■実写映画

■最後の騎士王:ワンステップターボチェンジャー・コグマンかもしれない玩具画像

いつもの中国の人が、ワンステップターボチェンジャーらしき商品のパッケージ画像を投稿しています。

画像は、カーモードの画像1枚のみ。
先日、ロボットモードが公開されたコグマンのカーモードと予想されているようです。

ロンドンの撮影現場で確認されたアストンマーティンDB11が以前からコグマンのカーモードと言われていましたが、今回の玩具はそれに似ては居るものの、形状は違う感じ。実写シリーズでままある車両メーカーのライセンスを取っていない、なんちゃってカーモードかもしれませんが。

005CzrXlgy1fdz08xsdfqj30cq0c675b.jpg

■最後の騎士王:ヴォイジャークラス・ニトロの線画

中国の人が、ディセプティコン・ニトロの線画画像を1枚投稿しています。

他の商品の説明書に掲載されているラインナップ表からの抜粋のようです。
ニトロに関しては、他商品のパッケージからの画像が1枚出回っていました。(下に再掲)

今回の画像では、この製品がヴォイジャークラスである事がわかります。変形モードはまだ不明ですが、背中のエンジンポッドやミサイル、機関砲、翼などのパーツから航空機である事が予想されます。

17457678_1249755605138598_6384933729863772701_n.jpg 17359362_424024071281359_8608407460085193465_o5.jpg

■最後の騎士王:モーションポスターが公開

エンターテインメントウィークリーにて、最後の騎士王のモーションポスターというものが公開されました。ロボットキャラクターの数秒のCG動画で、全8キャラ分公開されています。
直後に、実写映画公式SNSでも公開されています。

モーションポスター化されたキャラクターは、オプティマスプライム、バンブルビー、ホットロッド、ハウンド、メガトロン、バリケード、スクィークス、コグマンの8体。この内、コグマンはオフィシャル媒体で公開されるのは初めてのキャラクターで、変形モードは不明。アンソニー・ホプキンスが演じるキャラクターの召し使いという役どころらしいです。

以下、キャプ画。
動画は、リンク先にてどうぞ。

qw01.png qw02.png qw03.png qw04.png qw05.png qw06.png qw07.png qw08.png

■最後の騎士王:玩具パッケージ用イラスト

ベネルクス最大のTFコンベンションを謳う、オランダのファンコンベンションB.O.T.S.の公式サイトに、最後の騎士王の玩具製品などに使われるパッケージアートが掲載されているのが話題に。

すでに、トイフェアの展示などで確認されている絵柄も多いですが、今回はイラストのみ単独の画像。

14枚の画像が確認されています。
キャラは、オプティマスプライム、バンブルビー、クロスヘアーズ、メガトロン、バリケード、スクィークス、ドラゴンストーム。

17425080_1304114366292757_4903260294810305873_n.jpg 17426264_1304114529626074_3326789863339847841_n.jpg 17426032_1304114596292734_2251193596030463811_n.jpg 17309739_1304114676292726_6516102441956689514_n.jpg 17362710_1304114449626082_3920532399927730130_n.jpg 17352226_1304114456292748_4508143304610926277_n.jpg 17309519_1304114412959419_6361217475004614451_n.jpg 17426024_1304114746292719_3880754827088133044_n.jpg 17353665_1304114362959424_2354668351208945697_n.jpg 17309489_1304114526292741_4335866826465086606_n.jpg 17361968_1304114782959382_1137512180402920313_n.jpg 17265176_1304114689626058_8573668902398113511_n.jpg 17434756_1304114602959400_1418138456977831299_o.jpg 17390820_1304114396292754_1397285736784498433_o.jpg

■(追加)最後の騎士王:流用メガトロンと新ディセプティコン

海外のSNSで、最後の騎士王の新製品のパッケージ裏面らしき画像が2枚出回っています。

1枚目は、デラックスクラスのメガトロンですが、これは過去に発売されたジェネレーションズのステルス爆撃機に変形するモデルの頭部を変更したもの。実写映画の商品展開では、主にストア限定商品として過去製品の流用商品が発売される事が多いので、これもそういった商品なのではないかと予想されます。
このメガトロンの翼の部分にも、インフェルノカスのパッケージに書いてあったのと同じように、「decodable Gryphs」と書いてあります。

