■2017年05月

■(追加)TFSS5.0最終発送分 カウンターパンチとトキシトロンとシークレットの画像いくつか

TFW2005のフォーラムに、TFSS5.0の最終発送分の到着報告画像が投稿されています。

今回の発送分は、告知済みのトキシトロンとカウンターパンチの他に、シークレットアイテムが含まれますが、そのシークレットは、『SGスタースクリーム』で、日本で発売された、UWガルバトロナスの構成員のゴーストスタースクリームの色換えアイテム。カラーリングはシャッタードグラス版と言うことで、ジェットファイアー色になっています。

IMAG0589[1] IMAG0590[1] IMAG0591[1] IMAG0592[1] IMAG0607[1] IMAG0602[1] IMAG0604[1] IMAG0594[1] IMAG0597[1]


◆元TCCの中の人がレッケイジの合体モードの画像を投稿しています。

*その1その2その3(フェイスブック)

TFSS5.0のトキシトロンを中心にした合体ロボットですが、TCCで発表されたストーリーでは2パターンの合体モードが登場しており、手足の構成はカウンターパンチとフラクティルは共通ですが、初登場時はアルファブラボー、オフロードが合体。その後は、TFSS4.0のインパクターとブルーストリークが合体していました。

合体モードの胸部は塗装が剥げている訳ではなく、こういうペイントの様です。

DACU8V4W0AAMMky.jpg 18581708_449692715374620_5414562170901179371_n.jpg DACsbsbXgAAc_A4.jpg 18582296_449692802041278_1768891908383969210_n.jpg 18581837_449692765374615_276445336584117492_n.jpg 18519771_449692875374604_6209182802579475217_n.jpg


追加Allsprk.comに画像ギャラリーが掲載されました。

スペックカード、単体各モード、合体モード、比較画像など見栄えの良い画像で掲載されています。

TFSS5Pt3_003.jpg TFSS5Pt3_002.jpg TFSS5Pt3_001.jpg TFSS5Pt3_006.jpg TFSS5Pt3_009.jpg TFSS5Pt3_020.jpg TFSS5Pt3_025.jpg TFSS5Pt3_013.jpg TFSS5Pt3_018.jpg

■マスターピースムービーシリーズ・バリケードの商品登録

スペインのアマゾンに、ムービーマスターピース商品3アイテムが登録されています。

登録上は、「Transformers 5 - Masterpiece ~」となっており、既出のバンブルビー、オプティマスプライムと共に、バリケードが登録されています。

*Transformers 5 - Masterpiece Barricade (Hasbro C0896EU4)
*Transformers 5 - Masterpiece Optimus Prime (Hasbro C0893EU4)
*Transformers 5 - Masterpiece Bumblebee (Hasbro C0892EU4)

画像は未掲載で詳細情報も不明ですが、はっきりとマスターピースのバリケードと書かれている登録は初めてではないかと思います。

■最後の騎士王:新予告編/インターナショナルトレーラーが公開

実写TF公式SNS各種で、新予告編が公開されました。

今回は、インターナショナルトレーラーと銘打っており、台湾ほか各国で現地字幕版が同時公開されているようです。
日本は、映画そのものの公開日が遅いので、まだ先になるのではないかと思いますが。



■ RIDクラッシュコンバイナー・ドラッグブレークのパッケージ宣材画像

イタリアのショップに、RIDコンバイナーフォース・クラッシュコンバイナーのドラッグブレークが登録されています。

掲載の画像はパッケージ1枚のみですが、ドラッグブレークに関しては、過去、海外版アプリのゲーム画面しか玩具に関連する情報が無く、玩具そのものの画像は今回が初出。

ドラッグストリップとワイルドブレークが合体する商品で、カーモードはそれぞれ別の形状になっています。同キャラを商品化したチームコンバイナー・メナゾールでは両者はほぼ同型のカーモードで、アニメ本編でもそれに準じており、今回のクラッシュコンバイナー版は玩具独自のデザインであるように思えます。

合体モードに関してはまだ画像はありませんが、ゲーム画面やパッケージイラストでは上半身が青になっています。アニメ本編では、上半身が黄色、下半身が青になっており、玩具とは逆。玩具版をアニメ通りの配色にすれば上半身のレースカーが黄色になるわけでG1キャラクターのイメージからすれば、その方が妥当と思えますが、なぜか逆の配色なのが気になります。

