FC2ブログ
■雑誌、書籍

■ムック:決定版トランスフォーマーパーフェクト超百科 (テレビマガジンデラックス)11月22日発売 アマゾン予約開始

アマゾンにて、決定版 トランスフォーマーパーフェクト超百科 (テレビマガジンデラックス)の予約が開始されています。

11月22日発売 1980円。

商品説明文転記

内容紹介

初代から実写映画を含めて、26シリーズに登場するトランスフォーマーを紹介する、すべてを網羅した超百科。「トランスフォーマー検定」攻略にも役立ちます! 画像素材などタカラトミーの全面協力を受け、まさに完全版と呼ぶにふさわしい一冊。マニアにもライトファンにも楽しめる一冊です。ご注目ください。



来年2月に開催される、トランスフォーマー検定とのコラボ本で、検定の初級は全問この本の内容からの出題になると予告されています。

表紙画像はまだ未掲載ですが、他で出回っている画像を載せておきます。

8798745631311.jpg




■ハイパーホビーVol.14

前号から7ヶ月ぶりに本日発売となったハイパーホビーのTFコーナーはカラー3ページ分。

不定期刊行になった為、以前のような毎月の新製品の逐次紹介は無くなり、今回は全ページ、サイバーバースの紹介となっています。

アニメの本編紹介や玩具の紹介記事になりますが、玩具は現在ショップ予約が開始されている10月発売までの全ての商品が掲載されています。サイバーバースに関してはフィギュア王やテレビマガジンでも新製品の逐次紹介こそあるものの、網羅的な内容の記事はあまり無いのである意味貴重。

アニメ紹介の記事は、ハイパーホビーの購読層がトランスフォーマーファン層と若干ずれているためなのか、基本的に初心者というか、あまり興味の無かった層に向けて書かれているような印象。




■トランスフォーマー検定:申込受付開始。2月16日東京大阪で開催。締切は12月18日。

2020年2月16日に東京と大阪で開催される、トランスフォーマー検定の申し込み受付が開始されました。

*公式サイトトップページ
*実施概要
*申し込みページ
*受験者特典情報
*中級検定出題範囲

受験料は、初級5000円、中級6000円。両方併願だと9500円となっています。
その他、ペア割などあるようなので、詳細はリンク先でご確認ください。

なお、受験会場は、受験票発送時に案内されるとの事で、今の時点では東京と大阪という事しかわかりません。

問題の形式は、マークシート4択で初級、中級各80問ずつ。
正答率70%程度で合格という基準だそう。

初級は、11月に講談社から発売される公式テキスト『「テレビマガジンデラックス トランスフォーマー超百科」(仮)』の内容から出題、中級は歴代アニメやイベント、書籍などから全般的に出題されるとの事。

◆受験者特典がいくつか告知されています。

その1:合格認定証&不合格通知

 独自デザインの認定証、あるいは不合格通知が届くらしい。
 画像は製作途中。

その2;応援メッセージ入り受験票

 独自デザインの受験票。
 これも画像は製作中の仮だそう。

その3:トランスフォーマー検定開催記念オプティマスプライム」

 受験申し込み者全員にプレゼントされるという限定トイ。
 受験当日、会場での受け渡しとなるそうで、欠席者への後日の発送などは行わないそう。

 この限定フィギュアは、海外で発売された、映画バンブルビーのイグナイタースピード版オプティマスプライムですが、海外製品と異なり、彩色箇所が増えた重塗装版となっているようです。

なお、『おひとりで初級・中級を併願ではなく別々に申し込まれた場合でも受験者特典は1つとなります。』との事。

その4:ペア受験者限定特典ターボチェンジ

 ペア受験で小学生以下の子供と申し込んだ場合のみ先着500名に、サイバーバースのターボチェンジ・オプティマスかバンブルビーのどちらかをプレゼント。

879874654646465465.jpg 1146464654.jpg 8798794656456.jpg 5454546456499.jpg



以上、リンク先を十分に確認した上で申し込みましょう。

■コンボイ司令BOX:クラウドファンディング未成立にて終了。その他。

クラウドファンディングで支援者募集していた、小学館/てれびくんさんの「コンボイ司令BOX」ですが、8月31日23時59分に支援者840名で、目標額に到達せず終了しました。

