FC2ブログ
■2012年03月

■(動画追加)日本版TFプライム・声優キャスト&OP,ED発表

テレビ愛知のトランスフォーマープライム公式サイトが更新。

キャストスタッフのコーナーに、担当声優とオープニング、エンディング情報が追加されました。吹き替え版製作スタッフに関してはまだ出ていないようです。

以下引用。


オプティマスプライム 森川智之
メガトロン 藤原啓治
ラチェット 飛田展男
バルクヘッド 長嶝高士
アーシー 伊藤静
スタースクリーム 鶴岡聡
クリフジャンパー 杉山紀彰
ジャック 福山潤
ラフ くまいもとこ
ミコ 古木のぞみ
ファウラー 乃村健次
ジューン 生天目仁美

テーマソング
オープニングテーマ 「FEELING」 BIGBANG (YGEX)
エンディングテーマ 「I Believe in All」 CLUTCHO(avex entertainment)


追加:ユーチューブのOCNアニメ・特撮 公式youtubeに予告動画が出ています。

■トランスフォーマープライム:ザ・ゲーム製作発表

アクティヴィジョンが、TFプライムを題材にしたビデオゲームの製作を発表しました。

*公式サイト
*プレスリリース

公式サイトには、現在、予告動画が掲載されているのみ。
プレスリリースによれば、ニンテンドーのゲーム機を対象に、2012年後半に(海外で)発売予定。
公式サイトには、DSと3DSのバナーが出ていますが、プレスリリースではWiiでも発売されると書いてあります。

現時点では、詳しい内容はわかりませんが、アクティヴィジョンのTFゲームは毎回、ゲーム独自のキャラクターが登場し、それが玩具化される事も多いので、その辺りに注目したいところ。



■コロコロコミック4月号

本日発売のコロコロコミックでは、次世代WHFでの予告通り、今号からTFプライムの記事展開が始まっています。

次世代WHFでの告知から見るに、かなり力を入れているのかと思われましたが、実際には、それほどでもありませんでした。記事はカラー3ページ。情報としては、これまでにホビー誌や児童誌で掲載された内容以上のものはありません。

紹介されている商品は、AM01オプティマスとAM05メガトロンの2種のみ。ただし、アームズマイクロンに関しては、3月発売のAM01~05に付属のものが紹介されています。

記事の内容は、アームズマイクロンの特徴や合体武器スターセイバーが大きく紹介されています。アニメやTF本体のキャラクターよりも、アームズマイクロンそのものをメインで扱っているようです。煽り文句に「究極生命武器」などと書かれているのがコロコロらしいと言えるでしょうか。

他に、白黒ページにプライムアニメ情報が載っていますが、これも既出情報と同じで、放送開始日や放送局情報ぐらいの掲載でした。


■(追記)グッとくるフィギュアコレクション49 ミネルバ予約開始

シーエムズコーポレーションのブログにて、グッとくるフィギュアコレクション49 ミネルバの予約開始の記事が掲載されました。

本日から受注受付開始という事で、販売価格や発売月などの商品情報が、ようやく明らかに。
2012年7月発売予定、9240円という事です。

掲載の画像などは基本的に、これまでに公開されているものと同じですが、商品情報が掲載されたフライヤーが新たに掲載されています。

すでに予約受付開始しているショップも多数あるようです。
*楽天:「グッとくるフィギュアコレクション ミネルバ」の検索結果

追記:アマゾン予約開始されました。
発売日は、7月25日とされています。
グッとくるフィギュアコレクション49 ミネルバ (ノンスケール PVC塗装済み完成品)

minelba_info.jpg

■アジア向けトランスフォーマーMMO公式サイト

アジア向けのトランスフォーマーMMORPG(他人数同時参加型オンラインRPG)の公式サイトが話題になっています。

主に中国マーケットを対象にしたサービスの為、基本的に全部中国語で書かれているので、内容がわかりにくいですが、概要はTFW2005である程度まとめられています。 サイバトロンコンでも少し情報が公開されていました。