アニメに登場するドラッグブレークは、コンバイナーフォースオープニング動画で少し見られます。

56546559165.jpg

■タイタンズリターン・レジェンズクラスwave5コスモスとシースプレーの画像いくつか

◆Seibertron.comに、タイタンズリターン・レジェンズクラス・コスモスと、過去に発売されたバージョンとの比較が掲載されています。

今回のコスモスは、2013年に発売されたバージョンの付属品を削除したストレート再販と言われていましたが、実際に比較してみると、微妙な違いがあるそう。記事によれば、2013年バージョンとの違いは以下。

*緑の色合いがちょっと濃い
*黄色の色合いがちょっと薄い
*頭部と首が赤い成形色(旧版は白成形色に頭部のみ赤彩色)
*窓の青がちょっと違う
*眼の青がちょっと違う
*前腕が黄色で彩色されている
*肩のオートボットマークが小さい

画像左が旧版、右が今回の。

1494911111-dsc00374.jpg 1494911111-dsc00376.jpg 1494911111-dsc00380.jpg


◆TFormerのユーチューブに、タイタンズリターン・レジェンズクラス・シースプレーの動画レビューが投稿されています。

とりあえず、今までの宣材やイベント展示の試作品ではわからなかった、タイタンマスターとの連携ギミックはあるのかという点ですが、艇体後部のプロペラの基部を開くとタイタンマスターの搭乗スペースがあるようです。
武器パーツとして付属している、対潜ミサイルランチャーのようなパーツは付けなくても、ビークルモードは特に外観上の問題は無いようです(付けないと艇体に穴が開いているのではないかという懸念があった)
2010年版ヴォイジャークラスのシースプレー型に乗せるとちょうどいいサイズ。

以下、キャプ画

565664.jpg 56459.jpg 65526256.jpg 55552.jpg 5654654545.jpg 65151959.jpg

■最後の騎士王:中国コカコーラのタイアップCM

ユーチューブに、中国コカコーラのタイアップCM動画が投稿されています。

最後の騎士王とのタイアップで、前半でバンブルビーとバリケードの戦闘が見れます。後半ではバンブルビーと女優との絡みで実車カマロが登場。

このカマロ、最後の騎士王に登場するバンブルビーのカーモードとは、カラーリングや形状が異なります。ざっと見たところ、新型カマロの市販モデルにバンブルビー風の塗装をしただけで、本編仕様とは全くの別物と思われます。



■TFレジェンズ10月発売分とディズニーレーベル9月発売分アマゾン予約

アマゾンにて、以下の商品の予約が始まっています。(マケプレ注意)

10月31日
LG47 キックバック&クラウダー
LG48 ゴング&リパッグ
LG49 ターゲットマスター トリガーハーピー

クラウダーは、日本未発売のタイタンマスタークラス・ラムホーンの色変え。
トリガーハーピーは、ターゲットマスターが新規付属。本体の胸部も新造パーツでジョイント穴があいているようです。

9月30日
ディズニーレーベル ミッキーマウストレーラー スタンダード
ディズニーレーベル ミッキーマウストレーラー モノクローム

パッケージ変え再販ということのようです。

画像は、電撃ホビーウェブに出ています。
「トランスフォーマーレジェンズ」シリーズ最新作が登場!
ミッキーが“変形”するファンタジックなアイテム!

タカラトミーモール
LG47 キックバック&クラウダー
icon
LG48 ゴング&リパッグ
icon
LG49 ターゲットマスタートリガーハーピー
icon
ミッキーマウストレーラー スタンダード
icon
ミッキーマウストレーラー モノクローム
icon

LG47_01.jpg LG47_05.jpg LG47_03.jpg LG47_04.jpg LG47_02.jpg LG48_01.jpg LG48_02.jpg LG48_03.jpg LG48_04.jpg LG49_01-.jpg LG49_02.jpg LG49_03-.jpg tfmmt-003.jpg tfmmt-004.jpg tfmmt-005.jpg

