FC2ブログ
■ハズブロ

■WFCシージ:アストロトレイン、クロスヘアーズ、インパクター、バリケードのオフィシャル変形動画

イギリスのIn Demand Toysに、WFCシージ商品の変形動画がいくつか投稿されています。
ショップの商品説明用などに使われるハズブロのオフィシャル動画。

以下の4点の動画が投稿されています。(リンク先はフェイスブック)

*アストロトレイン
*クロスヘアーズ
*インパクター
*バリケード

この中で同型商品が商品が発売前なのはアストロトレインだけですが、オフィシャル動画だけあって変形箇所がわかりやすく撮影されています。

これらの動画は、ハズブロ公式サイトのシージのサイトロン文字アンロックコンテンツにも使われるものと思いますが、そのサイバトロン文字コンテンツは最近、日本からのアクセスが制限されて見れなくなっているので、動画だけでも貴重かも。

以下、アストロトレインの動画のみ埋め込み。



■サイバーバース・スパークアーマー・オプティマスの海外CM動画

シンガポールのハズブロTF公式に、サイバーバースのスパークアーマーシリーズの玩具CM動画が掲載されています。

15秒の短い内容ですが、冒頭と終盤にCGアニメパートがあります。内容としては、エリートクラス。オプティマスのスパークアーマー装着ギミックがメインな感じ。

CGアニメパートに登場するスパークアーマーオプティマスは、サイバーバースシーズン2アニメ本編に登場するものと基本的に同じ造形になっています。

キャプ画。

23216146464645646.jpg


以下動画埋め込み。


■(追記)HASLABユニクロン:北米での申込み期間が10月6日まで延長

ハズブロのTF公式SNSにて、HASLABユニクロンのクラウドファンディング申し込み締め切りが10月6日まで延長される事が告知されました。

当初の予定は8月31日まででしたが、ファンの要望として期間が短すぎるという意見が多かった事から延長を決定したという事のようです。

すでに、クラウドファンディング申し込みページの残り時間も延長されており、残り38日となっています。
ちなみに記事を書いている時点の支援者数は、5450名。


北米以外の各国の展開も延長するのかはまだわかりませんが、日本の場合は延長するとしたら、10月1日から施行される消費税10%増税に引っかかるので、達成した場合に現在の募集価格のままで徴収するのか、増税分を上乗せされるのかという点が気になるところ。

追記:本日、昼13時に当初の受付期間を終了した、タカラトミーモールの日本国内向けの受け付けですが、説明文に『※受付期間の延長を予定しております。再開までしばらくお待ちください。』との記述が追加されています。

21321354654645_20190830155624df9.jpg



以下、ハズブロフェイスブック投稿の埋め込み。

■WFCシージ:ハズブロ版トイコマーシャル動画

ハズブロのユーチューブに、WFCシージのトイコマーシャル動画が掲載されました。

ハウンド、サイドスワイプ、シックスガン、オプティマスプライムなどが登場する動画。30秒。

アクションシーンは玩具のストップモーションのようにも見えますが、たぶん玩具そのままの形状のCGだと思います。

以下動画埋め込み。


■HASLABユニクロン:ガルバトロンミニフィグとアゴの交換パーツが公開

クラウドファンディングで支援者募集中のHASLABユニクロン

IGNにて、あらたな付属品の情報が公開されました。

今回公開されたのは、ガルバトロンのミニフィギュアとアゴの交換パーツの2点。

ガルバトロンは1.5インチ(4センチ弱)のサイズで、アニメ本編での描写にあった、ユニクロンが指でガルバトロンをつまんで食べるシーンを再現できるもの。デザインはタイタンズリターン版ガルバトロンになっています。

交換用アゴパーツはこれまでの写真に掲載されていたものの他に、アゴ髭の形状になったものが付属。

以下画像。

8911446465.jpg 23213213213213.jpg 84561654.jpg 814165465.jpg 89144665456.jpg



クラウドファンディングは、昨日から支援者が急増しており、記事を書いている時点では4836となっています。HASLABクラウドファンディング第一弾のセールバージケターナの時も概ね同じような感じでラストの数日で最終応募総数の半分以上が集まっていたので、おそらくユニクロンも達成の可能性は高いのではないかと思います(あくまで予想。)

◆HASLABユニクロンは、日本国内では、タカラトミーモールにて予約を受付中。

受付期間は、本日7月26日昼12時から、8月30日昼13時まで。
販売価格は、75600円。

■ファンエキスポで公開された新製品の宣材画像各種

カナダのファンエキスポで公開された新製品の宣材画像がハズブロTF公式フェイスブックにて公開されました。

*スタジオシリーズ

リーダークラス:ショックウェーブ、スカベンジャー

69278170_2912406165496225_1131434217016655872_o.jpg 69068697_2912406125496229_540394481694801920_o.jpg