もうひとつは、ラインナップ表の部分に、これまで情報が出ていなかった新キャラクターのディセプティコン・ニトロ(または、ナイトロ/Nitro)が掲載されているもの。
変形モードは不明ですが、最後の騎士王の予告編にはモブにこれによく似たロボットが登場しています。(画像3枚目)

追加:もう一枚追加。スカリトロン(Skullitron)というドラゴン型TFの画像が出回っています。トイフェアで発表された、デラックスクラス・スチールベインの仕様変更アイテムで、頭部が髑髏のようになっているようです。

17342801_424024074614692_4615645019929728735_n.jpg 17359362_424024071281359_8608407460085193465_o.jpg 17362799_10154574374214912_4990471449803265274_n.jpg
005CzrXlgy1fdq5czqyg1j30fp0hugns.jpg

■最後の騎士王:新予告編が公開

最後の騎士王の主要な出演者の1人、イザベラ・モナーのフェイスブックページにて、最後の騎士王の新しい予告編が公開されています。

先日、キッズチョイスアワード2017で公開された1分の予告編の拡張版で、大筋はほぼ同じですがかなりシーンが追加されて2分半の長さになっています。

これは、アメリカで3月17日から公開されるディズニーの美女と野獣の劇場にて流される新しい予告編で、モナーのコメントにも美女と野獣を観に行くとこれが見られるという旨が記述されています。

以下動画埋め込み


■最後の騎士王:新合体兵士とクインテッサ

海外のSNSで、最後の騎士王の玩具製品パッケージ裏面を撮影したものらしき画像が2枚出回っています。

製品は、インフェルノカス(Infernocus)という合体ロボットで、TFプライム・ビーストハンターズで発売された、リージョンクラスの合体兵士オボミナスの胴体部分を新規に制作したもの。付属品として「クインテッサ」のフィギュアが付いているようで、このインフェルノカスはクインテッサのガードと書いてあるようです。

構成メンバーは、胴体がスカルク(Skulk)、右腕がラプチャー(Rupture)、左腕がスラッシュ(Thrash)、右足がゴージ(Gorge)、左足がグラッグ(Glug)。

合体モードの胴体部分には「Decordable Glyph」との説明書きがあります。これは識別出来る絵文字という意味ですが、なにかギミックがあるのかは不明。

これに関連して、このブログでは扱っていませんでしたが、去年、ハズブロの公式サイトのカスタマーサービスになぜかひっそりと登録されていた、実写TFのサイバトロン文字の対照表(Cybertron Glyph Decoder)というのがあるんですが(下画像3枚目)、今回のパッケージ画像の左下には、この対照表にあるマークと同じものらしき図形が見切れています。これまでこの対照表がどこに使われるものか不明でしたが、おそらく、この製品と関連しているのではないかというのがもっぱらの噂。

1489604055-nzc9iv.jpg 1489604055-nh1v0u.jpg 5656546654.jpg

■(更新)最後の騎士王:キッズチョイスアワード2017で公開された映像

現地時間3月11日に開催された、ニコロディオン・キッズチョイスアワード2017にて公開された最後の騎士王の本編映像が実写TF公式アカウントでも配信されました。

キッズチョイスアワードでの公開という事で、子供が登場するシーンが選ばれている模様。ロボットも少し登場しています。


追加:公式に配信されたものでは無く、テレビ画面を撮影したものですが、キッズチョイスアワードで放送された、最後の騎士王の新しい予告編が投稿されています。
こちらの予告編は、ロボットの映像が多く、ミニダイノボットや、メガトロンとその軍団、スクィークス、ハウンド、グリムロックなど登場しています。
さらに追記:Comicbook.comにHD版が掲載されたので埋め込み動画を差し替え。




■最後の騎士王:ストア登録新製品いくつかと日本版の5月以降らしきリスト

◆イギリスの大手チェーン、アルゴスにいくつか商品が登録されています。
 画像など新しいものがあるもののみ抜粋。

*ターボチェンジャー・グリムロック 
 トイフェアで恐竜モードのみの展示でした。リンク先には、各モードでのターンアラウンド動画もあり。

6734284_R_Z003A.jpg 6734284_R_Z001A.jpg 6734284_R_Z002A.jpg 6734284_R_Z012A.jpg 6734284_R_Z013A.jpg 6734284_R_Z006A.jpg