TFプライムの世界観をベースにしたもので、合体TFのブルーティカスやディフェンサー(ガーディアン)や、オートボット、ディセプティコン以外の第三勢力「スターシーカー」が登場する模様。2012年後半から2013年初頭の間にサービス開始を予定しているそう。

予告動画では、ブルーティカスの合体シーンなどが見れます(FOCとは別デザイン)

Transformers-Evolution-MMORPG-5_1331752784.jpg Transformers-Evolution-MMORPG-3_1331752784.jpg Transformers-Evolution-MMORPG-8_1331752784.jpg


■ボットコン2012プレビューコミック5、6ページ

ボットコンのサイトで、今年の限定コミックの前章になるウェブコミックの5、6ページが公開されました。

最後のコマに登場するコンボイ軍団は、中央がトランステック版オプティマス、左側がセンチネルマキシマス、スーパーファイヤーコンボイ、コンボイ・ミサイルトレーラー、右側がレオプライムとサイバートロン版オプティマス(ギャラクシーコンボイのアニマトロスモード)。

transtechpg5_full.jpg transtechpg6_full.jpg

■サイバトロンコン2012・展示画像&タカラトミーパネル

シンガポールのファンの人が、フェイスブックにサイバトロンコン2012のイベント画像を大量に投稿しています。
特に、タカラトミーパネルディスカッションの模様が詳しく載っている2日目の画像が見所。

1日目の画像 194枚あります。
 オープニングセレモニーや、歴代TF商品の展示などが中心。

423992_299952036737410_190726147660000_780998_1154582107_n.jpg 427004_299952673404013_190726147660000_781031_1291944301_n.jpg 421777_299953116737302_190726147660000_781048_217326368_n.jpg


2日目の画像 103枚。
 タカラトミーパネルディスカッションの内容が中心。
 めぼしいところでは、日本版AMシリーズ・バンブルビーのステッカーシートとマイクロンのランナー状態が確認できる画像や、今後のタカラトミー公式サイトで公開される予定のキャラクターカスタマイズコーナーなどが初出と思います。
他に、TF商品の開発プロセスを順を追って紹介していくコーナーなどが見所と思います。

428767_299960450069902_190726147660000_781171_1389779733_n.jpg 426212_299960733403207_190726147660000_781179_1980298751_n.jpg 421790_299961906736423_190726147660000_781222_2118454110_n.jpg


3日目の画像 366枚あります。
 枚数が膨大なので、2ページに分割されています。
 内容は、歴代商品から最近の製品までの展示と、後半がジオラマ作品など。

431255_299967943402486_190726147660000_781400_2130684728_n.jpg 432215_299968073402473_190726147660000_781406_916772375_n.jpg 429883_299971623402118_190726147660000_781543_175442527_n.jpg


■ボットコン限定SGカラー版G2オプティマスという噂

現在、海外サイトがこぞってニュース記事にしている、「ボットコン2012限定シャッタードグラス版G2オプティマス」の話題。

海外サイトの記事では、シンガポールのフェイスブックページで画像が公開されたとされており、画像が1枚掲載されています。画像は、RTSのG2オプティマスをシャッタードグラス版のカラーにしたもので、カーモードの1枚のみが出回っています。

ここで注意したいのは、画像を掲載したシンガポールのサイトの人も「本物なのかカスタム品なのかはわからないけど、とりあえずボットコン限定と書いておく」という旨の発言をしている事。

また、この画像は、こちらの個人ユーザーのフェイスブックページからの引用である事までは、出所が遡れます。このユーザーが、どこから画像を引っ張ってきたのかは判りませんが、やはりどういう趣旨の製品なのかはわかっていないで掲載していたようです。(このユーザーのアルバムはほぼ全て、他からの転載画像で占められています)

画像に写っている製品そのものに関しても、よくみるとルーフの上にシークレットエンブレムが付いています。これは、元製品のRTS版G2オプティマスには付いているものですが、現在公開されているボットコン2012の限定トイ6種に関しては、付いていません。また、カラーリングがあまりにそのまま過ぎるのも不自然に感じられます(個人的な主観)。
その他、以前、海外サイトで出回った、リーク情報と思われるボットコン2012限定トイのリストにSGオプティマスは含まれていなかったというのを否定材料とするファンも居ます。

