■フィギュア王No.243

本日発売のフィギュア王のTFコーナーはカラー6ページ分。その大半が、9月発売のパワーオブザプライムPP-31プレダキング関連の内容になっています。開発者インタビューや開発画稿なども掲載。

◆PP-31プレダキングの発売に関連して、G1当時、1987年初頭から展開された、当時のキャンペーン『デストロンの逆襲』に関する記述や、アニマトロン他の野獣TFの活躍が描かれたアニメTF2010の『原始の呼び声』エピソード紹介など。

◆PP-31プレダキングの玩具紹介は、合体時の各単体TFの構成部位や武器パーツの構成など、詳しめに掲載されています。
その他、9月発売のパワーオブザプライム商品のツーインワンとオクトパンチも掲載。

◆タイタンクラス・プレダキング開発者インタビューが、文字1ページ分。今年のタイタンクラスもメイン開発者は蓮井章悟。記事内容は、パワーオブザプライム全体のコンセプトから始まって、タイタンクラス・プレダキングの開発で最も苦労したという、合体時、単体時のサイズを過去に発売された、タイタンクラス・デバスターと統一するためのバランス配分に関する内容が多め。プレダキングの腕部、脚部は左右入れ替え可能に設計したとか、合体時にライオンの口を開くと大きく見えるなどのTipsも。

関連して、開発画稿と機構試作の写真が掲載。

開発画稿は、プレダキング合体モードと、レーザークロウのロボットモード、ビーストモードの計3枚掲載。製品版ではオミットされているプレダキングの拳のトゲトゲは画稿には描かれています。

機構試作は、合体モードとビースト単体の集合写真の計2枚。

◆その他、プライム1スタジオの最後の騎士王版バンブルビー、クアッドバレルショットガンキャンペーンなど掲載されています。

◆独占スクープとして、「声優の子安武人が、フィギュア王を読んでいる写真」が掲載。それ以外に具体的な内容はありません。続報を待てとの事。

◆トランスフォーマーとは関係ありませんが、97ページのダイアクロン商品紹介ページの欄外に、5月の静岡ホビーショーにて、大型新作発表決定との告知あり。具体的なアイテム名などは載っていません。



■アニメ版パワーオブザプライム:ティザーポスターのカウントダウン公開

マシニマのインスタグラムにて、5月1日から放送開始のアニメ版パワーオブザプライムのポスターの図柄が分割公開されている模様。

先日、現地時間4月20日に、パワーオブザプライムの5月1日放送開始が告知されましたが、この日から、特に詳しい説明は無しに、ポスターの絵柄と思われる画像の断片が公開されており、今日で4枚目まで公開されている模様。

1日1枚ペースで行くと、4月20日から開始して、放送開始の5月1日まで12日あるので、おそらく、12分割されたポスターがカウントダウン的に毎日公開され、放送開始日に完成するという趣向ではないかと思われます。

1日目は、スラージの恐竜頭部とオーバーロードの顔面の絵柄。
2日目は、タイトルロゴの中央部と、メガトロン?の腰部。
3日目は、プレダキングの胸部が確認できます。
4日目は、スラッグ、スナールの恐竜頭部など。

追加:5日目:メガトロンの胸部追加。


30603872_824811724377058.jpg 30604629_183774218934023_7989159961114443776_n.jpg 30603872_824811724377058_7685537822333206528_n.jpg
30829461_423949794744964_6169929273294454784_n.jpg 30603875_352659945240651_5299882217541992448_n.jpg 30592341_167155077235730_1635216778277683200_n.jpg

■スタジオシリーズ:wave2ヴォイジャークラス、デラックスクラス画像各種

淘宝店变形金刚改造工厂に、スタジオシリーズの第2弾商品の画像がいくつか投稿されています。

おそらく、ショップ向けの商品説明に使われる宣材と思われ、商品サイズなどが記載されています。

掲載されている商品は、ヴォイジャークラス・メガトロン、ブロウル、デラックスクラス・ジャズ、ロックダウンの4種。
これらの商品は、海外ショップ情報によれば、日本では7月発売との事でした。

10デラックスクラス・オートボットジャズ

005CzrXlgy1fqlfa48w9pj30lc0lcgt7.jpg 005CzrXlgy1fqlfa4e288j30lc0lctea.jpg 005CzrXlgy1fqlfa452ihj30lc0lcafd.jpg 005CzrXlgy1fqlfa3wnp6j30lc0lcjv6.jpg 005CzrXlgy1fqlfa46jn0j30lc0lc0wx.jpg


