FC2ブログ
■ハズブロ

■アジアコミックコンマレーシア2019のハズブロ展示の模様

海外のSNSで、マレーシアで10月26~27日に開催された、アジアコミックコンマレーシア2019のハズブロブースの画像がいくつか投稿されています。

アジア地域向けのTF35周年記念イラストを使ったディスプレイが目を引きますが、展示品自体は既出商品のみで、一部発売前の商品が混ざっている感じ。

発売前の商品としては、タカラトミーのMPハウンド、MPブラックウィドー、MP+スモークスクリーン、タカラトミーモール限定35周年記念オプティマス/コンボイ辺り。

以下画像抜粋。(画像ソース:その1その2その3

73399901_462779937957058_5418037948970958848_o.jpg 73002923_462779961290389_290580019615367168_o.jpg 75223661_462780157957036_520515740961341440_o.jpg 74634652_462781654623553_8170933641484959744_o.jpg 75282226_462782314623487_6346807631545368576_n.jpg 74411233_462782404623478_5997322736760782848_o.jpg 72786199_462782381290147_6665720347821604864_n.jpg 73357404_462782767956775_4021597639836434432_o.jpg 72555659_462783071290078_6149203333081989120_n.jpg 75036505_462783551290030_3329003183757328384_o.jpg 73323014_2560814870651104_7604768265092464640_n.png 75561560_2560814563984468_3304337869476200448_n.png 73390830_2560815627317695_727532803851288576_n.png 73370599_2560815323984392_2877745972287373312_n.png 75226331_2560815043984420_5548737527524884480_n.png 73475302_2560562930676298_8697434750085758976_n.png 74179365_2560564410676150_9202135949016825856_n.png 74209834_2560564967342761_5405698404850335744_n.png

■(追加)MCMロンドンコミックコン:新発表アイテムの宣材など

ハズブロのTF公式SNSで、MCMロンドンコミックコン発表アイテムの宣材などが公開されています。

◆サイバーバース

今回はエネルゴンアーマーの自動装着がシリーズ共通ギミック。

ウルトラクラス:バンブルビー、ホットロッド、クローバー

73176367_3096953000374873_930653721518407680_n.jpg 73399746_3096952877041552_8408355890259820544_n.jpg 73370551_3096952773708229_1884104712832155648_n.jpg


アルティメットクラス:オプティマスプライム、ショックウェーブ

73322021_3096952593708247_5223506673838063616_n.jpg 73118943_3096952687041571_1671224813424738304_n.jpg


◆ボットボッツ:ゴールドラッシュゲーム

トロフィーボットとも呼ばれる金彩色のレアキャラ、ウィナーズサークルが公開。
インスタグラムには動画も掲載されています。

画像

76747442_3096545640415609_211617960706441216_n.jpg


動画埋め込み


追加:BWTFにプレスリリース情報が掲載されています。

サイバーバース

上記5点の単体宣材画像とプレスリリース情報が掲載。それによると、いずれも2020年1月1日発売とされています。
画像は基本的に先に公開されたキャラごとのまとめ画像と同じですが、左右反転されているものがいくつかあり。また、オプティマスとショックウェーブはアーマー装着状態の画像が追加されています。

以下画像一部抜粋。

76656138_2004164566352799_2411417484352552960_n.jpg 75653295_2004161129686476_2488499159334649856_n.jpg 73361323_2004160733019849_3794422843727413248_n.jpg
74389762_2004162183019704_8310623071920717824_n.jpg 74158663_2004164896352766_232719547348549632_n.jpg


ボットボッツ・ゴールドラッシュゲーム

ブラインドボール10個入りの大箱商品2種の紹介が掲載されており、パッケージのギミック動画が添付されています。
記事によれば、いずれも2020年1月1日発売。

各19.99ドルで、10個入りにしては安いと思いましたが、10個のブラインドボールの内訳はノーマルフィギュアx5、ゴールドフィギュアx1、ステッカーx4で、実質6体のフィギュアのセットという事のようです。ノーマルフィギュアの内容は未掲載。

以下画像。

72955534_2004163999686189_6606477931172593664_n.jpg 74341950_2004165829686006_114049927377584128_n.jpg
73342427_2004165476352708_4802040991915704320_n.jpg 75625289_2004163596352896_1519273590661316608_n.jpg


以下動画。(2~3秒の内容が延々と繰り返し収録されており、オチは無いです。)

*ガムボールマシーン・サプライズアンボクシング(ミキサー型金彩色フィギュア入り)

