■2017年02月

■海外ショップ情報:東京おもちゃショー限定LG-EXブラックコンボイ5600円

マレーシアのショップ情報として、日本の東京おもちゃショー限定品として発売されるLG-EXブラックコンボイの予約情報が出回っています。

マレーシアのToon Shoppeというショップからのメールに記載されていた情報という触れ込みで、TFW2005のフォーラムに投稿された記事がネタ元。(これ

とりあえず、メールのキャプ画が出ていますが、画像は無く、商品の具体的な内容は不明で、判断できるのは、「東京おもちゃショー限定品」の「LG-EXブラックコンボイ」という商品が、6月末に発売されるので、近く予約を受け付けるという感じ。

メール画像には記載されていないですが、投稿者によれば、商品価格は5600円だそう。これはヴォイジャークラスの価格帯。

ブラックコンボイになりそうな、ヴォイジャークラス製品と言って、真っ先に思いつくのは、海外で発売中のタイタンズリターン・ヴォイジャークラスの3段変形オプティマスプライム辺りかと思いますが、真相は不明。

ちなみに、日本のイベント限定品、ショップ限定品などは、大抵の場合、アジア各国では、普通に店頭販売されるので、輸入トイショップで逆輸入品として買う事ができる場合が多いです。

メールでは、6月末となっていますが、東京おもちゃショー2017は、6月1~4日に開催なので、アジア流通では6月末なのか、正確な情報ではないのか、なんとも言えないです。

このメールの内容が正確なものだとは限らず、今のところ、日本国内向けの公式な情報を待った方が良いかとは思います。

Screenshot_20170215-143003.png




■TFSS5.0の発送は3月に遅延の予定

TCCの公式サイトにて、TFSS5.0の発送予定に関するお知らせが掲載されました。

去年から何度も発送予定が延期されていますが、今回のお知らせでは、3月初旬にTCC側に貨物が届いて、そこからできるだけ早く、消費者への最初の発送を行う予定であると。

おそらく、3月中には発送してくれるものと思いますが、TCCの事なので実際に発送されるまではどうなるかわからないような気もします。


■ロボッツインディスガイズ・スタースクリームとブラーのデザイン

ハズブロパルスに、ロボッツインディスガイズに登場するスタースクリームとブラーのデザイン制作制作する記事が掲載されました。

デザインを担当した、ハズブロのショーン・カーマイン・イザベラのインタビュー記事の形式になっています。

スタースクリームとブラーそれぞれ、アイデアスケッチの画像が掲載されていますが、スタースクリームの方は、コンバイナーウォーズの時に発売されたリーダークラスのデザイン画のように思えます。

ざっくり言うと、どちらも過去のキャラクターイメージと特徴的な意匠を残して現代的に再デザインしたという感じ。ブラーに関しては、ファンの間で取り沙汰されるレスキューボッツ版との関連に関しては、特に触れられてないです。

38f5cec7e133b36138fa717b8e274cbc.jpg e7f03bc1161dd679f7813c81a6baef95.jpg df0b15a862f3351c5720a206fe112a2a.jpg

■最後の騎士王のグッズがオーストラリアのショップに登録

オーストラリアのゲームショップ、POLYMORPHで、最後の騎士王のグッズが登録されているのが話題に。

いずれも、バックオーダー扱いになっています。発売時期などは書いてない模様。

*ショップ内検索結果

一応、最後の騎士王のブランドで登録してあるものの、絵柄は明らかにG1/ジェネレーションズ系のものもありますが、温度で絵柄が変化するマグカップや、タンブラーなどは、最後の騎士王(というか、ザラストナイト)のロゴも入っており、今回の映画の商品展開用のイラストが使われているものと思われます。

以下、一部画像抜粋。

65471.jpg 514446463.jpg 252545654.jpg 8653214.jpg 86532456546.jpg

■タイタンズリターン・タイタンクラス・トリプティコンらしき画像がうっかり公開

ハズブロのトランスフォーマー公式インスタグラムにて、タイタンズリターン・タイタンクラス・トリプティコンらしき画像が、現地時間の13日夜、(日本時間の14日早朝)投稿されていました。