11デラックスクラス・ロックダウン

005CzrXlgy1fqlfatzy3jj30lc0lcn4u.jpg 005CzrXlgy1fqlfauf72cj30lc0lcaed.jpg 005CzrXlgy1fqlfau9yi7j30lc0lcwjg.jpg 005CzrXlgy1fqlfauce3aj30lc0lcam6.jpg 005CzrXlgy1fqlfauq2aaj30lc0lc42p.jpg 005CzrXlgy1fqlfaulgtvj30lc0lctm6.jpg 005CzrXlgy1fqlfauc3a0j30lc0lcwn4.jpg


12ヴォイジャークラス・ディセプティコンブロウル

005CzrXlgy1fqlfc6vzcoj30lc0lcdmz.jpg 005CzrXlgy1fqlfc6y2zej30ot0lcn3x.jpg 005CzrXlgy1fqlfc7a7mtj30lc0lctiw.jpg 005CzrXlgy1fqlfc76vwqj30lc0lc47s.jpg 005CzrXlgy1fqlfc7oa23j30lc0lc442.jpg 005CzrXlgy1fqlfc7hpbmj30lc0lcdn2.jpg


13ヴォイジャークラス・メガトロン

005CzrXlgy1fqlfbq47jzj30lc0lc0y4.jpg 005CzrXlgy1fqlfbpzl9gj30lc0lcafe.jpg 005CzrXlgy1fqlfbpmq4pj30lc0lcwmq.jpg 005CzrXlgy1fqlfbpxoq7j30lc0lctft.jpg 005CzrXlgy1fqlfbq81v4j30lc0lcah2.jpg


■アニメ版パワーオブザプライム:北米で5月1日から放送開始との告知

ハズブロのTF公式フェイスブックにて、マシニマ製のアニメ版パワーオブザプライムが5月1日から放送開始と告知されました。

今回の告知では、5月1日から放送開始という事以外の情報は無く、添付されている動画は、前作タイタンズリターン本編からの切り取り。

例によって、日本からは見れない可能性が高いと思いますが、タイタンズリターンの放送開始時には、プロモーションとして、前々作のコンバイナーウォーズが、ユーチューブで地域制限なしで全話再配信されたので、今回も、タイタンズリターンが再配信される可能性はあるかもしれません。

以下、投稿埋め込み。

■スタジオシリーズ日本版パッケージ、クアッドバレルショットガン、MPMバリケード画像いくつか

シンガポールのファンサイト、STFUに、日本の今週末発売商品のパッケージ画像などがいくつか投稿されています。

投稿されているのは、スタジオシリーズのオプティマスプライムとスタースクリーム、MPM-5バリケードのパッケージ画像と、キャンペーン品のクアッドバレルショットガンの告知ポスターとパッケージ状態。

バリケードのパッケージは、既出MPMと同じフォーマット。
スタジオシリーズも、基本的には海外版から、商品名や注意書きなどを日本語に差し替えたものですが、キャラクター紹介文が日本語になっているのが珍しいかもしれません。

30739718_1716248161774450_2283640661108326400_n.jpg 30710719_1716248205107779_28393101080920064_n.jpg 30716419_1716248271774439_7755434631209418752_n.jpg 30705887_1716248245107775_2945059014737657856_n.jpg 30739037_1716024495130150_8887143592989032448_n.jpg 30739774_1716024511796815_6544288668742320128_n.jpg 30762752_1716024505130149_4557788533959426048_n.jpg 30727165_1716121205120479_8861172217807896576_n (1) 30716680_1716121228453810_7882667977881944064_n.jpg



■スタジオシリーズ:ヴォイジャークラス・ボーンクラッシャーと新オプティマスというストア登録情報

TFW2005のフォーラムに、スタジオシリーズの新製品の登録情報がいくつか。

投稿によると、ヴォイジャークラスのボーンクラッシャーとこれまでとは違う商品コードの同クラスのオプティマスプライムが登録されているという話。

発売時期などは不明。
当然、画像なども無いので、オプティマスが、どのバージョンの商品化になるのかも不明です。

TRA MV6 STUDIO SERIES BONECRUSH E3745
UPC 63050976995
PRICE: $29.99

TRA MV6 STUDIO SERIES OPTIMUS E3747
UPC: 63050976996
PRICE $29.99


「MV6」との表記がありますが、スタジオシリーズは、メーカー定義では全て「ムービー6」扱いの分類になっています。

■(追加)パワーオブザプライム:ネメシスプライムの宣材画像らしきもの各種

台湾のファンサイトTFNDに、パワーオブザプライムのリーダークラス・ネメシスプライムの宣材らしき画像が投稿されています。

画像は4枚ありますが小さめ。
大ロボットモード、小ロボットモード、トレーラー、パッケージ。

おそらく、宣材画像だと思いますが、出所は不明。
発売時期や販売方法などに関する情報も無し。

小ロボットモードも新規頭部のようです。

追加:小ロボットモードの大きいサイズの画像と、それの頭部を更に拡大した画像を追加。(下画像末尾)