クローゲーム・サプライズアンボクシング(ポップコーン型金彩式フィギュア入り)

■MCMロンドンコミックコン:ハズブロトランスフォーマーパネルの新発表アイテムなど

MCMロンドンコミックコンにて、現地時間10月26日15時30分より開催された、ハズブロのトランスフォーマーブランドパネルの新発表アイテム。

ソースは現地からのSNS投稿。(画像はここから

◆サイバーバース

2020年商品として、ウルトラクラスとアルティメットクラスの商品が公開。

今回のシリーズギミックは本体に内蔵された武器パーツを引き抜く事でアーマーが展開装着されるというもの。

ウルトラクラス:バンブルビー、ホットロッド、クローバー
アルティメットクラス:オプティマスプライム、ショックウェーブ

以上5体が公開されています。

EHz-JAzXYAASRIp.jpg EHz-LF1WoAAZlc6.jpg


◆アースライズ

NYCC既出アイテムが紹介されたようです。
特に新発表アイテムは無し。
新しい派閥として所属を変更できる傭兵(Mercenaries)が登場するという話。

EHz_nAWXYAAl8nP.jpg


◆スタジオシリーズ

デバステーターの8体合体モードのイラストが公開。イラスト自体は以前に既出のもの。
その他、単体のアイテムは特に発表は無かったそう。

EH0AMeIX0AMT4ID.jpg


◆ボットボッツ

新種族として、「ウィナーズサークル」。金彩色のフィギュアで混入率が低いそう。
2020年ラインのブラインド商品は簡易的なガチャマシーンやクレーンゲームのような大箱で売られる感じ。
シリーズ名は「ボットボッツ:ゴールドラッシュゲーム」

EH0CLVXXkAAu0KR.jpg EH0CNrgX0AUdcZ0.jpg EH0CQAtWkAAmVAj.jpg EH0CkVwW4AAlPtF.jpg EH0ClrbWwAMt-hM.jpg




■MCMロンドンコミックコン:スタジオシリーズ・デヴァステイターの合体状態が展示

海外のSNSで、ロンドンで開催中のMCMコミックコンのハズブロブースにて展示されている、スタジオシリーズのデヴァステイターの画像が出回っています。

画像は3枚。

全構成員が成形品になっているようですが、スクラッパーとオーバーロードは未彩色のテストショットが使用されているようです。
腕が左右逆になっている感じ。

以下画像。

20191025_101027.jpg 20191025_101035.jpg 20191025_101030.jpg

■ハズブロパルスにて女性合体戦士オルティアの設定文が公開

ハズブロパルスにて、ジェネレーションズの女性合体戦士に関する設定文などが公開されました。

女性合体戦士とは、パワーオブザプライムで発売された、エリータワン、ムーンレーサー、ノヴァスター、シージのグリーンライト、ジェネレーションセレクトのランサーの5体の合体ロボットモードの事。

今回の設定文では、以前、シージのアンロックコンテンツで触れられていた合体ロボット名「オルティア」の他、チーム名として「シールドオブソラス」、その他プロフィールや能力などが掲載されています。それによると、ソラスプライムにより5人の戦士に秘められていた合体能力で、合体時にソラスプライムの能力を受け継いだ強力な武器を作り出すことができる。という感じの内容。

以下画像。

70534447_525788881554412_3524001829482188068_n.jpg 72790783_149722406235243_7072198092786307556_n.jpg 72595064_721658111579389_1880940249790568606_n.jpg 71186041_1166168043578693_7814881125385474804_n.jpg

■NYCC2019:WFCシージ新製品開封イベントの模様

Seibertron.comに、NYCCで開催されたという、WFCシージの新製品の開封イベントの模様が掲載されています。

一部のファンのみ参加できたイベントとの事で、2020年1月発売とされているWFCシージの最終wave商品を実際に開封して試遊できたそう。

上記リンク先のギャラリーには画像が200枚ほど掲載されています。

以下一部抜粋。

◆バトルマスター・シンジとラング

DSC05231.jpg DSC05237.jpg DSC05234.jpg


◆マイクロマスター・バトルスクワッドとスパイパトロール・セカンドユニット

DSC05255_201910072037092d3.jpg DSC05266.jpg DSC05269a.jpg DSC05272_20191007203702996.jpg DSC05260a.jpg r_DSC05263.jpg


◆デラックスクラス・スピニスターとクロスヘアーズ

DSC05304.jpg DSC05294.jpg DSC05298.jpg DSC05299.jpg r_DSC05320a.jpg DSC05330.jpg


◆ヴォイジャークラス・エイプフェイス

DSC05355a.jpg DSC05354a.jpg DSC06055.jpg DSC06000b.jpg DSC05360.jpg DSC05335ab.jpg