内訳としては、通常版426人、マトリクスセット414人。支援総額は計 16.650.000円。

897845546456.jpg


◆企画が未成立で終了した為に、もはやどうでもいいかもしれませんが、8月1日発売のてれびくん9月号のコンボイ司令BOXの告知記事には、STARS隊員セットに特典が2つ追加されたとして写真が掲載されていました。

以前、このブログでも文字だけで記事を書いていますが、あらためて画像で掲載しておきます。

追加特典はゴールドメンバーズカードとヒーロー集結下敷き。

なお、この追加特典に関しては、ネット上の応募ページやSNS告知などでは一切触れられず、運営側への問い合わせにも返答は無かったので、実際てれびくんの記事が間違いだったという可能性も排除できません。無いなら無いにしても訂正の告知はするべきだと思いますが。

当初から、この企画は3000人を超えたらひみつの追加特典があると告知されていましたが、あるいはその追加特典を前倒しで掲載していたのかもしれません。(個人の感想です)

また、このてれびくん9月号の告知では、超全集のキャラクター紹介ページは、英文設定を翻訳して掲載すると書かれています。

999966565.jpg 999966565566.jpg


◆コンボイゴールデントロフィーの告知画像は、クラウドファンディング開始当初は、胸や足首のダイキャストパーツが金色の彩色になっていましたが、当初から製品版では金メッキになると告知されてはいました。
その後、7月20日にてれびくんのツイッターにて金メッキ版の試作が公開され、7月28日のワンフェスでも金メッキ版の展示が行われています。

しかし、肝心の応募ページなどの掲載画像は長らくそのままになっていました。結局、応募ページの画像が差し替えられたのは1ヶ月後の8月21日で、ほとんど結果が見えた終盤になってから。

最初に公開された金彩色版の画像は非常に見栄えが悪く、この点で、初動での応募を躊躇するユーザーが多数いたように思います(SNS上の反応を見る限り)

以下、金メッキ版に差し替えられた画像。

b10a6840491659576dc627b87078058c.jpg fc2blog_20190901211353eea.jpg fc2blog_201909012113478f1.jpg


◆てれびくんのツイッターでは、8月30日まで超全集掲載予定の資料を添付した告知ツイートを投稿していました。

製品化も無くなったので、添付された資料は当面陽の目を見ることも無いでしょう。

以下、添付資料をまとめておきます。

*ツイート:その1その2その3その4その5その6

EC5gpQZUEAA-lTB.jpg EC5gqDeVAAAS_WQ.jpg EC5gq4BUwAA1dP2.jpg EDDmoloUwAE6Ufs.jpg EC-qDfAU8AMbij8.jpg EDDmpfGUUAAH13v.jpg EC-rGJiUUAAD2_m.jpg EDDmqfJUEAExT9U.jpg EDI94yMU4AU1oru.jpg EDI95jUUYAAAd5o.jpg EDNR1AMUEAALJ5s.jpg EDNR11lUEAIhiTv.jpg EDNR2mFUwAA6rUo.jpg


