FC2ブログ
■アジア

■アジア向け再販 MP-9ロディマスコンボイの特典コイン

香港のショップ、ロボットキングダムに、アジア向け再販版MP-9ロディマスコンボイのパッケージ、説明書、特典コインの画像が掲載されています。

パッケージは、ロングライフデザイン賞のマーク入り。
元々は、中国向けの再販という話だったので、説明書も中国語版になっている模様。

今回の特典コインは、2011年の初版時に配布されたコインとよく似ていますが、コインそのものは別物。スリーブも全体のデザインは同じですが、ロゴや文字などが異なっています。

初版のコインは、「RODIMUS PRIME 2011.01」とモールドされていましたが、今回のコインは、「RODIMUS CONVOY CYBERTRON PROTECTOR」となっています。

以下、画像。

48277779_2227096017309101_2298774141584539648_n.jpg 48363306_2227096057309097_5049937897126363136_n.jpg 48059090_2227096120642424_2336149599829360640_n.jpg 48228798_2227096157309087_4383786261903572992_n.jpg 48086485_2227096220642414_3768659783050067968_n.jpg 48364119_2227096010642435_6697488700491694080_n.jpg 48056395_2227096113975758_4375893877245083648_n.jpg 48211976_2227096213975748_3908937323357667328_n.jpg



■MP-9 マスターピース・ロディマスコンボイ12月初旬に中国限定再販

中国のNOTRABに、MP-9 ロディマスコンボイが中国限定で12月初旬に再販されるとの情報が投稿されています。

画像は9枚掲載されていますが、過去の製品と明らかに違うのは、パッケージ右下のロングライフデザイン賞のマーク。ここで、過去製品と違う最近の生産だという事がわかります。

その他の仕様の違いなどは、再販なのでたぶん無いとは思いますが、MP-9と言えば、パーツの合わせが悪い事で悪名高かった商品なので、その辺りがどうなっているのかは気になるところ。

以下画像。

4559020cly1fxjm7oe9jhj21h21561co.jpg 4559020cly1fxjm7q2hxzj217f1witzk.jpg 4559020cly1fxjm7p1p1kj22001c0e6x.jpg 4559020cly1fxjm7sde3qj22001c0tpf.jpg 4559020cly1fxjm7phepmj21c0200dur.jpg 4559020cly1fxjm7rumwnj20ku0s57rk.jpg 4559020cly1fxjm7r4qboj22001c01kx.jpg 4559020cly1fxjm7qjew2j21q81agdxi.jpg 4559020cly1fxjmbwxxpgj20ku0wr7wh.jpg

■中国TF公式旗艦店のプレダキング購入特典の大剣の中身画像

TFW2005のフォーラムに、中国のTF旗艦店のプレダキング購入特典の大剣の入手画像が投稿されています。

プレダキング本体とは別梱包で、現物がビニール袋に入れられているだけの簡易な梱包。
剣の入った袋の下にある、ハズブロマークの入ったプチプチで梱包されているのがプレダキング本体。

本体は、軟質樹脂製で、プレダキング本体とは成形色の色味が合っていないと言う話。

また、剣の内部にはどういうつもりなのか、ボールペンが内蔵されています。告知の時点でそれらしい記述はありましたが、まさか本当に普通のボールペンが入っているとは思いませんでした。

以下画像。

MRQj6r6.jpg 2pOEriv.jpg 24jqp9c.jpg M9qg8YR.jpg j5uVIF9.jpg Oh6yIk8.jpg



■MP-29+レーザーウェーブ・アニメカラー版のアジア限定特典コインなど


香港のロボットキングダムに、MP-29+レーザーウェーブのパッケージとアジア特典コインの画像が掲載されています。

日本では、タカラトミーモール限定で、11月24日発売予定となっている商品。香港でも、24日発売ということになっているようです。

今回の特典コインは、以前の通常版MP-29レーザーウェーブの特典コインとほとんど同じデザインで、コインそのものはMP-29からMP-29+に番号が変更されている点が主な違い。スリーブは、玩具本体のカラー変更を反映して、紫の色味が違っているようですが、基本的に同じデザインのようです。

46503688_2200667836618586_5008208256871432192_n.jpg 46813775_2200667816618588_4558809782693134336_n.jpg 46489608_2200667803285256_5176315475860127744_n.jpg 46495983_2200667869951916_1961276208465313792_n.jpg 46522718_2200667786618591_1658534237332045824_n.jpg 46505712_2200667853285251_3852163606665756672_n.jpg

■中国ハズブロTF公式旗艦店のプレダキングに大剣が付く件

中国のショッピングモール天猫にある、中国ハズブロのTF公式旗艦店にて、パワーオブザプライムのタイタンクラス・プレダキングに大剣が付くという話題。

最近、全くチェックしていなかった旗艦店ですが、プレダキングを購入するとこの店の限定で専用の大剣が付いてくるそう。

先月ぐらいからバナー画像は出ていたようですが、あまり話題にならず(というか無版権の似たような商品が多く、オフィシャル製品と思っていなかった)、知人にこれはどういうものか教えてくれと聞かれて調べたのですが。