ボットコンでは毎年、大箱のセット商品以外の、会場で配布、販売する製品に関しては、イベント当日まで発表しない方針なので、今回の製品が、本物かどうかはイベントの当日までは結論が出せないと思いますが、参考までに。

426106_299507446781869_190726147660000_778929_519573103_n.jpg

■サイバトロンコン2012・ハズブロパネル画像各種

シンガポールのファンの人のブログに、サイバトロンコン2012の1日目のレポートが掲載されています。

イベント全体のレポートの他に、ハズブロのパネルディスカッションのスライド画像も掲載されています。

基本的に、既出情報と同じ内容ですが、これまでは新製品以外の画像は省略されていたので、その他の内容がどうだったのか知る事ができます。

ユニバーサルスタジオ限定版の商品6種の画像は、ネット上では初出と思います。
イーバック2種は新規物。デラックスクラスのオプティマスとバンブルビー、ヴォイオジャークラスのスペースオプティマスとメガトロンは、TF3版の商品のパッケージ変更のみの模様。

その他、いくつか画像を転載しておきます。リンク先には、70枚程度の画像があります。

tfpanslides2.jpg tfpanslides3b.jpg tfpanslides4.jpg
tfpanslides28b.jpg tfpanslides31.jpg tfpanslides20.jpg

■(追記)アマゾン限定MP-11Sマスターピース・ サンストーム

アマゾンに、マスターピース MP11S サンストーム
が登録されています。

日本国内ではアマゾン限定で、8月25日発売、販売価格は13650円になっています。
画像は12枚ほど掲載。商品説明は特にありません。

3/14追記:商品説明が追加されました。以下引用。

商品紹介
アジア限定販売のこの商品を、日本ではAmazon.co.jpのみで販売。スタースクリームがリーダーとして率いるジェットロン軍団の一員。強力なエネルギー放射でサイバトロン軍を追い詰める!

<セット内容>・サンストーム本体 ・クラウン ・ケープ ・ショルダーアーマー ・キャラクターカード ・ホログラムパイロット



■サイバトロンコン2012新製品情報各種

サイバトロンコンの情報が散発的にあちこちに出ています。

ロボットキングダムのフェイスブックページによれば、タカラトミーのスタッフが、MPサウンドウェーブと復刻版フォートレスマキシマスの可能性に言及したそう。

元の発言がどうだったのかよくわかりませんが、現時点では可能性に言及しただけのようです。フォートレスマキシマスに関しては、2014年のTF30周年の記念アイテムとして発売する可能性があるという話。

この種の発言は、単なるリップサービスである場合も多いので、確定情報とは思わない方が無難でしょう。

◆同フェイスブックページに、TFプライムのヴォイジャークラス版ブレイクダウンの試作品画像が出ています。

日本では、AM-12ディセプティコンブレイクダウンとして6月発売予定と一部ショップで予約情報が出ていましたが、画像は初出と思います。

◆先ほどの、MP-12ランボルは、2012年秋に発売予定という話。

418200_380485791970142_168147899870600_1418610_2116180350_n.jpg

■(動画追加)サイバトロンコン2012でMP-12ランボルが発表。

TFW2005のフォーラムに、シンガポールのファンの人が、、サイバトロンコン2012のタカラトミーパネルディスカッションで発表されたMP-12ランボルの画像を投稿しています。

公開されたのはデザイン画だけの模様ですが、カーモードはカウンタックになっています。
日本の雑誌記事などで、次のMPシリーズでは、手ごろな価格になるであろうアイテムを計画しているといいうような記事がありましたが、たぶん、このランボルの事を指していたのだろうと思われます。

422986_298764630189484_190726147660000_776772_246048264_n_20120312204002.jpg


追加:ユーチューブに、MP12発表時の動画が投稿されています。

■(追記)サイバトロンコン2012今後の新製品情報各種

TFW2005のフォーラムに、サイバトロンコン2012のハズブロパネルディスカッションで発表された新製品の画像が投稿されています。

◆TFプライムRID デラックスwave5(10月)

