FC2ブログ
■2011年11月

■TFプライム・ファーストエディション・ヴォイジャークラスなど(画像追加)

HK-TFに、TFプライム・ファーストエディションシリーズのヴォイジャークラス・オプティマスプライムの画像が2枚投稿されています。
デラックスクラスとのサイズ比較画像は初出のような気がします。

また、現在、アメリカのショップBBTSで、TFプライム・ファーストエディションシリーズが来年1月発売予定として予約開始されていますが、TFW2005のBBTSからのコメントを記した記事によれば、ファーストエディションシリーズは、ターゲットやウォルマートなどの大手量販店では販売されない、マニア市場(原文では、“specialty market”)向け限定商品であり、これまでのシリーズと比べて入手は難しくなるだろうという内容が掲載されています(だからウチで買ってねという趣旨)。
追記:原文からは、ターゲットやウォルマートなど、具体名を出して入手難を煽る部分が削除されました。単に、専門店などに限られた流通になるという内容に修正。

おそらく、来年展開予定のTFプライム・ロボッツ・イン・ディスガイズ・シリーズが、通常販売のシリーズなのだろうと思いますが、現在公開されている情報では、バンブルビーやクリフジャンパーは、ファーストエディションシリーズとは別の新規製品が同クラスで製作されているようです。

TCCのツイッターアカウントのつぶやきによれば、次の会報でTFプライムファーストエディションがいつ、どこで買えるのかの詳細が掲載されるという話。

追加:香港のファンの人がフェイスブックに画像を掲載しています。

*オプティマスプライム
*バルクヘッド

P2112_08-11-11.jpg P2110_08-11-11.jpg 391895_180483812038555_109083992511871_404065_389121761_n.jpg
308796_180479808705622_109083992511871_404029_448880576_n.jpg 388035_180479435372326_109083992511871_404023_1616324624_n.jpg 393085_180483622038574_109083992511871_404061_364837870_n.jpg

■グッコレ・ミネルバ@宮沢模型展示会

宮沢模型展示会のシーエムズコーポレーションブースに展示されたグッとくるフィギュアコレクション・ミネルバの画像。

*あみあみのブログ
*ホビーストックのブログ

どちらもリンク先の真ん中から下の方に掲載。展示品は以前、シーエムズのブログで公開されたものとほぼ同じと思われるサフ吹きの試作品。発売は未定と書かれています。ジンライの展示は無かった模様。

50.jpg 49.jpg 076.jpg


■TF3 ネオスキャニングバンブルビー

日本のショップのいくつかに、ネオスキャニングバンブルビーという商品が登録されています。

*丸善商店
*ロボクリス(楽天)
*豆魚雷(楽天)

現在画像はありませんが、商品説明によると、デラックスクラスの「DA-05バンブルビー&メックテックホルダー」の色替え製品で、メックテックホルダーとメックテックカードは付属しないという仕様。

カラーリングの詳細は不明ですが、「ネオスキャニング」という名称から、クリアパーツを使用した配色になるのではないかと予想されます。海外でもトイザらス限定でスキャンシリーズ・バンブルビーという商品が出ていますが、これはリベンジ版の色替え製品なので、今回のものとは別物でしょう。今回の仕様では、海外で該当する製品の情報は出ていないので、日本限定商品である可能性も高いと考えられます。

定価は、2730円。発売予定は豆魚雷では12月、丸善商店では12月28日となっていますが、ロボクリスのみ来年の3月17日となっています。また、ロボクリスの商品説明によれば、この商品は東京モーターショー(12/3~11)にて先行販売されるという記述があります。東京モーターショーでは毎回トミカを中心にタカラトミーの物販コーナーがあるので、そこでの販売ではないかと予想されます。

追記:東京モーターショー2011のサイトのスポンサーのコーナーに記載がありました。
以下転載。画像はありません。

夏の映画が大ヒットを飛ばしたトランスフォーマーブースでは、映画でも大活躍したバンブルビーの1/1カーモード(実車)を展示します。物販では東京モーターショーの開催を記念し、展示しているバンブルビーを再現した変形フィギュア『ネオスキャニングバンブルビー』を特別先行販売いたします。


■TFトリロジーアルティメットコレクションBD&DVD

マイケルベイドットコムで、トランスフォーマー実写映画のトリロジーボックスのパッケージ画像が公開されています。

*フォーラム
*ツイッター その1その2
*画像ギャラリー

北米で発売される、TF3部作のDVD/BDボックスセット。フォーラムの投稿によれば「アルティメット・コレクション・シグネチャー・シリーズ」と呼ばれている模様。
それぞれのケースには、クリアケースに映画のフィルムが挟まれており、サインが書かれているという話。サインは、ベイ自身が書くのではないかと言われています。