◆リーダークラス・アストロトレイン

DSC06158.jpg DSC06161.jpg DSC06181.jpg DSC05766.jpg DSC05732.jpg DSC05768.jpg DSC06120.jpg DSC06116.jpg DSC06202.jpg


■(追加)NYCC2019:サイバーバース・デラックスクラスwave1宣材画像各種

北米の各ファンサイトに、NYCCで発表されたサイバーバースの2020年新シリーズの宣材画像などが掲載されています。

プレスリリース情報をそのまま掲載しているのでTFW2005の記事にリンク。

2020年1月発売予定 各19.99ドル

*オプティマスプライム(マトリクスメガショットアタック)
*メガトロン(フュージョンメガショットアタック)
*ショックウェーブ(ショックブラストアタック)
*バンブルビー(スティングショットアタック)

今回の新ラインは、「デラックスクラス」の名義で発売される商品。従来のサイバーバース商品よりも、スタイリングと関節可動を重視した作りですが、プレスリリースによるとそれぞれの商品に特徴的な攻撃アクションのギミックも搭載されているそう。記述によれば、変形の最後のステップでアクションが発動するという事で、丁度サイバーバースのウルトラクラスの商品に近いギミックと思われます。画像ではエフェクトパーツも確認できますが、ギミックに直接関係しているのかはよくわかりません。

各商品には、ビルドアフィギュアとして、パーツが1個ずつ同梱されており、それをすべて集める事で、マカダムのフィギュアが完成。

このマカダムのパーツですが、Allsperk.comには一貫して全8種のパーツ/商品を集めると完成する(現在公開されているのは4アイテム)と記述されているのですが、プレスリリース上では具体的なパーツ数の記述は確認できませんでした。宣材画像では全10個のパーツに分割された状態の画像があります。
追記:BWTFの記事では、wave3までの全8商品に渡って展開と書かれています。

追加ハズブロ公式SNSにもまとめ画像が掲載されました。
この記事中で、マカダムは8商品に分割して発売されると書かれています。

以下画像。

72455214_1961894317246491_5224607920632627200_n.jpg 71385116_1961891453913444_5651587060662796288_n.jpg 71109666_1961890000580256_4234675601660706816_n.jpg 71880460_1961887827247140_1044633275856846848_o.jpg 72218376_1961893537246569_2449618280692842496_o.jpg 71802535_1961888960580360_557971201561985024_o.jpg 71912572_1961892483913341_206762551717920768_n.jpg 71657556_1961891140580142_3381274928614473728_o.jpg 71316823_1961887217247201_8807909009815240704_n.jpg 71838910_1961887207247202_5951771391656198144_n.jpg

71648450_3030939233642917_1148555859329024000_n.jpg 72391126_3030939226976251_8832657646461911040_n.jpg 71785638_3030939173642923_4876494889941991424_n.jpg 72537257_3030939183642922_2401383435726749696_n.jpg 71796118_3030939156976258_4450531084475564032_n.jpg


■(追加)NYCC2019:WFCアースライズ新発表アイテムの宣材など

◆ハズブロTF公式フェイスブックで、WFCアースライズのNYCC発表アイテムの宣材が公開されています。

キャラごとのまとめ画像で、9アイテムが紹介されています。

リーダークラス・オプティマスプライム
ヴォイジャークラス・スタースクリーム
ヴォイジャークラス・グラップル
デラックスクラス・アイアンワークス
デラックスクラス・ホイルイジャック
デラックスクラス・クリフジャンパー
デラックスクラス・ホイスト
マイクロマスター・ホットロッドパトロール
マイクロマスター・ミリタリーパトロール

追加:ハズブロ公式インスタグラムの方にはバトルマスター・サウンドバリアーも掲載されていました。
変形モードはタラップ兼シールド。

71805568_3027979030605604_5663920342721101824_n.jpg 72070527_3027978437272330_6513718946955264000_n.jpg 72169606_3027979097272264_9203504282647658496_n.jpg 71690412_3027978297272344_3095884402018746368_n.jpg 71829677_3027978557272318_9193745103338864640_n.jpg 72718756_3027978680605639_986722964789526528_n.jpg 72441152_3027979217272252_6313901842686279680_n.jpg 72670330_3027978833938957_1756620918026665984_n.jpg 71240462_3027978920605615_8506785395244007424_n.jpg 71713825_1427771400708037_6251684509777764904_n.jpg