 ・サージェント・カップ。アイアンハイドの仕様変更品のようですが、元になっているはずのアイアンハイドの画像はまだ確認されていない? ようです。
 ・ランブル。新規モールドでスポーツカーに変形。

6826173326_3e80c5d267_b.jpg


◆アジア限定で発売される過去製品の仕様変更シリーズ。いずれもG1キャラクターをモチーフにしていますが、ベース商品はムービーやプライムからも選抜されています。写真は元製品のままのものが多いです。

*リージョンクラス
 ・モーターマスター。オプティマスの仕様変更。剣付き。
 ・ブルーストリーク。プロールの仕様変更。ライフル付き。
 ・ホイスト。トレイルブレイカーの仕様変更。ブラスター付き。
 ・サンダークラッカー。スタースクリームの仕様変更。ブラスター付き。

*スカウトクラス
 ・サンドストーム。デューンランナーの仕様変更。
 ・デッドエンド。ブレイクダウンの仕様変更。
 ・ブロウル。ブリーチャーの仕様変更。
 ・レーザービーク。スカイストーカーの仕様変更。

*デラックスクラス。
 ・スプリンガー。トマホークの仕様変更。新規頭部。
 ・スワーブ。カップの仕様変更。バリエーション展開用の別頭部使用。
 ・クリフジャンパー。プライム版にG1の新規頭部。
 ・ウィーリー。ジャズに新規頭部。

*ヴォイジャークラス
 ・ブローン。プライム版バルククヘッド+新規頭部。
 ・パワーダイブ。ハイブロウにバリエーション展開用の別頭部使用。
 ・メガトロン。ブラジオンに新規頭部。
 ・ホットスポット。インフェルノに新規頭部。

6826173342_c8e0702252_b.jpg 6826173352_72102c9ace_b.jpg 6826173356_ba7dde2b00_b.jpg 6826173372_2c42e63829_b.jpg


◆ムービートリロジー

*リーダークラス
 ・アイアンハイド
 ・スタースクリーム
いずれも、G1カラー版。

*デラックスクラス
 以前にも情報が出た4種にイーバックが追加。

6826179638_56369a51da_b.jpg 64393_298249106907703_190726147660000_774810_1311350675_n.jpg



追記Seibertron.comに、パネルディスカッションのレポート文が掲載されました。

かなり長い内容で、基本的に既出の情報や、予想の範囲内の内容が多いので、個人的に気になる部分を少しだけ抜粋します。

・ユニバーサルスタジオ限定トイ6種(イーバック2種、DOTMリペイントなど)はパーク内売店のみで5月発売。
・レスキューボッツのアジアマーケット展開はもうすぐ。(日本は含まないでしょう)
・ムービーシリーズの展開は基本終了しているので今後の新規製品の見込みは無い。

という話。ディーノも出ません。

■(画像追加)2013年新製品にFOC版スタースクリーム

シンガポールのファンの人が、フェイスブックにサイバトロンコンのハズブロパネルディスカッションの画像を1枚投稿しています。

画像は、ジェネレーションズ・デラックスクラスの2013年の新製品として、フォール・オブ・サイバートロン版のスタースクリームの試作品の写真が写っています。

追加
seibertron.comに、写りの良い画像が掲載されています。
記事によれば、観客からのFoC版グリムロック発売の可能性についての質問に、スタッフは「Stay tuned...(チャンネルはそのまま)」と答えたそう。つまり、待っていれば、続きがあるという事でしょう。

422107_298135633585717_190726147660000_774145_1521903642_n.jpg 1331456969_1331456221_FOCScream.jpg