なお、中国語はよくわからないので、正確な内容は不明です。

同店では、中国でのTF30周年記念キャンペーンが、先月末に行われており、その時に初めて、この大剣付きの画像が出回ったようです。現在は、天猫で11月11日に行われる、双11キャンペーンの一環として掲載されている感じ。丁度、今日、追加で実際の製品画像が掲載されたようです。

今の所、中国公式旗艦店以外では配布などの情報は出ていないようです。

以下、画像。

TB1VJ6BmNTpK1RjSZFMXXbG_VXa_!!0-item_pic.jpg

O1CN01m6EnoV283FtA85FGc_!!1983867876.jpg

■Gショックxトランスフォーマー マスターオプティマスプライム・レゾナントモードというカタログ画像

台湾の杯麵宅品に、Gショックとトランスフォーマーのコラボ商品らしき画像が投稿されています。

Gショックとトランスフォーマーは去年、コラボ動画を発表するなどの動きがありましたが、具体的な商品発売の情報はありませんでした。

今回の画像は、見た感じでは、カタログを撮影したもののように見えますが、記事を書いている時点では、オフィシャルな情報は出ていないのではないかと思います。なので、実際に発売されるとしても発売時期などは不明。

画像を見る限り、Gショックの台座に変形するオプティマスプライムのフィギュアで、商品名は、「マスターオプティマスプライム・レゾナントモード」。「G-SHOKCセット」とカッコ書きされている事から、フィギュア単体の商品もあるのかもしれません。

オプティマスプライムの胸部には、G-SHOCKを嵌め込めるようになっていますが、代わりに付属品のマトリクスを付けておくことも出来るようなので、G-SHOCK無しでもフィギュアとしては問題無さそう。
G-SHOCKの文字盤にはオートボットのエンブレムが見えます。

実際に発売される商品なのかわかりませんが、本物ならいずれオフィシャル情報が出る事でしょう。

以下画像。

45459893_2343713215663011_3238320081788207104_n.jpg 45576495_2343713238996342_5639385165949042688_n.jpg 45393102_2343713328996333_8358730652710862848_n.jpg 45645833_2343713358996330_8113867446110126080_n.jpg 45551132_2343713385662994_6581944231869284352_n.jpg 45459413_2343713455662987_8527387683348021248_n.jpg 45552769_2343713502329649_3213629689193037824_n.jpg




■京東商城限定JDレッドナイトの中身画像

1ヶ月ほど前に情報が出ていた、中国の通販大手、京東商城(JD.com)のプロモーションキャラクターを再現した、JDレッドナイトの中身画像がウェイボーに投稿されています。

このキャラクターは、元々JDとトランスフォーマーのタイアッププロモーション用のキャラクターで、最後の騎士王の公開時期にはプロモーション動画も作られていました。

プロモーション動画に登場するJDレッドナイトはガルバトロンのCGを改造したもので、今回の玩具も同じくロストエイジ版ヴォイジャークラス・ガルバトロンの仕様変更アイテム。頭部、胸部が新規パーツになっています。

以下画像。

005z70h9ly1fwsv07doroj32ao328x6q.jpg 005z70h9ly1fwsv08fyjoj32ao328e82.jpg 005z70h9ly1fwsv09gmykj32ao328x6q.jpg 005z70h9ly1fwsv0aftiij32ao328e82.jpg 005z70h9ly1fwsv0c5732j32ao328e82.jpg 005z70h9ly1fwsv0bcfufj32ao328kjm.jpg 005z70h9ly1fwsv0f5ydxj32ao328e82.jpg 005z70h9ly1fwsv0hklq0j33282ao4qq.jpg 005z70h9ly1fwsv0goufej33282ao1ky.jpg

■MP-42コルドンのパッケージとアジア限定特典コイン

香港のショップ、ロボットキングダムに、MP-42コルドンのパッケーッジ画像と、アジア限定特典コインの画像が掲載されています。

今回のスリーブは、ボンネットのデザイン。サンストリーカーの時は胸部/ルーフ部分のデザインでした。コインそのものも、玩具本体と同じく旧玩具版モチーフのデザインになっています。

44821366_2158300400855330_2513989652797456384_n.jpg 44671253_2158300420855328_3930732517153308672_n.jpg 44775379_2158300427521994_9047289570403549184_n.jpg 44862133_2158300527521984_2513312001447428096_n.jpg 44705176_2158300584188645_3891914813185458176_n.jpg

