FC2ブログ
■2018年08月

■実写バンブルビー:撮影に使用されたという触れ込みのウィリス・ジープのオークション

Screenused.comという、映画関連の品物のオークションサイトにて、実写バンブルビー映画にて使用されたものという触れ込みの黄色いウィリス・ジープの実車が出品されています。

実車バンブルビー映画の予告編の最後に出てくるバンブルビーは、胸部形状が明らかにジープでしたが、今回の出品物は、映画の冒頭にて登場する、バンブルビーの最初の変形モードと説明されています。

このジープは、塗装と汚しが施されており、一部に、ポストプロダクションでCGを合成する時の目安として赤いテープが貼ってあるそう(おそらく、車体右側面のボンネットと後部にある赤い十字)

今の所、予告編にジープそのものは登場しておらず、本当に、映画本編に登場するものなのか、撮影に使われたものだとして、この個体の登場シーンが最終的に残っているのか、という疑義は拭えませんが、いちおう、このようなオークションが出ているという事で。

開始価格16000ドルで8月25日から入札開始だそう。

31014225_1.jpg 31014225_2.jpg 31014225_3.jpg 31014225_4.jpg 31014225_5.jpg 31014225_6.jpg 31014225_7.jpg 31014225_8.jpg 31014225_9.jpg 31014225_10.jpg 31014225_11.jpg 31014225_12.jpg

■パワーオブザプライム:デラックスクラス・ノヴァスターの中身画像

TFW2005のフォーラムに、パワーオブザプライムのデラックスクラスwave4商品のノヴァスターのレビュー画像が投稿されています。

wave4アソートの中では唯一の新製品で、海外でのパワーオブザプライム通常商品としては最後になるアイテム。

ノヴァスターは、先に発売されたムーンレーサーの仕様変更アイテムで、頭部と武器パーツが新規。
G1アニメに登場したウーマンサイバトロンのひとり、ファイヤースターの商品化ですが、今回は名称がノヴァスターに変更されています。

ムーンレーサーとは彩色パターンがかなり変えられていおり、並べてみると違いがわかります。
ノヴァスターの武器パーツは、かなり太い印象ですが、これはムーンレーサーの武器パーツと合体させる為にそうなっていた模様。合体させると、銃身とスコープのラインが繋がります。

708AA8BC-CCAE-4855-85D7-87287FABB508.jpeg 732CC27F-7DDC-4073-8ACA-F3DDFB614A73.jpeg 416430DA-9E4D-4089-B60D-612BB5B2F4CD.jpeg F3FC6ED8-2F90-4936-BC56-9D3779FEA7E9.jpeg 8416EB7B-C177-478C-98B6-98778BCFF392.jpeg CE6F96B2-C219-4684-8D4F-63A2201DC06C.jpeg 28A20F28-1170-45D2-8043-7BA1A5DA60AD.jpeg 4580D14F-1082-48BF-A64C-E6E21A638DAD.jpeg 3E4958AC-B85C-4D60-8D9C-7A52EA2580BE.jpeg A4938730-E701-4397-B1C2-21E3FF1F1B23.jpeg A108C10F-B261-4648-B9B7-95AB61FC6B84.jpeg

■スタジオシリーズ:18バンブルビーの画像いくつか

UncleTree Studioに、スタジオシリーズ海外版18バンブルビー(VW)の画像ギャラリーが投稿されています。

*その1カーモード
*その2ロボットモード

各モードの基本的なアングルの他、01バンブルビー(カマロ)との比較画像などもあります。

SDCCで配布されたサイズ表の時点で予想はできましたが、VW版バンブルビーは、カマロに比べてロボットモードで一回り小さくなっています。カーモードではそれほどサイズ差は感じないですが。

以下、画像少し抜粋。

39002426_2126883684194143_3058134044668592128_o.jpg 38996248_2126883584194153_2683454712811880448_o.jpg 39091728_2126883720860806_1275046902508814336_o.jpg 39050570_2126890774193434_2017426665273032704_o.jpg 39004216_2126890800860098_9085211700675739648_o.jpg 39036860_2126890854193426_3269436346753613824_o.jpg 39020232_2126890490860129_1978445980181200896_o.jpg 39057077_2126890597526785_6432990316457885696_o.jpg 39026968_2126890737526771_659275839258492928_o.jpg


