FC2ブログ
■アニメ

■トランスフォーマー新作アニメ2点の制作が発表(海外)

ハズブロがトランスフォーマーの新作アニメ2点の制作を発表。
プレスリリースが配信されています。

*Nickelodeon & Eone Partner on New Animated Transformers Series

*Transformers: Botbots Assemble In New Animated Series At Netflix

ひとつめは、ハズブロの新スタジオeOneとニコロデオンが制作するファミリー向けのアニメシリーズ。30分番組で26話を制作とされています。具体的な作品内容についてはまだ言及されていません。
最初に米国でニコロデオンが配信した後に世界で展開されるという話。
リンク先では制作スタッフにも言及されています。

ふたつめは、玩具シリーズとして展開していた、ボットボッツのアニメシリーズをネットフリックスとeOneが制作するという話。
20話の制作が予定。

どちらも、放送時期などは不明。

e17d88784559009f6bdc71102ba9cd42.jpg 372f368897690ed8f074969402ab51b0.jpg

■WFCアースライズ・オリジナル・アニメ・サウンドトラック

ネットフリックス・アニメ版WFCアースライズのサウンドトラックが1月1日付けでデジタルリリース開始されています。

日本でもアマゾンなどで購入できるよう。
なお、作曲者のアレクサンダー・ボーンスタインのユーチューブでも全曲聴けるようになっています。(再生リスト

ちなみにシージも去年発売されています。


■ネットフリックス・アニメ版アースライズのモーションポスター

12月30日から配信開始のネットフリックス版アースライズのモーションポスターがダウンロード可能な形で掲載されています。

以前公開された、3種のプロモ画像(オートボット、ディセプティコン、傭兵)の柄が順番に流れる動画になっています。

以下、動画埋め込み(フェイスブック経由)

■ネットフリックスアニメ版WFCアースライズのプロモアート その2

◆ネットフリックス版アニメ・ウォーフォーサイバートロン・チャプター2アースライズのプロモアートの第3弾がハズブロ公式SNSで公開されています。

今回は、傭兵キャラクターのダブルディーラー、エグソーズト、バグバイトを中心にクインテッサンも登場。

132002825_3990722234294021_922061507966679461_o.jpg


◆米ネットフリックスのアースライズのページに掲載されている画像。

オートボット側のキャラクターを中心に後方にはディセプティコンと傭兵のキャラクターが掲載。

War For Cybertron Earthrise Poster-01


背景には、サソリモードのスコルポノックが描かれているのがポイント。描かれている以上、本編に登場するのでしょう。

■ネットフリックスアニメ版WFCアースライズのプロモアート2点

12月30日から世界同時配信とされている、ネットフリックス版アニメ・ウォーフォーサイバートロン・チャプター2アースライズのプロモアート。

日本時間の12月17日に、オートボット側のアートが公開され、こちらは日本版も公開されています。

日本時間の12月18日には、ハズブロ公式SNSなどでディセプティコン側のアートが公開されました。こちらは記事を書いている時点では日本向けはまだ出ていない感じ。

絵柄は、オートボットとディセプティコンで対になる構図になっていますが、絵柄として繋がっていはいないです。

掲載されているキャラクターも基本的に、シージからの続投キャラがシージの時と同じ姿で描かれており、アースライズの玩具版の形状は特に反映されていません。

以下画像。
131904731_4733005770102913_8966352992792351432_o.jpg 131261828_4737399756330181_1216292578914360958_o.jpg

日本版
EpXKRMAVoAEt7tc.jpeg

■ウォーフォーサイバートロン・チャプター2アースライズの新しい予告編が公開

北米のネットフリックス、ハズブロ公式SNSなどで、ウォーフォーサイバートロン・チャプター2アースライズの新しい予告編が公開されています。

前回の予告編は傭兵を中心にした構成でしたが、今回は、クインテッサン、ガルバトロン、ユニクロンなどの要素がフィーチャーされています。

記事を書いている時点では、日本のネットフリックスではまだ公開されていないようですが、おそらくすぐに公開されるのでは。
追加:日本版もすぐに公開されました。

以下動画。


日本版

■ネットフリックス版WFCアースライズは12月30日配信との告知

北米のネットフリックスSNSアカウントにて、アニメ版のウォーフォーサイバートロン・チャプター2アースライズの配信日が12月30日との告知が出ています。

記事を書いている時点では、日本のネットフリックスでの告知は行われていないようですが、シージの時のように世界同時公開となる可能性が高いのではないかと思います。

追加日本向けの告知も出ました。世界独占配信12月30日との事。

以下ツイッター埋め込み。



■ネットフリックス版WFC第2章:アースライズ ティザー予告編が公開。日本語字幕版も。

パルスコンでの公開を受けて、ユーチューブでもネットフリックス版WFCアースライズのティザー予告編が公開されています。

日本語字幕版もあり。

以下動画。

日本語字幕


英語


■ウォーフォーサイバトロン・トリロジー第三章のタイトルが「キングダム」と発表@ネットフリックス

ネットフリックスのSNS各種にて、ウォーフォーサイバートロン・トリロジーの第三章のタイトルが公開されました。

アニメ版シージのキャラクターアート7枚に隠されたサイバトロン文字を解読すると、KINGDOMになるというのは以前からファンの間では話題になっていましたが、今回公開された動画では、その隠された文字がウォーフォーサイバートロン第三章のタイトルであると正式に発表されています。

第三章の内容についてはまだ触れられていませんが、ツイート内にゴリラとティラノサウルスのアイコンが入れてある事から、ビーストウォーズをテーマにした内容である事が予想されます。

また、ネットフリックスジャパンでも同様の内容が日本語にて公開されています。


以下、北米版ツイッター埋め込み。


■ネットフリックス・アニメ版WFCシージ日本語吹き替えキャストが公開

ネットフリックスジャパンのSNS各種にて、7月30日配信予定のアニメ・トランスフォーマー: ウォー・フォー・サイバトロン・トリロジー: シージの日本語吹き替え版の配役が発表されています。

今回発表されたのは以下の8名。

オプティマスプライム 玄田哲章
エリータ1      井上喜久子
ウルトラマグナス   井上和彦
バンブルビー     木村良平
メガトロン      大塚芳忠
ジェットファイヤー  乃村健次
ショックウェーブ   茶風林
スタースクリーム   佐藤せつじ

各キャラの配役を記した画像が計8枚あります。

107790900_2546549695447614_2849886734671287089_o.jpg 109338469_2546543772114873_8944679918461299756_o.jpg 109872450_2546543618781555_2961911392302247434_o.jpg 108479685_2546543365448247_961359161160849156_o.jpg 109108574_2546544508781466_3030102378664177414_o.jpg 107330685_2546542998781617_8329092951099916836_o.jpg 107089080_2546544418781475_4178747444847670606_o.jpg 108004238_2546544255448158_6268522531490269696_o.jpg


◆また、30秒のキャラクター紹介PVが公開されており、初出映像も含まれています。
このPVでは、オプティマス、エリータ1、バンブルビー、ジェットファイア、メガトトロンの5名のみが紹介。


◆先週話題になった、吹替版予告も正式に公開されました。



楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008