FC2ブログ
■ハズブロ

■アースライズ:タイタンクラス・スコルポノックのパッケージ画像が公開

ハズブロパルスのSNSで、アースライズのタイタンクラス・スコルポノックのパッケージ画像が公開されました。

ハズブロパルスでは、中止が相次ぐ各種コンベンションに代わるファン向けの情報公開策として、毎週金曜日にコレクター向け各ブランドの新情報をSNSで公開する、「ファンファーストフライデー」という企画を実施しており、今回がトランスフォーマー関連では初の情報になります。

今回公開された画像は3枚ですが、実質的にはパッケージの正面と斜めの2枚。3枚目はスコルポノックのCG宣材と組み合わせたもの。いずれも解像度は低めで、イラストに描き込まれているモブキャラは判別するのは難しいです。

101306780_3396073927092191_2638465329818238976_n.jpg 101875138_3396074230425494_6369675484833251328_n.jpg 101057620_3396074273758823_8669660674051276800_n.jpg


■HASLABユニクロン:プロダクションアップデート#2 T1テストショットが公開

ハズブロパルスに、クラウドファンディング絶賛受付終了した、HASLABユニクロンの進捗状況を報告するシリーズ、プロダクションアップデートの第2回が掲載されました。 

*HasLab War for Cybertron Unicron: Production Update #2 


第1回めは、今年1月に金型制作を前にした事前準備を紹介する記事が公開されています。

今回は、T1サンプルと呼ばれる、最初のテストショットの画像などがいくつか公開されています。通常、ハズブロ本社ではT1サンプルを実際に取り寄せることは無く、EP1(エンジニアリングパイロット1)と呼ばれる段階で手にするそうですが、ユニクロンに関しては規格外のサイズなので早い段階でサンプルが必要だったという話。

掲載されている画像のテストショットは実際の製品とは異なる成形色で、まだ調整など荒い状態との事。他に、金型のひとつや彩色サンプルをキッチンに置いてみた画像などもあり、

パッケージデザインの見本画像も掲載されていますが、この箱のサイズは一辺が約66センチの立方体。

以下画像。

89785465464646.jpg 879546464564.jpg 898454655465466.jpg 898554546.jpg 87984541213.jpg 8798454554546546.jpg 21213212136546.jpg 2316554645645.jpg



■アースライズ:ユニバースマップwave1の配置図が公開

ハズブロTF公式SNSで、アースライズのユニバースマップの配置図が公開されています。

ユニバースマップは、アースライズ商品の中台紙に印刷されている宇宙地図で、すべての商品を集めると広大な地図が完成するという趣向。

今回公開されたのは、ユニバースマップ全体の枠とその中にアースライズwave1商品のマップがどこに配置されるのかを示した図。また、右下の数字から、ユニバースマップは全4waveで完成することが示唆されています。つまり、アースライズはwave4で終わり?なのかもしれません。

以下画像。

94229335_229691898307523_8503554052371229325_n.jpg

■WFCシージ:公式サイトのアンロックコンテンツ動画の完全版が公開

ハズブロのTF公式ユーチューブにて、WFCシージのストップモーション動画の完全版が公開されました。

これは、ハズブロTF公式サイトにあったWFCシージのパッケージに隠されたコードを解読するコンテンツで、コード解読数に応じて順次アンロックされる動画で、全5本で構成されていたもの。今回は、それを1本の動画にまとめて公開しています。

以下動画埋め込み。


ちなみに、このコードは全33種あり、全て解読すると最後のアンロックコンテンツとして、サイバートロン星のマップがダウンロードできるようになります。(これ

もうネタバレという時期でも無いので、コードも全部書いておきます。
続きを読む >>

■サイバーバース:エネルゴンアーマーCM動画(舞台裏紹介付き)が公開

ハズブロのTF公式ユーチューブに、サイバーバースのエネルゴンアーマー商品のCM動画とその撮影の舞台裏を紹介した動画が掲載されました。

動画は、バンブルビーがハズブロのCM撮影現場を訪問する体で作られており、終盤には完成版のCMも収録されています。

今回のCMは、エネルゴンアーマーシリーズを扱ったもので、特徴的なアルティメットクラス・オプティマスの変形時の回転ギミックが確認できます。短いながらCGアニメパートもあり、オプティマス、バンブルビー、ショックウェーブが登場。

以下キャプ画少し。

87985445464654.jpg 879875454646.jpg 7946546464654654654.jpg



以下動画埋め込み。



■オーストラリア・トイホビー&ライセンシングフェア2020の模様

オーストラリアのファンサイト、Ozformers に現地時間3月1日からメルボルンにて開催中のオーストラリア・トイホビー&ライセンシングフェア2020のハズブロトランスフォーマーブースのレポートが掲載されました。


◆今回のオーストラリアトイフェアでは、本来、アースライズのサンストリーカーとトレイルブレイカーが世界初公開される予定で、AU現地時間3月1日12時までは北米のショップに情報を公開しないよう要請されていたそうですが、ご存知の通り、プレビューズのサイトでフライング掲載され、世界初公開とはなりませんでした。