■(追加)サイバトロンコン2012開催

シンガポールのリゾートワールド・セントーサで本日3月11日から14日までの日程で開催されるサイバトロンコン2012の現地の模様がいくつかレポートされています。

◆CNET-ASIAには、前日の準備中の画像が11枚ほど掲載されています。

◆シンガポールのハズブロ公式アカウントにも画像が掲載されています。以下、いくつか抜粋。

 ・オープニングセレモニー
 ・同イベントの宣伝にたびたび登場するKre-Oの着ぐるみオプティマスとバンブルビー
 ・限定トイにサインするタカラトミーの餘家英昭氏
 ・先着100個限定のサイン入りの限定品。

◆Seibertron.comでは、現地にスタッフを派遣していち早く画像が掲載されています。

 ・展示品各種
 ・タカラトミー展示の中より、MPサンストームのパネル

MPサンストームは、以前、マレーシアのショップが5月発売予定として予約情報を出していましたが、オフィシャルな情報は今回が初出になります。MP-11スタースクリームの仕様変更で戴冠式装備もそのまま付属している模様。

追加タカラトミー・アームズマイクロン展示が追加。

3月発売分の製品6種類が展示。パッケージの画像はネット上では初出と思われます。デラックスクラスがウインドウの無いヘッダー付きのボックス、ヴォイジャークラスが海外版のパッケージ形状に準じた形状のウインドウボックス。
他に、メックテックキャンペーンの金メッキ版製品が展示されている模様。


*サイバトロンコンは、ハズブロのアジア担当部署が企画したオフィシャルイベントで、毎回、開催国を変えて不定期に開催されるもの。2010年に中国で開催されたのに続き、今回のシンガポールで2回目。タカラトミーからもゲストが参加して新製品の情報などが発表されます。以前の中国では、MPロディマスの試作品が世界初公開されています。

1331429458_image_4.jpg 1331435112_Scream3.jpg 1331435112_Scream4.jpg
1331440135_image(6).jpg 1331440135_image(3).jpg 1331440135_image(4).jpg

■グッとくるフィギュアコレクション・ジンライ彩色画像公開

シーエムズコーポレーションのブログで、グッとくるフィギュアコレクション・ジンライの彩色サンプルの画像が公開されました。

今回は、全身と素顔のバストアップ画像の2枚だけで、これらは担当者が自分で撮影したプレビューだそう。後日、ハイQ頭部なども含めた正式な画像が公開されるという話。

120309a.jpg 120309b.jpg

■ボットコン2012プレビューコミック3、4ページ

ボットコンのサイトで、今年の限定コミックの前章になるウェブコミックインベイジョン・プロローグの3、4ページが公開されました。

オーバーロードの後ろにモブキャラが多数描かれていますが、スラスト、スカルグリン、オクトパンチ、ストラングルホールド、ホリブル、スナーラー、カーニバックと思われます。

ディセプティコンが攻め込む基地は、マイクロマスターステーションのアイアンワークス(ビルドベース)、オートボットの登場キャラはアクションマスターのメインフレーム、ラッド、今年の限定トイのメタルホーク。オーバーロードに破壊されているロボットは過去にもTCCコミックに登場した人類側のメック兵器。

transtechpg3_full.jpg transtechpg4_full.jpg

■ボットショッツ・テレビCM

ユーチューブのハズブロ・トランスフォーマー公式チャンネルに、ボットショッツのテレビCMが掲載されました。30秒ほどの内容。


■アメリカのマクドナルドハッピーセットは金曜から。

写したTFW2005のフォーラムに、アメリカのマクドナルドで実施される、TFプライムのハッピーセットおもちゃの入手報告が投稿されています。
いちおう、一般には、今週の金曜日から配布開始されるという話。

以前にも情報が出ていましたが、玩具は、全部で8種類。
リンク先には、玩具と説明書を一緒に写した画像が8種類と、集合写真がいくつか投稿されています。

各アイテムのギミックは、オプティマスが発光、メガトロンが発光と武器発射、バンブルビーとバルクヘッドが武器発射、スタースクリーム、ブレークダウン、ノックアウト、ラチェットは武器の展開。

下の画像は、8種集合写真と、メガトロンとオプティマスを発光させたところ。その他の画像はリンク先でどうぞ。

f7d1a98e1ccb__1331061441000.jpg c4d48e560003__1331065807000.jpeg 54a711032951__1331168178000.jpeg


