FC2ブログ
■2016年01月

■(画像追加)MP-27アイアンハイドの未彩色テストショット画像

ウェイボーに中国の人が、MP-27マスターピース・アイアンハイドの未彩色のテストショット画像をいくつか投稿しています。

掲載の画像は5枚。
ロボットモードでブルーティカスとのサイズ比較、カーモードその1、カーモードその2、変形途中、付属品袋。
カーモードのフロントウィンドウの中には、G1玩具で座席に貼られる顔のシールを模したモールドがはっきり確認できます。

追加:画像9枚追加。

12493509_1074708195897334_2536388101415841063_o.jpg 886922_1074708119230675_7210755531126300355_o.jpg 12493707_1074708199230667_3819067746832320684_o.jpg
12489473_1074708122564008_6201759783629770240_o.jpg 12493416_1074708132564007_7431944866143210641_o.jpg 12540863_10153945181005719_440002449176082037_n.jpg 12410541_10153945180960719_6758509193426412018_n.jpg 12523149_10153945180955719_8178391695052076229_n.jpg  12508821_10153945180890719_676023459774525759_n.jpg 12524015_10153945180895719_2678293570583922723_n.jpg 12552661_10153945180815719_2563773322273188880_n.jpg 12417812_10153945180845719_3430554214437919774_n.jpg 12508832_10153945180745719_7730278064784867718_n.jpg 12573904_10153945180720719_4120300581409806424_n.jpg

■ハズブロTF公式サイト コンバイナーウォーズ更新

2日ほど前にハズブロのTF公式サイトが更新。
コンバイナーウォーズのページが大幅リニューアルされ、2016年商品の画像いくつかと、キャラクター紹介ページなどが拡張されています。
ロボッツインディスガイズの方にも2016年商品の画像がいくつか追加されていますが、特記するような更新は無いと思います。

コンバイナーウォーズのキャラクター紹介のページには、2015年に発売された5体の合体戦士がイラストと共に掲載されています。
掲載のイラストは、玩具パッケージイラストの他に、海外向けスマホゲームのTFレジェンズに使用されているイラストが多く含まれていて、玩具商品とは別バージョンのイラストが使われている物も多いです。

その中のプロテクトボット構成員の紹介に、左腕担当としてルークでは無くグルーブが掲載されているのが本日未明辺りから海外サイトで大きな話題となっているようですが、おそらく日本のUW-03付属品の海外発売を示唆するものでは無く、単なる間違いである可能性が高いだろうと個人的には思います。

865.jpg 6998.jpg 999.jpg

■ロボッツインディスガイズ第2シーズン放送予告

ロボッツインディスガイズのアニメ第2シーズンを告知するハズブロのプレスリリースが配信されています。(リンク先は、ToonZone)

それによると、第2シーズンは、カートゥンネットワークで第1四半期に放送開始(具体的な日時明示無し)
第2シーズンでは、サイクロンミニコンとデプロイヤーの攻撃が激化、バンブルビーチームもミニコンと協力して対抗するというように書いてあります。

画像が3枚添付されています。
サイドスワイプ、ウィンドブレード、ドリフトらが茶系のカラーになっていますが、発売中のミニコン商品の一部で、「「スコーチストライク」と冠したカラバリ製品があり、似た配色なのと関連があるかもしれません。

036985.jpg 86564646.jpg 231465464.jpg

■(画像追加)トランスフォーマーレジェンズLG-20スキッズ アマゾン予約

アマゾンにて、トランスフォーマー レジェンズシリーズ LG20 スキッズの予約が始まっています。

販売価格3348円 5月28日発売となっています。

記事を書いている時点では、画像は未掲載ですが、先日電撃ホビーウェブには画像など掲載されています。

追加:画像掲載されました。1枚は初出。

9887.jpg 17147417.jpg 57.jpg




■ビーストウォーズ復活祭への道 第2話 ネット配信

「生誕20周年記念ビーストウォーズ復活祭への道」の第2話のネット配信。



■スーパーフェスティバル70のTF関連(ヒーローXのみ)