画像はすぐに削除されており、おそらく、トイフェア開始時に投稿する予定だったものを間違って投稿したと思われます。

トリプティコンの恐竜モードの画像が1枚に、添付のコメントには、「タイタンズリターン」の「トリプティコン」であろう事が推定されるハッシュタグが付けられていますが、具体的な製品名などには触れられていません。

画像は見た感じ、旧G1ダイナザウラーの玩具イメージをそのまま拡大したような雰囲気のデザインになっています。

555415.jpg trypticon-instagram.jpg 16708524_10206646926531310_3463909529330498025_n.jpg

■LG-EXヘッドマスターセット・サイバトロンサテライト店頭発売は2月25日

名古屋のサイバトロンサテライト店舗である、ビックカメラ名古屋駅西店にて、LG-EXヘッドマスターセットの店頭販売分の予約受け付けが行われているそう。

2月19日のワンフェスで限定販売された後の予定として、サイバトロンサテライト店舗とタカラトミーモールでの販売が予定されていると告知されていましたが、実際の発売日は2月25日という事になったようです。おそらく、名古屋以外のサテライト店舗でも受け付けているのではないかと思われます。

タカラトミーモールでの販売分に関しては、まだ情報が出ていません。

画像は、個人のツイッターから。

B15lHc1X.jpg

■最後の騎士王:第2弾予告編日本語字幕バージョン他

本日、2月10日の正午に解禁だったらしく、各種公式SNSや、映画情報サイトにて、最後の騎士王の第2弾予告編の、日本語字幕入りバージョンが公開されています。(海外では、スーパーボウル合わせで公開された53秒バージョンの予告)

また、これに先立つこと、2月4日には、実写TF公式フェイスブックにて、マイケル・ベイの特別メッセージの日本語訳バージョンが公開されています。映画情報サイトでは、この内容から引用して記事にしている所も多いです。
(原文は、マイケルベイドットコム他、海外の公式SNS各種で現地時間の2月2日に公開されています。

そういえば、実写トランスフォーマーの公式サイトは、現状では、過去4作のサイトは全て閉鎖されており、公式フェイスブックが、公式サイトとして機能しているようです。

以下、動画埋め込み。



■最後の騎士王:商品ラインナップリスト

ペルーのファンサイトに、現地業者向けと思われる、ハズブロ製品リストが投稿されています。

トランスフォーマー関連は、最後の騎士王とRID関連が掲載されていますが、RIDは既出情報のみなので、以下、最後の騎士王商品のみ抜粋。

*リージョンクラス
オプティマスプライム
バンブルビー
グリムロック
バリケード

*プレミアエディション・ヴォイジャークラス
オプティマスプライム
グリムロック

*1ステップ・ターボチェンジャー
オプティマスプライム
バンブルビー
バリケード
ハウンド

*タイタンチェンジャー
オプティマスプライム
バンブルビー

画像から確認できるのは以上。

16602676_1481254708552450_2189166840207193985_n.jpg 16507898_1481254641885790_7395675891579621818_n.jpg 16640668_1481254795219108_1271572690970945582_n.jpg

■最後の騎士王:ダイノボット・スラッシュとグリムロック

TFW2005のフォーラムに、最後の騎士王のプレミアエディション・ダイノボット・グリムロックとスラッシュの中身画像を投稿しています。

いずれもロボットモードのみ1枚ずつ。
スラッシュは、前にバンブルビーのパッケージのラインナップ表に写っているのが確認(下画像3枚目)されていましたが、はっきりと判別できる画像は初めて。

tlk-grimlock.jpg tlk-slash.jpg 665656305142.jpg

■タイタンズリターン・スカルスマッシャーのデザイン画

デザイナーのエミリアーノ・サンタルチアのフェイスブックに、タイタンズリターン・スカルスマッシャーの開発中のデザイン画が掲載されました。

掲載の画像は3枚。

この時点では、タイタンマスター用の運転席はG1バージョンと同様にワニの頭部にあり、ロボットモード時にはワニ頭部は胴体内に収納される予定だったようです。

16665073_1492657400746905_6403594285815588256_o.jpg 16473983_1492657380746907_5124621786890098881_n.jpg 16508801_1492657957413516_1902149904780133937_n.jpg