■オーストラリアのトイフェア画像

オーストラリアのファンサイト、Ozformersに、現地時間6日から開催中の玩具見本市、2012オーストラリアン・トイホビー&ナーサリィフェアの画像が掲載されています。

基本的に、アメリカのトイフェアで発表されたアイテムに準じており、展示品もかなり少ないですが、わずかに初出なのは、TFプライムのヴォイジャークラス・スタースクリームとバルクヘッドのパッケージでしょうか。

他に、オプティマスマキシマスのパッケージが米トイフェアの展示時と比べて、製品版に近い状態になっているようで、両肩の部分にTRY MEの表示があります。両肩に発光/サウンドギミックが搭載されている事が予想されます。

12toyfair30.jpg 12toyfair31.jpg 12toyfair12.jpg
12toyfair33.jpg 12toyfair34.jpg 12toyfair13.jpg

■TFプライム アームズマイクロン・テレビCM

ユーチューブのタカラトミーチャンネルに、トランスフォーマー プライム アームズマイクロンTV-CM が掲載されています。

すでにテレビでも先週辺りから放送中のCMと同じと思います。
3月発売ラインナップには入っていない、サウンドウェーブ、バルクヘッド、アーシーが少しだけ登場しているのが見所。



■TFプライム AM07スタースクリーム、AM08テラーコンクリフジャンパー

日本のショップ、ロボクリスに、TFプライム・アームズマイクロンシリーズのスタースクリームとテラーコンクリフジャンパーが登録されています。

*AM-07スタースクリーム
*AM-08テラーコンクリフジャンパー

発売月は、両方とも3月と記載されていますが、以前出た海外ショップの情報では、スタースクリームは6月、テラーコンクリフジャンパーは4月になっていました。今回のショップ以外で、3月という情報は出ていないので、恐らく、発売月を間違えて掲載したのではないかと推測。

スタースクリームは、アームズマイクロンの画像はありますが、本体はシルエットのみ。テラーコンクリフジャンパーは、以前出た画像とは異なり、全身紫になっているようです。車体上部にはアームズマイクロンジョイントらしき出っ張りが3箇所確認できます。

733558-r1.jpg 733558-r2.jpg 733558-r3.jpg 733557-r1.jpg 733557-r2.jpg 733557-r3.jpg

■AM-01オプティマスプライム先行予約特典付き在庫復活中

トイザらスドットコムとアマゾンで、AM01オプティマスプライムの先行予約特典ファイアーボルト付きの商品が在庫復活しています。

アマゾンは、「特典付き」の表記が、時期によって出たり消えたりしてますが、マーケットプレイスに出品がある場合に、表記が消えているように思えます(確証は無いです)。おそらく、これまでに注文した人には全員特典付きで提供されるのではないかと思います(確証は無いです)。

アマゾン:トランスフォーマープライム AM-01 オプティマスプライム 予約特典付
トイザらス:トランスフォーマープライム AM-01 オプティマスプライム

■TFプライム先行予約キャンペーン店頭展示など。

3月1日から実施されている、TFプライム先行予約キャンペーンのトイザらスでの展示の模様。

告知ポップと共に、配布チラシが置いてあり、サンプルとして対象商品のAM01オプティマスプライムが展示されています。オプティマスはシールも貼った状態。

配布チラシは、トイザらス専用のもので、表がテレビアニメの放送を予告するイラスト、裏側が玩具商品のカタログになっています。先行予約キャンペーンの景品のファイアーボルトは、全国のトイザらスで合計2500名とされていますが、他の店舗の数量は当然含まれていないものと思います。

先行予約は、トイザらスの店舗では、内金として500円を先に支払うようになっています。ネットのトイザらスドットコムやアマゾンなどでは、すでに先行予約景品付きは終了したようですが、実際の店頭予約はまだまだ可能なはず。

また、先行予約キャンペーンとは関係無いですが、イーホビーショップでは、AM-01~06どれかの購入でカスタムシールが一枚もらえるようです。 シールの絵柄などは記載されていません。普段から同店が配布している、エンブレムのシールと同じなのか、あるいは新規物なのか気になるところ。