■サイバーバース:アニメ本編クリップが公開

カートゥーンネットワークのユーチューブチャンネルに、トランスフォーマー:サイバーバースのアニメ本編クリップが掲載されました。

登場するのは、バンブルビーとウインドブレード、サンダークラッカー。

バンブルビーは、このシリースでは記憶を失っており、それを取り戻して行く過程での冒険が描かれるとされていました。今回の映像でも記憶を失っており、敵も味方もよくわかっていない様子。また、実写映画版同様にラジオ音声で会話しているようです。

以下、動画埋め込み。



■トランスフォーマー初代アニメ イッキ見配信 31~35話が公開

6月に、タカラトミーチャンネルで第1話~第30話まで配信された、初代アニメ トランスフォーマー イッキ見配信の続きが公開されています。

今回の配信は、31話から35話までの5本。
アップロード日は、8月10日のよう。20日までの公開だそうです。

また、第30話「ゴールデンラグーンの秘密」は、継続して配信中。

今回は再生リストは作られていないようなので、各話リンク貼っておきます。
ちなみに、話数カウントはDVD収録順なので、放送順とは異なります。

第31話第32話第33話第34話第35話


■スタジオシリーズ:海外版『18』バンブルビー動画レビュー

韓国のToyFactoryに、スタジオシリーズの18バンブルビーの動画レビューが投稿されています。

実写映画版のフォルクワーゲンに変形するバンブルビー。胸部や右スネ、ルーフなどに管理番号がプリントされているので、流通前のサンプル品と思われます。

とりあえず、一通りの変形と付属品の取り付けなどを紹介されています。

バトルマスクは、顔面そのものを取り外して差し替えており、カーモードで余分のマスクやアームガン、ソードなどは車体の裏面に取り付けておけるよう。

また、カーモードは、過去に発売された、マスターピースMP-21バンブルとほぼ同じ大きさになっているのが確認できます。

以下、キャプ画少し。

2321354654546456.jpg 2312544589879.jpg 864513116.jpg 231654789.jpg 2321356467897897.jpg 2321564978978.jpg 89844554564.jpg 232154649879.jpg 231321654.jpg


以下、動画埋め込み。

■サイバーバース:ウォーリアークラス・サンダークラッカー

香港トイザラスに、サイバーバース・ウォーリアークラス・サンダークラッカーの商品情報が登録されています。

掲載されている画像はパッケージ画像の1枚のみ。同クラスのスタースクリームのカラバリ商品と見られます。

ウォーリアークラスのサンダークラッカーは、トイフェアやSDCCでも展示されておらず、パネルでも言及が無かったアイテムで、今回の香港トイザラスの登録でその存在が初めて確認されました。 (ハズブロ公式サイトに、キャラクター紹介はある)

香港トイザラスでは、まだサイバーバースの商品は、このサンダークラッカーしか登録されておらず、突然、他の商品を差し置いて販売が開始されています。非常に不自然な流れなので、もしかしたら、トイザラス限定品なのかもしれないと思いもしましたが、特にそのような表記は無く。普通のwave2商品だとしても、このアイテムだけ販売開始されるのも変な話なので、なんらかの理由がありそうですが、今のところは真相不明。

903609a.png

■パワーオブザプライム:ロディマスプライムの未採用コンセプト画

ハズブロの公式SNSに、パワーオブザプライムのリーダークラス・ロディマスプライムの開発者コメント動画が掲載されています。

その中に、最終的な仕様(ホットロッドからロディマスプライムへの進化)が決定する前のギミックのアイデアとして、未採用のコンセプト画が3枚掲載されています。1枚目、2枚目は、ビークルモードで他のパワーオブザプライム商品と合体しているもの、3枚目は、ロボットモードでアーマーを装着しているもの。

dsfsdf01.jpg fsdf02.jpg fds03.jpg


1枚目の画像は、上に乗っている飛行機はスタースクリームのカラーリングですが、形状は、スターセイバーに似ている点が気になります。

2枚目の画像で前部に合体しているのは、以前、パワーオブザプライムの初期コンセプト画に掲載されていた、タイタンズリターンのスカイシャドウをベースにパーツを変更した、プライマと推定されるキャラクターと思われます。