気になる、映像ソフト自体の内容ですが、現時点ではなにか違いがあるのかは明らかになっていないと思います。
日本での発売は不明。というか、現時点では予定は無いと思います。

photo3fz.jpg photo1ivs.jpg photo5ry.jpg photo2dgo.jpg

■スピードスターズ3インチ・レッドフット

TFW2005のフォーラムに、スピードスターズ3インチビークルのレッドフットの店頭発見報告が投稿されています。

アメリカのターゲット店舗で発見されたもので、これまで情報は出ていなかったアイテム。値札の記述などから、他のマーキング入りレッドフット玩具と同じく、ターゲット限定商品だと思われますが、パッケージの記載では、通常ラインナップの商品とナンバリングが続いているようなので、真相は不明。

ちなみに、スピードスターズ3インチでは、すでにトップスピンが発売されていますが、これは車体の形状がレッドフットと同じで、配色だけがトップスピン色になっているというものでした。なので、劇中デザインで3台を揃えるのは、今回も不可能なのでした。

07d536f5.jpg 3ede302f.jpg

■ボットコン2012 ティザー広告

TFW2005のフォーラムに、ボットコン2012のティザー広告の画像が投稿されています。

これは、ボットコン2011のコミックの一般流通バージョンに掲載されているもの。
画像には、RTS/ユナイテッド版のG2オプティマスらしき後姿が大きく写っています。

この事から、2012年の限定トイが、G2オプティマスのリペイントだと予想する向きもあるようですが、今の時点ではこの画像以外の情報は無く、単なる予想の域を出ません。単に、G2オプティマスの活躍する時代が舞台になっているだけという可能性はありえます。(例えば、2007年のタイトルロゴには、クラシック版オプティマスが使用されていましたが、限定トイではありませんでした)

また、仮に、G2オプティマスベースの限定トイだとして、RiDスカージ(ブラックコンボイ)を予想する人が相当数居ると思いますが、少なくとも、この画像では眼が青いので、既存の製品で言えば、レーザーウルトラマグナスの方が可能性が高いのではないか、と指摘しておきます。(仮定の話)

Timelines-2012-Teaser_1320304551.jpg

■海外新製品画像など(NYCC限定品、クリフジャンパー、TF3サイバーバースセット画像)

ここ数日、海外サイトなどに掲載された新製品の画像ギャラリーをいくつか。

◆Allspark.comに、サイバーバース・アルティメット・ギフトセットの詳細画像

ウォルマート限定で発売されるセット商品で、オプティマス、バンブルビー、サイドスワイプ、パワーグライド、クロウバーの5体セット。いずれも通常製品とは配色やマーキングが異なります。

◆香港のTransformers Galaxyに、TFプライム版クリフジャンパーの詳細画像

香港では、今週、TFプライムのファーストエディション・シリーズwave1が発売されましたが、クリフジャンパーは、wave2アイテムなのでまだ発売されていません(追記:出てました)。

◆TFclub.comに、NYCC限定バンブルビー&アーシーの詳細画像各種。

*バンブルビー
*アーシー

◆HK-TFに、TFプライム・エンタテインメントパックの画像各種。


306299_176985645721705_109083992511871_391642_1409033425_n.jpg 48.jpg 36.jpg 379944_10150433090573115_693318114_10214169_793964221_n.jpg

320861_303534079672374_166004856758631_1297315_1075053328_n_20111101223836.jpg

■ハイパーホビー12月号

本日発売のハイパーホビーでは。

◆基本的に、11月発売商品の紹介記事です。ムービー5種、ミッキーマウストレーラー、アンコール版デバスター、バトルブレードキャンペーン、メックテックキャンペーン、ダークサイド・ムーンBD&DVD発売告知など。
最後発なので、ここで特記する内容は無いですが、基本的なギミックなどが紹介されています。写真は、概ね撮り下ろしと思われます。レッドフットなどもフィギュア王と同様に製品版に近い状態と思われる写真で掲載されています。

アンコール版デバスターに関して、分離状態は既出の宣材画像ですが、合体形態は他誌などとは別のアングルの写真になっています。

◆技MIXスタースクリーム2種が95ページで紹介されています。付属品のバンブルビー(カマロ)の写真が、そこそこの大きさで掲載されていますが、製品サイズが3センチである事を考慮すれば、物凄く良く出来ているように見えます。

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008