◆また、ハズブロパルスでは、WFCアースライズ商品の予約が始まり、そこにも宣材など掲載されています。

マイクロマスターを除く7アイテムが予約開始中。

オプティマスプライム
グラップル
スタースクリーム
アイアンワークス
ホイルジャック
クリフジャンパー
ホイスト

追加2:他店ですが、BBTSにマイクロマスターとバトルマスターの画像も掲載されていました。(マイクロマスターバトルマスター
バトルマスターは、シージのスマッシュダウンが再アソートされるようです。

以下画像は、先行公開されていなかったアイテムのみ抜粋。

70962966_1961019527333970_6561525635221553152_n.jpg 72530988_1961019060667350_3195906394976944128_n.jpg 71214940_1961019704000619_4318109726547116032_n.jpg 71901614_1961019437333979_3299872787115540480_n.jpg 71309707_1961019684000621_6871692492413075456_n.jpg 71491975_1961019170667339_4511742292658225152_n.jpg 71804159_1961019304000659_7161069491688833024_n.jpg 71529374_1961018987334024_2957739909974065152_n.jpg 71287998_1961019414000648_1812369572053909504_n.jpg 69540485_1961019567333966_5719153428874133504_n.jpg 71202550_1961019224000667_1809345558595239936_n.jpg 71521915_1961019154000674_6082879868276572160_n.jpg 59c7ac91-4ed0-4e42-9ecb-30d8f4ea039a.jpg c0c587e8-6c50-4d7f-9588-9d336ddd0ec1.jpg ab3fab7b-68d7-425b-8fd2-70411d6bc1eb.jpg 148606cd-97f4-4e84-842b-3d03e14ac03f.jpg 89dcca12-e532-42b0-b6cf-70fc94467740.jpg a73a8e94-8262-438a-b54e-f4f0b7f42916.jpg 274f3c5b-74cd-49db-b347-7da145679b1b.jpg

■NYCC2019:ファンメディア向けイベントでの展示画像

北米の各ファンサイトに、NYCC2019内で開催された、ハズブロのファンメデイア向けイベントの模様が掲載されています。

NYCCのハズブロブースでは無く、別室にファンメディアを招いて行われたプレゼンで、2020年の新製品が多数展示されています。

*BWTF.com
*Allspark.com
*Seibertron.com(アースライズ)
*Seibertron.com(サイバーバース)
*TFW2005


玩具新製品としては、WFCアースライズ商品が大きなジオラマで展示されているのと、テーブル上でサイバーバースの2020年商品のいくつかが展示。大半が初出になるアイテム。

◆サイバーバース

サイバーバースは、デラックスクラス相当のサイズで、オプティマスプライム、メガトロン、バンブルビー、ショックウェーブの4商品が公開。
これまでのサイバーバース商品とは異なり、スタイルと関節可動部を重視したジェネレーションズ系に近い作りになっています。価格は19.99ドルで、ジェネレーションズのデラックスクラスと同等。

また、新要素として、ビルドアフィギュアパーツが各商品に同梱されており、全てのパーツを集めるとマカダムのフィギュアが完成する趣向。今回は4商品の展示ですが、実際にはマカダムは8つのパーツに分割されているとの事。

1570130433-nycc2019-cyberverse-04.jpeg 1570130435-nycc2019-cyberverse-03.jpeg 1570130437-nycc2019-cyberverse-02.jpeg 1570130438-nycc2019-cyberverse-01.jpeg 1570130430-nycc2019-cyberverse-06.jpeg 1570130432-nycc2019-cyberverse-05.jpeg


◆WFCアースライズ

ジオラマ仕立てで展示されている製品には、シージから続くエフェクトパーツが確認されるほか、各製品に付属しているタラップ状のパーツを連結した渡り廊下が各所に配置されています。

配置されているアイテムは以下。

リーダークラス・オプティマスプライム
ヴォイジャークラス・スタースクリーム
ヴォイジャークラス・グラップル
デラックスクラス・アイアンワークス
デラックスクラス・ホイルイジャック
デラックスクラス・クリフジャンパー
デラックスクラス・ホイスト
マイクロマスター・ホットロッドパトロール
マイクロマスター・ミリタリーパトロール
バトルマスター・サウンドバリア
リーダークラス・アストロトレイン他、一部WFCシージ商品

