■実写映画

■最後の騎士王:ジェイダトイズ製1/24スケールミニカー バンブルビー、クロスヘアーズ、バリケード

アメリカのショッップに、ジェイダトイズ製の最後の騎士王1/24スケールミニカーが登録されています。

*バンブルビー
*クロスヘアーズ
*バリケード

いずれも、ドアやボンネットの開閉ギミックがあるようです。当然ロボットへは変形しませんが、ハズブロが過去に発売した、RPMシリーズの様に車体の裏面にロボットの全身のレリーフがモールドされています。

これらの他に、トイフェアでは、オプティマスプライムのトラックモードのミニカーが発表されていました。

xggnx.jpg zdghz.jpg tjz.jpg zdb.jpg rsns.jpg rymr.jpg zfdgnzfn.jpg zdgnz.jpg zdgndfg.jpg zdgbndg.jpg zfdgnfghn.jpg cgngng.jpg zdnb.jpg cvgbngb.jpg zdfgbdbgb.jpg dgfbgfbt.jpg bfbb.jpg zdbnzd.jpg dznz.jpg zdgnzdhnt.jpg zdgnzdngng.jpg zfngzn.jpg cdgndg.jpg dfgngdf.jpg zgndfg.jpg zdgndgg.jpg

■最後の騎士王:ニューバンブルビーとスコーンのパッケージ裏側

中国のリークする人が、最後の騎士王のニューバンブルビーとスコーンのパッケージ画像などを投稿しています。

*デラックスクラス・ニューバンブルビーのパッケージ裏
*ヴォイジャークラス・スコーンのパッケージ裏
*スコーンの説明書のラインナップ表にニトロ

ニューバンブルビーは、今回の映画のデザインで新規に制作されたバージョン。ラインナップ表には、新規の最後の騎士王版クロスヘアーズとロストエイジ版の色換え製品のストレイフが掲載されています。

スコーンのパッケージ裏ラインナップ表には、ディセプティコン・ニトロが掲載されています。これは、以前、出回ったトリミング画像の元と思われます。

ニトロの線画は、スコーンの説明書に掲載されているラインナップ表からの抜粋と思われます。こちらも、以前、同様の画像が出回っていましたが、今回は中国語版説明書になっています。

ニトロについては、映画の予告編のモブにそれらしいロボットが登場していますが、変形モードなどは不明。今回、スコーンのパッケージに掲載されている事で、通常ラインナップのwave3で発売されるのであろうと推測されます。

005CzrXlgy1ffz96spwdxj30bj0i6di6.jpg 005CzrXlgy1ffza7f8plvj30e10ibq5o.jpg 005CzrXlgy1ffz905skdzj30ge0c4jsv.jpg

■最後の騎士王:ドラゴンストーム、スコーン、オールスパークテック宣材画像各種

海外のアマゾンに、商品画像がいくつか掲載されています。

*メガ1ステップターボチェンジャー・ドラゴンストーム

中央のドラゴン首にはUVライトが内蔵されており、1ステップターボチェンジャーに施された対応ペイントに当てるとエンブレムが浮かび上がるサイバーファイアギミックあり。

sryjsrjy.jpg gghfr.jpg frzjz.jpg


*ヴォイジャークラス・スコーン

sryjsrjy.jpg utktuk.jpg tuktukfy.jpg


*オールスパークテック・スターターパック・オプティマスプライム
*オールスパークテック・スターターパック・シャドウスパークオプティマスプライム

電子ギミック入りのキューブを搭載できるシリーズのスターターパック。付属のケーブルはプレスリリースには、USB充電ケーブルと書いてありました。

dghjdfhj.jpg fykjrtyu.jpg fhyrfyj.jpg dhdfyt.jpg ghytyjy.jpg dfnhfryjy.jpg ryjruk.jpg uktuktu.jpg

■最後の騎士王:デラックスクラス・ホットロッドの件

昨日の話ですが、中国の人がデラックスクラス・ホットロッドのパッケージの一部らしき画像を投稿しています。

コメントによると、デラックスクラスの新金型ホットロッドという話で、画像に写っているのは、パッケージの商品名の部分のみで、AUTOBOT HOT RODと書いてあります。

画像を一目見て、おかしいと思うのは、イラストがバンブルビーの足首になっている点と、そもそもパッケージのフォーマットが現行の最後の騎士王商品とは違う点。

ここで、過去の情報を振り返ってみると、以前リークされた、バンブルビーとホットロッドの並んだイラストのレイアウトは、今回の画像のものに似ているように思われます。全く同じでは無いですが、この2体並んだ画像は、記載の文章がデザイン検討時などに使用されるダミー文章になっている事から、製品そのものがこのレイアウトになるとは限らない点に注意。