今回オーストラリアで公開されたのは、WFC-E34トレイルブレイカーとWFC-E36サンストリーカーのCG宣材とプレスリリースのみで、試作品などの展示は間に合わなったそう。




◆ハズブロブースでの展示は、基本的に既出情報の範囲内ですが、特記事項としてスカイリンクスに関してOzformersが個人的に持ち込んだG1玩具との比較画像があり、アースライズ版はG1版とほぼ同じ大きさのようです。

また、日本のマスターピース商品のパッケージがいくつか並んでおり、MP-11破壊大帝スタースクリームや赤バンブルなどの古い商品も並んでいますが、これは単にサンプルとして並べてあるだけで再販などがあるわけでは無いそう。

030104.jpg 030105.jpg 030106.jpg 030107.jpg


◆オーストラリアトイフェアでは、最新玩具の試遊が許されるファンミーティングが毎回行われていますが、今回はアースライズ版スカイリンクスとネットフリックス版サイドスワイプとハウンドが試遊できたそう。

スカイリンクス付属のユニバースマップには、惑星ジャール(Chaar)とデッドユニバースが隠されているとの事。

030110.jpg 030108.jpg 030109.jpg




■トイフェア2020:ハズブロ・トランスフォーマーブースの展示画像各種

トイフェア2020のハズブロブースの展示画像。
各サイトのギャラリーが出揃ってきたので、リンク集としてご利用ください。

seibertron.com
*ジェネレーションズ
*ジェネレーションズその2
*スタジオシリーズ
*サイバーバース

TFW2005
*アースライズ
*ネットフリックスコレクション
*スタジオシリーズ

BWTF.com
*ジェネレーションズ
*スタジオシリーズ
*サイバーバース
*ボットボッツ

allspark.com
*ハズブロブースその1
*ハズブロブースその2
*ダブルディーラー小ネタ
*アーシー小ネタ


◆ジェネレーションズ

*ジェネレーションズ関連は、スペースブリッジを模したジオラマ、小惑星のような岩塊のジオラマ、NYCCの時のアースライズwave1商品のジオラマを一部差し替えたもの、ネットフリックスコレクションの展示、普通の棚のディスプレイ、の主に5つの大きな島で構成。
*ダブルディーラーの胸にはスパイパトロールのカセットモードが収納可能とコメントされています。
*クインテッサンジャッジは頭部の回転の他に各フェイスの口が開閉するギミックあり。
*クインテッサンジャッジの基地モードの檻にはマイクロマスターを入れられる。
*アーシーのホバーボードは背中に付けたままにできる。

IMG_0244.jpg IMG_0260.jpg IMG_0278.jpg IMG_8797.jpg 8985646.jpg Double-Dealer.jpg Arcee-1.jpg D36ECDF9-CC44-480E-B8E1-E95FA874FE66-e1582417187161.jpg Arcee_20200223160221e41.jpg 1582419084-er23.jpg 1582419082-er22.jpg 1582419070-er14.jpg r_DSC06622.jpg r_DSC06592.jpg r_DSC06510.jpg r_DSC06502.jpg IMG_0291.jpg IMG_0279.jpg IMG_0282.jpg IMG_0285.jpg IMG_0281.jpg


◆スタジオシリーズ

*小さめのテーブルと棚の一部の2箇所に今回発表のアイテムとデバステーター合体モードが展示。

IMG_0292.jpg IMG_0293.jpg IMG_0296.jpg IMG_0295.jpg IMG_0298.jpg IMG_0297.jpg IMG_0299.jpg IMG_8724.jpg IMG_0301.jpg IMG_8783.jpg IMG_8787.jpg IMG_8790.jpg


◆サイバーバース

*概ね棚一つの展示。バトルコール、デラックスクラス、ウォーリアークラス他、事前に情報公開済のアイテムのみですが、展示されていないものも多いです。

IMG_0303.jpg IMG_0305.jpg IMG_0307.jpg IMG_0306.jpg IMG_0314.jpg IMG_0313.jpg





■トイフェア2020:サイバーバース・デラックスクラスwave2~3宣材画像

トイフェア2020発表のサイバーバース・デラックスクラスwave2~3宣材画像

wave2のホットロッドとグリムロックはCG宣材と製品写真の2バージョン。wave3のアーシーとサンダーハウルはCG宣材のみ。

以下画像。

413466_TRA_CYBERVERSE_DELUXE_FALL_20_WV3_ARCEE_RENDER_1.jpg 413466_TRA_CYBERVERSE_DELUXE_FALL_20_WV3_ARCEE_RENDER_2.jpg E71035L00_PROD_TRA_CYBERVERSE_DELUXE_FALL_20_WV4_THUNDERHOWL_RENDER_1_Medium_150DPI.jpg E71035L00_PROD_TRA_CYBERVERSE_DELUXE_FALL_20_WV4_THUNDERHOWL_RENDER_2_Medium_150DPI.jpg 411546_TRA_CYBERVERSE_DELUXE_SPRING_20_WV2_HOT_ROD_RENDER_1.jpg 411546_TRA_CYBERVERSE_DELUXE_SPRING_20_WV2_HOT_ROD_RENDER_2.jpg 411545_TRA_CYBERVERSE_DELUXE_SPRING_20_WV2_GRIMLOCK_RENDER_2.jpg 411545_TRA_CYBERVERSE_DELUXE_SPRING_20_WV2_GRIMLOCK_RENDER_1.jpg E71015L00_5010993644087_main_19_Medium_150DPI.jpg E71015L00_5010993644087_detail_19_Medium_150DPI.jpg E71005L00_5010993644070_main_19_Medium_150DPI.jpg E71005L00_5010993644070_detail_19_Medium_150DPI.jpg

