パワープラス画像各種

台湾の人が、エネルゴンイグナイターのパワーとパワープラスのwave1商品のレビューを投稿しています。

今回の記事では、イグナイターコア無しの単品商品の「パワー」は、バンブルビー(カマロ)、メガトロン、ドロップキック、ホットロッドの4点。イグナイターコア同梱の「パワープラス」は、オプティマス、バンブルビー(VW)の2点が紹介されています。

今回は紹介されていないようですが、wave1パワープラスには、他にバンブルビー(カマロ)があり、単品のパワーとはマスクやアームキャノンの有無の違いがあります。

リンク先には、各モードの基本的なアングルなどの画像や、ギミック動画など多く掲載されています。

以下、画像一部抜粋。

IMAG9299_result.jpg IMAG9268_result.jpg IMAG9264_result.jpg IMAG9294_result.jpg IMAG9296_result.jpg IMAG9275_result.jpg IMAG9276_result.jpg IMAG9267_result.jpg IMAG9287_result.jpg IMAG9286_result.jpg IMAG9282_result.jpg IMAG8947_result.jpg IMAG9161_result.jpg IMAG9166_result.jpg IMAG9168_result.jpg IMAG8949_result.jpg IMAG9144_result.jpg IMAG9149_result.jpg IMAG9156_result.jpg IMAG8951_result.jpg IMAG9136_result.jpg IMAG9127_result.jpg IMAG9141_result.jpg IMAG8944_result.jpg IMAG9179_result.jpg IMAG9185_result.jpg IMAG9189_result.jpg

■タカラトミーサイト更新(2月発売商品各種)

タカラトミーのTF公式サイトの更新
本日から予約開始された、2月発売商品の紹介が掲載されています。

トランスフォーマー シージのコーナーが開設
トップページにはバナーも。

シリーズのタイトルは、「TRANSFORMERS SIEGE」と表記され、海外版とは異なる、タイトルロゴが掲示されています。

また、シリーズの特徴となる、武器ギミックや、汚し塗装の解説などがあり。

今回は、初回発売分の7アイテムの商品ページも掲載されていますが、各ページの内容は概ね、ショップ宣材と同等で、回転画像などは無し。

8798784654546.jpg 87987954656.jpg btn_tf_sg.jpg

0911_sg_banner.jpg


PP-44 パンチ/カウンターパンチ
LG-EXブルービッグコンボイ

こちらも、ショップ宣材と同等の内容で、特に新情報的なものは無し。

item_tf_pp-44_01.jpg item_tf_pp-44_04.jpg item_tf_lgex_bbm_04.jpg

■タカラトミーモール限定 LG-EX ブルービッグコンボイ予約受付開始。締切は、9月28日(金)13時まで

タカラトミーモールにて、限定 LG-EX ブルービッグコンボイの予約受付が開始されました。

販売価格8640円。発送は2月下旬。

予約受付期間は、本日、9月11日昼12時から、9月28日(金)13時まで。
今回は、予約受付の全期間中ポイント20倍付与されるようです。

商品説明によれば、レジェンズ仕様のパッケージ、限定漫画の封入と明記されています。

112312354565654.jpg

■タカラトミーモール限定 LG-EX ブルービッグコンボイ商品情報@電ホ

電撃ホビーWEBに、タカラトミーモール限定 LG-EX ブルービッグコンボイの商品情報が掲載されています。

TFアンコール版ビッグコンボイのブルーカラー版になりますが、今回の商品は、TFレジェンズのブランドでの発売になるそう。

2月下旬発売予定、税抜き8000円となっています。
タカラトミーモール限定品ですが、モールの方にはまだ商品登録はされていないようです。

追加:タカラトミーモールにて、限定 LG-EX ブルービッグコンボイの予約受付が開始されました。

LGEX-BBC-001-440x496.jpg LGEX-BBC-002-440x308.jpg LGEX-BBC-003-440x308.jpg LGEX-BBC-004-440x381.jpg LGEX-BBC-005-440x362.jpg LGEX-BBC-006-440x440.jpg

