fc2ブログ
■海外製品

■スタジオシリーズ:89.サンダークラッカーと90.ガルバトロンの宣材画像

In Demand Toysに、スタジオシリーズのサンダークラッカーとガルバトロンの宣材が投稿されています。

今のところ、これ以外のオフィシャルソースは見当たりませんが、今週のトランスフォーマーチューズデー辺りで発表されるのかもしれません。

以下画像。

279291848_5376855622346455_7837993429588141374_n.jpg 279823528_5376855682346449_549867083918105046_n.jpg 279253417_5376855732346444_1938825232968547960_n.jpg 279277476_5376855799013104_8473744789358640592_n.jpg 279248933_5376860665679284_5192780476004763337_n.jpg 279378861_5376860735679277_5307570683523175115_n.jpg 279392881_5376860825679268_4018805292959555408_n.jpg 279418710_5376860909012593_8472544832645249528_n.jpg

■スーパー7製アルティメッツ!トランスフォーマーwave1パッケージ画像

スーパー7サイトの予約商品の現在の状況報告に、アルティメッツ!トランスフォーマーwave1商品のパッケージ画像が掲載されました。

現在の状態は、倉庫に入荷して消費者に発送準備中という感じ。

wave1は、オプティマスプライム、ゴーストスタースクリーム、ザンザイトロン、アクションマスター・ボンブシェルの4種。

これまで出回っていた画像は全てCADベースのCGで、一部動画で試作品が写った事がありましたが、実際の製品状態はこれが初めて。
スタースクリームはラメ入りクリアカラーになっています。

以下画像。

IMG_20220430_135507.jpg

■マイクロマシーンズ・実写TF;ダークサイドムーン&ロストエイジのビークルらしきもの

TOYGAGAというショップで、マイクロマシーンズの発表前の商品らしきものが多数販売されています。

いずれも正確な商品名などは無く、一部は未彩色状態やテストショットと思える状態のものが含まれています。

商品の性格上、全てがトランスフォーマーブランドで発売されるものかはわかりませんが、一部には映画劇中車の形状を再現したものや、オートボットマークのプリントがあるものもあります。

見た感じでは、映画ダークサイドムーンとロストエイジに登場するビークルが多く確認できます。現在発売中の商品は1作目とリベンジのビークルなので順当と言ったところ。

以下画像。

81465141616.jpg 278875046_5080580868655871_1319234594431702867_n.jpg 279083338_5088910804489544_4321228504192104422_n.jpg 279033008_5091797217534236_1355496720794151309_n.jpg 279332419_5092693424111282_1084686568680255349_n.jpg 279294841_5102526196461338_3221627008841862440_n.jpg 8948141464146.jpg 87946146541641.jpg 8491156416451614.jpg 278647931_5081535951893696_483045519608354418_n.jpg 278761183_5081535948560363_1764152902422057205_n.jpg 278807790_5097087550338536_7922908339331651521_n.jpg 871445645611461414.jpg 897146411614146.jpg

■ジェイダトイズ製RC変形オプティマスプライムの宣材画像など

エンターテインメントアースに、ジェイダトイズのRC変形オプティマスプライムの商品情報が掲載されています。

以前、オンラインカタログで存在が明らかになった商品ですが、今回宣材画像や紹介文などで詳細が判明。

それによると、ロボットモード13インチ高、ビークルモード12インチ長のサイズでRCボタン操作でシームレスに変形。オンライと発光ギミックあり。ロボットモードも走行は可能で、歩いているように脚部を上下するアクションがあるそう。

69.99ドル 9月発売予定。

以下画像。

279500002_5076270989129837_3009226205389622467_n.jpg 279295253_5076270979129838_4181087619379505189_n.jpg 279413020_5076270919129844_7640824259481843706_n.jpg 279298102_5076270852463184_4511925217143161571_n.jpg 279293542_5076270855796517_4896317951685816304_n.jpg 279349320_5076270755796527_1507090989217573557_n.jpg 279491563_5076270742463195_4955509294178589694_n.jpg 279384909_5076270719129864_3173171896975000619_n.jpg 279303379_5076270595796543_2785878977171905781_n.jpg 279299937_5076270555796547_4661952966433478323_n.jpg 279320822_5076270545796548_2003399122061117962_n.jpg 279385094_5076270479129888_875651770074933254_n.jpg 279495113_5076270469129889_1079243785504887321_n.jpg 279364219_5076270439129892_623493069579083996_n.jpg 279302747_5076270289129907_3181123670315037660_n.jpg 279308471_5076270355796567_8091784484433019697_n.jpg 279448435_5076270345796568_7976572850985209501_n.jpg



■ジェネレーションセレクト:サイクロナス&ナイトスティックの舞台裏

ハズブロのデザイナー、マークが、インスタグラムにジェネレーションセレクトのサイクロナス&ナイトスティックの舞台裏を投稿しています。

サイクロナスは一番好きなディセプティコンで、元のキングダム版サクロナスの担当は別の人だったが、今回セレクト版の仕様変更を担当出来て嬉しいとサイクロナス愛を語っている内容になります。