また、過去のストア登録情報から、海外トイザラス限定で発売されると言われている商品の中に、バンブルビーとホットロッドの2パック商品があるのではないかと言われており、それがこれだとすれば、今回の画像の商品名とイラストが別キャラな点は説明できそう。パッケージのフォーマット違いにしても、トイザラス限定商品の為のデザインとすれば違っていても変ではない。

という観点から、デラックスクラスのホットロッドとバンブルビーの海外トイザラス限定セット商品のパッケージの一部とする解釈が主流となっています。

この画像の投稿者は、以前、MPM-4オプティマスプライムの発表会の後に、会場外で単独で撮影した画像を投稿していたので、いわゆる関係者か、そういうものを個人的に撮影させてもらえるコネがある人なんだろうと思います。

以上、真相は不明。

下画像、左が今回の画像、右は以前のリーク画像。

4559020cgy1ffu1hhm80uj20zk0qoaj8.jpg 1492969508-lk1_20170523204812f2a.jpg

■実写トランスフォーマー スチールブック仕様ブルーレイ各種アマゾン予約

アマゾンに、実写トランスフォーマー スチールブック仕様ブルーレイ各種が登録されています。

ニコニコ超会議で発表されていましたが、過去4作品のブルーレイのスチールブック仕様で初回発売時と同じ内容の特典ディスクが同梱。10周年記念デザインロゴステッカー付き。

アマゾン限定の4作セット商品には、オリジナルA4クリアファイル2枚が特典として付属するよう。

発売日は7月21日。
販売価格は、各3672円。アマゾン限定セットは14688円となっています。




■最後の騎士王:ディッキートイズ製ダイキャストミニカー

オランダのショップに、ディッキートイズ製の最後の騎士王商品がいくつか登録されています。

ディッキートイズは、主にヨーロッパで去年からロボッツインデイスガイズのミニカー商品を発売しているメーカー。今年のトイフェアでは、最後の騎士王の商品を発売すると告知されましたが、画像などは未公開でした。(トイフェア時の記事

掲載されているラインナップは、いわゆるトミカサイズの1/64ダイキャストミニカーと1/64ダイキャストロボットフィギュア各5種類(オプティマス、バンブルビー、ドリフト、クロスヘアーズ、バリケード)、1/10スケールと1/18スケールのバンブルビーRCカーで計12アイテム。

画像が掲載されているのは、1/64ミニカー5種とダイキャストフィギュアのドリフト、クロスヘアーズ、バリケードの8アイテムのみ。
1/64ミニカーのホイールがエンブレムになっているのは、RIDからのこのメーカーの特徴ですが、比較的リアルな実車モチーフなので違和感満点。
フィギュアは、両腕と両脚の付け根が可動するように見えます。

x_dito203111002.jpg x_dito203111016.jpg x_dito203111009.jpg x_dito203111007.jpg 0x_dito203111006.jpg 
x_dito203111017.jpg x_dito203111014.jpg x_dito203111012.jpg

■最後の騎士王:デラックスクラスwave2商品の画像レビュー各種

台湾の玩具情報サイト、玩具人に最後の騎士王デラックスクラスwave2商品の先行レビュー記事が掲載されています。

スラッグ、ドリフト、スチールベーン、スクィークスの4体。
台湾では、6月1日発売という事になっているようです。

スチールベーンは、ドラゴンモード時は背中に剣を取り付けるようになっているそう。
スクィークスは、リヤカーを展開したモードとロボットモード時にそれを背負った状態なども掲載されています。

以下、画像少し抜粋。
リンク先には、画像多数あります。

34504808432_52fe6fa3ef_b.jpg 34281608290_87a77030c0_b.jpg 34666569865_35d1f69d92_b.jpg 34536228541_8aa062d612_b.jpg 33856942653_cc23a807fe_b.jpg 33856942913_c7a3417db2_b.jpg 33824360904_14eb8ff64b_b.jpg 34666562005_39036c9770_b.jpg 34504788412_2891239b34_b.jpg

■最後の騎士王:ヴォイジャークラス・スコーンのパッケージ画像

いつもの中国の人が、プレミアエディション・ヴォイジャークラス・スコーンのパッケージ画像を投稿しています。

トイフェアで発表されたアイテムで、試作品展示宣材は公開されていましたが、パッケージは初出だったと思います。

ロストエイジの時には、デラックスクラスで発売されたスコーンですが、この時は初期デザインを元にしており本編映像とは細部が異なっていましたが、今回のヴォイジャークラス版は完成版を元にしているようで、特に目立った違いの背中の帆が3列になっているのが再現されています。ですが、カラーリングは本編映像より、ロストエイジの時のマーチャンダイジング用カラーに近く、そこが不満な向きもあるかと思います。