■(アマゾン追加)シージシリーズ、パワーオブザプライム、2月発売商品国内予約開始

タカラトミーモール、アマゾン他にて、2月発売商品の予約が始まっています。
その他、イーホビーあみあみでじたみんなどでも予約開始しています。

---------------------------------------------------------
以下、アマゾン商品ページ。

シージシリーズ SG-01 ファイヤードライブ
シージシリーズ SG-02 ライオナイザー
シージシリーズ SG-03 ロードハンドラー&スウィンドラー
シージシリーズ SG-04 サイドスワイプ
シージシリーズ SG-05 オートボットコグ
シージシリーズ SG-06 オプティマスプライム
シージシリーズ SG-07 ウルトラマグナス
パワーオブザプライム PP-44 パンチ/カウンターパンチ

---------------------------------------------------------
以下、タカラトミーモール商品ページ。

シージシリーズ SG-01 ファイヤードライブ
シージシリーズ SG-02 ライオナイザー
シージシリーズ SG-03 ロードハンドラー&スウィンドラー
シージシリーズ SG-04 サイドスワイプ
シージシリーズ SG-05 オートボットコグ
シージシリーズ SG-06 オプティマスプライム
シージシリーズ SG-07 ウルトラマグナス
パワーオブザプライム PP-44 パンチ/カウンターパンチ

---------------------------------------------------------

パワーオブザプライムのPP-44パンチ/カウンターパンチは、プライムマスター付きで、おそらく海外版と同じ仕様と思われます。

4904810595625_9b1a7778627d4acca21687c0b9334e9a.jpg 4904810596400_cc226ca563aa4bfd82650ecfb0088508.jpg 4904810595649_cbc5b8c858e7401e898b890cb8d00ad5.jpg 4904810595663_8d4cb9f950864b4e82f467465a84066c.jpg 4904810595717_9ab155db49f14e469a1794a76ebc228c.jpg 4904810595687_a65091a4a57e472686cd8f9fe9a56b61.jpg 4904810595694_45da782c95444b0ab543c3321ae45967.jpg 4904810595694_0717d51284f2429ba5330ce4160813c0.jpg 4904810130901_905accf413884820b43b78549c6a7c17.jpg 

■レジェンズコミック『レジェンズ復活への道編1』の6~8ページが公開。

本日、昼1時に予約が締め切られた、タカラトミーモール限定LG-EXリパッグ&グロテスの商品ページにあった、レジェンズコミックに新たなページが追加掲載されていたようです。

前回、9月5日に『レジェンズ復活への道編1』として5ページ分が公開されていましたが、今回、6~8ページ目が追加掲載されています。

予約の締め切り日に更新されるのも不自然な気がしますが、ファイルの更新日から、本日、9月10日の午前10時頃にアップされたものと思われます。商品ページには、今回の追加分に関する更新履歴の記載は無く、告知無くこっそり追加されたよう。わずかに、ファイル容量の表記だけが増えた分だけ変わっています。

ラストには、LG-EXリパッグ&グロテス封入コミックへ続くと明記されています。

p06.jpg p07.jpg p08.jpg


■トランスフォーマー・サイバーバース アニメ第2話のユーチューブ配信

ハズブロのユーチューブチャンネルに、アニメ版トランスフォーマー・サイバーバース第2話が掲載されました。

昨日公開された第1話に引き続き、早くも第2話が更新されました。
第3話は、他媒体では今週末の放送になるようですが、この調子で、ユーチューブ配信も更新されるのか気になるところです。

以下、動画埋め込み。

■南米ソフトドリンクCMのCG映像のメイキング動画

以前、6月に、トランスフォーマーとタイアップした南米のソフトドリンクのCMがありましたが、今回、そのCMのメイキング動画が公開されています。

南米のチリで売られているソフトドリンクのCMで、実写背景にCGのバンブルビーやオプティマスプライムが登場する映像でしたが、そのCM映像を制作したのは現地のBelieveという映像制作会社だったよう。

今回の動画では、実写背景とCGのキャラクターの合成に関する映像が収録されています。
面白いのは、CM中でカーモードのバンブルビーとオプティマスが街中を走行するシーンは、実際にマーカーを付けた実車(車種は異なる)を走行させて、その映像に架空の車両のCGを合成していくという手法で制作されているところ。CGにしては、やけに動きがリアルだと思っていました。

以下、動画埋め込み。
下段には、参考までに完成版のCM動画を再掲。



VFX Breakdown Bilz & Pap Transformers from Believe on Vimeo.