ヴォイジャークラス:メガトロン、ミックスマスター

69351407_2912406118829563_5881136681628729344_o.jpg 68948579_2912406175496224_5452016401617256448_o.jpg


*ジェネレーションセレクト

日本ではタカラトミーモール限定商品として公開された、パワーダッシャーゼータとナイトバードの2点。
画像は実際の製品の写真。

68772795_2912406075496234_5819885727818711040_o.jpg 69168185_2912406062162902_4636496485423251456_o.jpg



◆ハズブロパルスで予約開始、各商品情報が配信されました。

1月1日発売
53.ミックスマスター (なぜかこれだけ未掲載。画像は他サイトから)
54.メガトロン
55.スカベンジャー
56.ショックウェーブ

9月1日発売
WFC-GS07 ナイトバード
WFC-GS08 パワーダッシャーゼータ

dfghd.jpg dhdh.jpg gshsdgh.jpg dfhdfhtgj.jpg bgbngb.jpg fgff.jpg fghfghh.jpg zdcbndg.png zdfhgh.png dbdb.jpg fc2blog_20190824073512d2f.jpg dfbbhfbh.jpg gngngbn.jpg dfbdfb.jpg fgnff.jpg

E8368_Transformers_Generations_Selects_Deluxe_WFC-GS07_Nightbird_04_2000x_2019082407380184e.jpg fgnfgn.jpg bdgbd.jpg dfgbdf.jpg

■カナダのファンエキスポにて、スタジオシリーズ2020年商品、ジェネレーションセレクトなどが公開

カナダのトロントで開催中のファンエキスポで行われた、ハズブロのトランスフォーマーブランドパネルにて、スタジオシリーズの2020年商品4点などが公開されました。(ソースは現地からのSNS投稿各種)

今回公開されたのは以下。

スタジオシリーズ
リーダークラス:ショックウェーブ(ブレインズ、ウィーリー、ネスト隊員付き)
リーダークラス:スカベンジャー
ヴォイジャークラス:メガトロン
ヴォイジャークラス:ミックスマスター

ジェネレーションセレクト
デラックスクラス:パワーダッシャーゼータ、ナイトバード

以下パネル画像。

69210801_358081045119882_9105979787402280960_o.jpg 69354663_358081008453219_7182160701689954304_o.jpg 69057462_358080918453228_5092465619614302208_o.jpg 68943447_358080938453226_2346184692132216832_o.jpg ECqhFK5WsAADC1p.jpg ECqhFLwWkAEg0e2.jpg



*ハズブロ公式SNSで公開された宣材画像は、別記事に移動しました。

追加
◆展示画像追加。

ryjrj.jpeg ryjyj.jpeg srghsrht.jpeg dfgbd.jpeg rjryjyrj.jpeg tjtyjyj.jpeg dttyjj.jpeg udtyjt.jpeg ryjry.jpeg rsntgyhy.jpeg dgbrgt.jpeg rfyjyjy.jpeg ryjyy.jpeg tyjtyjyj.jpeg yjyyy.jpeg rjyjyrf.jpeg gjfj.jpeg rzjttyj.jpeg tjjjjj.jpeg 68746830_10156320199301782_3445842103983144960_n.jpg




■HASLABユニクロン:試作品変形動画の完全版が公開

クラウドファンディングで支援者募集中のHASLABユニクロンの、変形ギミックを収めた動画が公開されました。

以前に公開された変形ギミックを紹介した動画は、部分的にカットされたものでしたが、今回の動画は、最初から最後まで収められています。

今回も使用された試作品は未彩色のもので、開発者の國弘高史が自ら登場しています。

変形の最初に惑星のリングを外していますが、これは設計上は外さなくても変形できるようになっているそうですが、外した方が変形させやすい。と日本のインタビュー記事に書いてありました。

以前から言われていた事ですが、惑星モードからの変形の際、腕を展開するギミックがアニメの変形描写に基づく配置で設計されているという点が、この動画ではわかりやすいです。

以下、キャプ画少し。

2121123213211236.jpg 8419419414.jpg 89410514654.jpg 219_464646.jpg 14566464.jpg 11456464.jpg