■実写バンブルビースピンオフ映画のロゴマークらしき商標登録

TFW2005に、実写バンブルビー映画のロゴマークが明らかにという記事が出ています。

ハズブロが商標登録したロゴマークの話題で、ここが登録情報みたいです。
ちなみに、2月には、こういうのも登録されていました。

通常トランスフォーマー関連の商標が登録される場合と同じ区分で登録されているので、このハチのマークが、来年公開予定の実写バンブルビースピンオフ映画のロゴマークである事は疑いようがないといった趣旨の記事。もちろん、商標登録自体にいつどこで何に使われるかは明記はされていないので、あくまで推測ではありますが、過去の登録状況から見て、まあ、そうなんだろうなという感じです。

23554.jpg

■RIDコンバイナーフォース・チームコンバイナー宣材画像各種

イギリスのトイザラスに、RIDコンバイナーフォース・チームコンバイナー3点の商品情報が登録されています。

*ウルトラビー
*ガルバトロナス
*メナゾール

それぞれ、パッケージ、合体モード、単体ロボット、単体ビークルの画像ですが、メナゾールのみ合体モードの画像が無し。

*商品説明には、他のチームコンバイナーだけでなく、クラッシュコンバイナーとも互換性があると書かれています。
*ウルトラビーは変則的な4体合体ですが、アニメではドリフトが手持ちの剣に変形する5体合体扱い。
*ガルバトロナスの構成員は、サイクロナス、スカイジャック、サイバーワープ、ライオットギア、トレッドショックの5体。
*メナゾールの構成員は、モーターマスター、ドラッグストリップ、ワイルドブレーク、ヒートシーカー、スラッシュマークの5体。

TRUP2613190001_CF0001_alt3.jpg TRUP2613190001_CF0001.jpg TRUP2613190001_CF0001_alt2.jpg TRUP2613190001_CF0001_alt1.jpg TRUP2613190003_CF0001_alt3.jpg TRUP2613190003_CF0001.jpg TRUP2613190003_CF0001_alt1.jpg TRUP2613190003_CF0001_alt2.jpg TRUP2613190002_CF0001_alt2.jpg TRUP2613190002_CF0001.jpg TRUP2613190002_CF0001_alt1.jpg

■最後の騎士王:デラックスクラス・ドリフトの比較動画

ユーチューブに、最後の騎士王のデラックスクラス・ドリフトと、ロストエイジ版ドリフトとの比較動画が投稿されています。

今回のドリフトは、カーモードが前回のブガッティ・ヴェイロンから、メルセデスベンツ AMG GT Rに変更されている為、一見似ているようでも、完全に別物の設計になっています。

変形パターンが、前回はボンネットの一部がロボットモードの胸部を構成するようになっていましたが、今回は、ボンネット側は脚部に変形し、ロボット胸部は別物として車体下面に配置されています。

sd564.jpg 5sd.jpg 654fd1.jpg 8fd479.jpg 6_df58b1_6.jpg dz6b5f47zd641.jpg


■レスキューボッツ・ナイトウォッチバンブルビーの宣材

ハズブロのサイトに、レスキューボッツ・ナイトウォッチバンブルビーの商品情報が登録されています。

トイフェア発表の大型アイテムで、ドラゴン型に変形するバンブルビー。サイズはロボットモードで10インチ、背中のウィングはロボット時はシールドに変化。

付属の2体のドラゴン型ミニコン、ウィングブレイズとフリーザーバーンは、武器モードのダブルドラゴンアックスとしてバンブルビーに持たせる事が可能。

A64C351E50569047F5BEBCC731AB1D82.jpg A64C632450569047F585B9168227135F.jpg A64C899850569047F55C64EC310A46E0.jpg
A64CCAE750569047F5293C8650EF6CF1.jpg A64D083050569047F5251F16867A46E4.jpg A64D44DB50569047F5E76D61DA9D91A8.jpg

■バルボリンのキャンペーン景品バルボトロンのパッケージ画像

アメリカで実施中のバルボリンのオイルキャンペーンの景品のバルボトロンのパッケージ画像が出回っています。

*個人のツイッター(Drew Merkel‏)
*イーベイ

まだ景品の発送は始まっていないと思うので、店頭サンプル用か何かだろうと思います。店頭用告知POPらしき画像もあり。

このパッケージの形状は、バルボリンのオイル容器を模しています。

C_jX83aXsAADWzo_20170512125700203.jpg s-l1600g_201705121257043e4.jpg C_jX83WW0AEl2j0_20170512125703eb7.jpg