■アニメ版トランスフォーマー・サイバーバース第1話がユーチューブ配信

ハズブロのユーチューブチャンネルに、アニメ版トランスフォーマー・サイバーバース第1話が掲載されました。

カートゥーンネットワークのチャンネルなどでは、サイバーバースの予告編などはほとんど日本からの視聴は不可になっていましたが、今回のハズブロの配信では、第1話の本編が丸ごと視聴可能になっています。

この配信自体、第1話だけのお試し配信なのか、今後も継続して配信されるのかは不明ですが、たぶん、第1話だけのような気はします。

以下、動画埋め込み。



■実写バンブルビー:エネルゴンイグナイターニトロ3種の画像など

台湾の人が、バンブルビー:エネルゴンイグナイター・ニトロのwave1商品3種の画像レビューを投稿しています。

イグナイター・ニトロは、イグナイターシリーズの中でも最大サイズの18センチ前後の商品。wave1商品はオプティマスプライム、バンブルビー、(VW)、バリケードの3種類が発売。

初報時に、従来のジェネレーションズに近い商品と報じられており、関節可動部など期待されていましたが、実際のところは、関節可動部は少なめ。

付属のイグナイターコアは、カーモードに取り付けた状態で、レバーを押し込むことでゼンマイが巻かれ、離すと走行を開始するというギミック。イグナイターコアは、ニトロ、スピード、パワーの全てのクラスで互換性があり、EZコレクションサイズのスピードではカーモードの後部に取り付けることで走行が可能。

以下、画像など抜粋。
リンク先の記事では、これ以外の画像も多く掲載されています。

また、3アイテム全てにイグナイターコアの走行ギミックの短い動画が掲載されていますが、ここではバリケードのみ載せておきます。

IMAG9114_result.jpg IMAG9123_result.jpg IMAG9124_result.jpg IMAG8934_result.jpg IMAG9078_result.jpg IMAG9077_result.jpg IMAG9120_result.jpg IMAG8936_result.jpg IMAG9096_result.jpg IMAG9083_result.jpg IMAG8938_result.jpg IMAG9109_result.jpg IMAG9102_result.jpg IMAG9105_result.jpg IMAG8963_result.jpg




■サイバーバース版スーパーバンブルビーらしき画像@ロシア

ロシアのTF公式SNS(VK)に、サイバーバース版と思しきスーパーバンブルビーの画像が投稿されています。

画像は宣材と思われ、子供とスーパーバンブルビーのロボットモードが一緒に写っているもの。

この製品は、まだ公式な情報は出ていないですが、画像から判断する限りでは、ロボッツインディスガイズで発売された、20インチサイズのスーパーバンブルビーの仕様変更アイテムで、胴体と頭部がサイバーバース版の形状に変更されているようです。カーモードは不明ですが、おそらくRID版のままのような気がします。胴体には、スピーカー用の穴が開いており、元製品にあった音声ギミックは継承されていることが伺えます。

相変わらず、ロシアのTF公式は、本文と全く関係無い画像を無頓着に投稿している感じなのですが、今回も、この画像の本文は、特にこの製品に関する言及は無く、『私が最初に買ったトランスフォーマー』的な話題になっている感じ。(ロシア語読めません)

以下画像。
左が今回投稿された画像、右は比較用にRID版スーパーバンブルビー。

2131354654989.jpg 2321356999.jpg

■LG-EXリパッグ&グロテス・説明書表紙イラスト&LGコミック『レジェンズ復活への道編1』が公開。

9月10日予約締切の、タカラトミーモール限定LG-EXリパッグ&グロテスの商品ページに、説明書の表紙イラストと、新作のレジェンズコミックが掲載されました。

表紙イラストは、リパッグとグロテスの2キャラ分。

4904810120193_35cd95f018e84141905efd347d0c8048.jpg 4904810120193_8c0c645cfb5c4bd493877b89c3175ddb.jpg


レジェンズコミックは、ウェブコミック53話の続きで『レジェンズ復活への道編1』となっています。
今回は、PDFファイルで5ページ分アップされている模様。

rtp01.jpg rtp02.jpg rtp03.jpg rtp04.jpg rtp05.jpg

■海外ショップ情報:WFCシージ第一弾商品2月発売

香港のショップ、Loopaza Mega Storeに、日本の2月発売商品の情報が掲載されました。

先程のPP-44パンチ/カウンターパンチの他、WFCシージの第一弾商品が2月発売になっているようです。
今回は、全てオートボット側のキャラクターですが、ハウンドやバトルパトロールなどが含まれず。
PP-44は4500円と高額なので、海外のスペシャルエディションと同等の付属品仕様かもしれません。

