■タカラトミー

■サイバトロンサテライト店舗限定 コンボイメタリックファイル プレゼントキャンペーン

タカラトミーのサイトが更新

【サイバトロンサテライト店舗限定 コンボイメタリックファイル プレゼントキャンペーン】

久しぶりのサイバトロンサテライト店舗限定のキャンペーン。

12月28日から、全国のサイバトロンサテライトにて、マスターピース商品、TFレジェンズ商品の購入で、先着順に「コンボイメタリックファイル」をプレゼント。

絵柄は、片面がコンボイ司令官の立ち姿と、もう片面が1985年当時のカタログ用イラストの右半分。4月下旬に実施予定の第2弾メガトロンメタリックファイルと繋げると絵柄が完成するという趣向。

なお、サイバトロンサテライトの店舗リストも更新されており、以前とは店舗に変動があります。

ビックカメラ札幌展、ヤマダ電機LABI高崎店、ビックカメラなんば店、ヨドバシカメラマルチメディア京都店、は、以前のリストには無かった店舗。(消えた店舗もあります)

5656546464132.jpg 6562.jpg

■タカラトミーサイト更新(MP-37アートファイアー他)

タカラトミーのTF公式サイトが更新。

MP-37アートファイアー商品紹介

今回の記事で、いくつかこれまでの商品紹介ではわからなかった点が明らかになっています。

*各部のG1玩具風マーキングは、メタリック色のタンポ印刷。
*ターゲットマスターは日本版設定の様に手首を収納して腕に直接取り付けも可能。
*掲載の画像は概ね既出ですが、フェイスプレートを交換した頭部画像は初出と思います。

TFレジェンズ商品リスト

LG42ゴッドボンバーが掲載されました。こちらは特に新しい内容は無いです。

ムービーザベスト商品紹介

11月中旬に更新されていたようですが、ムービーザベストの商品紹介ページができています。
フィギュア王の記事で既出のように、ムービー10周年記念シリーズの名称は、「ムービーザベスト」という事で確定。掲載の画像などはショップ掲載のものと同じ宣材。

5655565.jpg 5646654.jpg

■(追加)『トランスフォーマー マスターピースシリーズ』がグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞

『トランスフォーマー マスターピースシリーズ』が2016年度のグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞との事。

*グッドデザイン賞サイトの該当ページ
*タカラトミーからプレスリリースも出ています。(PDFファイル)

タカラトミーのプレスリリースによれば、『グッドデザイン・ロングライフデザイン賞』は、キャラクター玩具としては初の受賞という話。このロングライフデザイン賞は長年に渡り支持を受けている商品のデザインという縛りになるので、単なるグッドデザイン賞としては、過去に仮面ライダー響のディスクアニマルパトレイバーのプラモデルガンプラのRXF91など、キャラクター玩具の受賞例はある点に注意。

プレスリリースには、開発者代表として小林弘典の受賞コメントと、ファン代表としてロックバンド「BUMP OF CHICKEN」の直井由文のお祝いコメントなど掲載されています。

また、10月28日から11月20日まで、丸の内の新国際ビルにて、「2016年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞展」が開催されるそう。

10/29追加:「2016年度グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞展」の展示画像を3枚掲載。

03 (3) 02 (3) 01 (2)


以下、プレスリリースのJPG変換

0001_201610282056502ab.jpg 0002_20161028205653d23.jpg 10003_2016102820565167d.jpg

■(追記)マスターピース・MP-36メガトロン2017年春発売

10/22追記:付属品情報など追加しています。

フィギュア王の早売り情報ですが、マスターピース・メガトロンの情報が公開されています。

MP-36メガトロン2017年春発売、価格未定として、彩色版試作品を使った各モード各アングル各種ギミックなど紹介されています。

今回のメガトロンは、アニメ仕様として、ロボットモード、ガンモードともにアニメの設定画をベースにしたデザイン。
ロボットモードのサイズはMP-10コンボイに合わせたほぼ同サイズ。ガンモードはあくまでアニメ設定の銃であって、ワルサーP38とは謳っていない模様。全体の配色もシルバーでは無くアニメカラーのグレー。

◆付属品は、融合カノン砲(発光&音声機能付き)、エナジーメイス(ポージング用可動節チェーン付き)、レーザーダガー、ブラスター、ベクターシグマの鍵、クローンコンボイ操作用ヘッドギア、ガンモード用オプションのスコープ、サイレンサー、ストック。

また、ロボットモードの交換用パーツとして、顔面の表情オプション3種に加え、ザ・ムービーでガルバトロンに転生する際に見せた頭部の内部構造も再現。同作中でのコンボイとの決戦時のダメージ版の頭部、胸部パーツなども付属している模様。

◆ガンモード用のオプションは組み合わせて、海外版G1玩具の説明書で説明されていた、パーティクルビームカノンとテレスコーピックレーザーカノンへの組み換えも可能。ストックのパーツはメガトロンロボットモード用のスタンドとして使用する事も可能。

■「プラレールスペシャルDVD 2016」内のTF関連コンテンツ

10月15、16日の両日に、マクドナルドのハッピーセット「プラレール」購入者に先着順に配付される、週末限定DVD「プラレール スペシャルDVD 2016」。

毎年、配付されているDVDで、そのコンテンツには表題のプラレール以外にも、タカラトミーのキャラクター玩具のコンテンツが収録され、まれに一般向けにはまだ公開されていない範囲の情報が含まれている事で、見逃せないアイテムとなっています。

しかし、今年は、トランスフォーマー関連は、メニュー画面にアイコンが掲載されているものの、実際に収録されているのは、TAV-50ハイパーサージオプティマスプライムのCM1本だけという寂しい内容。