005CzrXlgy1ffpt4c7zjuj30eo0jfdkg.jpg

■ビルド・ア・ベア ワークショップにトランスフォーマータイアップ商品が登場

アメリカのカスタマイズ系ぬいぐるみのメーカー、ビルド・ア・ベア ワークショップにトランスフォーマーとのタイアップ商品が登場。

*公式サイトの検索結果

このメーカーのぬいぐるみの特色は、素体となる何種類かの動物のぬいぐるみ(主に熊)に、衣装やアクセサリーなどをコーディネートして自分だけのキャラクターを作れる点で、名前などを記入した出生証明書なども発行されます。

今回のラインナップには、メイン商品としてオプティマスプライムとバンブルビーの姿を模したベアがあり、これはこの商品だけで完結したアイテムのよう。熊の頭部を裏返すと、オプティマスとバンブルビーのロボット顔に変化。

その他、ぬいぐるみ用の衣装として、オプティマスとバンブルビーのコスチューム、最後の騎士王柄のパーカー、パジャマ、スリッパ、寝袋があります。また、ぬいぐるみ埋め込み用のサウンドユニットもオプティマスとバンブルビーの2種あるようです。通常は動物の鳴き声などが鳴るユニットですが、TF版は変形音や攻撃音?などで物騒。

24856LR.jpg 24856Alt2LR.jpg 24856Alt3LR.jpg 24855LR.jpg 24855Alt2LR.jpg 24855Alt3LR.jpg 24826x.jpg 24825Alt1x.jpg 24827Alt1LR.jpg 24835LR.jpg 24857x.jpg 24836LR.jpg
18489808_10155543341890166_2433161244584825087_o.jpg


5/21追加:プロモ動画を追加。


■マスターピースムービーシリーズ・バリケードの商品登録

スペインのアマゾンに、ムービーマスターピース商品3アイテムが登録されています。

登録上は、「Transformers 5 - Masterpiece ~」となっており、既出のバンブルビー、オプティマスプライムと共に、バリケードが登録されています。

*Transformers 5 - Masterpiece Barricade (Hasbro C0896EU4)
*Transformers 5 - Masterpiece Optimus Prime (Hasbro C0893EU4)
*Transformers 5 - Masterpiece Bumblebee (Hasbro C0892EU4)

画像は未掲載で詳細情報も不明ですが、はっきりとマスターピースのバリケードと書かれている登録は初めてではないかと思います。

楽天市場

Amazon商品一覧




月別リスト

●3月発売アイテム
MB-09 ダイノライド グリムロック & オプティマス
MB-10 ダイノライド ストレイフ & バンブルビー
MB-11 10thアニバーサリー オプティマス
DA-06 ダイアバトルス V2 宇宙機動タイプ
メタコレ オプティマス(ダークサイド・ムーンVer)
メタコレ バンブルビー (ダークサイド・ムーンVer)

●4月発売アイテム
MP-36メガトロン
MP-10コンボイ再販
MP-11スタースクリーム再販
MP-13サウンドウェーブ再販
MP-15ランブル&ジャガー再販
MP-16フレンジー&バズソー再販
TLK-01 バンブルビー
TLK-03 ディセプティコン バーサーカー
TLK-04 ダイノボット スラッシュ
TLK-05 グリムロック
TLK-06 スピードチェンジ バンブルビー
TLK-07 スピードチェンジ オプティマスプライム
TLK-08 スピードチェンジ バリケード
TLK-09 スピードチェンジ ハウンド
邦訳版アメコミTFフォー・オール・マンカインド
タカラSFランド エヴォリューション

●5月発売アイテム
LG-42ゴッドボンバー
MP-37アートファイアー

●6月発売アイテム
MP38 コンボイBW 伝説の総司令官Ver.

●7月発売アイテム
ダイアクロンパワードシステムセット Cタイプ
ダイアクロンパワードシステムセット Dタイプ

●8月発売アイテム
LG43 ダイナザウラー
DA-11 ダイアバトルス V2 <ALPHA plus ver>.

●9月発売アイテム
LG44 シャークトロン&スウィープス
LG45 ターゲットマスター ホットロディマス
LG46 ターゲットマスター チャー

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008