ついでですが、テレビ愛知のTFプライム公式サイトが3月2日付けで開設されています。現在は、トップページと放送局情報のみ。

2002.jpg 2001.jpg 2000.jpg

■ハイパーホビー、くあんと4月号

本日発売のハイパーホビーと、これまでは、ここでは紹介していなかった「くあんと」。

◆ハイパーホビー

TF記事は2ページ分。

*TFプライムアニメ国内版に関して、既出の情報以外に気になる情報が1つ載っています。アームズマイクロンの活躍するミニコーナーが追加されるらしいという話。詳細は不明。その他には、特に初出情報は無いです。

*TFプライム関連 アームズマイクロンシリーズ、EZコレクションの3月発売分の紹介。写真は全て他所とは違う新撮のものと思われます。すでに各種情報が出揃った後なので、詳しくは書きませんが、既出の情報は基本的に網羅されています。

*TFプライム先行予約キャンペーンのファイヤーボルトが紹介されています。ベクターオラクルに関しては掲載無し。

その他、MPスタースクリームや、旭川の冬まつりの大雪像など掲載されています。

◆くあんと

今月号は、「TFプライム先取りガイドブック」として、中綴じ風のカラー記事が載っていますが、切り離す事はできないみたいです。8ページあります。

内容は主に3月発売アイテムの紹介で、基本的には公式サイトなどと同じ既出の写真で掲載されていますが、オプティマスのみ商品仕様やギミックを含めてかなり大きく2ページにわたって新規の写真で紹介されています。

初出情報としては、アームズマイクロンのランナー状態と未貼り状態のステッカーシートの写真が掲載されている事と、今回のシリーズでは、説明書に変形の目標タイムが掲載されているという情報など。
ランナーはかかり大きいように思います。中央には、クリアパーツが嵌め込んである模様。

基本的に、小さい子供が居る、おもちゃ好きの親をターゲットにした玩具情報誌なので、そういう視点からの紹介になっています。


■タカラトミーサイト更新(プライム商品紹介、商品紹介動画など)

アームズマイクロンシリーズ商品紹介。
3月発売の6アイテムが紹介。写真もかなり大きく見れます。

EZコレクション商品紹介。
個別の詳細説明は無く、商品スペックへのリンクだけです。

◆ユーチューブのタカラトミーチャンネルにアームズマイクロンの紹介動画が掲載。
*トランスフォーマー プライム:アームズマイクロンに開発者が込めた思い
英語版もあります。

■サイバトロンコン2012限定オプティマス・メックテックトレーラー

フェイスブックのハズブロTFシンガポール公式アカウントに、サイバトロンコン限定オプティマス&メックテックトレーラーの画像が追加されました。

製品自体は、以前にも画像が出ていましたが、今回は、付属のコレクターコインやカードの図版も載っています。

ちゃくちゃくと準備は進んでいるようで、こちらには倉庫に詰まれたカートン箱の写真もあります。

また、記事によれば、サイバトロンコンで販売される最初の100個には、タカラトミーの餘家英昭氏のサインとシリアルナンバーが入れられるとの事。

425338_243102095779146_190946657661357_505489_443392776_n.jpg 432065_243102059112483_190946657661357_505488_1863642922_n.jpg 417634_243102149112474_190946657661357_505491_1155707408_n.jpg
423763_243102129112476_190946657661357_505490_1518151212_n.jpg 64315_243106342445388_190946657661357_505507_507017867_n.jpg

■ボットコン2012コミックプレビュー

ボットコンのサイトで、今年の限定コミックのプロローグ部分が2ページ分公開されています。

来週は、さらに2ページ公開される予定で、最終的には6ページ分が公開されるようです。

追記:今年の限定コミックそのものの最初の部分のプレビューと思っていましたが、今年のコミックに繋がる前章という事のようです。

BC12-cover_tn.jpg transtechpg1_full.jpg transtechpg2_full.jpg

楽天市場

Amazon商品一覧

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008