fc2ブログ
■ハズブロ

■ハズブロパルスコン2022発表アイテムの宣材画像各種

ハズブロパルスにて、パルスコン2022発表アイテムの商品ページが掲載されています。

上記、リンク先には宣材画像、ターンテーブル動画など多数掲載されています。

レガシー・コアクラス
*ダイノボットスラッグ
*ダイノボットスラージ
*サウンドブラスター

レガシー・デラックスクラス
*ブレークダウン
*スクラップフック
*ホットショット
*ニードルノーズ

レガシー・ヴォイジャークラス
*レオプライム
*ターン

シャッタードグラス・コレクション
*サウンドウェーブ


以下画像一部抜粋

309256913_5512500208840244_1982029205921725638_n.jpg 309975113_5512500188840246_7606756520901279809_n.jpg 309372413_5512500172173581_10703447763543190_n.jpg 309069406_5512500548840210_6631776786320694875_n.jpg 309507147_5512500425506889_4012362719351086219_n.jpg 310258281_5512500382173560_5469995060968460072_n.jpg 309634888_5512500392173559_3105185396577989231_n.jpg 310082173_5512500238840241_884392495171533157_n.jpg 309061437_5512500255506906_6828943442052235948_n.jpg 309638217_5512500148840250_8152036262274762075_n.jpg






■ハズブロパルスコン2022:トランスフォーマーパネルで発表された新製品

現地時間9月30日午後1時15分頃から開始された、トランスフォーマーパネルの模様。
ここでは、主に発表された新製品を紹介します。

◆レガシーエヴォリューション

2023年度のレガシーのタイトルは「レガシー・エヴォリューション」。
エネルゴンウェポンの進化形として、武器パーツの組み合わせギミックをシリーズの特徴とし、「エヴォフュージョン」と名付けられています。

2023年レガシーエヴォリューションのキービジュアルには、20周年を迎えるTFアルマダ/マイクロン伝説のキャラクターや、ダイノボット、インセクティコン、ジャンキオンなどのサブグループがフィーチャーされています。

5265925_9524.jpg 84989565654.jpg 98989889891212122.jpg


◆レガシー・コアクラス

*ダイノボットスラッグ
*ダイノボットスラージ
*サウンドブラスター(サウンドウェーブ色換え)

コアクラス・ダイノボットには合体機能があり、パッケージの記載から6体が合体する事が確認できます。スラッグとスラージは2体で合体して胴体に。全体的にはボルカニカスの意匠を踏襲していますが、角竜が胸部、竜脚類が腰部という構成から、仕様変更でダイノキングを出す前提で構成されているのではないかともっぱらのウワサ。

892652_525.jpg 9261426452.jpg 9482464524546.jpg 98265426526.jpg 8955623121.jpg 894826524625.jpg 984856265.jpg 988956656566.jpg 894475262652.jpg 639258147825.jpg 8989899856.jpg 98956556.jpg 84925426.jpg


◆レガシー・デラックスクラス

*ブレークダウン
*スクラップフック
*ホットショット
*ニードルノーズ

スクラップフックはレッカー車に変形する新ジャンキオン。胴体を分解して他TFに装備できるウェポナイザー相当のギミックを搭載。
ホットショットは、後輪が展開するバズーカや、頭部バイザー、エンジンが手持ち武器になるなど、オリジナル版のギミックを踏襲。
ニードルノーズはターゲットマスター2体付きで組み合わせて大型銃にもできる。

8424526262.jpg 94825426542654.jpg 8498995565566.jpg 84921645265.jpg 89586525625.jpg 94826256.jpg 56898252852.jpg 8942562652.jpg 84925642645.jpg 849482256.jpg 8942542645.jpg 8498956565.jpg 8799898656556.jpg 849226526.jpg 849254626542.jpg 8984556.jpg


◆レガシー・ヴォイジャークラス

*レオプライム
*ターン

レオプライムは日本で言う所のライオコンボイの海外名。オリジナル版玩具にあった、胸部マトリクスや腕のライオンクロー、たてがみのライオミサイルが再現されているのが確認できます。

8924546524684.jpg 985426526_25.jpg 842465426_5.jpg 94824652652.jpg 45645655.jpg 8492546265425888.jpg 9254626556565.jpg 849566565.jpg 5959988988989.jpg 9898988989121212.jpg


◆シャッタードグラス・コレクション

*サウンドウェーブ

WFC版のカセットデッキに変形するタイプがベース。頭部はバンダナがモールドされた新規物。
シージ版ベースのレーザービークとラヴェッジが付属。

7898456256.jpg 988956565_202210010536251f0.jpg 988565656.jpg


◆ホールオブフェイム2022

ホールオブフェイム2022は以前ファン投票された、フェイバリットアニメイテッドキャラクターがラグナッツ、レガシーキャラクターがモーターマスターという結果。

さらに人物部門として、ヘンリー・オレンスタインが受賞。昨年死去が報じられた元ハズブロ従業員で、トランスフォーマーの元となるミクロチェンジやダイアクロンなどの製品をアメリカに導入する際のタカラとの交渉に尽力した人物。