1月10日に開催された、スーパーフェスティバル70の企業ブースのトランスフォーマー関連。

と言っても、いつもTF関連のライセンス商品を展示していたアートストームはTF関連の展示無し。e-HOBBY SHOPは特価品販売ぐらいで特に無し。

トランスフォーマージェネレーションでおなじみのミリオン出版ヒーローXのブースでは、今回が初公開になる、TFジェネレーション2015誌上限定ドッグファイト&ラナマックのパッケージイラストほか、各種原画などの展示が行われていました。

以下、画像は、ドッグファイト&ラナマックのパッケージイラスト、TFジェネレーション2015表紙原画、誌上限定応募ポスト、ブース全景その1、その2、電子書籍チラシ。

*フェイスブックアルバムに画像13枚ほど。

8307_691221644313771_5935728547226049386_n.jpg 1909876_691221407647128_4002736141699061203_n.jpg 12507226_691221417647127_3271751947227825717_n.jpg
12507504_691221560980446_9089178467211277691_n.jpg 1909876_691221597647109_935339905927375911_n.jpg 5244_691221697647099_1933433006708139977_n.jpg

■タイタンズリターン・サウンドウェーブ画像公開

ハズブロのフェイスブックページにて、タイタンズリターン・リーダークラスのサウンドウェーブ画像が公開。

最初に、上記リンク先の告知画像が掲載され、その後に各サイトに宣材画像7枚が配信されています。

製品は、先に発売される、リーダークラス・ブラスターの仕様変更品。タイタンマスターの名称はサウンドブラスターだそう。

画像1枚目は実際の試作品を撮影した物と思われますが、残りはCADデータのレンダリング画とイラスト。

12548851_954135241323337_2523254732081140047_n.jpg 12491928_10153421614864912_2467013940241354722_o.jpg 12513842_10153421614364912_8582039570220002840_o.jpg 12418955_10153421592464912_360131591966126786_o.jpg 12491914_10153421614784912_2310739802519440710_o.jpg 12418778_10153421592579912_6419477205129737071_o.png 10625060_10153421614599912_8735998967584968345_n.png 12495963_10153421614799912_2659984268998226245_o.jpg

■タイタンズリターン・デラックスクラス・ブラーらしき画像

RetroRobtRadioというところのユーチューブチャンネルに、タイタンズリターン・デラックスクラス・ブラーの最初の良く見える画像という触れ込みの動画がアップされています。

動画と言っても静止画を繋げただけですが。以前、かなり小さい画像が出回っていた、タイタンズリターン版ブラーらしき画像の解像度が高めのバージョン。

画像意外の詳細は不明。
ちなみに、海外サイトの一部では、ブラーと同時にデラックスクラスのスカージも発売されるという怪情報が出回っていますが、今のところ真偽不明という事で。

TRBlurr02_201601111755388a1.jpg TRBlurr01_201601111755394cc.jpg TRBlurr03_20160111175536665.jpg

■日本版ブルーティカスらしきシルエット

タカラトミーの幸日差志のツイッターにて、今後の新製品を示唆するシルエットが投稿されています。

どこからどうみても、ユナイトウォリアーズ版のブルーティカスだと思いますが、海外版とは右腕になるブレストオフ相当の部分が新造されてスペースシャトル型になっているように思えます。また、左腕のボルターも海外版とは違い、ローターが4枚になっているように思えます。

シルエットに書いてある、WIPというのは、work in progressの略で開発中という意味。

7yvdj03.jpg



■トランスフォーマーレジェンズLG-20スキッズ5月発売

電撃ホビーウェブにて、トランスフォーマーレジェンズの新製品が2点紹介されています。

ひとつは、2月発売のLG-19スプラングですが、もうひとつは、これまで情報が出ていなかった、LG-20スキッズ。5月発売3100円とされています。

同型の商品は、日本では2014年にムービーアドバンスドシリーズのトイザらス限定商品AD-EXロールバーとして発売された事がありますが、スキッズとしては今回が初登場になります。

カラーリングは過去に発売された海外版よりも彩色など細かくなっているようです。ボンネットのピンクのマーキングは、この玩具のデザイン元ネタであるIDWコミックのデザインにあるもの