3枚目は、プライムアーマーを装着した状態を想定しているものと思われ、肩に付けているのは合体足首と思いますが、胸部には、合体手首の指が後ろから回り込んで装着されているように見えます。あくまでコンセプトなのでサイズ的には無理そうですが。

以下、動画埋め込み。


■タカラトミーサイト更新(レジェンズコミック第53話、高知県コラボ、新製品紹介各種、ダイアクロンEXPO大阪物販、限定マニューバほか)

タカラトミーのサイト更新

レジェンズコミック第53話:レジェンズ世界危機一髪後編が掲載されました。

今回は、カラー12ページ分あります。
レジェンズコミック完結編かと思いきや、さらなる新展開に続く模様。
発売予定のあるLG-EXリパッグ&グロテス編に繋がる感じ。

ui01.jpg ui02.jpg ui03.jpg ui04.jpg ui05.jpg ui06.jpg ui07.jpg ui08.jpg ui09.jpg ui10.jpg ui11.jpg ui12.jpg


トランスフォーマー×高知県

ワンフェスで公開された、幕末維新博の動画などで公開されたストーリーや設定情報のまとめになっています。

mainimg_index01_pc.png


◆1~2月新製品の紹介ページ各種

*PP-43スローンオブザプライム
*TFアンコール・ビッグコンボイ
*MP-20+ホイルジャック
*LG-EXリパッグ&グロテス

概ねショップ情報と同等の内容ですが、ビッグコンボイとホイルジャックPP-43以外のページには、360°回転画像があります。

item_tf_pp-43_01.jpg item_tf_encore_bc_01.jpg item_tf_mp-20plus_01.jpg 
DkHzSOCUcAAXRBo.jpg 
DkHy2p4VsAECeF3.jpg


以下、ダイアクロン
ダアイクロンEXPO大阪 購入キャンペーン

限定品の販売は無いようですが、通常商品の物販があり、購入者はくじが引け、景品で過去の限定品などがもらえるそう。
">

購入キャンペーン景品

DA-01-EX ダイアバトルスV2 プロトタイプ(月面基地Ver.) 1名様
e-HOBBY限定 ダイアクロンパワードシステムセット A&Bタイプ  5名様
パワードシステムセットCタイプ ソリットスキャンver.  10名様
ダイアクロン 原画セット(レプリカ) 5名様
上記以外の方 ダイアクロン隊員1体

※キャンペーンは、無くなり次第早期終了となる場合があります。



DA-30 パワードシステム マニューバ ガンマ&デルタセット(宇宙海兵隊/空中戦術部隊 Ver.)詳細ページ

タカラトミーモールで予約が開始された、DA-30 パワードシステム マニューバ ガンマ&デルタの設定文などが掲載されています。

da30_img_02-1.png da30_img_01-1.png

■タカラトミーモール限定ダイアクロンDA-30 パワードシステム マニューバ ガンマ&デルタセット(宇宙海兵隊/空中戦術部隊 Ver.)予約受付開始

◆タカラトミーモールにて、タカラトミーモール限定 ダイアクロン DA-30 パワードシステム マニューバ ガンマ&デルタセット(宇宙海兵隊/空中戦術部隊 Ver.)の予約受付が開始されました。

ワンフェスやダイアクロンEXPOでは情報が出ていなかった商品で、マニューバガンマとマニューバデルタのカラバリ商品。

販売価格7560円。発送は12月下旬となっています。

予約受付期間に関しては、本日開始になっていますが、締切日に関しては未定となっています。

4904810619352_1f50926073864731ac43e2e3bcf2912a.jpg 4904810619352_a27a7e44b10444b9b9311e5653dfc5ca.jpg 4904810619352_b154fda0aebd4fb190d69cff1a4e518c.jpg 4904810619352_0d4f83b642e44a709912f0a12533995a.jpg 4904810619352_375b83946cfb4d37b81ae09c82767bd4.jpg 5641654164146.jpg