9889565656.jpg 8498989.jpg Fd7ASv6XwAckjSW.jpg


◆その他、マジックザギャザリングやライトブライトとのコラボ商品が大きめな扱いで紹介されていました。
詳細はここでは省略します。

78526655656.jpg 879456552.jpg 897895565665.jpg 9856565656.jpg 988985656.jpg 369369628852.jpg



配信はこちら↓

■NESTラチェット&NESTボーンクラッシャー開発の裏側

ハズブロのデザイナー、サム・スミスが先日公開された、バズワージーバンブルビー・スタジオシリーズのNESTラチェットとNESTボーンクラッシャーの開発の裏側を投稿しています。

*その1
*その2
*その3

このNESTシリーズは過去に発売された、ジープバンブルビーのNEXTバージョンにインスパイアされたものだそう。

ボーンクラッシャーは、NEST基地潜入ミッション用のカラーリングとされ、オートボットのマーキングも入っていますが、車体のシリアル番号は「ALL HAIL MEGATRON」と読めるようになっており、スペアタイヤに隠れた部分にはディセプティコンのマークもプリントされているとの事。
ボーンクラッシャーは映画1作目で死んだはずでは?という疑問に対しては、TFリベンジで同型がモブとして登場しているのを本人が生きていたものと解釈しているみたいです。

ラチェットの車体シリアル番号は、映画撮影用車両のマーキングを参照しているそう。

以下画像。

308089027_474270697960798_1397320965373878502_n.jpg 307986102_5349686078462312_5498128966259637322_n.jpg 308678593_570586888197804_6885579794354157776_n.jpg 308417186_1140268746916193_6731767341837784830_n.jpg 308758711_1211823332942739_4285735572571405556_n.jpg 308136839_172367688673800_3060316860883120410_n.jpg


■サイバーバース・ダイノボット・スワープ翼竜モードのコンセプトアート

アーティストのエリック・シーベナラーが、サイバーバースのダイノボット・スワープの翼竜モードのコンセプトアートを投稿しています。

以前、今年の春頃にサイバーバース版ダイノボットのコンセプトアートを連投していましたが、その時、なぜかスワープの翼竜モードのみが欠けており、今回ファンの要望に答える形で投稿されたもの。

アニメ版とは翼や尻尾の形状が異なり、玩具版はコンセプトアートを元にした形状で製品化されています。

以下画像。

306212467_178929254695953_324698845581831617_n.jpg


参考画像

francesco-giglio-tfctemplateseason2-06_20220912011518012.jpg 6632E458-F30E-461C-8552-BA69ED7DCFB0_202209120115155a2.jpeg




■ハズブロ・トランスフォーマー・ホールオブフェイム2022ファン投票

ハズブロが、ホールオブフェイム2022のファン投票を開始しました。
投票期間は、本日から9月15日まで。


*投票はこちらから。


今回の投票は2つの項目があり、最初はトランスフォーマーアニメイテッドで好きなキャラクター、2つ目はトランスフォーマーレガシーで好きなキャラクター(商品)。

特にアニメイテッドキャラクターの投票は、昨年12月に死去が報じられた、キャラクターデザイン担当のデリックJワイアットを偲ぶ企画となっています。

290707658_5639504572747881_3896058298100596831_n.jpg 305528140_603840481444292_1100509683941044632_n.jpg 305660000_391874379776388_7856395014706509002_n.jpg





■レガシー:デラックスクラス・デッドエンドの開発の裏側

ハズブロのマーク・マハが、レガシーのデッドエンド開発の裏側を投稿しています。

画像1枚目のコンセプト画はダン・カンナ作。画像3枚目で説明されているのは、初期の設計ではボンネットの折り畳み方がG1玩具版デッドエンドと同じ向きだったのが製品版では変更された点。
付属の銃2丁は両サイドにジョイント突起があるのでエネルゴンウエポンの組み合わせで役に立つでしょうと。

以下画像。

305669424_1661809784200916_2114601372311546192_n.jpg 305655750_1197177960859462_6977085187282642821_n.jpg 305508979_1171731036739751_4655788073991677147_n.jpg 305681424_162958606321659_7790335887634572913_n.jpg 305068897_1260672114669525_8315201641772411728_n.jpg 305389007_187089627101473_3022057175361073213_n.jpg 305517474_1554547068296452_57719526567746062_n.jpg 305428133_617546793101398_2233635611058983463_n.jpg





