FC2ブログ

■ジェネレーションセレクト・WFC-GS14メガトロン

台湾の人が、ジェネレーションセレクトのG2メガトロンらしき動画レビューを投稿していた模様。

どういう経緯で公開されたのかはわかりませんが、話題になった後に非公開にされたらしく現在視聴不能になっています。

現在は、一部キャプチャー画像がSNS各所に残されており、内容が確認できます。

製品は、アースライズ版メガトロンのG2カラー版で、1993年に発売された最初のG2メガトロンのカラーリングを再現したもの。

以下拾い物キャプ画。

gen_selects_megatron-06.jpg C5374484-FDB5-41A5-B381-2DC63FCC06E2.png EfbIjqjU8AAxOyr.jpeg EfbIjegU8AA_tGo.jpeg EfbIkCIUYAAf83G.jpeg

■タカラトミーモール限定SG-EX ファントムストライク スコードロン予約開始 締め切りは9月11日

タカラトミーモールにて、トランスフォーマー シージ SG-EX ファントムストライク スコードロンの予約が開始されました。

予約期間は、本日8月14日昼12時から、9月11日13時まで。
販売価格7150円。発送は1月下旬となっています。

去年海外で発売された商品で、シージジェットロンの色違いのスカイワープとバトルマスター3体のセット商品。
バトルマスター3体の個体名は記載なし。

以下画像。

bnr_tfsg_ps.jpg 4904810172642_9cd2e1ff4b2e408c805054e29261b7c9.jpg 4904810172642_11fac0d01f3b4c728d63d50537bb1009.jpg 4904810172642_f13670a898ec4a8e81fb6a71790c4ce0.jpg 4904810172642_c6686dc3b38645069614025c937ffb8e.jpg 4904810172642_8392dc7ab7444816818e2d193aaf2a6a.jpg 4904810172642_569976cba9a9445aa9fa2ae92cfc78b7.jpg 4904810172642_e7ad1938774f439c8732df39b2de2c1a.jpg 4904810172642_17eef725c482485b98858fa653dbb75d.jpg

■スーパー7製リアクション:デバステーターの宣材画像など

スーパー7のオンラインショップで、リアクションシリーズのwave3デバステーターの予約が開始されました。

このシリーズは、従来いわゆる3.75インチ(約10センチ)のサイズでしたが、合体兵士であるデバステーターは6インチ(約15センチ)の大サイズにて商品化。価格は従来の18ドルから24ドルになっています。また、今回の商品登録では、このデバステーターはwave3として分類されています。付属品としてマグナレーザー付き。

スーパー7のSNSでは、デバステーターがオプティマスプライムを左手で掴み上げている画像がありますが、実際に掴めるのかどうかは不明。

以下画像。
1596651418RE-Transformers_Devastator_CARD_2048x2048.jpg RE-Transformers_Devastator_FIG_2048x2048.jpg 117367472_10158942703320820_8709559135367622168_o.jpg 117391481_10158936153515820_2233817687040542727_o.jpg

■アースライズ:デラックスクラス・ブルーストリークのパッケージ画像

In Demand Toysに、アースライズのデラックスクラスのブルーストリークのパッケージ宣材が掲載されています。

先日、台湾などでCG宣材が出回っていますが、それとは異なり、実際の製品はプロールと同型の頭部、バンパーの仕様となっているようです。付属品は、パッケージに隠れて一部しか見えませんが、銃と肩キャノンが付いているようです。

以下画像。

117541775_2705046203072614_2240199634059129822_o.jpg

■ジェネレーションセレクト・WFC-GS15ホットハウスが公開

先日、ハズブロのTF公式SNSで、これから毎週火曜日に「トランスフォーマーチューズデー」として、ジェネレーションセレクトの新製品発表を5週にわたり実施するとの告知がありました。(この辺参照

それで、今回、その第一回目として、ジェネレーションセレクトのWFC-GS15ホットハウスが公開。

製品は、エアウェーブの仕様変更アイテムで、日本で言うところのファイヤーベースを再現したもの。
グリースピットと違って、元製品のエアウェーブとはパーツの変更はなく、変形の組み方もほぼ同じようですが、建物にある「FIRE STATION」の文字が上下逆になっているので、もしかしたらホットハウス専用の基地モードの組み方があるのかもしれません。

マイクロマスターステーション4種のうち最後のひとつと明記されています。
12月発売。

以下画像。

117309359_2620463578056225_5943934553701406462_o.jpg 117178060_2620463751389541_523999171426092211_o.jpg 117613801_2620463838056199_5439678284335224825_o.jpg 117313779_2620463918056191_375468462069204442_o.jpg 117284137_2620463791389537_5894209332190513518_o.jpg 117162757_2620463798056203_4509853287822283307_o.jpg 117237607_2620463864722863_4398180181995107740_o.jpg


追加ハズブロパルスにホットハウスの製品サンプルの開封動画が掲載されました。

この段階のサンプルでも建物の文字は上下逆。説明書を見る限り、宣材で見られるモード以外の変形パターンは無し。
タイガートラックにウェポナイザーとして合体した状態も紹介されています。