■中国の通販大手、JD.com限定JDレッドナイトの画像

中国の人が、京東商城(JD.com)限定JDレッドナイトという商品の画像を投稿しています。

京東商城(JD.com)は、中国の通販大手企業で、今回の画像の商品は、10月発売らしいですが、販売方法などには触れられていません。

ロストエイジのガルバトロンのパーツ変更商品のようで、新しい頭部、胴体、JDのロゴマークなどが特徴。通販サイトらしく発送用ダンボールのミニチュアらしきものも写っています。

一見して、カスタム品のネタ画像のようにも思えますが、この投稿者は、いつもオフィシャル製品のプレビュー画像的なものを投稿しているので、信憑性は高いと思われます。

以下、画像(9枚)

4559020cgy1fvofgklwdgj214j1mx17z.jpg 4559020cgy1fvofglwpr7j215s1oianr.jpg 4559020cgy1fvofgmpznvj21uc188aj4.jpg 4559020cgy1fvofgpr6zxj218g1uoqf2.jpg 4559020cgy1fvofgi93s0j21fh0zoakn.jpg 4559020cgy1fvofgnjbdcj21uo18gama.jpg 4559020cgy1fvofgo4edij218g1uoqf9.jpg 4559020cgy1fvofgoivnuj21d9105466.jpg 4559020cgy1fvofgp7sl0j21uo18g174.jpg


追加:1年ほど前のものですが、JDのフェイスブックに、JDレッドナイトとバンブルビー、オプティマスが共闘する動画が投稿されていました。」

プロモーション用のキャラクターとして以前から存在はしていたようで、この時からガルバトロンがベースのデザインになっていた模様。犬のような小ロボはJDのマスコットキャラ。



■MP-17+プロールアニメカラーのアジア限定特典コイン

シンガポールの人が、MP-17+プロールアニメカラー版のアジア限定特典コインの画像を投稿しています。

日本では、タカラトミーモール限定商品として、先週末に発送されている商品ですが、今回はめずらしく、アジアでの発売が日本よりも遅く、今週末が発売日に指定されている模様。

今回の特典コインは、以前の通常版MP-17の特典コインに似たデザインですが、実際には全くの別物。

スリーブのデザインは、カーモードのボンネット風。

全くの余談になりますが、実際に発売された、MP-17+プロールは、ボンネットのサイバトロンマークがアニメ版では無く、実写ムービー製品で使われるデザイン(バランスが異なる)の物がプリントされており、気になる人にはとても気になるミス。

宣材などで使われていた試作品は、アニメ版のエンブレムになっており、今回のアジア限定コインのスリーブもアニメ版になっています。

42412982_1925350204197577_1556042015408390144_n.jpg 42420463_1925350194197578_2257884541098131456_n.jpg 42414594_1925350200864244_7307929584773627904_n.jpg

楽天市場

Amazon商品一覧




月別リスト

●5月発売アイテム
PP-01 マイクロナス
PP-02 リージマキシモ
PP-03 べクタープライム
PP-04 ダイノボットスラッシュ
PP-05 ウインドチャージャー
PP-06 ビーチコンバー
PP-07 オートボットジャズ
PP-08 ロディマスプライム
PP-09 オプティマスプライム

●6月発売アイテム
PP-10 アルケミストプライム
PP-11 ダイノボットスラッグ
PP-12 ダイノボットスワープ
PP-13 ダイノボットスナール
PP-14 ダイノボットスラージ
PP-15 グリムロック

●7月発売アイテム
PP-16 ムーンレーサー
PP-17 ドレッドウインド
PP-18 ブラックウイング
PP-19 スタースクリーム
SS-09 オートボットジャズ
SS-10 ロックダウン
SS-11 メガトロン
SS-12 ブロウル
TC-10 オートボットホットロッド
TC-11 オートボットドリフト
TC-12 ダイノボットスラッグ
MP-41BWダイノボット
DA-21 パワードシステム マニューバアルファ
DA-22 パワードシステム マニューバベータ

●8月発売アイテム
PP-20 クインタスプライム
PP-21 テラーコンリッパースナッパー
PP-22 テラーコンカットスロート
PP-23 テラーコンブロット
PP-24 テラーコンシナーツイン
PP-25 テラーコンハングルー
PP-26 エリータワン
PP-27 オプティマルオプティマス
DA-23 ワルダースーツ フリンガー
DA-24 ワルダースーツ スタング

●9月発売アイテム
PP-28 ソラスプライム
PP-29 ディセプティコンバトルスラッシュ
PP-30 ロードトラップ
PP-31 プレダキング

●10月発売アイテム
MP-42コルドン
PP-32 アルファトライオン
PP-33 スクラップネル
PP-34 オートボットテイルゲイト
PP-35 オートボットノヴァスター
PP-36 オートボットインフェルノ
DA-27 パワードシステム マニューバガンマ

●11月発売アイテム
TFアンコール リターンズ コンボイ
PP-37 メガトロナス
PP-38 オートボットアウトバック
PP-39 シンダーソア
PP-40 ロディマスユニクロナス

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008