LG20_002.jpg LG20_001.jpg

■(画像追加)コンバイナーウォーズ・コンピュートロンかもしれないイラスト&画像

中国のSNSで、コンバイナーウォーズのコンピュートロンらしきイラストと画像が出回っています。

1枚は、先ほどライオカイザーの記事でも掲載しましたが、ブロウルにドリルが付いた画像。
2枚目は、エアレイドをベースに翼や機首などを変更したと思しい画像。
3枚目は、コンピュートロンらしきイラストの左半分。

現状では、この3枚。

胴体は、現在発売中のスキャッターショットと同等品だと思いますが、右腕は日本で発売されたグルーブの流用、右足はストリートワイズの流用と思われます。
足首と手首のパーツもこれまでとは違う新造品のようです。

例によって信憑性などは不明。
画像4枚目は、2枚の画像を連結したもの。

追加:左脚部分のイラスト追加。

b9113c71gw1ezrtzj37myj20b00mh75i_2016010902080303a.jpg b9113c71gw1ezshprqnv0j20990ju3zi_2016010902080456c.jpg b9113c71gw1ezsjaa2nw1j205w0e0js3_20160109020806721.jpg
df55_2016011112125756d.jpg b9113c71gw1ezu5zj5radj20860c4755_20160111121255469.jpg

■コンバイナーウォーズ・ライオカイザーかもしれないイラスト

SNSで、コンバイナーウォーズ版ライオカイザーではないかといわれているイラストが出回っています。

イラストは、スカイリンクスを胴体に、右腕がガイホークカラーのエアレイド、左腕がヘルバットカラーのスカイダイブ、右足がキルバイソンカラーのブロウル、左脚がドリルホーンカラーのブロウル+ドリルパーツ。

それとは別に、ブロウルのドリルパーツらしき画像も出回っています。

今のところ、信憑性は不明ですが、去年からスカイリンクスを流用したライオカイザー的な商品が発売されるという真偽不明の怪情報は出ていました。

とりあえず、参考まで。

956566.jpg 145226.jpeg 56565656_201601090047263bf.jpg

■キュートランスフォーマー1月16日イベント告知動画など

ユーチューブのDLEチャンネルで、1月16日に開催されるキュートランスフォーマーのイベント告知動画が掲載されました。

基本的に既出の情報ですが、チケットが「少し」余っているらしいです。
チケット購入はこちら

イベント会場では1月30日に発売のキュートランスフォーマー玩具単品6種類が先行販売されるそう。

また、本日から1週間限定で、ニコニコ動画、ユーチューブでキュートランスフォーマーのアニメ1期、2期の計26話が配信されるそう。(DLEチャンネルの再生リスト

■(画像追加)カバヤ食玩トランスフォーマーアドベンチャー2月発売

でじたみんに、カバヤの食玩トランスフォーマー アドベンチャーが登録されました。

2月発売で、ラインナップは、バンブルビー、グリムロック、フィクシット&アンダーバイト、オプティマスプライムの全4種類。変形可能なプラキットの模様。
1ボックス6個入りなので、1個辺りの売価は450円程度。

以前、トランスフォーマージェネレーション2015で少しだけ紹介されていましたが、バンブルビー以外のラインナップなどが明らかになるのは初めて。

追加楽天あきずむに、別画像が1枚掲載されています。

yt04677.jpg 31440075-03.jpg 864654631.jpg

■TCC文章ストーリー『超時空の挑戦者』その1

TCC公式サイトにて、文章ストーリー『超時空の挑戦者』第1章サンライズが公開されました。(リンク先はPDFファイル)

G1ゴーボッツに関連するストーリーですが、今回は、英文だけでなく、日本語バージョンも同時公開されています。(リンク先の15ページ目以降)
TCC公式サイトによれば、このストーリーは、時系列的にはe-HOBBY限定SGサウンドウェーブVSブラスターの付属コミックの後日談で、TCC会報の2015年連載コミックの前に起きた内容だそう。