■(追加)最後の騎士王・グリムロック、バンブルビー他パッケージプレビュー画像

ペルーのファンサイトで、最後の騎士王玩具のパッケージ画像がいくつか公開されています。

同サイトによれば、特別先行公開だとか。詳しくは書いてないですが、現地のハズブロのショールームで撮影した画像と思われます。

公開された画像は4枚で、初出アイテムとして大きく写っているのは、プレミアエディション・ヴォイジャークラスのグリムロックで、これはロストエイジの時の製品のリペイント。デラックスクラスのバンブルビーのパッケージ裏には、スラッシュの画像も掲載されています。

また、棚には他にも、最後の騎士王製品がいくつか写り込んでおり、2ステップで変形するバンブルビーの大サイズ製品(タイタンチェンジャーと思われます)や、小サイズのブリスターパッケージの角だけが確認できます。

現地では、最後の騎士王製品は5月に発売との事。

追加:上記のサイトとは関係ないルートですが、ウェイボーにプレミアエディション版グリムロックのサンプル品らしき画像が投稿されています。(リンク先画像2枚目) 画像はロボットモード1枚のみ。

16508054_1480534041957850_2786968098685519289_n.jpg 16473975_1480534111957843_5099516066500345303_n.jpg 16299544_1480534028624518_6980657955808178296_n.jpg 16508644_1480534018624519_8846414967805811092_n.jpg b83aabadly1fck0vif5xjj20jz0ldq4m.jpg

■プレイスクールフレンズ・オートボット7体セット

ハズブロのポルトガル語サイトに、トランスフォーマー・コレクタブルエディション・オートボット7体セットという商品が登録されています。

シリーズ名など書いて無いようですが、プレイスクール幼児向けブランド、プレイスクールフレンズのラインナップと言われています。

製品は、2等身のギミック無しフィギュア。オプティマスプライム、バンブルビー、アーシー、ブレイズ、ボールダー、ヒートウェーブ、チェイスの7体セットとなっています。

8585511341.jpg 86147161414654.jpg 555551515.jpg

■タカラトミーサイト更新(メタリックファイル、TFジェネレーション2017)

タカラトミーのTF公式サイトが更新

【最後の騎士王メタリックファイル プレゼントキャンペーン】

すでに先週末から実施されている、最後の騎士王のメタリックファイルプレゼントキャンペーンの告知記事がいまごろ。

『映画10周年記念キャンペーン 第1弾!』と書いてあるので、今後、さらなる配布キャンペーンが予定されているものと考えられます。

今回のキャンペーンは、トイザらスは2月3日開始でしたが、それ以外は、2月4日開始という事のようです。配布店舗に関しては、『 上記画像のポスターのあるお店が目印です。』との事。

そういえば、トイザらスドットコムに関して、2月3日の時点ではオンラインでの配布は確認できなかったのですが、今日見てみたら、トイザらスドットコムでもTF関連商品2000円以上の購入でもらえるようになっていました。icon

5654613_201702072013432f8.jpg


トランスフォーマージェネレーション2017Vol.1好評発売中!!

去年12月15日に発売された、トランスフォーマージェネレーション2017Vol.1の紹介記事。
店頭告知ポスターぽい画像が掲載されています。

追記:ミリオン出版ヒーローXのツイッターによると、告知画像はこの為だけに作成されたそう。

645132134_20170207201338685.jpg

■最後の騎士王 ミニダイノボット動画

実写トランスフォーマーの公式フェイスブックにて、スーパーボール開始前の余興として上映されたらしい、ミニダイノボットの動画が投稿されています。

グリムロック、スラッグ、ストレイフの3体のダイノボットが小さくディフォルメされた姿で、フットボール場を暴れ回ります。

ここで重要なのは、ストレイフの頭が1つになっている事でしょう。

以下動画埋め込み。(公式ユーチューブで公開されたものに差し替えました。)