■最後の騎士王:歴史上のトランスフォーマー達の画像とポスター

◆実写TF公式SNS各種にて、歴史上のトランスフォーマーの画像がいくつか投稿されています。

先日の予告編などで登場した写真や絵画などの元絵と思います。全5枚。

18320648_1394929133875863_2258962243097407593_o.jpg 18359195_1394929067209203_2786233666081257015_o.jpg  18358807_1394929050542538_8036599956346122878_o.jpg 18358649_1394929047209205_198651305683688199_o.jpg 18446565_1394929040542539_3683174871829805176_n.jpg


◆同じく、公式SNSにて、歴史上のTFを扱った新ポスターが2枚公開されています。

1枚めは、5月9日付けで公開された、騎士型トランスフォーマーの絵柄。この騎士型TFは、玩具で発売予定があるスチールベインと同型と思われます。

2枚めは、5月10日付けで公開された、軍用車両に変形するバンブルビーと思われる絵柄。

18301972_1393347260700717_2349656030526567585_n.jpg 18358876_1394297813938995_5466509286679105997_o.jpg

■300円ガチャ トランスフォーマーBitfig PART2 画像

以前、流通業者向けカタログ画像が出回っていた、タカラトミーアーツの300円ガチャ、トランスフォーマーBitfig PART2の画像があみあみのブログで紹介されています。

画像は、全4種のラインナップ各1枚ずつと台紙で計5枚。

ライナップは、既出情報通り、アイアンハイド、サウンドウェーブ、スカイワープ、ブラックコンボイの4種類。

ブラックコンボイはPART1のコンボイの色違い、スカイワープは同じくスタースクリームの色違いですが顔面の表情が変えてあるようです。(画像欄に比較を載せてあります)

6月下旬発売だそう。
楽天では、セット売りの予約が何件か出ています。

170426TF_01.jpg 170426TF_02.jpg 170426TF_03.jpg 170426TF_04.jpg 170426TF_05.jpg 565414165.jpg

■タイタンズリターン・ツインフェルノのデザイン画

アーティストのケン・クリステンセンのフェイスブックに、タイタンズリターン用に作成したツインフェルノのドラゴンモードのデザイン画が投稿されています。

どちらかと言えば、G1玩具に近い形状で描かれています。

18425033_1697317016960272_4182820364470292132_n.jpg

■(追加)海外ショップ情報10月発売商品、ディズニレーベル9月ほか

アメリカのショップ、BBTSに日本の新製品が5点ほど掲載されています。

TFレジェンズ10月
*LG47キックバック&クロバー
*LG48ゴング&リパグナス
*LG49ターゲットマスタートリガーハーピー

ディズニーレーベル9月発売
*ミッキーマウストレーラー
*ミッキーマウストレーラー(モノクローム)

これは過去にも同じ名称の商品が発売されていましたが、再販なのか、なんらかの仕様変更なのかわかりません。
いずれにしても、日本国内向けの情報が出るまでは詳細は不明という事で。

追加香港のショップ、Loopaza Mega Storeにも情報が掲載されました。

今回は、元の日本語表記と思われるテキストの画像が添付されています。

2000円 LG47キックバック&クラウダー
2000円 LG48ゴング&リパッグ
4000円 LG49ターゲットマスタートリガーハーピー
4000円 ディズニーレーベル ミッキーマウストレーラー スタンダード
4000円 ディズニーレーベル ミッキーマウストレーラー モノクローム

LG47は、BBTSでは、Kickback & Crowbar と記載されていたので、クロバーの事かと思いましたが、実際には「クラウダー」との事。この名称の通りとすれば、恐らく、1988年に発売されたダブルクラウダーのマスターフォースの事と思われます。

18342092_1458460990882078_3286904448709930498_n.jpg


■最後の騎士王:新予告編 "Secret History" と、シックのひげ剃りタイアップCM

◆Comicbook.comのユーチューブチャンネルで、最後の騎士王の新予告編 "Secret History" が公開されました。

地球のトランスフォーマーの秘密の歴史が語られる内容で、以前、ティザー的に公開されたプロモ動画"Transformers The Last Knight Microfiche"に出てくる素材も実際に映像中に使われています。