以下、リスト

SG-01ファイヤードライブ 900円
SG-02ライオナイザー 900円
SG-03ロードハンドラー&スウィンドラー 1800円
SG-04サイドスワイプ 3500円
SG-05オートボットコグ 3500円
SG-06オプティマスプライム 5500円
SG-07ウルトラマグナス 8500円

PP-44 パンチ/カウンターパンチ 4500円

40854045_2004407196287452_7224229184799768576_n.png

■海外ショップ情報:パワーオブザプライム PP-44パンチ/カウンターパンチ2月発売

アメリカのショップ、BBTSに、日本の新製品として、パワーオブザプライム PP-44パンチ/カウンターパンチが2月発売で登録されました。

画像などは無し。

日本で発売される商品ということなので、海外版のスペシャルエディションとは、プライムマスターやプライムアーマーの付属がどうなるのか気になるところですが、この店での販売価格は、36.99ドルとなっており、他の日本版デラックスクラス商品よりも高い設定となっています。

今日と明日、クリスマスおもちゃ見本市が開催されるので、そこで何か情報が出ているかもしれませんが、基本的に業者の人しか入れない商談会なので、一般人の私には知る由も無いです。

■(画像追加)パワーオブザプライム:スペシャルエディション・パンチ/カウンターパンチの画像いくつか。

シンガポールの人が、ジェネレーションズ・スペシャルエディション:パワーオブザプライム・パンチ/カウンターパンチの画像をいくつか投稿しています。
シンガポールの店頭で購入したという話。

掲載の画像は、カーモードとロボットモード2種のポージング画像が多く、パッケージ画像などはありません。

この商品は、プライムマスターのプライマプライムとプライムアーマーが付属していますが、合体手足モードへの変形はできません(SDCCのハズブロパネルでも口頭でそのように説明されていました)。

以下、画像抜粋。

40619900_2215874975298509_5428077890291892224_o.jpg 40685068_2215875015298505_8139333505503985664_o.jpg 40684557_2215874868631853_3267573945854853120_n.jpg 40618473_2215874798631860_4059959802393001984_n.jpg 40597580_2215874925298514_4586059992976588800_n.jpg 40595117_2215875071965166_4061280363102601216_o.jpg 40606130_2215875108631829_6877327961951830016_n.jpg 40684826_2215875158631824_2191673458406981632_n.jpg 40677995_2215875361965137_7530733285291327488_o.jpg 40818589_2215875305298476_222426610979045376_o.jpg 40600235_2215875605298446_631193139759022080_o.jpg 40595130_2215875438631796_463548647661895680_n.jpg 40814273_2215875245298482_6554675239693844480_n.jpg 40790540_2215875688631771_3392974569852633088_n.jpg 40647556_2215870121965661_4199471378233032704_o.jpg 40783840_2215870178632322_1838795350479994880_n.jpg 40684909_2215870235298983_705859376673456128_n.jpg 40613857_2215870401965633_7236125685863940096_o.jpg 40609572_2215870358632304_479384638758846464_o.jpg 40746381_2215870455298961_966725386605953024_o.jpg 40610439_2215870511965622_9188489326088945664_o.jpg 40679829_2215870591965614_8411301649414356992_o.jpg 40608133_2215870671965606_2381065096500609024_n.jpg

追加いくつか画像が追加されました。

パンチとカウンターパンチ、どちらのモードでも胸部パネルが開き、プライムアーマー接続ジョイントが現れるギミックあり。今回の画像では、プライムアーマーを背中に接続して、バックパックに見立てています。

その他、クローンボット、クローントロンとの集合写真もあり。この3点のアイテムは、G1当時、同アソートとして発売されていた為、海外では一括りにされることが多いです。日本でも、1987年10月頃に、クローンボット、クローントロン、ダブルスパイの3点は同時発売されています。

40882641_2216290211923652_7095699543982866432_n.jpg 40805294_2216290135256993_4304561093298094080_n.jpg 40685574_2216290088590331_619298665919414272_n.jpg 40751250_2216290248590315_7790389733649022976_n.jpg 40847098_2216290288590311_6961372393101066240_n.jpg 40685560_2216290165256990_7182967545656246272_n.jpg 40684165_2216290395256967_2922794140498395136_n.jpg 40848429_2216024211950252_8563971398731563008_o.jpg 40685126_2216290345256972_4700281542952353792_o.jpg 40685461_2216297855256221_6571957393523998720_o.jpg 40625228_2216297891922884_3359797094247301120_o.jpg