*ボイジャークラス・オプティマスプライム
*ヴォイジャークラス・メガトロン
トイフェア展示では既出ですが一応。

6734349_R_Z003A.jpg 6735702_R_Z001A.jpg 6735702_R_Z002A.jpg


*ワンステップターボチェンジャー・メガトロン
 今回の画像は、ロボットモードで足を伸ばし忘れ、ビークルモードで翼を出し忘れみたいな。トイフェア展示ではちゃんとしてます。
*タイニーターボチェンジャー第1弾
 ビークルモードのみ画像があります。

6734631_R_Z002A.jpg 6734631_R_Z001A.jpg 6734064_R_Z001A.jpg


◆スペインのアマゾンに、いくつか情報初出のアイテムが登録されています。画像はありません。

*ヴォイジャー・バンブルビー
*リーダー・ドラゴン
*ターボチェンジャー・スクィークス

ヴォイジャーバンブルビーは、ヴォイジャークラスのバンブルビーみたいですが、既出のコードネームではGamma Beam Greyに相当するみたいです。バンブルビーには既出情報では2つのコードネームが割り当てられているみたいですが、今回の3つ目のコードネームは、単に大きいサイズのバンブルビー商品なのか、新たな姿を意味するものか興味津々。(これまでの前提となる推測が正しければの話)
リーダードラゴンは、リーダークラスのドラゴンストームと予想されています。
スクィークスはワンステップターボチェンジャーと思われます。

◆アメリカのショップ、Age3 and Upに、日本の最後の騎士王商品がいくつか登録されています。

と言っても、商品番号とこのショップの販売価格以外は、画像、商品説明は無し。発売日は第3四半期とされているだけで具体的な内容はわかりません。

TLK-10 27.95ドル
TLK-11 27.95ドル
TLK-12 27.95ドル
TLK-13 27.95ドル
TLK-14 44.95ドル
TLK-15 79.95ドル
TLK-19 64.95ドル
MPM-01 99.95ドル

おそらく、27.95ドルの商品がデラックスクラス、79.95ドルがリーダークラス、44.95ドルがヴォイジャークラスではないかと思います。TLK-16,17,18は未掲載ですが、このショップではスピードチェンジの商品は扱っていないようなので、それがここに入るのではないかと思います。
MPM-01はMPバンブルビーではないかと思いますが、海外ではMPM-03として情報が出ているので、何か別の製品の可能性はあります。

■最後の騎士王;海外発売リストと日本版発売日、からのMPバリケードというウワサ

◆海外の流通業者向けの情報で、海外版の最後の騎士王wave1商品のアソート表が出回っています。

SouthernHobbyというショップに登録された商品情報からのリストですが、現在は削除済み。画像もいくつかあります。

キャラクター名は全てコードネーム(仮称)で記載されています。

Armor Up Turbo Changers (SKU: HSBC0886AS00)

C1317AS00 TRA MV5 TURBO CHANGER JUPITER x 1
C1318AS00 TRA MV5 TURBO CHANGER MOON x 1
C1319AS00 TRA MV5 TURBO CHANGER SATURN x 1

1-Step Turbo Changers (SKU: HSBC0884AS00)

C1311AS00 TRA MV5 1 STEP GAS GIANT x 2
C1312AS00 TRA MV5 1 STEP FOUR MOONS x 2
C1313AS00 TRA MV5 1 STEP MARS x 2
C1314AS00 TRA MV5 1 STEP SUPERNOVA x 2

Tiny Turbo Changers (SKU: HSBC0882AS00)

C0882AS00 TRA MV5 TINY TURBO CHANGERS x 24

Deluxe Class (SKU: HSBC0887AS00)

C1320AS00 TRA MV5 PRE DLX GAS GIANT x 2
C1321AS00 TRA MV5 PRE DLX MARS x 2
C1322AS00 TRA MV5 PRE DLX GAMMA RAY x 2
C1323AS00 TRA MV5 PRE DLX SHOOTING STAR x 2

