FC2ブログ
■雑誌、書籍

■描き下ろしフルカラーコミック:マジンガーZ 対 トランスフォーマー3月28日発売アマゾン予約開始

アマゾンにて、ヴィレッジブックス刊の描き下ろしフルカラーコミック「マジンガーZ 対 トランスフォーマー」の予約が開始されています。

販売価格2138円。3月28日発売。
表紙画像は記事を書いており時点では未掲載。

*商品内容はヴィレッジブックスの公式サイトに紹介されていますが、通常版カバーの他に、店舗限定カバーとして、3種類の別バージョンが用意されており、その中にアマゾン限定版カバーも予定されているという話ですが、今回の登録は通常版カバーのようです。

以下、画像はヴィレッジブックスのサイトから。


mz_vs_tf_b2_poster.jpg

■ハイパーホビーVol.13

本日発売のハイパーホビーのTFコーナーはカラー2ページ分。

今回は、新製品の紹介以外に、映画バンブルビーの映画そのものの紹介とそれに伴う過去製品の紹介に重点が置かれています。

*映画紹介は、約1ページ分で、ストーリーや本編スチルなど掲載。玩具の過去製品MPM-7バンブルビーとスタジオシリーズ3月新製品のドロップキックは、映画登場キャラの紹介を兼ねて、このパートに含まれている感じ。

*映画バンブルビー関連の過去アイテムとしては、MPM-7バンブルビー、パワーチャージバンブルビー、レジェンダリーオプティマスプライム、SS-16バンブルビーが掲載されています。

*新製品紹介としては、のスタジオシリーズの3月商品6種とMP-44コンボイVer.3.0が、基本的に既出の宣材で紹介されており、特に新情報的な内容は無い感じ。



■邦訳アメコミ:トランスフォーマークラシックスVOL.3 アマゾン予約開始 2月26日発売

アマゾンにて、メディアボーイ刊の邦訳アメコミ『トランスフォーマークラシックスVOL.3』の予約が始まっています。

2月26日発売。2560円。

表紙画像や商品説明文などは、まだ掲載されていませんが、内容は順当にマーベルコミック版9~12号になる予定。

以下、参考までにマーベルコミック9~12号の表紙。

54654564546546464564.jpg




■テレビマガジン、てれびくん3月号

公称発売日1月31日の児童誌2誌のTF関連。

◆テレビマガジン

TF記事はカラー2ページ分。

『宇宙最強バンブルビー爆誕!』として、4月号ふろくの「エネルゴンチャージバンブルビー」が紹介されています。
海外で発売中の、エネルゴンイグナイタースピードシリーズのVWバンブルビーのクリアカラー版。

設定的には、エネルゴンを限界までチャージした光り輝く姿、ということらしいです。単体での紹介写真以外に、過去のテレマガふろくTFとの寸劇も掲載されており、それによると、オプティマスに司令を出したり、メガトロンを瞬殺したりと、宇宙最強ぶりを見せつけています。

他に玩具情報として、3月発売のスタジオシリーズ6種が紹介されています。ショップ予約の解禁日の都合か、ホビー誌ではまだ掲載されていないアイテム。
(SS-23ラスティバンブルビー、SS-24ボーンクラッシャー、SS-25オプティナスプライム、SS-26ジェットファイアー、SS-27メガトロン、SS-28ドロップキック)

DSC_0567.jpg


◆てれびくん

TFコーナーは無し。

ただし、玩具紹介コーナーの「ゲキアツホビー天国!!」に、3月発売スタジオシリーズのオプティマスとジェットファイアー及び、その合体形態のジェットパワーオプティマスプライムが紹介されています。

◆玩具広告

TT社の玩具広告枠は、2誌とも同内容。ここ何ヶ月か連続で掲載されているパワーチャージバンブルビーの広告で、ぶらさがりがスタジオシリーズ1月発売商品の4種(WWⅡバンブルビー、サイドスワイプ、バリケード、クランクケース)に差し替えられたもの。




■邦訳アメコミ:『トランスフォーマー:バンブルビー』3月9日発売 アマゾン予約開始

アマゾンにて、 ヴィレッジブックスの邦訳アメコミ『トランスフォーマー:バンブルビー』の予約が開始されました。

3月9日発売。2160円。

実写映画版バンブルビーの前日譚となる内容。

以下、商品説明文

内容紹介

映画『バンブルビー』のアナザーストーリー!