*こちらの動画と同じ物

なお、TF以外ですが、めぼしい新情報としては、シンカリオンの12月発売商品、500こだまの紹介動画が掲載されており、既存シンカリオン(01~06)の上半身いずれかとの5両合体ギミックが初公開されています。これは、プレスリリースなどで11月1日解禁とされている秘密ギミックの事と思われます。

5534654.jpg 

■(追加)MPメガトロン2.0という触れ込みの試作品画像(なお信憑性は不明)

中国圏で話題になっていますが、ウェイボーなどに、MPメガトロン2.0の試作品のリークという触れ込みの画像が投稿されています。

信憑性は不明。
元ソースも不明。

1枚目には、顔面のオプションらしきパーツが写っています。
2枚目はガンモードのストックをスタンドのように接続されているように見えます。
3枚目は、ガンモードで真っ直ぐにならないとの注意書きあり。

今のところ、信憑性は全く不明ですが、MPサイズのメガトロンは無版権商品でも何種類も作られている人気商品なので、そういった類の製品という可能性もありますが、いちおう記事にしておきます。

追加:ガンモードの画像1枚追加。いわゆるアンクル状態。スコープの向きが逆になっています。

69a367e0gw1f7mekbk6hyj20ep0lewfc.jpg 53627b39gw1f7mf51i27cj20ar0irdhq.jpg 53627b39gw1f7mf50tgxjj20f50bd74d.jpg b83aabadgw1f7mfglzbzqj20d607iac3.jpg



■タカラトミーサイト更新(TFレジェンズコミック)

タカラトミーのTF公式サイトが更新。

TFレジェンズWEBコミックが更新

第38話LG24ショックウェーブ&キャンサー前日譚と第39話LG26スカージ前日譚が掲載されています。
38話はカラー2ページ分、39話は白黒1ページ分です。

LG24前日u30001P LG24前日u30002P LG26レジェンズスカージ前日談

■ LG35スーパージンライの紹介動画@電ホビ.ch

電撃ホビーWEBが、7月24日にワンフェス開場からライブ配信した、『電撃ホビーウェブ presents 電ホビ.ch in ワンダーフェスティバル2016[夏] 』の中のタカラトミーのコーナーにて、LG35スーパージンライが紹介されています。

タカラトミーからは、幸日佐志と前田前田典秋が登場。それぞれ、LG35スーパージンライとダイアクロン・パワードスーツを試作品を使った実演で紹介しています。

スーパージンライに関しては、海外版のパワーマスターオプティマスとの比較や、これまで情報が出ていなかった、ヘッドマスターが変形した頭部のデザインが公開されています。
海外版の頭部がオライオンパックス風なのに対して、日本版はジンライ(中ロボットモード)のデザインで新造されている模様。

ほか、ダイアクロン・パワードスーツは、コンテナへの収納~展開、コンテナとボレットの接続、パワードスーツとバトルス02との接続などが紹介されています。

5654644.jpg 2691616541.jpg 54646464.jpg
5664646.jpg 65411615616.jpg 65164646.jpg


タカラトミーの関連は、5:48:20すぎ辺りから。


■タカラトミーサイト更新(レジェンズコミック、8月商品各種)

タカラトミーのTF公式サイトが更新。

TFアドベンチャーマイクロンの章

7月発売商品のハイパーサージバンブルビー、ストロングアーム激流アーマー、8月発売商品のハイパーサージサイドスワイプ、スコルポノックが掲載されています。
ハイパーサージ2点はギミックが詳しく紹介されています。↓

img003_20160721203635db6.jpg


TFレジェンズWEBコミック第37話

今回は、ヘッドマスター編プロローグとして、カラー4ページ分掲載されています。
ストーリー中に出てくる、ブラックボール現象というのは、1990年にカバヤから発売された、ディフォルメ食玩フィギュアのPDトランスフォーマーの封入コミックからの引用と思います。

qw01.jpg qw02.jpg qw03.jpg qw04.jpg


TFレジェンズ商品ラインナップ

7月、8月発売のハードヘッド、ガルバトロン、スカル、ショックウェーブ、ブラー、スカージが掲載されています。

ユナイトウォリアーズ商品ラインナップ

8月発売のコンピューティコンが掲載されています。

マスターピース商品ラインナップ

8月発売のMP-31デルタマグナスが掲載されています。

■限定マイクロン プレゼントキャンペーン 2アイテム 7月中順から開始

タカラトミーのTF公式サイトが更新。

*7月中順からの限定マイクロンキャンペーン告知が掲載されました。

今回は、2アイテムの配付で、どちらもアームズマイクロンの色替え製品。
リンク先の画像は、記事を書いている時点では、TIFファイルで掲載されており、普通に見ることができないようです。

◆限定マイクロン インク

AM30ランブル、AM31フレンジーに付属のアームズマイクロン・ダゴの色替え製品。
スモーククリアでオートボットのエンブレム入り。

配付は、トイザらス店舗にて、7月15日(金)から。
TF関連商品3000円以上にて。

ink.jpg


◆限定マイクロン スティング

AM09サウンドウェーブに付属のアームズマイクロン・ゾリの色替え製品。
クリアブラウンでディセプティコンのエンブレム入り。

配付は、エディオン、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、博品館銀座、白牡丹石巻、一部のイオン(詳細はリンク先で確認してください)。

TF関連商品3000円以上にての配付となっています。
こちらは、配布開始が7月21日(木)となっています。

sting.jpg

楽天市場

月別アーカイブ

プロフィール

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008