65655.jpg 963_201601080837154e3.jpg

■タイタンズリターン・ブラスターのテストショット画像追加

シンガポールのファンの人が、インスタグラムにタイタンズリターン・ブラスターのテストショット画像を投稿しています。

投稿された画像は17枚ほど。
これまでに出回った画像には無かったラジカセモードの画像や、細部の画像もあります。
比較画像で、ラジカセモードがG1ブラスターと近いサイズだとわかります。

1452165200_b17.jpg 1452165200_b16.jpg 1452165200_b15.jpg 1452165200_b12.jpg 1452165200_b14.jpg 1452165200_b13.jpg 1452165200_b11.jpg 1452165200_b10.jpg 1452165200_b9.jpg 1452165200_b1.jpg 1452165200_b3.jpg 1452165200_b2.jpg 1452165200_b4.jpg 1452165200_b5.jpg 1452165200_b6.jpg 1452165200_b7.jpg 1452165200_b8.jpg

■ジェネレーションズ・コンピュートロンというストア登録情報

今朝から出回っている情報ですが、TFW2005にジェネレーションズ・コンピュートロンの商品登録情報が発見されたとの報告が出ています。

記事によれば、米トイザらスのPOS情報にコンバイナーウォーズのコンピュートロンが、5月1日発売、99.99ドルとして登録されているという話。証拠として表示画面の画像も添付されています。商品自体の画像はありません。

仕様など詳細は不明ですが、仮に本当にコンピュートロンだとすれば、5体(あるいは6体)の合体セット箱として、発売されるという事になりますが、他の商品を仮名称で登録するようなケースもたまにあるので予断を許しません。

以前、ボットコン2016限定商品として発表された、ラムホーンには、新規パーツとしてドリルが付いていますが、ボットコン側で頭部以外のパーツを新造したという話は出ていないので、もしかしたら、このパーツを利用してノーズコーンを発売する予定が元々存在したのかもしれません。

真相は不明ですが、事実であれば2月のトイフェアにでも情報が公開されるでしょう。

CW-Computron.jpg

■ロボッツインディスガイズ・サイクロンミニコンCM動画

ユーチューブのハズブロチャンネルに、ロボッツインディスガイズのサイクロンミニコンのCM動画が掲載されました。

紹介されているのは、2016年向けのミニコン関連商品である、デプロイヤー・オーバーロードとサイクロンミニコン各種。アニメには、オーバーロードから射出される2体のミニコン、バックトラックとハンマーが登場しています。

■ビーストウォーズ復活祭への道 第1話 ネット配信

本日から放送開始の新番組「生誕20周年記念ビーストウォーズ復活祭への道」の第1話のネット配信。

基本的にビーストウォーズ関連の情報番組になっています。

ユーチューブは、配信がタカラトミーチャンネル。
ニコニコ動画の配信はこちら。



■ロボッツインディスガイズ・ミニコンデプロイヤーズ・オーバーロード&バックトラック簡易レビュー

2015年12月ごろから海外で販売されている、ミニコンデプロイヤーズ・オーバーロード&バックトラックの簡易レビュー。
*フェイスブックアルバムに画像30枚ほど掲載しています。

オーバーロードは、商品発売の時点ではアニメやコミックには登場していないキャラクター。アニメ14話に登場したホログラムのディセプティコンに近似のデザインだが、関連性は不明。

付属ミニコンのバックトラックは、球状に変形するサイクロンと呼ばれるタイプ。アニメには、ネット上で公開された短編エピソード6部作に同型のランサックと共に登場している。

オーバーロードのビークルモードは戦車で、車体中央部にサイクロンを保持するためのクリップがあり、大砲部にあるスイッチの操作でサイクロンを射出できる。左右非対称のデザインが特徴。

ロボットモードでは、関節の可動部分は両腕の付け根のみ。過去に発売されたデプロイヤーでは、ロボットモードでもミニコン射出機能が用意されていたが、今回のオーバーロードではオミットされている。サイクロンを保持したままでロボットモードへ変形させる事は可能。

994736_688701667899102_3948132474988365156_n.jpg 1918638_688701524565783_4351876963459424831_n.jpg 1297_688701917899077_8937922806359727877_n.jpg