◆ダイアクロンEXPO限定品のワルダロイドセットが、8月12日再受注開始として掲載されています。

受付開始時間は、8月12日(日)11時から。
販売価格、3700円。発送は、8月28日から順次となっています。

4904810596820_6b45d292f8104c50bd8202de08eef5cd.jpg


■タカラトミーモール限定LG-EX リバック&グロテス 予約開始。締切は、9月10日(月)13時。

タカラトミーモール限定LG-EX リバック&グロテスの予約受付が開始されました。

リパッグとグロテスのセット商品で、販売価格税込み7560円。

予約受付期間は、8月8日(水)昼12時から、9月10日(月)13時まで。
発送は1月下旬予定。

リパッグのヘッドマスターは、当時のビーストフォーマーの「ヘジホッグ」がモチーフですが、今回の商品情報での表記は「ヘッジホッグ」になっています。

repug02.jpg repug01.jpg repug03.jpg grotus02.jpg grotus01.jpg grotus03.jpg

■LG-EX リバック&グロテス 7000円1月下旬発売、他新製品画像@電ホWEB

電撃ホビーWEBに、1~2月新製品の紹介記事が出ています。

*トランスフォーマー「パワーオブザプライム」シリーズ第4弾「PP-43 スローンオブザプライム」登場!“完全アニメカラー版”の「MP-20+ ホイルジャック」、レジェンズ新作「LG-EX リバック&グロテス」もラインナップ!!

*アニメカラーに完全リニューアルされた復刻版「TFアンコール ビッグコンボイ」登場!合体トランスフォーマーの「UW-01 スぺリオン」「UW-04 デバスター」再販決定!!

ショップ予約開始された、PP-43スローンブザプライム、MP-20+ホイルジャック、TFアンコール・ビッグコンボイの他に、ショップ情報が出ていない、LG-EXリパッグ&グロテスが掲載されています。

この記事では、『LG-EXリパッグ&グロテス』は、1月下旬発売予定、税抜き7000円と記載されていますが、肝心の販売形態についての記載は無し。他の商品と同じように、タカラトミーモールへのリンクが張られていますが、その先は、まだ未掲載のページ。おそらく、他店で情報が無い事から、タカラトミーモール限定の商品だろうと推定されますが、真相は不明。

追加8月8日12時から、タカラトミーモール限定商品として、LG-EX リバック&グロテスの予約受付が開始されました。

商品画像が掲載されていますが、それを見る限りでは、海外版と特に違いは無いように思えます。

LGEX-001a.jpg LGEX-001b.jpg LGEX-001d.jpg LGEX-001e.jpg LGEX-001f.jpg LGEX-001g.jpg LGEX-001h.jpg LGEX-002a.jpg LGEX-002b.jpg LGEX-002d.jpg LGEX-002e.jpg LGEX-002f.jpg LGEX-002g.jpg LGEX-002h.jpg

■ハイパーホビーVol.10

本日発売のハイパーホビーのTFコーナーはカラー2ページ分。

◆MP-43メガトロンBWの紹介。

前号の未彩色試作紹介に続き、今回は、彩色版の試作で紹介。
記事としては後発になるので、特に新情報的なものは無いですが、基本的なギミック、付属品など紹介されています。

また、2月再販のMP-32コンボイBWの告知。マスターピースコンボイVer.3.0は、他誌と同様のロボットモード、トレーラーモードの2枚の写真で紹介されています。

◆実写TF関連

実写バンブルビー関連、スタジオシリーズ関連は、基本的に先日のワンフェス公開範囲が掲載。他誌ではまだほとんど掲載されていない内容。写真は新撮ぽいです。

具体的には、バンブルビー映画から、パワーチャージバンブルビーとレジェンダリーオプティマスプライムが紹介。
スタジオシリーズからは、SS-16バンブルビーを中心に、SS-13シャドウレイダー、SS-14ラチェット、SS-15アイアンハイド、SS-17ケイエスアイセントリー、SS-18スタースクリームが掲載。

SS-16バンブルビーのギミックに関して、他には無い具体的な記述で紹介されているのがポイント高いです。バトルマスクは頭部の前半を差し替え、腕部ガトリングガンは肘下から差し替え、左腕の剣は着脱可。といった感じ。

◆パワーオブザプライムは隔月ペースでは追い切れないのか、11月分を飛ばして12月分のPP-41レックガーとPP-42ネメシスプライムが掲載。その他、TFアンコール・ユニクロンや、3大ロボットヒーローレジェンドソードキャンペーンなど掲載されています。