■(追加)最後の騎士王の新予告編

実写トランスフォーマー公式SNS各種で、最後の騎士王の新予告編が公開されました。

今回の予告は、30秒のバージョン。


2/6追加:55秒の延長バージョンも公開されました。

■最後の騎士王オプティマスプライム・ボイスチェンジャーヘルメット紹介動画

台湾のTF公式フェイスブックに、最後の騎士王のオプティマスプライム・ボイスチャンジャーヘルメットの紹介動画が掲載されました。

台湾の公式ですが、動画自体はアメリカなどと共用でたまたま早く公開されているだけのはず。

動画では、側面のボタン操作で、ピーター・カレンの録音した音声や変形音、装着者の声を変調する機能が実演されています。

以下、動画埋め込み


■『トランスフォーマーxぐでたま』SANRIO EXPO 2017にて予告展示

本日、2月3日から開催の業者向け展示会、SANRIO EXPO 2017にて、サンリオキャラクターのぐでたまとトランスフォーマーのコラボ展開が予告展示されていたそう。

*電撃ホビーWEBの記事

展示は、オプティマスプライムの等身大立像とぐでたまのぬいぐるみを組み合わせたもので、正面に、キャラクターのイラストが掲示されています。

イラストに描かれているのは、ぐでたま風にやる気の無さそうな感じのオプティマスプライム、バンブルビー、メガトロンにぐでたまが乗っており、それぞれセリフが書いてあります。

以下セリフ
*オプティマスプライム:「私はオプティマ…だるいー」ぐでたま「夏からほんきだすー」
*バンブルビー;「トランスフォ~ムめんどくせぇ~~」ぐでたま「んあ~」
*メガトロン:「もーぜんぶこわすかー」ぐでたま「まじかー」

おそらく、このイラストに準じたコラボ商品が発売されるものと予想されますが、詳細は後日発表だそう。

タカラトミーのTF公式ツイッターでも紹介されています。(その1その2,
その3

TFGU01.jpg TFGU02.jpg TFGU01_up.jpg C3ugJ40VcAIFrVQ.jpg C3ui7dTUYAMWhuW.jpg C3uvELbVYAQIz_Q.jpg

■最後の騎士王:玩具商品カテゴリ概要

TFW2005に、最後の騎士王のハズブロ製品のカテゴリ別概要を紹介した記事が出ています。

ポルトガル向けのカタログに記載の内容だそうで、各商品カテゴリの概要と、サイズ、初期ラインナップの商品点数などが記述されています。

*ターボチェンジャー 7アイテム:ワンステップチェンジャー相当の商品
*アーマーアップチェンジャー 5アイテム:3ステップチェンジャー相当の商品。今回はバトルマスク装着ギミックあり
*リージョンクラス 9アイテム:ロボットモードで9.5センチ程度
*デラックスクラス 6アイテム:ロボットモードで12.5センチ程度。10ステップ前後
*ヴォイジャークラス 4アイテム:18ステップ前後
*オプティマスプライムボイスチェンジャーヘルメット

概ね、このような内容。
リージョンクラスに関して、9.5センチというのは、いわゆるEZコレクションよりも大きいサイズで、ジェネレーションズのレジェンズクラスに近いです。

画像は未掲載。

■(追加)トイザらスにて、2月3日から、最後の騎士王メタリックファイルプレゼント

トイザらスの2月3日~5日向け広告に、トランスフォーマーの配布キャンペーン告知が掲載されています。

今回は、2月3日(金)から、トランスフォーマー商品2000円以上の購入で先着3000名に、『最後の騎士王デザイン メタリックファイル』がプレゼントという話。

告知画像では、縦向きに掲載されていますが、絵柄は横向きの構図で、タイムズスクエアの看板やムービーザベストのTVCMなどに使われたイラストと思われます。

最後の騎士王関連のグッズは、少なくとも日本向けには、このメタリックファイルが最速アイテムなのではないかと思われます。

ちなみに、ムービーザベストシリーズのMB-01~04は、2月4日(土)の発売で、いつものように新製品の発売よりも一日早いキャンペーン開始となっています。

追加:このメタリックファイル、トイザらスだけで無く、大手の家電量販店や、ショップでも配布しているようです。
今のところ、タカラトミー公式のアナウンスが無いので全貌は不明ですが。
*ヤマシロヤのツイッターでは、告知POPの画像が投稿されています。配布条件は、トイザらスと同じ模様。