*バトルマスター・サウンドバリアは、コンテナ基地の上の青と白の小ロボットの事。変形モードは不明。
*タラップパーツは連結できる他、各ロボットのシールドとして装備可能。
*ジラオマ中のシージ・サイドスワイプは、アイアンワークスを分割したパーツを装備しています。
*アストロトレインはシージで発売された後、アースライズブランドでも引き続き販売されるそう。

TFUNYCC19-1.jpg 1570130147-nycc2019-earthrise-15.jpeg 1570130148-nycc2019-earthrise-14.jpeg 1570130145-nycc2019-earthrise-16.jpeg 1570130149-nycc2019-earthrise-13.jpeg TFUNYCC19-14.jpg 1570130154-nycc2019-earthrise-09.jpeg TFUNYCC19-15.jpg TFUNYCC19-4.jpg TFUNYCC19-5.jpg TFUNYCC19-7.jpg TFUNYCC19-6.jpg 1570130154-nycc2019-earthrise-08.jpeg 1570130155-nycc2019-earthrise-07.jpeg 1570130152-nycc2019-earthrise-11.jpeg 1570130153-nycc2019-earthrise-10.jpeg 1570130156-nycc2019-earthrise-06.jpeg 1570130159-nycc2019-earthrise-04.jpeg


動画埋め込み。



■NYCC2019:ハズブロTFライブステージの模様

現地時間10月3日午前11時30分から開催された、NYCC2019のハズブロトランスフォーマーライブステージの模様。


ハズブロのメンバーと司会のトーク風のステージで、既出商品いくつかの紹介のほか、今回は、新発表アイテムとして、WFCアースライズ版スタースクリームと2020年発売予定の「タイタンクラス製品」の試作品の一部が公開されました。

スタースクリームは、WFCアースライズで発売される、地球モードのジェット機に変形するヴォイジャークラスの製品。今回はロボットモードのみでビークルモードは披露されず。

「タイタンクラス製品」は名前こそ明言されなかったものの、明らかにスコルポノックの頭部に変形するロードザラクのデラックラスクラスサイズのロボットが公開。今回のスコルポノックはフォートレスマキシマス同様に2重ヘッドマスターとなっているようで、頭部が分離してタイタンマスター相当のロボットに変形しています。

デラックスクラス相当のロボットはG1玩具版のヘッドマスターのデザイン、タイタンマスター相当のロボットはG1アニメ版(ザ・リバース)のデザインになっているようです。

その他、ライブステージでは、35周年アニメカラー版オプティマスとメガトロン、ジェネレーションセレクトのホットショットとパワーダッシャークロマーも紹介され、HASLABユニクロンの話題などもありました。

以下画像。

dffdfbd.jpg 89784564546456.jpg 5645454656.jpg dgetr.jpg wrgrr.jpg 57275275.jpg dfff.jpg egggg.jpg 213213.jpg

楽天市場

Amazon商品一覧





月別リスト

●2月発売アイテム
SG-01 ファイヤードライブ
SG-02 ライオナイザー
SG-03 ロードハンドラー&スウィンドラー
SG-04 サイドスワイプ
SG-05 オートボットコグ
SG-06 オプティマスプライム
SG-07 ウルトラマグナス
PP-44 パンチ/カウンターパンチ
MP-20+ホイルジャック
DA-31 ワルダレイダー ラプトヘッド

●3月発売アイテム
SS-23 ラスティバンブルビー
SS-24 ボーンクラッシャー
SS-25 オプティマスプライム
SS-26 ジェットファイアー
SS-27 メガトロン
SS-28 ドロップキック
SG-08 ブローパイプ
SG-09 トップショット&フラック
SG-10 ストームクラウド&ヴィスパー
SG-11 スカイトレッド
SG-12 ハウンド
SG-13 メガトロン
SG-14 ショックウェーブ
MP-43 メガトロンBW
DA-32 マニューバ スカイジャケット
DA-33 ビッグパワードGV〈デストロイヤー〉

●4月発売アイテム
SG-15 エイムレス
SG-16 サウンドウェーブスパイパトロール
SG-17 アイアンハイド
SG-18 シックスガン
SG-19 スタースクリーム

●5月発売アイテム
SG-20 テラクサドン
SG-21 レッドヒート&ステイクアウト
SG-22 クロミア
SG-23 プロール
SG-24 サウンドウェーブ

●6月発売アイテム
DA-35 スカイジャケット ストームセイバーズ
DA-36 マニューバ アルファスパルタン

●7月発売アイテム
SG-25 ブラント
SG-26 ジェットファイヤー

●8月発売アイテム
MP-44 コンボイ Ver.3.0

●9月発売アイテム
MP-45 バンブルVer.2.0

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008