ちなみに、ワンフェスには展示されていた、MPM-6アイアンハイド、PP-43スローンオブザプライム、LG-EXリパッグ&グロテス、WFCシージなどには言及無し。




■タカラトミーサイト更新(レジェンズコミック第52話)

タカラトミーのTF公式サイトの更新。

レジェンズコミック 第52話レジェンズ世界危機一髪!前編が掲載されました。

レジェンズコミックの更新は、今年3月以来。カラー8ページ分あります。

ワンフェスでのLG-EXファイヤーボットの発表に合わせての更新再開かと思いますが、今回の内容は、ファイヤーボットは登場せず。『ターゲットマスター編最終章』という事で、かつて頭だけで登場したあの3戦士が再登場しています。ちなみに、ボディは、海外版ホットロッド、海外版カップ、フルチルトと思われます。

aza01.jpg aza02.jpg aza03.jpg aza04.jpg aza05.jpg aza06.jpg aza07.jpg zaz08.jpg

■実写バンブルビー玩具宣材画像各種その2

米アマゾンに掲載された、実写バンブルビー玩具の画像各種。
前回のSMYTHSの登録情報と被るものは略。

◆エネルゴンイグナイター・スピードシリーズ

*オプティマスプライム
*バンブルビー(VW)
*バンブルビー(カマロ)
*バリケード
*ホットロッド

従来のリージョンクラス(EZコレクション)相当。
車体後部に別売りのイグナイターコアを接続して走行できる。

thrfth.jpg dfbdf.jpg rththhh.jpg sfgfg.jpg fhh.jpg sdggth.jpg rgrgddd.jpg fgrfggg.jpg ergggg.jpg 5654rfg546s54.jpg sdf5.jpg 56s5654g6f546.jpg 5655465s46.jpg fdfgsrf54.jpg s56s64.jpg


◆エネルゴンイグナイター・パワーシリーズ

*バンブルビー(カマロ/バトルモード)
*メガトロン

バンブルビーは、バトルマスクとアームキャノンの状態。

564546546s4.jpg 5as5d46s54d.jpg 56s54546s4.jpg 56s54546d4.jpg 56546546s54a.jpg

s54ds46s546.jpg 546s54d5464d.jpg 5654s546d.jpg s5d4s645d.jpg 54654546546s.jpg


◆エネルゴンイグナイターズ・パワープラス

*バンブルビー(カマロ/ノーマル)

バンブルビーはノーマルの頭部と腕部。

5654546ed.jpg 565s46d.jpg 56s56546d.jpg 54654as546c.jpg


◆エネルゴンイグナイター・ニトロシリーズ

*バリケード

56s5546d654.jpg 565564dc.jpg 56as54d654df.jpg a56sd46s4d6.jpg

■サイバーバース:wave2商品宣材画像各種

米アマゾンに、サイバーバースのwave2商品がいくつか登録されており、画像が掲載されています。

◆ワンステップチェンジャー

*オプティマスプライム
*メガトロン
*スタースクリーム

wave1商品の3種は、全てロボッツインディスガイズからの流用品だったのが、今回は全て新規金型になっています。
これらの新規ワンステップチェンジャーは、SDCCでも発表されておらず、今回の登録で初めて存在が確認されました。(ストア登録情報で名前だけは出ていた)

47527525.jpg 87285858.jpg 8968585.jpg 75752.jpg 7575.jpg 75745.jpg 565465454654.jpg 9898577.jpg 54654546464.jpg


◆スカウトクラス

*ウインドブレード
*スリップストリーム

ウインドブレードは新規製品。スリップストリームはスタースクリームの色替え(頭部も変更なし)

231358898.jpg 2133464789.jpg 2311324546.jpg 2314564987.jpg 2312321112312312.jpg 85874564564.jpg


◆ウルトラクラス

*ショックウェーブ
*シャドウストライカー

どちらも新規もの。シャドウストライカーは、OTFCC2003の限定品で初登場した女性型ディセプティコン。今回は設定などがまだわかりませんが、事実上の新キャラと思って差し支えないと思います。

23213216345654646.jpg 8977854646456.jpg 23213546548799.jpg 887545454654546456.jpg 23134649789213.jpg 2131326497879.jpg