以下動画埋め込み。


◆それと、特に目新しい内容が無かったので記事にしていなかったですが2日ほど前に、ユニクロン惑星モードのプロモ動画が公開されています。



◆HASLABユニクロンは、日本国内では、タカラトミーモールにて予約を受付中。

受付期間は、本日7月26日昼12時から、8月30日昼13時まで。
販売価格は、75600円。

海外受注分との合算で8000個を超えた場合に制作が開始され、実際の製品の発送予定は2021年初頭。

■HASLABユニクロンの頭部ダメージ再現ギミックが公開

comicbook.comの記事にて、HASLABユニクロンの頭部ギミックが公開されました。

これまでも、口が開くのと目玉が動くというギミックは紹介されていましたが、今回公開されたのは、頭部を取り外す事ができる事と顔面プレートを交換する事でバトルダメージを再現できる点の2つ。

これは、トランスフォーマーザ・ムービーのアニメ本編での描写を再現したもので、日本ではトランスフォーマー2010のオープニングタイトルで有名なセイバートロン星の月になった状態。

リンク先には短い動画があり、頭部の取り外しから、目玉の動き、顔面プレート交換までが収められています。

以下、画像とキャプ画像少し。

transformers-unicron-haslab-removable-head-4-1183205.jpeg transformers-unicron-haslab-removable-head-5-1183206.jpeg transformers-unicron-haslab-removable-head-3-1183204.jpeg transformers-unicron-haslab-removable-head-3-11832041.jpg

54654546465.jpg 2132132312312.jpg 2131121321654.jpg


8/22追加:埋め込み可能な動画がハズブロ公式ユーチューブで公開されたので埋め込み。


■HASLABユニクロン・ロボットモードプロモ動画が公開

IGNに、HASLABユニクロンのロボットモードのプロモ動画が掲載されています。

オフィシャルトレイラーと銘打っているように、ハズブロが公式に配信した動画で、ハズブロパルスのHASLABユニクロンの紹介ページにも同じ動画が追加されています。

今回の動画は、ユニクロンのロボットモードのサイズやギミックを紹介したもので、ギミックは「目玉が動く」「指が動く」「口が開く」の3点が紹介されています。

目玉が動くギミックは動画でも非常にわかりにくいのですが、たしかに眼のクリアパーツの内側で何かが動いてはいます。

以下動画埋め込み。


HASLABユニクロンの北米での募集は、現地時間8月31日に締め切りですが、この記事を書いている時点で支援者が2492人となっています。これはかなり少ないようにも思いますが、HASLABのクラウドファンディング第一弾のセールバージ・ケターナの時も、残り2~3週間の時点では2~3000人台の推移だったと思います。ラスト1週間ほどで爆発的に増えていました(目標数5000に対して8000超の結果)。
ユニクロンの場合は、北米以外の各国で募集されているものが、いつどうやって集計されるのかよくわからないので、現在の数字自体がどのくらいなのかいまひとつよくわからない感じはあります。

HASLABユニクロンは、日本国内では、タカラトミーモールにて予約を受付中。
日本国内受付は、8月30日昼13時まで。


楽天市場

Amazon商品一覧





月別リスト

●2月発売アイテム
SG-01 ファイヤードライブ
SG-02 ライオナイザー
SG-03 ロードハンドラー&スウィンドラー
SG-04 サイドスワイプ
SG-05 オートボットコグ
SG-06 オプティマスプライム
SG-07 ウルトラマグナス
PP-44 パンチ/カウンターパンチ
MP-20+ホイルジャック
DA-31 ワルダレイダー ラプトヘッド

●3月発売アイテム
SS-23 ラスティバンブルビー
SS-24 ボーンクラッシャー
SS-25 オプティマスプライム
SS-26 ジェットファイアー
SS-27 メガトロン
SS-28 ドロップキック
SG-08 ブローパイプ
SG-09 トップショット&フラック
SG-10 ストームクラウド&ヴィスパー
SG-11 スカイトレッド
SG-12 ハウンド
SG-13 メガトロン
SG-14 ショックウェーブ
MP-43 メガトロンBW
DA-32 マニューバ スカイジャケット
DA-33 ビッグパワードGV〈デストロイヤー〉

●4月発売アイテム
SG-15 エイムレス
SG-16 サウンドウェーブスパイパトロール
SG-17 アイアンハイド
SG-18 シックスガン
SG-19 スタースクリーム

●5月発売アイテム
SG-20 テラクサドン
SG-21 レッドヒート&ステイクアウト
SG-22 クロミア
SG-23 プロール
SG-24 サウンドウェーブ

●6月発売アイテム
DA-35 スカイジャケット ストームセイバーズ
DA-36 マニューバ アルファスパルタン

●7月発売アイテム
SG-25 ブラント
SG-26 ジェットファイヤー

●8月発売アイテム
MP-44 コンボイ Ver.3.0

●9月発売アイテム
MP-45 バンブルVer.2.0

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008