6_201702022201162e6.jpg

C3ynAxTUkAAkdFM.jpg

■パワーオブザプライムズ2次投票開始

ハズブロのパワーオブザプライムズ・ファン投票のサイトにて、2次投票の受付が開始されました。

今回は、現地時間の2月1日から2月4日までの投票受付で、1日1回ずつ投票できる仕様になっています。

ウルトラマグナス、オプティマスプライマル、スターセイバー、未知の悪者の4体の中から、次のプライムにしたいキャラクターに投票。
結果は、今月中旬のトイフェアで発表される予定。

2355654646.jpg 565446564574.jpg

■(追加)au×TRANSFORMERS PROJECTクラウドファンディング限定変形トイ

au×TRANSFORMERS PROJECTという公式サイトが公開されています。

auとトランスフォーマーのコラボプロジェクトで、インフォバー型携帯電話に変形するトイをクラウドファンディング形式で発売するという話。

上記リンク先に、全ての情報が出ていますが、2月1日11時から3月30日18時までの期間でクラウドファンディング企画の申込みを受付。

クラウドファンディングとは言うものの、目標金額の達成などは関係なく、消費者がこの企画に申し込んだ時点で売買契約が成立する(必ず発売される)という、ようするにクラウドファンディングの名を借りた、通販事前予約に近いものと思います。この期間中にクラウドファンディングサポーターとして申し込まないと購入はできないというだけの話。

コースは2つあり、オプティマスプライム型のフィギュア1体の5400円コース、オプティマスプライム、バンブルビー、メガトロンの3体+特製スリーブの16200円コース。

変形トイは、インフォバーを再現した携帯電話に変形。ロボットモードは頭部変更で3種類を使い分けているようです。
当然、携帯電話としての機能はありませんが、ブルートゥース接続で、手持ちのスマートフォンの着信に反応してLED発光するギミックがあるそう。また、ロボットモードの手持ち用のミニ携帯電話が付属。

携帯の画面はカード差し替え式で数種類が選択できるようです。リンク先の画像ではメガトロンがオートボットのエンブレムになっていますが、これも変更できるよう。

以上、詳細はリンク先で確認して、申込みなどしてください。

追加ガジェット通信の記事に、彩色試作品の画像いくつかと、未彩色試作品を使った変形動画が掲載されています。
最下段に画像など追加しています。

detail_2446_1485343694.jpg detail_2446_1485343811.jpg detail_2446_1485343850.jpg detail_2446_1485786834.jpg detail_2446_1485170982.jpg detail_2446_1485350041.jpg detail_2446_1485343638.jpg detail_2446_1485350333.jpg


5351314654136.jpg infobartf11-1024x710.jpg infobartf7-1024x683.jpg infobartf8-1024x683.jpg infobartf9-1024x683.jpg infobartf10-1024x684.jpg

■ディッキートイズ製トランスフォーマーミニカー 2017年向け商品

現地時間2月1日から開催される、ニュルンベルクトイフェアを前に、TFW2005に、ドイツのディッキートイズのカタログ情報が掲載されました。

ディッキートイズは、ミニカーなどの乗り物玩具のメーカーで、2016年半ばから、ロボッツインディスガイズの3インチミニカーやRC他、カーモードを基本とした玩具を発売しています。
主に、ヨーロッパとオセアニア地域がメインで流通しており、アメリカや日本ではあまり見かけない商品。

今回のカタログでは、2017年向け展開として、最後の騎士王のラインナップ(文字情報のみ)と、ロボッツインディスガイズの新ラインナップ各種が発表されています。

ここでは、3インチミニカー(いわゆるトミカサイズ)に関してのみ言及しておきますが、去年発売されたラインナップは、型に関して言えばオプティマス、バンブルビー、サイドスワイプ、ストロングアーム、スチールジョーの5キャラのみで、セット商品にはカラバリや、オプティマスにはトレーラー付きもあり。