ここで明らかになった点として、今回のセレクト版サイクロナスはG1玩具版の初期バリエーションを参照した配色になっており、耳と腹に青の彩色が加えられているのが特徴。ただし添付のG1版との比較画像は普及版の青彩色無しのバージョンと思われます。

G1サイクロナスのブルーペイント版バリエーションは、Seibertron.comの画像ギャラリーに掲載されています。
耳の付け根と腹に青の彩色があるのが特徴。

以下画像。(最後の1枚は、Seibertorn.comのG1バリエーション画像 左がそれ)

279253216_458945782625115_8312685755935236291_n.jpg 279180626_458944072625286_6698055988629050081_n.jpg 279298854_458944045958622_7883917555366223585_n.jpg

r_cyclonus051.jpg

■スタジオシリーズ:サイドウェイズかもしれない画像

海外のSNSで、スタジオシリーズのサイドウェイズという触れ込みの画像が出回ってきます。

出所不明でロボットモード一枚のみ。
変形は間違っているかもしれません。

サイドウェイズは、今のところオフィシャル情報は出ていませんが、日本の流通業者向けの情報には名前が上がっているという話。

以下画像。
20220427091207d58.png

■(追加)ジェネレーションセレクト:サイクロナス&ナイトスティック@豪アマゾン

オーストラリアのアマゾンに、ジェネレーションセレクト:サイクロナス&ナイトスティックという商品が登録されています。

キングダムのヴォイジャークラス・サイクロナスをG1玩具版カラーにした商品で、バトルマスターのナイトスティックとエフェクトパーツ2個が付属。さらに、サイクロナス本体に貼るホイルステッカーが付属し、G1玩具のシールを再現しているようです。

今のところ、北米ハズブロからは告知など無いですが、今週のトランスフォーマーチューズデーで発表されるのではとの予想も多いです。

以下画像。

14895.jpg 871445164.jpg 1489148948184546.jpg 1212364598794794.jpg 1456164516464.jpg 914941416414.jpg 879142641641.jpg


追加ハズブロパルス他で予約開始されました。

8月発売38.99ドル。
豪アマゾンには載っていなかった、付属シールやナイトスティックのガンモードの画像もあります。

79ce97152aa44dcb8a1a26a2db25f137lg.jpg c43e5ae566694ad090fe0932e84dbfc0xl.jpg 32b05a5b0fdc490e9778a92a0092e543xl.jpg


■バズワージーバンブルビー/レガシー:旧トイカラー版ダイノボットかもしれない画像

海外のSNSで、出所不明のヴォイジャークラス・ダイノボットのリペイント製品らしき画像が出回っています。

画像を見る限り、1996年の旧トイカラー版と思われますが、詳細不明。

何ヶ月か前に、ターゲットのストア登録情報に、バズワージーバンブルビー/レガシーのヴォイジャークラス・ダイノボットが登録されているのが発見された事がありましたが、これがその製品なのかもしれません。

いずれにしても今のところ真相は不明。フェイクやカスタム品である事も否定はできません。

39293F69-0A9E-488D-8582-68B92DAC2732.jpeg IMG_3098.jpg

■ダイアクロンカラー版ツインツイストの動画レビュー

chefatronに、ダイアクロンカラー版ツインツイストらしき動画レビューが投稿されています。

タイタンズリターンのツインツイストをダイアクロンカラーとしたもので、腹にはレッカーズのエンブレムがプリントされています。

今のところ、オフィシャル情報は出ていませんが、リーク情報的な噂ではレッカーズをテーマとしたストア限定サブラインが展開されるといわれており、そのラインナップのひとつではないかと予想されています。

以下キャプ

8794511156156.jpg 8971445614645654.jpg 8194561651464.jpg 123456489897456.jpg 8971415416446.jpg 87454554664545.jpg 89745116554.jpg 87145614.jpg 78145614164615.jpg


以下動画

■旧トイカラー版スコルポノックとワスピネーター別色版の動画レビュー

PrimeVsPrimeに、スコルポノックとワスピネーターのカラバリ商品の動画レビューが投稿されています。

どちらもオフィシャル情報は出ていない商品でいつどこでどう発売されるのかは不明ですが、噂ではバズワージーバンブルビー4パックの同梱品になると言われています。

スコルポノックは、1996年の玩具版のカラーを再現したもので、頭部はロボットヘッドとミュータントヘッドの2種が付属し交換できるようです。

ワスピネーターは、ボットコン2015で発売されたパラサイトというキャラと近似のカラーリングですが、そのパラサイトのカラーリングの元ネタは、過去にウォルマート限定品としてナイトプラウラーとセット販売される予定だった、トランスメタル版ワスピネーターの配色を翻案したもの。なので、今回の製品がパラサイト名義で発売されるのか、元ネタのワスピネーターのままなのかはまだわかりません。ちなみに、パラサイトはダイアクロン世界から来たワルダー軍団のメカという設定。

以下キャプ画

8974513216465.jpg 879141614641.jpg 9363696393652828.jpg 897461654646.jpg 8797413466978.jpg 89778461461464.jpg



以下動画


楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008