以下キャプ画。

56431.jpg 8965.jpg 9515591.jpg 897456.jpg 789546.jpg 8954612.jpg 113614.jpg 5649.jpg 89564123.jpg

■ジェネレーションセレクト:ローターストームの画像レビュー

Play With Photographyに、海外版ジェネレーションセレクトのローターストームの画像レビューが投稿されています。

*レビュー
*ギャラリー

シージのデラックスクラス・スピニスターの仕様変更商品で、1992年にヨーロッパで発売された、ターボマスター・ローターストームを再現したもの。近年のコミックではレッカーズの一員として登場しているキャラクター。

当初の宣材では、スピニスターの頭部がそのまま乗っていましたが、後にそれは間違いで実際には新規モールドの頭部が乗っている事が告知されています。

G1ローターストームは、コクピットが胸部になっていましたが、今回の製品では塗装でそれらしく再現されています。スピニスター型は左右脚部にコクピットがあるため、コクピットが3か所に存在するように見えるのが難点ではあります。

以下画像一部抜粋。

rotorstorm_031.jpg rotorstorm_001.jpg rotorstorm_004.jpg rotorstorm_049.jpg rotorstorm_056.jpg rotorstorm_057.jpg rotorstorm_009.jpg rotorstorm_014.jpg rotorstorm_050.jpg rotorstorm_020.jpg rotorstorm_021.jpg rotorstorm_051.jpg


■サイバーバース:アルティメットクラス・アイアコナスの宣材

ターゲットのオンラインストアに、サイバーバースのアルティメットクラス・アイアコナスの商品情報が登録されています。

以前、ウォルマートのサイトにプレイ画像が4枚掲載されていましたが、今回は、素の本体やパッケージ画像も掲載されています。

以下画像。

89785464.jpg GUEST_5d8fca06-9ce0-453e-aaca-a08f595efd43.png GUEST_9fc75041-71c7-468e-b9bd-296caa13bbac.png 887846.jpg 897456123.jpg


■アースライズ:オートボットアライアンス・プロール&アイアンハイドの動画レビュー

PrimeVsPrimeに、アースライズのオートボットアライアンス・プロール&アイアンハイドの動画レビューが投稿されています。

アイアンハイドは先に他で動画が公開されていましたが、こちらの方が見やすい感じ。
プロールは、たぶん今回が初動画。

プロールは、アースライズのスモークスクリーンの仕様変更アイテムで、頭部、バンパーなどが新パーツになっています。

今回の動画では、スモークスクリーンやシージ版プロールとの比較、他商品との並びなども掲載されています。

以下キャプ画。

896565.jpg 8989787.jpg 89745623163.jpg 879789.jpg 789546564654.jpg 89789564.jpg 898565646_.jpg 789864565.jpg 898998989.jpg


以下動画埋め込み。


■アースライズ:デラックスクラス・ブルーストリークの予約情報@台湾

台湾のおもちゃ屋、合川玩具にアースライズのブルーストリークが9月発売として予約開始しています。

今のところ、北米ハズブロからのオフィシャル情報は無い商品ですが、一部ストア登録情報から発売が確実視されていたアイテム。

添付されている画像は、いわゆるCG宣材ですが、頭部やバンパー、武器などスモークスクリーンと同じ仕様で色だけブルーストリークになっています。
スモークスクリーンのCG宣材とはポーズが異なるので、2次加工された画像では無さそう。

イーベイのセラー、toysuperjpも同じ商品を出品しており、解像度が高めのCG宣材が掲載されていますが、合川玩具の画像とはカーモードの武器配置が異なっています。また、シリーズ番号WFC-E32とも記載されています。

以下画像。

117051895_1759780297496106_3389604711637023355_n.jpg

123123231.jpg 89456136.jpg 8986546.jpg

■HASLABユニクロン:プロダクションアップデート#3 

ハズブロパルスに、HASLABユニクロンの進捗状況を報告するシリーズ、プロダクションアップデートの第3回が掲載されました。

今回は、製品に同梱される変形説明書の制作手順を制作者のコメントを交えて紹介されています。

トランスフォーマーの説明書は、タカラトミーから送られてくる試作品の変形写真やCADデータなどをもとに、説明書として成立するように構成し直すというようなことが書いてあります。

ユニクロンの説明書は32ページに及び、説明書に従えば、約50分から1時間で変形させることができるとも書かれています。

他に、パッケージ試作品からの開封動画なども掲載されています。

キャプ画。(動画はリンク先で)

564.png 57.png 32.png


以下画像。(一部)

HasLab-War-for-Cybertron-Unicron-Production-Update-3-08.jpg HasLab-War-for-Cybertron-Unicron-Production-Update-3-04.jpg HasLab-War-for-Cybertron-Unicron-Production-Update-3-07.jpg

楽天市場

Amazon商品一覧

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008