*タカラトミーの大野光仁からのコメント

EDOI_FlUYAE7mJ_.jpg


過去に投稿された資料は、当ブログの以下の記事にまとめてあります。

*7月14日
*7月20日
*8月21日

以上。

■テレビマガジン、てれびくん10月号

公称発売日8月30日の児童誌2誌のTF関連

◆テレビマガジン

TF記事はカラー1ページ分。

『新シーズンの強化ポイントはこれだ!!』として、9月14日から配信スタートする、サイバーバース・シーズン2を特集。

強化ポイントとして3つが挙げられていますが、「アーマーアップ」「ダブル主人公(バンブルビーとオプティマス)」「おもちゃも発売」という感じになっています。

ビジュアル的には、アーマーアップ状態のオプティマスのイラストが大きめに掲載されている他は、特に新しい内容は無し。

紹介されている玩具は、バトルシップバンブルビーとウイングファイヤーオプティマスの2点。

◆てれびくん

なし。

◆玩具広告

TT社の玩具広告枠は両誌とも同じ。

メインビジュアルは、サイバーバースのオプティマスとメガトロンがアーマーアップ状態で対峙するイラスト。

玩具は、9月発売商品より、バトルシップバンブルビー、ウイングファイヤーオプティマスプライム、ショベルファイタースタースクリームの3体が掲載。同月発売のプロールには言及なし。

■フィギュア王No.259

8月26日発売のフィギュア王のTFコーナーはカラー4ページ分。

◆MP-48ライオコンボイ 彩色試作品を使ったギミック紹介がメインの記事が1ページ半。写真は宣材と新撮が混在してる感じ。

『なお予定されていたアルテミスは、残念ながらオミットされることになった。』とのこと。

◆シージ1月発売商品の紹介。SG-40 オートボット ラング、SG-41 ランブル&ラットバット、SG-42 スピニスターの3点。

掲載の写真は新撮ぽいです。情報的には特に新しいのものは無し。

◆サイバーバース9月発売商品6点の紹介。
TCV-11 ターボチェンジプロール、TCV-12 ターボチェンジショックウェーブ、TCV-13 ジェットミッションプロール、TCV-14 ショベルファイタースタースクリーム、TCV-15 バトルシップパワーバンブルビー、TCV-16 ウイングファイヤーオプティマスプライムが掲載。

スパークアーマーシリーズは同クラス同士でアーマーの交換が可能で、その交換した状態なども掲載されています。

◆ジェネレーションセレクト・キングポセイドン。 合体状態と単体モンスターモードの集合が未彩色の試作品で掲載。予約受付中のガルフとタートラーは宣材で紹介されています。

キングポセイドンの合体状態の写真は、イベント展示では他の展示物に隠れて全体像がわかりにくかったですが、こちらでは全体がはっきり分かる写真が掲載されています。

◆ユニクロンクラウドファンディング。タカラトミーモールの締め切りが8月31日と記載されていますが、正しくは8月30日の昼13時までです。お間違いなきよう。


TFコーナーは以上。

◆その他に、今号のメイン特集が海外メーカーの「スーパー7」でこのメーカーのトランスフォーマー関連の商品がいくつか紹介されています。

なんでも、ホットトイズが本格的に取り扱いを始めるそうで、トランスフォーマー関連の製品は2020年春にラインナップされています。また、本誌誌上限定品もあり、申込方法等掲載されています。

*スーパーサイボーグ・コンボイ 2020年春発売。9800円。
 アニメカラー版(通常品)
 ブラックxグレー限定版(トイサピエンス限定500個)
 クリア限定版(トイサピエンス限定500個)

*スーパーサイボーグ・メガトロン 2020年春発売 9800円。 
 アニメカラー版(通常品)
 パープル限定版(東京コミコン限定250個)
 クリア版(フィギュア王誌上限定品250個)

*ワクワク消しサイバトロン、デストロン(2020年春発売。1箱各580円)

他、開発中の商品として、リアクションシリーズのTFシリーズとして、コンボイ、メガトロン、マイスター、バンブル、サウンドウェーブ、スタースクリームの試作品が掲載されています。

◆アメリカのモンドというメーカーの商品の独占スクープとして、トランスフォーマーの12インチアクションフィギュアが発表。今回は、サウンドウェーブ、バンブルビー、アーシーの3体のデザインが掲載。このデザイン画はアーティストのケン・クリスチェンセンが手掛けているという話。