2017年の新ラインナップでは、新たにドリフトとグリムロックが登場。グリムロックは去年同社から発売された変形トイのカーモードがモチーフ。
オプティマスはカーキャリアを付属したバージョンが登場。その他、3インチミニカーにロボットモードのミニフィギュアを付属した商品などが登場。
今年はカラバリも大量に増えて、シングル、マルチパックともにランダム封入になるようで、コンプリートはかなり難しいと思われます。

また、最後の騎士王(の3インチミニカー)に関しては、オプティマス、バンブルビー、クロスヘアーズ、ドリフト、バリケードの5種が予定されているようです。

その他、詳細はリンク先でどうぞ

以下画像

56464654.jpg 564564613.jpg 54654613214.jpg Simba-Dickie-001-RID-Main-Line-010.jpg Simba-Dickie-002-Robots-001.jpg Simba-Dickie-002-Robots-002.jpg Simba-Dickie-002-Robots-003.jpg Simba-Dickie-002-Robots-004.jpg Simba-Dickie-002-Robots-005.jpg Simba-Dickie-002-Robots-006.jpg Simba-Dickie-002-Robots-007.jpg Simba-Dickie-003-RID-Specials-002.jpg Simba-Dickie-003-RID-Specials-003.jpg Simba-Dickie-003-RID-Specials-004.jpg

楽天市場

Amazon商品一覧




月別リスト

●9月発売アイテム
MPM-4オプティマスプライム
TLK-20オートボットホットロッド
TLK-21クロスヘアーズ
TLK-22ニューバンブルビー
TLK-23ストレイフ
TLK-24ダイノボットスコーン
TLK-25ディセプティコンニトロ
TLK-26スピードチェンジコグマン
TLK-27スピードチェンジオートボットドリフト
TLK-28スピードチェンジダイノボットスコーン
LG44 シャークトロン&スウィープス
LG45 ターゲットマスター ホットロディマス
LG46 ターゲットマスター チャー
Amazon限定TLK-EX バンブルビー エボリューション3パック

ミッキーマウストレーラー スタンダード
ミッキーマウストレーラー モノクローム

●10月発売アイテム
トランスフォーマー TLK-29 コグマン
トランスフォーマー TLK-30 ドラゴンストーム
トランスフォーマー TLK-31 ビッグスピードチェンジ ドラゴンストーム
LG47 キックバック&クラウダー
LG48 ゴング&リパッグ
LG49 ターゲットマスター トリガーハーピー
ダイアクロンDA-12 ジャイロセプター
ダイアクロンDA-13 ダートローダー

●11月発売アイテム
MP-12+ ランボル
LG50 シックスショット
LG51 ターゲットマスターダブルクロス
LG52 ターゲットマスターミスファイアー
LG53 ブロードサイド
1/32ミニカー
オプティマスプライム
バンブルビー
クロスヘアーズ
ホットロッド
バリケード
1/24ミニカー
オプティマスプライム
バンブルビー
クロスヘアーズ
ホットロッド
バリケード

トランスフォーマージェネレーション2018
DA-14 ビッグパワードGV
DA-15 ビッグパワード隊員セット

●12月発売アイテム
LG54 パンプル&エクセルスーツスパイク
LG55 ターゲットマスタースラッグスリンガー
LG56 パーセプター
LG57 オクトーン
MP-39 サンストリーカー

●1月発売アイテム
LG58 クローンボットセット
LG59 ブリッツウイング
LG60 オーバーロード

●2月発売アイテム
LG61 クローントロンセット
LG62 ターゲットマスターウィンドブレード
LG63 G2メガトロン
MB-12 オートボットジャズ
MB-13 ボーンクラッシャー
MB-14 メガトロン
MB-15 ロックダウン
MP-40 ターゲットマスターホットロディマス

●3月発売アイテム
MB-16 ジェットファイアー
MB-17 オプティマスプライム リベンジバージョン
MB-18 ウォーハンマーバンブルビー
MB-19 ハウンド
MB-20 ネメシスプライム

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008