時は冷戦時代。
アメリカの「セクター7」からイギリス秘密情報部「P.R.O.G.R.A.M.M.E.」に派遣されたバンブルビーは、情報部のエース工作員、デビッド・リーブと共に数々の難事件を解決していた。

そんなある日、犯罪組織「E.I.D.O.L.O.N.」を壊滅すべく、東ベルリンへと派遣されたリーブとバンブルビーは、首尾よく敵の本部に潜入するが、二人を待ち受けていたのは思わぬ事態だった……。

スパイ映画華やかなりし1960年代を舞台に、トランスフォーマーとスパイアクションを融合させた意欲作!

【収録】TRANSFORMERS: BUMBLEBEE MOVIE PREQUEL #1-4(2018)




■フィギュア王№252

本日発売のフィギュア王では、TF記事はカラー2ページ分。
MP-44のギミック紹介と、ここが初出になる限定品情報が3点ほど掲載されています。

◆MP-44コンボイVer.3.0の紹介。今回は予告通り、付属品とその連携ギミックの紹介に約1.5ページ分使ってあります。ここが初出と思われる記述もいくつか。

*音声ギミック:3つほどセリフが例として挙げられています。
*ロケットブースターをトレーラーに取り付けた飛行形態。(アニメでそのように見える描写があった)
*ロケットブースターは、MPランボルにも取付可能。(元々ランボルから取り上げた装備なので)
*レーザーライフルは背中に懸架&トラック後部に取り付け可能。
*スペシャル高射砲の単独ビークルモードやローラーとの連結、コンテナ基地との連携など。

◆トイザらス限定ムービー商品が2点紹介されています。いずれも3月下旬発売。

*MB-EXアームガンバンブルビー 3238円。

ロストエイジ版のニューバンブルビーに、劇中で使用したクロー型のアームガンを新規モールドで付属したアイテム。
約1年ぶりのムービーザベスト新製品で、日本独自のムービー商品は途絶えたわけでは無いという点がポイントか。

*SS-EXオートボットドリフト&ミニダイノボッツ 4318円。

海外でも発売予定のある商品で、発売時期もほぼ同じになると思います。
最後の騎士王版ドリフトの一部仕様変更アイテムに、ミニダイノボット3体を付属したアイテム。

◆ワンフェス限定ゴールデンラグーンエディション・サウンドウェーブ

2月10日のワンフェス限定商品として発売。TFレジェンズ版のリーダークラス・サウンドウェーブのゴールデンラグーンバージョン。1万8百円。
ワンフェス以外での販売も検討中との事。

◆次号は、特集バンブルビー。歴代バンブルビーを総力特集との事。



■テレビマガジン、てれびくん2月号

公称発売日、12月27日の児童誌2誌のトランスフォーマー関連。

◆テレビマガジン

TF記事はカラー2ページ分。

『お正月は黄色にそまる!!大集合!バンブルビーがいっぱい!!』として、直近のバンブルビーの玩具を一挙掲載。具体的には、ターボチェンジTC-05、TC-16、スタジオシリーズSS-01、SS-16、SS-19、パワーチャージバンブルビーの6体と、「そして、あらたなバンブルビーがうまれる!!」として、透明なバンブルビーが「くわしくは次号で!」として掲載されています。

このクリアバンブルビーは、海外で発売中のイグナイタースピード版をクリアカラー成形にしたもので、おそらく、4月号辺りで「ほんものふろく」として同梱されるのではないかと思います。今の所、エネルゴンイグナイターシリーズの日本での発売自体がどうなるのか不明ですが、EZコレクション相当のスピードシリーズはなんらかの展開がありそう。

ほか、映画情報として、本編スチルが3枚掲載されています。

2121321312336546456.jpg


◆てれびくん

なし。

◆玩具広告

タカラトミーの玩具広告枠は、今回も前号までと同じ内容で両誌とも同じ、パワーチャージバンブルビーとターボチェンジ12月商品3体の広告。
あえて言えば、映画バンブルビー公開日の記述が「春公開」から「3月22日(金)」に差し替えられていますが。




■フィギュア王No.251

本日発売のフィギュア王のTFコーナーはカラー5ページ分。
MP-44が3ページ、シージ1ページ、バンブルビー1ページといった配分。

◆MP-44コンボイVer.3.0の紹介記事。3ページに渡って紹介されています。掲載の写真は、宣材と新撮が混在しているようです。新撮らしき写真は、先に発売されたTFジェネレーション2019の記事とは別物の模様。今回の記事では、各モードの基本的なアングルとポージング、付属品を利用した基本的なモードの説明といった感じ。ポージングの中には、ザムービーでのメガトロンを倒した拳を組んだ状態を再現するために、肩関節を引き出すギミックがあるとの記述。ショップ宣材では画像が出ていない、付属フィギュアのカーリーも掲載されています。