■スタジオシリーズ:ドロップキック、スタースクリーム宣材画像いくつか。

スウェーデンのおもちゃ屋に、スタジオシリーズのドロップキックとスタースクリームの商品画像がいくつか。

*ドロップキック
*スタースクリーム

背景の前に展示した状態の画像などと、ドロップキックはCG宣材もあり。

transformers-unknown-hero-studio-series-deluxe-e09582.jpg transformers-unknown-hero-studio-series-deluxe-e09584.jpg transformers-unknown-hero-studio-series-deluxe-e09585.jpg transformers-unknown-hero-studio-series-deluxe-e09583.jpg transformers-unknown-hero-studio-series-deluxe-e0958.jpg transformers-unknown-hero-studio-series-deluxe-e09581.jpg transformers-starscream-studio-series-deluxe-e16084.jpg transformers-starscream-studio-series-deluxe-e16086.jpg transformers-starscream-studio-series-deluxe-e16081.jpg transformers-starscream-studio-series-deluxe-e16082.jpg

■テレビマガジン、てれびくん10月号

公称発売日9月1日の児童誌2誌のTF関連。

◆テレビマガジン

TFコーナーはカラー1ページ分。

パワーチャージバンブルビーの玩具紹介記事になっています。
掲載の写真などは基本的に既出の宣材と同じもの。バトルマスクの状態を含めて『驚異の3段変形!!!』と紹介されています。

映画情報は、来春公開決定!!として、日本版のポスターの絵柄が掲載。

◆てれびくん

なし。

◆玩具広告

TT社の玩具広告は、2誌とも同じ内容で、先日予約開始された、実写バンブルビー関連玩具が掲載。

パワーチャージバンブルビーをメインに、『新作映画商品続々登場!』として、SS-16バンブルビーとレジェンダリーオプティマスがぶらさがりで掲載。写真などは、基本的に宣材の組み合わせで、特写などは無し。




■スタジオシリーズとWFCシージの宣材画像各種

ファンエキスポカナダの発表アイテムの宣材などが、北米の各ファンサイトにて配信されています。(リンク先はBWTF)

具体的には、スタジオシリーズのデラックスクラス5種とWFCシージのキービジュアル2点。

◆WFCシージ

以前から、SDCCやワンフェスなどのイベントでポスターやパネルとして展示されていた絵柄が2点配信されています。
解像度が高く、モブキャラが詳細に。(下画像は、容量制限で少し解像度を落としています)

*オートボット集合の図:まだ情報が出ていない、レッドアラートとプロールが描かれており、上方にはいわゆる三角ジェットが3機飛んでいます。レッドアラートはサイドスワイプとは、頭部、碗部、脚部などの細部形状が異なっている模様。

*オプティマスプライム:以前にも公開されたパッケージ用のアートと思いますが、解像度が高いので右下に描かれているホイルジャックが細部までわかります。中央のモブはサイドスワイプではなく、レッドアラートのようです。

siege.jpg OP212.jpg


◆スタジオシリーズ

先にハズブロ公式で発表された、CG宣材の元素材。5キャラ計10点。

各商品の説明文には、シリーズ通し番号やステップ数など明記されています。
発売は、2019年とのこと。

26.WWⅡバンブルビー 25ステップ
27.クランカーバンブルビー 22ステップ
28.バリケード 20ステップ
29.サイドスワイプ 18ステップ
30.クランクケース 20ステップ

TRA_SS_WW2_BB_Bot_Mode.png TRA_SS_WW2_BB_Alt_Mode.png TRA_SS_Rusty_Bumblebee_Bot_Mode.png TRA_SS_Rusty_Bumblebee_Alt_Mode.png TRA_SS_Barricade_Bott_Mode.png TRA_SS_Barricade_Alt_Mode.png TRA_SS_Sideswipe_Bot_Mode.png TRA_SS_Sideswipe_Alt_Mode.png TRA_SS_Crankcase_Bot_Mode.png TRA_SS_Crankcase_Alt_Mode.png


楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008