■レガシー:ヴォイジャークラス・インフェルノの開発の裏側

ハズブロのマークマハがレガシーのヴォイジャークラス・インフェルの開発の裏側を投稿しています。

画像1枚目は、マーク自身が描いたコンセプトと、ハズブロのダグ・シュルタイスが作成したアリモードのCGモデル。ロボットモードのスタイルを成立させるために、アリの体型はより太くなり、しっぽエンジンノズルは最終的に手持ちのエネルゴンウエポンとしても機能するようにしたという話。コンセプトの時点ではアニメ版と同じ形状の銃を持っています。
また、ロボットモード頭部はアゴが開くようになっていますが、採光により内部が赤く光って見えるそう。

以下画像。

301986005_1739303306431533_3859816181147034405_n.jpg 302400692_595488978910033_2008469333256012526_n.jpg 301994217_1437413180058835_2117910838629290482_n.jpg 302037117_3312367152371263_8571149127936025787_n.jpg 302331343_362446529409274_7913329919630708604_n.jpg 301985499_448105374038795_9138534694897369887_n.jpg 302417267_215520770803391_3330524238546292933_n.jpg 301990269_493935609236697_2214580954532181987_n.jpg







■レガシー:ポイントブランクの開発の裏側

ハズブロのマークマハがレガシーのポイントブランクの開発の裏側を投稿しています。

画像1枚目は既存設定画を利用したコンセプト、2枚目は蓮井サン画のスケッチ。

スケッチには、日本版設定のブランカーのキャノピーディテールがリデコ案として描かれています。

グレー試作にも見られますが、製品では省略されたエンジンブロックは手持ち銃としても使用できる形で制作され、また、ターゲットマスターも日本版設定のように腕に直接ジョイントする状態で制作されています。

ターゲットマスター付属とした事でコスト的に非常に厳しく数々の省略を余儀なくされたという事。

カーモードのキャノピーは開閉し、内部に運転席のモールドがある模様。

以下画像。

299790906_584090616713007_645129440716324867_n.jpg 300181181_5537629116325427_5443243356494237709_n.jpg 300022837_2386862788134247_1797314789743261866_n.jpg 299844358_439476134910985_4321863634632822844_n.jpg 299755284_317776530514522_3942962543009041700_n.jpg 299905659_149589864414957_8347332382749900116_n.jpg 299831052_434598615293479_8225827004214554832_n.jpg 300024112_792197721907152_7257558910216925005_n.jpg 300571730_153279547307865_2385223669054359484_n.jpg 300506269_5366318623405597_652129917808001765_n.jpg ptBZGFb4a9 Mo~E IiG4HkI6S_e!Vw2NGp~a026ibOOz7u cJ5ycJ1ZwXipf5!qfU7MIoYh4czkKdG69DOCKb~DAj_~Y4!I!js2RRhRXAhuxDh4eHLyyigKsK5~p7_LW!EKp~zEa~jMYxDkf6 jO1up7HGOAXRhV8r!LglWdXq!8q55MPfcrdfqJMr~iPi62~XLO9Ph7l oabs~Z!Dof6





■レガシー:リーダークラス・TM2メガトロンの紹介画像

ハズブロのデザイナー、サムスミスがストーリーズにレガシーのTM2メガトロンの画像をいくつか投稿しています。

基本的なポージングの他に、ファンからの質問が多かった、パワーオブザプライム版オプティマスオプティマスとのサイズ比較があります。

ドラゴンモードではハズブロ側の画像では基本的に脚部を伸ばした状態で今回の画像でもそうなっていますが、先に公開されたCGレンダリングモデルでは膝を深く曲げて重心を低くした姿勢になっています。

以下画像。最後は参考にCGレンダリングのドラゴンモード

652562684.jpg 525459487.jpg 2133467.jpg 894516651.jpg 2131268798.jpg 84945756516.jpg 89748456541564.jpg 2131269798.jpg 213126544897.jpg 879879456564.jpg 213165498.jpg 31212654987.jpg FaTb-alaMAI7eIU.png






■レガシー:デラックスクラス・スカルグリンの開発の裏側

ハズブロのデザイナー、マークマハがレガシーのデラックスクラス・スカルグリンの開発の裏側を投稿しています。

モンスターモードからビークルに変形するという先行したコアクラス・イグアナスと同じコンセプトで、ロボットモードのバランスをイグアナスに合わせるようにした事が伺えます。
モンスター頭部のデザインは当初、日本版アニメの設定画に基づく下顎があるデザインで進められていたようですが、製品では旧玩具同様の下顎の無いデザイン。ビークルモードのフロントにベルトのドクロが来る変形パターンも検討されていたようです。

以下画像。

299745674_381974680570787_8411763418018252674_n.jpg 299692730_569504988152766_8531551616665707499_n.jpg 299596052_562830328959843_7582536354002354152_n.jpg 299929199_742103310194533_7701218267304239102_n.jpg 299619077_615553283426408_8491824398605355528_n.jpg 299709754_1526653077750904_3787130675216280287_n.jpg 299864521_459338032739854_5021741183450798388_n.jpg 300105891_135205235641892_8946454610392620525_n.jpg 299533294_588159963023717_8639312502579000857_n.jpg 84984956213.jpg








楽天市場

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008