Legion Class (SKU: HSBC0889AS00)

C1326AS00 TRA MV5 LEGION FOUR MOONS x 2
C1327AS00 TRA MV5 LEGION GAS GIANT x 2
C1328AS00 TRA MV5 LEGION LUNAR ECLIPSE x 2
C1329AS00 TRA MV5 LEGION MARS x 2

Voyager Class (SKU: HSBC0891AS00)

C1333AS00 TRA MV5 PRE VOYAGER LUNAR ECLIPSE x 1
C1334AS00 TRA MV5 PRE VOYAGER JUPITER x 1

5632146_20170228081108168.jpg 564131354.jpg 6554446.jpg 849513546.jpg 78945346.jpg


◆TFW2005に、最後の騎士王:日本版第1弾商品の発売リストが投稿されています。

TLK-01~09のリストで、未発表のTLK-02は、『Mars(Code name)』と記載されています。

日本版商品の発売日に関して、ここでは4月29日となっています。

日本での発売日に関して、メーカー発信の情報や雑誌記事では、4月下旬となっているだけでした。
アマゾンの発売予定は4月30日になっていましたが、タカラトミーモールのメルマガでは、4月29日との記載がありました。
また、トイザらス限定 オプティマスプライムに関して、トイザらスのツイッターで4月29日発売との記載がありました。

現在配布中の映画のおもちゃ大集合スペシャルDVDのTFチケットの引き換えが4月29日である事からも、日本版商品の発売日は4月29日であろうと推定されます。

41416416.png


◆上記の海外発売リストと、日本版のTLK-02のコードネームMarsの情報を、以前出回った、海外のストア登録情報と突き合わせると、3種類発売されると言われているムービーマスターピースの商品は、既発表のバンブルビーの他、オプティマスプライムとバリケードなのではないかという推測が成り立ちます。

以前のストア登録情報が出た段階では、Marsはバンブルビーと推定されていましたが、その他の情報と突き合わせることで、バンブルビーは複数の姿で発売されるので、コードネームも複数あるのではないかと言う話になって、そこからSaturnが、新規制作アイテムとしてのバンブルビー、Gas Giantが流用商品としてのバンブルビーなのではないかと推定。

あとは、すでに詳細が判明しているwave1商品ラインナップとコードネームから、Marsはバリケードしか無い感じになります。

あくまで推測ですが。

楽天市場

Amazon商品一覧




月別リスト

●2月発売アイテム
MB-01 オプティマスプライム
MB-02 バンブルビー
MB-03 メガトロン
MB-04 ショックウェーブ
MB-05 アイアンハイド
MB-06 ラチェット
MB-07 サウンドウェーブ
MB-08 スタースクリーム
レジェンズ LG41 レオプライム
MP34 チータス (ビーストウォーズ)
MP-35グラップル

●3月発売アイテム
MB-09 ダイノライド グリムロック & オプティマス
MB-10 ダイノライド ストレイフ & バンブルビー
MB-11 10thアニバーサリー オプティマス
DA-06 ダイアバトルス V2 宇宙機動タイプ
メタコレ オプティマス(ダークサイド・ムーンVer)
メタコレ バンブルビー (ダークサイド・ムーンVer)

●4月発売アイテム
MP-36メガトロン
MP-10コンボイ再販
MP-11スタースクリーム再販
MP-13サウンドウェーブ再販
MP-15ランブル&ジャガー再販
MP-16フレンジー&バズソー再販
TLK-01 バンブルビー
TLK-03 ディセプティコン バーサーカー
TLK-04 ダイノボット スラッシュ
TLK-05 グリムロック
TLK-06 スピードチェンジ バンブルビー
TLK-07 スピードチェンジ オプティマスプライム
TLK-08 スピードチェンジ バリケード
TLK-09 スピードチェンジ ハウンド
邦訳版アメコミTFフォー・オール・マンカインド

●5月発売アイテム
LG-42ゴッドボンバー
MP-37アートファイアー

●6月発売アイテム
MP38 コンボイBW 伝説の総司令官Ver.

●8月発売アイテム
LG43 ダイナザウラー

月別アーカイブ

プロフィール

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008