■実写バンブルビー玩具宣材画像各種

イギリスのおもちゃ屋、SMYTHSのサイトに、実写映画バンブルビーの商品がいくつか登録されています。

パワーチャージバンブルビー

日本でもワンフェスで展示されていたアイテム。
胸部のダイヤルの操作で音声ギミック発動する変形フィギュア。

167908.jpg 167908_3.jpg 167908_1.jpg 167908_4.jpg 167908_5.jpg 167908_6.jpg


◆エネルゴンイグナイター・パワーシリーズ

*ホットロッド
*ドロップキック

別売りのイグナイターコアを装着する事で走行ギミックが楽しめる変形フィギュア。

167912003_7.jpg 167912003_5.jpg 167912003_3.jpg 167912003_6.jpg 167912003.jpg 167912003_1.jpg 167912002_7.jpg 167912002_6.jpg 167912002_3.jpg 167912002_5.jpg 167912002.jpg 167912002_1.jpg


◆エネルゴンイグナイター・パワープラスシリーズ

*オプティマスプライム
*バンブルビー

上記パワーシリーズと同クラスで、イグナイターコア同梱のセット商品。

167914001_7.jpg 167914001_6.jpg 167914001_5.jpg 167914001_4.jpg 167914001_3.jpg 167914001.jpg 167914003_7.jpg 167914003_6.jpg 167914003_5.jpg 167914003_2.jpg 167914003_3.jpg 167914003_4.jpg


◆エネルゴンイグナイター・ニトロシリーズ

*オプティマスプライム
*バンブルビー

パワーシリーズよりもサイズの大きい変形フィギュアで、イグナイターコア同梱。
ロボットモード時サイズは約18センチ。

167913002_3.jpg 167913002.jpg 167913002_1.jpg 167913002_2.jpg 167913003_6.jpg 167913003.jpg 167913003_1.jpg 167913003_2.jpg 167913003_3.jpg 167913003_4.jpg 167913003_5.jpg


■タカラトミー他サイト更新(ダイアクロンEXPO大阪8月12日ほか)

タカラトミーとその周辺のサイト更新

ダイアクロンEXPO2018大阪 開催決定!

雑誌記事で8月開催予定とされていた、ダイアクロンEXPO大阪の開催日程などが公開されました。

開催は、8月12日(日)。場所は、ソフマップなんば店ザウルス1 8Fイベントスペースとの事。
開催時間は、11時~18時。

今回は、限定品に関する情報はまだ出ていないようです。

20180802map.jpg


◆タカラトミーのサイトではありませんが、価格.comマガジンに、タカラトミーの開発者の國弘高史のインタビュー記事が出ています。

*TFの玩具を30年以上作ってきた國弘高史さんを直撃取材
“トランスフォーマーの神様”が語り尽くす! 変形ロボット開発秘話[第1回]


3回連載の記事のようです。

今回の記事は、氏の開発したリベンジ版リーダークラス・オプティマスプライムにフォーカスした内容で、ムービー系商品全般の話を交えつつも、ほぼ全体がこの話題で占められています。

アイテム限定の話題だけに、これまでのインタビュー記事などでは出てこなかったような話も書いてあるので、是非、目を通しておくと良いと思います。

今後、2回の更新予定が掲載されています。
「第2回 TFの変形ロボットの作り方」2018年8月10日
「第3回 國弘さんが選ぶ『お気に入り5選』」2018年8月17日

img004.jpg

■実写映画バンブルビー日本語版予告編が公開

実写映画バンブルビーの日本語版予告などが公開されました。(公式サイト

予告編は、基本的に海外で公開されていたものの短縮版に、日本語字幕とナレーションを加えたものですが、ナレーションは、2015年からキュートランスフォーマー、トランスフォーマーアドベンチャーでバンブルビー役を演じた木村良平となっています。本編でも起用されるのかどうかは不明ですが。

ちなみに、プレスリリースでは、『アニメ版「トランスフォーマー」シリーズでバンブルビーの声を長年担当する木村良平さん』という表現になっているので、映画情報サイトでは横並びでそう記述されています。

その他、日本版ポスターも公開され、劇場では本日からチラシの配布が始まるそう。

Djl9DDtU8AElnVY.jpg


以下、動画埋め込み。


■ユナイトウォリアーズ再販:UW-04デバスター1月、UW-01スペリオン2月

日本のいくつかのショップで、ユナイトウォリアーズの商品2点の再販予約が開始されています。

*UW-04デバスター 2月 税抜き25000円
*UW-01スペリオン 1月 税抜き15000円
(リンク先は、楽天検索結果)