■トイフェア2020:ウォルマート限定WFCネットフリックスコレクションの宣材画像各種

ウォルマートのサイトにて、トイフェアで発表されたウォルマート限定ネットフリックスコレクションの予約が開始。商品情報など掲載されています。発送は4月になっている模様。

*ウルトラマグナス・スポイラーパック
*メガトロン
*ホットリンク
*スクラップフェイス
*ディセプティコン・ミラージュ
*クロミア
*ハウンド
*サイドスワイプ


*デラックスクラスの5体はCG宣材ですが、ヴォイジャークラスの2体はパッケージを含む、製品版に近い状態の写真が使われています。

*メガトロン付属のバトルマスター2体(ピンポインターとライオナイザー)は、本来オートボット側のキャラクターですが、捕虜として使役されているという設定のようです。

*ホットリンク付属のバトルマスター2体(ヒートストロークとハートバーン)は、特に差異の無い、同型、同色のアイテムで、火炎放射兄弟(flamethrower twins)の異名があるようです。

*ウルトラマグナス・スポイラーパックは相変わらずパッケージ画像のみですが、商品説明文には内容物の説明が書いてあり、そこからどのような仕様の商品なのかなんとなくわかるようになっています。

内容物には、「フィギュア2体、コンパウンド、エネルゴンキューブ3個、アクセサリーと説明書」となっています。

コンパウンドというのは、おそらくハズブロの販売しているプレイドー(小麦粘土のブランド名)の事で、下の方の注意書きには「小麦を含む」と書かれているのでまず間違い無いでしょう。
説明文によれば、コンパウンドの中からエネルゴンキューブを掘り出す遊びが楽しめるらしいです。

また、フィギュア2体の内訳は1体はウルトラマグナス、もう1体は「バトルフィールド・ラング」で4ステップで変形するという事なので、バトルマスターのラングの仕様変更アイテムではないかと思われます。

その他に、アクセサリーが12個付属という記述がありますが、これは他の商品の記述パターンから見て、ウルトラマグナスのパーツの事と思われます。

ハズブロ公式SNSにもまとめ宣材が投稿されています。

以下画像。

8974845646465.jpeg 89845454546546.jpeg 23211231212312.jpeg 898554544546465.jpeg 89545454654.jpeg 879854545454654.jpeg 884454646465.jpeg 213212132.jpeg 46546.jpeg 23215465469879.jpeg 898546546.jpeg 231213546546.jpeg 231332135.jpeg 89884844.jpeg 898899889.jpeg 8874313.jpeg 21321316544689.jpeg 898565464.jpeg 85242426_3479781325425370_1030632099083714560_o.jpg 87101236_3479781365425366_1563569594134691840_o.jpg 87074256_3479781355425367_4610366260876673024_o.jpg 85229826_3479781318758704_4316169109998927872_o.jpg 87160788_3479781378758698_1073368037291196416_o.jpg 87226236_3479781352092034_8459286896651010048_o.jpg 87960465_3479781402092029_6915478751987892224_o.jpg


■トイフェア2020:スタジオシリーズ新発表アイテムの宣材画像各種

ハズブロパルスにて、トイフェア2020で新発表されたアイテムの予約が開始されています。

以下のアイテムの商品ページができています。

◆スタジオシリーズ

5月
60.スクラッパー
61.センチネルプライム

10月
62.サウンドウェーブ
63.トップスピン
64.クリフジャンパー
65.ブリッツウイング
66.オーバーロード
67.スキップジャック

以下画像。

87320734_2797037677053191_1938610330309492736_o.jpg 87295297_2797041387052820_6736860193247723520_o.jpg 87149352_2797041293719496_8200886404104847360_o.jpg 87340486_2797037613719864_8884156726702505984_o.jpg 87626623_2797039593719666_5550275160176590848_o.jpg 87270345_2797039227053036_304835660315885568_o.jpg 87468230_2797039117053047_2364612627272826880_o.jpg 84690882_2797038950386397_578623444430618624_o.jpg 87385020_2797037770386515_5702910523985625088_o.jpg 87371395_2797037630386529_7708221331329777664_o.jpg 87385135_2797037897053169_3069248230324699136_o.jpg 85209470_2797037827053176_1539708916206665728_o.jpg 85206036_2797038517053107_2256768953407766528_o.jpg 87174008_2797038360386456_3775813437628612608_o.jpg 87296437_2797038620386430_2796080712501952512_o.jpg 87437469_2797038697053089_2410895680185827328_o.jpg



楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008