◆ひげ剃りのシック・ハイドロと最後の騎士王のタイアップCM

シックのキャンペーンサイトでは、TFデザインの限定ひげ剃りなど紹介されています。

動画で、オプティマスプライムの他に、ひげ剃りに変形するロボット、ハイドロボットが登場しますが、このロボットは今回のタイアップで作られたものでは無く、去年、トランスフォーマーとは関係なく、シックの独自CMキャラクターとして登場しました。その時のメイキング動画とCMがこちら。ちなみに、去年のゲームアワードでは着ぐるみも登場。(対戦相手は、ルーブストリップという名)



■最後の騎士王:ワンステップチェンジャー・コグマンかもしれないパケ絵

いつもの中国の人が、最後の騎士王のコグマンらしき玩具パッケージイラストを投稿しています。

何もコメントは書いてありませんが、以前、同じ投稿者がワンステップチェンジャーのコグマンらしきパッケージ裏面画像を投稿していたので、今回はその表側ではないかと推測されています。

確かに、画像のイラストの構成は、ワンステップターボチェンジャーの台紙の構成と一致し、フック穴などの型抜き前の元絵なのではないかと思えます。
持っている剣は、第一弾予告編の冒頭に出てくる剣と同じものではないかと思われます。

5465446146456.jpg

■ハイパーホビーVol.02

本日発売のハイパーホビーのTF記事はカラー2ページ分。

◆TFレジェンズは、ここ2ヶ月ほどで公開された商品が紹介。LG43ダイナザウラー、LG44シャークトロン&スウィープス、LG45ターゲットマスターホットロディマス、LG46ターゲットマスターチャー、LG-EXブラックコンボイ。

掲載の写真は、基本的に全て新撮と思われます。
ターゲットマスターのホットロディマスとチャーに関しては、フィギュア王と同じく未彩色の試作品を使用して紹介されています。彩色版の紹介は無し。

◆最後の騎士王関連は、TLK-02バリケードが紹介。関連して過去作のバリケードの情報などが紹介されていますが、それ以外のキャンペーン情報や映画情報などは特に無し。



■最後の騎士王:MTVアワードで公開された映像など

ここ2日ほどの最後の騎士王関連。

現地時間の5月7日夜、MTVアワードにて、最後の騎士王の新映像が公開されています。(下の埋め込み動画)

新作映像は1分ほどで、初公開になる内容がいくつかあります。
第一次世界大戦のイギリス戦車に変形するトランスフォーマーや、コグマンの登場シーン、ホットロッドの変形シーンなど。
ホットロッドのシーンは以前、エンターテインメントウィークリー誌に掲載されたスチルの部分が含まれています。



*他に、MTVアワードの放送日の朝には、オプティマスプライムがイギリス英語のアクセントを演技指導されるネタ動画も公開されています。



*この少し前には、実写トランスフォーマーの音楽を手がけている、スティーブ・ジャブロンスキーが、最後の騎士王の劇伴と思われる動画を投稿しています。

*また、MTVアワードに先立つ1日ほど前には、各種公式SNSにて、最後の騎士王の新ポスターの絵柄とともに、日曜夜にMTVアワードでトランスフォーマーの内容が紹介される旨の告知がなされています。

C_EI3AWXoAITgAY.jpg


(以上、時系列降順)

■(追加)アルゴスの謎オプティマスプライムの解像度高い画像

Allspark.comに、アルゴスのカタログに掲載されたオプティマスプライムの解像度が高い画像が掲載されています。

先週話題になった、アルゴスのカタログに掲載された、スペースオプティマスの仕様変更商品の続報になります。

今回の画像は、以前の画像とは別のカタログからのスキャンで、解像度もかなり高くなっています。この画像はCGレンダリング画像であり、玩具そのものを撮影したものではないという事がわかります。

以前のスペースオプティマスとはカラーリングが異なり、剣と盾が新規モールドで付属しているようです。カラーリングは武器や本体の赤と青のパーツがクリア成型になっているように思えます。

リンク先の見解では、このオプティマスの画像は通常のTLKヴォイジャーオプティマスと画像が間違って掲載されたもので、この画像製品本来の素性は結局不明のままとされています。通常のラインナップでなければストア限定品の類だろうとは思います。

追加TFW2005に今回のアルゴスのカタログのTF商品のページ全体が掲載されました。
カタログの構成や品番から、やはりこのオプティマスは通常のプレミアエディション・ヴォイジャー・オプティマスのつもりで画像を間違えて掲載したもののようだと思われます。
他のページは概ね既出情報ですが、レスキューボッツで、トイフェアに展示されていたミニコン2体付きのドラゴン型バンブルビーが掲載されているのが目新しいところ。