仕様、発売日、価格などは未定。フィギュア王で独占記事を掲載する以上、日本でも売るものと思いますが、その点は特に触れられていません。



■コンボイ司令BOX:超全集のサンプルページが公開 『8月31日締め切り』

締め切りまであと10日となった、クラウドファンディング『コンボイ司令BOX』。

てれびくんのツイッターでは、このセットに含まれるムック「トランスフォーマー超全集」のサンプルページが公開されました。

*その1その2その3

今回公開されたのは、カラーページ見開き1画像、設定資料集見開き2画像分。

設定資料集は、基本的な設定画の他に武器の個別設定画や変形モーションなども含まれており、さらに初期のCMアニメ版の設定画も加味された内容。
今回の画像は、仮デザインなので、本文が入る場所などは空白になっています。

ECbLGrAUwAAWZw1.jpg
ECbMv0XUcAQrdMV.jpg
ECbOY_nUIAAK8f0.jpg


◆また、盆休みの前後には、超全集で掲載が予定される設定画などが散発的に公開されています。

*その1その2その3その4その5その6

EBcEMkuU4AAmjDB.jpg EBcIKcRU4AEresj.jpg EBcIkySUIAA5INx.jpg EB009Q3U8AI2Wwx.jpg EB00-OlU4AAjuoz.jpg EB01BjQVUAAX1X2.jpg EB8Q1DJUYAEpZG8.jpg EB8Q1_tVUAEhh_D.jpg ECEza4sU8AAsCtS.jpg ECEzdEzUcAMKRVO.jpg ECEzfupVUAAVPr5.jpg EAP-oKnU4AIZJzH.jpg


クラウドファンディング『コンボイ司令BOX』の締め切りは8月31日です。



■邦訳アメコミ:ロボッツ・イン・ディスガイズ1 & モア・ザン・ミーツ・ジ・アイ1 9月28日発売アマゾン予約

アマゾンにて、ヴィレッジブックスの邦訳アメコミの予約が始まっています。

「ロボッツインディスガイズ1」と「モアザンミーツジアイ1」の2タイトルですが、それぞれ通常版と限定カバー版が登録されています。いずれも9月28日発売。

*限定カバー版トランスフォーマー:ロボッツ・イン・ディスガイズ 1 2700円
*限定カバー版トランスフォーマー:モア・ザン・ミーツ・ジ・アイ 1 2808円
*トランスフォーマー:ロボッツ・イン・ディスガイズ 1 2700円
*トランスフォーマー:モア・ザン・ミーツ・ジ・アイ 1 2808円



■テレビマガジン、てれびくん9月号

公称発売日8月1日の児童誌2誌のトランスフォーマー関連

◆テレビマガジン

TF記事はカラー2ページ分
『オートボット軍団大進撃!!』として、8月発売までのオートボット5キャラを玩具写真で紹介(オプティマス、バンブルビー、ウインドブレード、グリムロック、ホイルジャック)。
ディセプティコンは、オプティマスに殴り飛ばされたメガトロンが逆さまに掲載されています。

アニメ情報は、「シーズン2が9月から配信」としてスパークアーマーオプティマスのアニメ登場シーンが小さく掲載されています。

記事自体は2ページだけですが、その前ページには、7月30日に発売となった「トランスフォーマーFANBOOK」の告知ページが掲載されています。表紙と付録玩具のバンブルビーとバリケードのロボット、カーモードの写真が掲載されています。

◆てれびくん

トランスフォーマーの記事自体は無いですが、「レガシーてれびくんさんからのお知らせ」として、クラウドファンディングで受付中のコンボイ司令BOXの紹介記事が1ページ分掲載されています。

既出の情報ですが、セット内容や超百科の内容予定などがわかりやすくまとめられています。
そして重要な事ですが、この記事を書いている時点では公式サイトやSNSでも情報が出ていないようですが、セット内容にアイテムが2点追加されたとの事。

追加アイテムは、「TFファンクラブゴールド会員証」と「ヒーロー集結下敷き」。
ゴールド会員証は、ワンフェスのコンボイ司令BOXの展示の中に特に説明も無く混ざっていました(画像)。
ヒーロー集結下敷きは、85年当時おもちゃ屋の店頭などで配布されたコレクションシート1を復刻したもののようです。(当時品の画像は電撃ホビーWEBの過去記事にあります