バックトラックは、球体を上下に引っ張る事で手足が連動して展開する。ただし、そのままでは完全では無く、手足の微妙な位置きめは手で行わないといけない。アニメでは4本脚のデザインだが玩具では前後が半球状に繋がった状態。

付属の武器パーツを取り付けた状態のまま、変形及びオーバーロードへの装着が可能。また、銃状の武器2つをオーバーロードの大砲に取り付ける事もできる。
ロボット時の両肩部分には、ミニコンジョイントがあり、ミニコンを取り付ける事ができる。

12494996_688701844565751_789246891730622840_n.jpg 12507405_688701754565760_233536715460281150_n.jpg 12509419_688701601232442_8101065368627976074_n.jpg
10401930_688701641232438_3308898351197007025_n.jpg 3845_688701717899097_7840788991211152927_n.jpg 12510357_688701871232415_5495492512144197463_n.jpg

■タイタンズリターン・デラックスクラス・ブラーかもしれない画像

海外のSNSで、タイタンズリターンのデラックスクラス・ブラーらしき画像が出回っています。

画像は、かなり小さいサイズで詳細は不明ですが、ロボットモード、ビークルモード、タイタンマスターの3つが写っています。
ビークルモード、ロボットモードともに比較的、G1ブラーに近い形状。

この画像自体の出所、信憑性は不明ですが、タイタンズリターンの商品が初公開された、NYCC2015のパネルでは、デラックスクラスwave1商品にシルエットで2つ枠が用意されており、頭頂部のアンテナから片方はブラーではないかと以前から言われていました。

brr.jpg

■タイタンズリターン・ブラスターのテストショット画像

以前、ロボットモードの画像が数枚出回っていましたが、中国の人がタイタンズリターン・リーダークラス・ブラスターのテストショット画像を9枚ほど投稿しています。

今回は、ロボットモードのポージング中心で、基地モードも2枚。ラジカセモードは無し。
ロボットモードの身長は、リーダークラスのメガトロンとほぼ同じ。周辺に写っているカセットボットらしきものは無版権商品。基地モードに載っているビークルは、ジェネレーションズ・メトロプレックスのアジア限定版に付属したPVCフィギュア。

0062yCPagw1eznb0obad6j30qo0zkaeu.jpg 0062yCPagw1eznb0mu8dqj30qo0zkdk2.jpg 0062yCPagw1eznb080iecj30qo0zktcp.jpg 0062yCPagw1eznb0l6vgaj30qo0zk42z.jpg 0062yCPagw1eznb06yd2dj30qo0zkq6p.jpg 0062yCPagw1eznb0skdtaj30qo0zkn2w.jpg 0062yCPagw1eznb0qx4stj30qo0zk446.jpg 0062yCPagw1eznceczki1j30zk0qodkg.jpg 0062yCPagw1ezncec8rtrj30zk0qodl9.jpg

■コンバイナーウォーズ・ヴィクトリオン イラスト公開

ハズブロのTF公式フェイスブックにて、コンバイナーウォーズのヴィクトリオンのイラストが掲載されました。

ヴィクトリオン合体モードをバックに単体ビークルモードが配置された構図。
このイラストは、ヴィクトリオンの試作品が初公開された2015年7月のSDCC朝食会イベントが初出。
今回は、トリミング無しで、サイズもかなり大きく掲載されています。

12374995_942310135839181_118139107957966780_o.jpg

■TFSS4.0サンダーメイヘム&インパクター画像公開

TCCのツイッターアカウントにて、TFSS4.0のメイヘム攻撃隊5体合体モードのサンダーメイヘムとインパクターのロボットモードのサンプル画像が公開されました。

サンダーメイヘムは、サンダーウィングをモチーフにした新規頭部。画像では左手にターゲットマスターを2個持っています。
インパクターは、ルークをベースにした新規頭部で、ボーナスパーツとして、ジェネレーションズ版アーシーから流用の剣と銃を持っています。

CXmlC-NUEAExbWF.jpg CXmoD7DUwAALNMx.jpg

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008