ArgosVoyOP.jpg
Argos-Transformers-Catalog-Scans-02.jpg Argos-Transformers-Catalog-Scans-03.jpg Argos-Transformers-Catalog-Scans-04.jpg Argos-Transformers-Catalog-Scans-05.jpg Argos-Transformers-Catalog-Scans-06.jpg Argos-Transformers-Catalog-Scans-07.jpg Argos-Transformers-Catalog-Scans-08.jpg Argos-Transformers-Catalog-Scans-09.jpg Argos-Transformers-Catalog-Scans-10.jpg Argos-Transformers-Catalog-Scans-11.jpg

■最後の騎士王:オールスパークテック・スターターパック

スイスのショップに、オールスパークテック・スターターパックの商品情報が登録されています。

オールスパークテックは、トイフェアで発表されたアイテムで、その時の情報はこの辺で記事にしてあります。
電子ギミック入りのキューブを変形フィギュアに格納して、フィギュアの動作に合わせて音声、セリフなどを発するアイテム。

今回のスターターパックは、フィギュアとキューブがセットになった商品で、オプティマスプライムとシャドウスパークオプティマスプライムの2体が示されています。シャドウスパークオプティマスプラムに関しては、配色などはこれまで不明でした。

既出情報によれば、キューブ自体はどれも同じもので、格納したフィギュアを認識して音声がそれぞれのキャラクターに応じたものに変化するという話。

31000889_big.jpg

■RIDコンバイナーフォース・メナゾールの宣材画像

スイスのショップに、RIDコンバイナーフォースのチームコンバイナー・メナゾールが登録されています。

掲載の画像は、トイフェアで出回った宣材とは異なり、実際の玩具を撮影し単体の各モード計10枚を1つにまとめた物ですが、モーターマスターのロボットモードの変形は間違っています。
また、これまでの宣材ではモーターマスターのトレーラーモードの形状がよくわかりませんでしたが、今回の画像では、RIDオプティマスに似たコンテナ一体型である事がわかります。

*過去の宣材はこの辺り参照

31000624_big.jpg

■最後の騎士王:タイニィターボチェンジャーwave2画像など

TFW2005のフォーラムに、イギリスのアルゴスのカタログ画像が2枚ほど投稿されています。

1枚目は、リーダークラス・オプティマスプライム。以前の宣材とは別写真。
2枚目は、タイニィターボチェンジャーwave2とリージョンクラス。

タイニィターボチェンジャーWave2は、12種類のロボットの画像が掲載されており、これがフルラインナップと思われますが、キャラ名などは未記載。
掲載されているロボットは以下の通り。(左上から順。一部推測)

ホットロッド
バリケード
ブラックアウト
スタースクリーム
コグマン?
スクィークス
オプティマスプライム
バンブルビー
メガトロン
ショックウェーブ
バーサーカー
ドリフト

オプティマスとバンブルビーはwave1商品と違いがあるのかは不明。
ブラックアウトとスタースクリームは、グラインダーとサンダークラッカー名義の可能性もあるかもしれません。

IMG_0963.jpg IMG_0964.jpg
IMG_096455.jpg

■香港ヒーロークロス製2インチと4インチの最後の騎士王ディフォルメフィギュア

香港のメーカー、ヒーロークロスのフェイスブックページにて、トランスフォーマー最後の騎士王のディフォルメフィギュア S.D.F.シリーズの画像が公開されています。

S.D.F.は、スーパーデフォルメフィギュアの事で、2インチ(約5センチ)と4インチ(約10センチ)の2つのラインが公開されています。

*S.D.F. 2インチシリーズ
*S.D.F. 4インチシリーズ

2インチシリーズは、キャラクターのラインナップとしては、オプティマスプライム、バンブルビー、ハウンド、クロスヘアーズ、ホットロッド、スクィークス、メガトロンの7種類があるようですが、単体売り、セットA、セットBの3種類のラインナップ画像が出ています。
販売形態などの詳細はまだ不明ですが、単体売と思われる画像にはクロスヘアーズは含まれていません。また、セット箱の商品2種は、バトルダメージ版やバトルマスク版、目の色の違いなどの限定バリエーションが含まれているようです。