◆シージ。5月発売の5アイテム、プロール、クロミア、サウンドウェーブ、テラクサドン、レッドヒート&ステイクアウトが紹介。ショップ宣材などと同じように、未彩色の試作品での初回ですが、ショップ宣材とは異なる写真で掲載されています。

◆実写バンブルビー関連。スリーAのDLXスケールバンブルビー(5月発売)、プライム1スタジオのスタチュー、セブンネット限定ムビチケカード付きラスティバンブルビーなどが紹介されています。



■ハイパーホビーVol.12

本日発売のハイパーホビーVol.12では、TFコーナーはカラー2ページ分。

◆G-SHOKCxTRANSFORMERSマスターオプティマスプライムG-SHOCK同梱版と単品版の紹介。基本的に、既出情報の範囲で紹介されています。

◆実写TF関連。MPM-6アイアンハイド、SS-19WWⅡバンブルビー、SS-20サイドスワイプ、SS-21ディセプティコンバリケード、SS-22ディセプティコンクランクケースが紹介。

WWⅡバンブルビーは、装甲車モードでルーフに手持ち銃を付けた状態の写真が若干珍しい感じ。バリケードは、カーモード時に武器のとげとげ大車輪をバンパー部に取り付けた状態の写真あり。これは初めて見たような気がします。

◆シージ4月発売分5点。SS-15エイムレス、SS-16サウンドウェーブスパイパトロール、SS-17アイアンハイド、SS-18シックスガン、SS-19スタースクリーム。

ショップ宣材などでは、アイアンハイドとスタースクリームが未彩色の試作品で掲載されていましたが、今回の記事では、なぜか4月発売の5点全てが未彩色の試作品での紹介となっています。



■テレビマガジン、てれびくん1月号

公称発売日、11月29日の児童誌2誌のトランスフォーマー関連。

◆テレビマガジン

TF記事はカラー2ページ分。

『テレマガが最新写真をゲットしたぞ!!』のタイトルで、映画バンブルビーのスチルが数枚掲載されています。具体的に名前を出して紹介されているのは、バンブルビーと3名の人間キャラ、チャーリー、メモ、バーンズ。

他に、シャッターとドロップキックが走っている有名なスチルも掲載されていますが、『バンブルビーをおってやってきた謎のトランスフォーマー』として名称などは未記載。

映画の公開日は、「2019年3月公開」との記述になっています。

玩具情報としては、1月発売のスタジオシリーズ4点、SS-19WWⅡバンブルビー、SS-20サイドスワイプ、SS-21バリケード、SS-22クランクケースが掲載。

◆てれびくん

なし。

◆玩具広告

タカラトミーの玩具広告枠は、どちらも同じ内容にして、前号と同じ。
具体的には、パワーチャージバンブルビーがメインで、下部に12月発売のターボチェンジ3種が掲載。





楽天市場

Amazon商品一覧




月別リスト

●2月発売アイテム
SG-01 ファイヤードライブ
SG-02 ライオナイザー
SG-03 ロードハンドラー&スウィンドラー
SG-04 サイドスワイプ
SG-05 オートボットコグ
SG-06 オプティマスプライム
SG-07 ウルトラマグナス
PP-44 パンチ/カウンターパンチ
MP-20+ホイルジャック
DA-31 ワルダレイダー ラプトヘッド

●3月発売アイテム
SS-23 ラスティバンブルビー
SS-24 ボーンクラッシャー
SS-25 オプティマスプライム
SS-26 ジェットファイアー
SS-27 メガトロン
SS-28 ドロップキック
SG-08 ブローパイプ
SG-09 トップショット&フラック
SG-10 ストームクラウド&ヴィスパー
SG-11 スカイトレッド
SG-12 ハウンド
SG-13 メガトロン
SG-14 ショックウェーブ
MP-43 メガトロンBW
DA-32 マニューバ スカイジャケット
DA-33 ビッグパワードGV〈デストロイヤー〉

●4月発売アイテム
SG-15 エイムレス
SG-16 サウンドウェーブスパイパトロール
SG-17 アイアンハイド
SG-18 シックスガン
SG-19 スタースクリーム

●5月発売アイテム
SG-20 テラクサドン
SG-21 レッドヒート&ステイクアウト
SG-22 クロミア
SG-23 プロール
SG-24 サウンドウェーブ

●6月発売アイテム
DA-35 スカイジャケット ストームセイバーズ
DA-36 マニューバ アルファスパルタン

●7月発売アイテム
SG-25 ブラント
SG-26 ジェットファイヤー

●8月発売アイテム
MP-44 コンボイ Ver.3.0

●9月発売アイテム
MP-45 バンブルVer.2.0

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008