◆玩具広告

TT社の玩具広告枠は2誌とも同じ内容。
サイバーバースの8月商品を中心とした構成で、上半分がアニメの告知、下半分が玩具紹介。玩具は、TCV-06マトリクスアタックオプティマスプライム、TCV-05スティンガーソードバンブルビー、TCV-10バーニングフレイムグリムロック、TCV-09ターボチェンジホイルジャック、TCV-08ターボチェンジメガトロン



■フィギュア王No.258

本日発売のフィギュア王のTF記事はカラー12ページ分。
クラウドファンディングのHASLABユニクロンを特集した特別大増ページ。

◆ユニクロン関連は9ページ分あり、主に未彩色の試作品を使った詳細な解説が6ページ、メインの開発スタッフの國弘隆高史とG1当時の未発売ユニクロンに携わった大野光仁の2名を迎えたユニクロン開発者対談が2ページ、過去の未発売ユニクロンを紹介したページが1ページ。

気になる国内向けの展開については、『日本国内ではタカラトミーの手で出資者が募集される』とされており、国内プロモーションはワンフェスから開始。国内向けの販売形式や価格は調整中となっています。

開発者対談記事は、全体的に見どころしかない感じなので是非、買って読むと良いと思います。

ユニクロンの変形は、重さとリングやトゲのせいで床に置くこともできないので、専用スタンドに設置したままの状態で変形させるようになっているとの事。ワンピース変形できるが、リングは外して変形させたほうがやりやすいとも。

歴代未発売ユニクロン玩具は、1986年当時3サイズ作られたという試作のうち、最大の50センチサイズのデザイン画と最小の10センチ球体の試作品、1999年のユニクロンネオの試作品などが紹介されています。

◆シージ新製品紹介。12月発売のSG-38ミラージュとSG-39オメガスプリームの紹介記事。オメガスプリームはギミック紹介が写真多数で細かく紹介されています。

◆その他、タカラトミーモール限定商品MP-19+スモークスクリーンとコンボイ&オプティマスプライムセット、小学館のコンボイ司令BOXクラウドファンディング、スリーADLXオプティマスプライム、プレミアムスケールブリッツウイングなどが紹介されています。



楽天市場

Amazon商品一覧





月別リスト

●2月発売アイテム
SG-01 ファイヤードライブ
SG-02 ライオナイザー
SG-03 ロードハンドラー&スウィンドラー
SG-04 サイドスワイプ
SG-05 オートボットコグ
SG-06 オプティマスプライム
SG-07 ウルトラマグナス
PP-44 パンチ/カウンターパンチ
MP-20+ホイルジャック
DA-31 ワルダレイダー ラプトヘッド

●3月発売アイテム
SS-23 ラスティバンブルビー
SS-24 ボーンクラッシャー
SS-25 オプティマスプライム
SS-26 ジェットファイアー
SS-27 メガトロン
SS-28 ドロップキック
SG-08 ブローパイプ
SG-09 トップショット&フラック
SG-10 ストームクラウド&ヴィスパー
SG-11 スカイトレッド
SG-12 ハウンド
SG-13 メガトロン
SG-14 ショックウェーブ
MP-43 メガトロンBW
DA-32 マニューバ スカイジャケット
DA-33 ビッグパワードGV〈デストロイヤー〉

●4月発売アイテム
SG-15 エイムレス
SG-16 サウンドウェーブスパイパトロール
SG-17 アイアンハイド
SG-18 シックスガン
SG-19 スタースクリーム

●5月発売アイテム
SG-20 テラクサドン
SG-21 レッドヒート&ステイクアウト
SG-22 クロミア
SG-23 プロール
SG-24 サウンドウェーブ

●6月発売アイテム
DA-35 スカイジャケット ストームセイバーズ
DA-36 マニューバ アルファスパルタン

●7月発売アイテム
SG-25 ブラント
SG-26 ジェットファイヤー

●8月発売アイテム
MP-44 コンボイ Ver.3.0

●9月発売アイテム
MP-45 バンブルVer.2.0

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008