再販なので、商品の仕様には変更は無いものと思われます。

item_tf_uw-04_01.jpg item_tf_uw-01_01.jpg

■テレビマガジン、てれびくん9月号

公称発売日8月1日の児童誌2誌のトランスフォーマー関連。

◆テレビマガジン

TF記事はカラー1ページ分。

『映画最新作のバンブルビーを大発見!』として、スタジオシリーズSS-16バンブルビーの玩具写真を大きく掲載。(電ホWEB掲載と同じ宣材
ロボットモード、カーモード、バトルマスク&武器保持の3枚の写真が紹介されていますが、肝心の商品情報に関しては「2018年秋発売予定」とだけ書かれており、詳しい商品名なども未掲載。あくまで新しいバンブルビーの姿を紹介するのが目的のようです。

また、映画そのものに関しても、お馴染みのスチルが1枚掲載されていますが、「アメリカで今年公開予定。日本での公開が楽しみだね。」という微妙な表現での紹介。日本での公開が来春ということには触れられていませんが、ここから半年以上の間、どう繋いでいくのか興味津々といったところ。

◆てれびくん

なし。

◆玩具広告

TT社の玩具広告は、どちらも同じ商品を紹介していますが、構成が少し違います。

基本的には、どちらもスタジオシリーズのSS-01バンブルビー、SS-05オプティマスプライム、SS-09オートボットジャズ、SS-12ブロウル、SS-11メガトロン、SS-10ロックダウンの6体を左右に配した対決の構図にて紹介する広告。

テレビマガジンは、この広告がストレートにそのまま掲載されていますが、てれびくんは、8月4日から実施の店頭キャンペーン、『スーパー変形3大ロボットヒーロー・レジェンドソードキャンペーン』紹介がぶら下がりで掲載されています。ドライブヘッド、シンカリオンはてれびくんの方だけで連載されているからでしょう。



楽天市場

Amazon商品一覧




月別リスト

●5月発売アイテム
PP-01 マイクロナス
PP-02 リージマキシモ
PP-03 べクタープライム
PP-04 ダイノボットスラッシュ
PP-05 ウインドチャージャー
PP-06 ビーチコンバー
PP-07 オートボットジャズ
PP-08 ロディマスプライム
PP-09 オプティマスプライム

●6月発売アイテム
PP-10 アルケミストプライム
PP-11 ダイノボットスラッグ
PP-12 ダイノボットスワープ
PP-13 ダイノボットスナール
PP-14 ダイノボットスラージ
PP-15 グリムロック

●7月発売アイテム
PP-16 ムーンレーサー
PP-17 ドレッドウインド
PP-18 ブラックウイング
PP-19 スタースクリーム
SS-09 オートボットジャズ
SS-10 ロックダウン
SS-11 メガトロン
SS-12 ブロウル
TC-10 オートボットホットロッド
TC-11 オートボットドリフト
TC-12 ダイノボットスラッグ
MP-41BWダイノボット
DA-21 パワードシステム マニューバアルファ
DA-22 パワードシステム マニューバベータ

●8月発売アイテム
PP-20 クインタスプライム
PP-21 テラーコンリッパースナッパー
PP-22 テラーコンカットスロート
PP-23 テラーコンブロット
PP-24 テラーコンシナーツイン
PP-25 テラーコンハングルー
PP-26 エリータワン
PP-27 オプティマルオプティマス
DA-23 ワルダースーツ フリンガー
DA-24 ワルダースーツ スタング

●9月発売アイテム
PP-28 ソラスプライム
PP-29 ディセプティコンバトルスラッシュ
PP-30 ロードトラップ
PP-31 プレダキング

●10月発売アイテム
MP-42コルドン
PP-32 アルファトライオン
PP-33 スクラップネル
PP-34 オートボットテイルゲイト
PP-35 オートボットノヴァスター
PP-36 オートボットインフェルノ
DA-27 パワードシステム マニューバガンマ

●11月発売アイテム
TFアンコール リターンズ コンボイ
PP-37 メガトロナス
PP-38 オートボットアウトバック
PP-39 シンダーソア
PP-40 ロディマスユニクロナス

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008