18320905_759008134280365_2471595684215092554_o.jpg 18278356_759008164280362_709749367300380794_o.jpg 18278246_759008204280358_4269412756234969227_o.jpg 18216771_759008110947034_1626359071904146404_o.jpg 18216598_759007877613724_4764612528535774140_o.jpg 18319196_759007874280391_861088318661466128_o.jpg


4インチシリーズは、オプティマスプライム、バンブルビー、ハウンド、スクィークス、メガトロンの5種。こちらはまだ公開情報は少なめで、ノーマル版の画像しか出ていませんが、2インチ同様に限定バリエーションが予定されているそう。

18279016_759002874280891_5187235130449604154_o.jpg 18237848_759002880947557_994471576664757322_o.jpg 18237783_759002877614224_5877093827794346677_o.jpg

■バルボリンのオイル交換キャンペーン景品のバルボトロンの画像

アメリカのエンジンオイルメーカー、バルボリンが最後の騎士王とのタイアップで展開する、オイル交換キャンペーンのサイトに、景品のバルボトロンの画像が出ています。

これまで出回っていた画像よりも解像度が高く、左右のアングルで2枚があります。

*以前の記事はこちら
店舗でオイル交換したレシートを登録すると抽選で、オリジナルフィギュアのバルボトロン(非変形、約14センチ)などが当たるキャンペーン。

Valvotron.jpg Valvotron1.jpg

■東京おもちゃショー限定LG-EXブラックコンボイの画像@TF公式

タカラトミーのトランスフォーマー公式ツイッターにて、6月3日の東京おもちゃショーの一般公開日から販売される限定品、LG-EXブラックコンボイの画像が2枚ほど投稿されています。

*その1
*その2

1枚目は、UW-EXバルディガスとブラックコンボイの集合写真。
2枚目は、バルディガスにタンクローリーモードを抱えさせた所。

2枚目のタンクローリーを抱えた画像は、トランスフォーマーカーロボットのアニメ第18話『正義に目覚めよ! ブラックコンボイ』劇中にて、戦闘続行困難になったブラックコンボイをバルディガスが抱えて退却したシーンを再現したものと思われます。

1枚目のコメントに、『最新のデストロンガーコンバットロン部隊の再現が可能です』とありますが、カーロボットの劇中では、描写にブレがある場合もありますが、バルディガスの5体のみならず、ブラックコンボイを含めた6体がコンバットロンと呼ばれています。参考までに。

g665g565656.jpg 65646556.jpg 56544646546.jpg

■最後の騎士王:ハズブロのプロモーション動画各種(その2)

*この記事の続き。

すでに先週終わった話ですが、時間ができたので残りをまとめておきます。

アメリカで最後の騎士王商品が4月24日(月)に発売され、その週は「リヴィールユアシールド」キャンペーンとして、動画などのコンテンツを毎日発表していました。

前の記事の続きですが、イザベラモナーがバリケードの玩具を紹介する動画から始まった26日は、ディセプティコンディとして、ディセプティコン推しの日だったのですが、G1アニメのディセプティコン側のキャラクターが登場する動画が公開。


ディセプティコンディの26日には、他にハズブロの公式インスタグラムで、9枚の画像が公開。組み合わせると、ディセプティコンマークが浮かび上がるという趣向。
同様に、翌日、27日はオートボットディとして、オートボットマークが現れる9枚の画像が掲載。

65561651.jpg 654454645.jpg


27日公開の動画は、ローラハドックが、オプティマスプライムの玩具を紹介する動画と、G1アニメのオートボット推し動画を公開。




28日は、過去の実写映画4作品から編集した動画とハズブロ本社スタッフ達がシールドを選ぶ動画が公開。




29日には、締め括りとして、ピーターカレンとフランクウェルカーのコメント動画が公開されて、リヴィールユアシールド週間は終わりました。



■MP-34チータスのテストショットに未発表パーツが存在

ネットオークションで売買されている、MP-34チータスのテストショットに実際の製品には付属していない、未発表パーツが存在するのが話題に。

チータスのテストショット自体は、3月頃から中国で出回っているのが確認されていますが、その内容物に腕輪状のパーツが2個付属しているのが昨日辺りから話題に上っています。

この腕輪は、ビーストウォーズのアニメ第3話冒頭に登場する新型無線機を立体化したもので、ロボットモード用とビーストモード用で2種が準備されていたようです。2種と言っても劇中に登場するのは1個のみで、玩具の両モードの形状に合わせて別造形になっているもの。

今の所、発売の予定は無いと思いますが、今後、MP-34チータスの仕様変更アイテムの発売時に付属する可能性はあるかもしれません。

参考リンク
*ビーストウォーズのアニメ第3話(タカラトミーチャンネル)
*タオバオに出品されているテストショット
*無線機のアップと製品版MP-34に装着したところ

C-w3_MSXcAQdEC7.jpg C-w4C40XUAAkSdy.jpg C-w4A-3WsAEQspL.jpg TB2ATqBlkqvpuFjSZFhXXaO.jpg 5645646.jpg 9856352.jpg

■英アルゴスのカタログに、過去製品リペイントのオプティマスプライム

seibertron.comのフォーラムに、イギリスのアルゴスのカタログ画像が投稿されています。

最後の騎士王の商品が掲載されているページですが、右下にこれまで情報が出ていないバージョンのオプティマスプライムが掲載されています。

これは、2011年のダークサイドムーンの時に発売された、スペースオプティマスプライムのリペイント商品と思われますが、武器がメックテックウェポンの代わりに、新規?の剣と盾が付属しているよう。

これまで情報が出ていないアイテムで、今回のカタログにも特に限定品と言ったような記載は無いので、一般販売商品なのかストア限定商品なのかは不明ですが、掲載の価格はTLKヴォイジャークラス商品と同じになっています。

655565665.jpg HjMj4Uf.jpg

楽天市場

Amazon商品一覧




月別リスト

●9月発売アイテム
MPM-4オプティマスプライム
TLK-20オートボットホットロッド
TLK-21クロスヘアーズ
TLK-22ニューバンブルビー
TLK-23ストレイフ
TLK-24ダイノボットスコーン
TLK-25ディセプティコンニトロ
TLK-26スピードチェンジコグマン
TLK-27スピードチェンジオートボットドリフト
TLK-28スピードチェンジダイノボットスコーン
LG44 シャークトロン&スウィープス
LG45 ターゲットマスター ホットロディマス
LG46 ターゲットマスター チャー
Amazon限定TLK-EX バンブルビー エボリューション3パック

ミッキーマウストレーラー スタンダード
ミッキーマウストレーラー モノクローム

●10月発売アイテム
トランスフォーマー TLK-29 コグマン
トランスフォーマー TLK-30 ドラゴンストーム
トランスフォーマー TLK-31 ビッグスピードチェンジ ドラゴンストーム
LG47 キックバック&クラウダー
LG48 ゴング&リパッグ
LG49 ターゲットマスター トリガーハーピー
ダイアクロンDA-12 ジャイロセプター
ダイアクロンDA-13 ダートローダー

●11月発売アイテム
MP-12+ ランボル
LG50 シックスショット
LG51 ターゲットマスターダブルクロス
LG52 ターゲットマスターミスファイアー
LG53 ブロードサイド
1/32ミニカー
オプティマスプライム
バンブルビー
クロスヘアーズ
ホットロッド
バリケード
1/24ミニカー
オプティマスプライム
バンブルビー
クロスヘアーズ
ホットロッド
バリケード

トランスフォーマージェネレーション2018
DA-14 ビッグパワードGV
DA-15 ビッグパワード隊員セット

●12月発売アイテム
LG54 パンプル&エクセルスーツスパイク
LG55 ターゲットマスタースラッグスリンガー
LG56 パーセプター
LG57 オクトーン
MP-39 サンストリーカー

●1月発売アイテム
LG58 クローンボットセット
LG59 ブリッツウイング
LG60 オーバーロード

●2月発売アイテム
LG61 クローントロンセット
LG62 ターゲットマスターウィンドブレード
LG63 G2メガトロン
MB-12 オートボットジャズ
MB-13 ボーンクラッシャー
MB-14 メガトロン
MB-15 ロックダウン
MP-40 ターゲットマスターホットロディマス

●3月発売アイテム
MB-16 ジェットファイアー
MB-17 オプティマスプライム リベンジバージョン
MB-18 ウォーハンマーバンブルビー
MB-19 ハウンド
MB-20 ネメシスプライム

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008