30707425_1665240110223189_2973316068541303328_n.png 30712991_1665240116889855_6551214915819754988_n.png 30708764_1665240120223188_2413343490810248260_n.png 30704735_1665240040223196_2157816008390738618_n.png 30707530_1665271480220052_5407349028527775535_n.jpg 96556215651656.jpg


■サイバーバース:ウルトラクラスとアルティメットクラスのパッケージ宣材

イギリスの流通業者、NDA Toys Wholesaleに、サイバーバースシリーズのウルトラクラス、アルティメゥットクラスの宣材画像が掲載されています。

*ウルトラクラス
*アルティメットクラス

今回は、パッケージ画像のみの掲載。
商品説明文は、過去に既出の範囲の内容だと思います。

ウルトラクラスは、バンブルビー、スタースクリーム、グリムロックの3種
パッケージ形状は、日本で言うところの、ビッグターボチェンジのようなオープンタイプ。

885454546546.jpg 9638546464.jpg 8954456514651.jpg


アルティメットクラスは、オプティマスプライム、メガトロンの2種。

231135646879.jpg 897946165165.jpg


■マクドナルドのトミカスペシャルDVD2018内のトランスフォーマー関連

毎年恒例となっている、マクドナルド・ハッピーセット・トミカの週末配布DVDに、今年も少しだけトランスフォーマー関連の収録がありました。今回の配布は、4月14、15日の2日間。

収録内容は、以下の通り。

*最後の騎士王BD&DVD好評発売中告知
*スタジオシリーズ商品PV
*ターボチェンジシリーズ商品PV

今回も特に初出映像は無く、スタジオシリーズとターボチェンジの商品PVは、1ヶ月ほど前に、タカラトミー公式ユーチューブにアップされていた動画と同じもの。

89754654656_65.jpg 89884646.jpg 213564897.jpg

■パワーオブザプライム:レックガーとネメシスプライムのパッケージの一部らしき画像

淘宝店变形金刚改造工厂に、パワーオブザプライムの新製品のパッケージの一部らしき画像が2点投稿されています。
いずれも、オフィシャルな情報は出ていないアイテム。

◆デラックスクラス・レックガーらしき、パッケージイラストの画像。

レックガーに関しては、以前、ロシアの公式アカウントで画像が出ていました。今回のイラストは、それと同じグルーブの頭部変更となっています。

以下、画像は、左が今回の画像。右は以前出回った画像再掲。

005CzrXlgy1fqbflruevyj30hv0ngk1h.jpg pN5ehtUdfEg.jpg


◆リーダークラス・ネメシスプライムのパッケージ裏面らしき画像

これも、以前、ロシアの公式アカウントで画像が出ていましたが、その商品のパッケージ裏面の一部と思われます。例によって、リークした人がプレビューのつもりで肝心な部分を塗り潰しています。

キャラクターバイオの記載によると、ネメシスプライムはオプティマスプライムの悪のクローンだそう。
付属品として、「ディセプティコン・ギザ(GIZA)」という鳥型メカが付属しているようですが、これは付属の新規武器パーツを組み替えたモードのようです。
胸部のマトリクスは、「ダークマトリクスオブリーダーシップ」。

あらたな付属品があるので、通常のリーダークラス商品として一般販売はされない、なんらかの限定品であろうと思われます。

追記:付属品の「ギザ」という名前は、日本で2012年に発売された、トランスフォーマープライムAM-25ネメシスプライムの付属アームズマイクロンと同名。

以下、画像は、左が今回の画像。中央は拡大。右は以前出回った画像再掲。

005CzrXlgy1fqbfm9q5icj30n60lz45z.jpg 895263232] 5eZSXKqsBEA.jpg

楽天市場

Amazon商品一覧




月別リスト

●1月発売アイテム
LG58 クローンボットセット
LG59 ブリッツウイング
LG60 オーバーロード

●2月発売アイテム
LG61 クローントロンセット
LG62 ターゲットマスターウィンドブレード
LG63 G2メガトロン
MB-12 オートボットジャズ
MB-13 ボーンクラッシャー
MB-14 メガトロン
MB-15 ロックダウン
MP-40 ターゲットマスターホットロディマス
TC-01 ビッグオプティマスプライム
TC-02 ビッグバンブルビー
TC-03 ビッグメガトロン
TC-04 ビッググリムロック
邦訳アメコミ TFクラシックス
邦訳アメコミ ケイオス・セオリー
戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマー&2010 ダブル Blu-ray SET

●3月発売アイテム
TFアンコール ゴッドファイヤーコンボイ
LG64 シースプレー&リオーネ
LG65 ターゲットマスターツインツイスト
LG66 ターゲットマスタートップスピン
MB-16 ジェットファイアー
MB-17 オプティマスプライムリベンジバージョン
MB-18 ウォーハンマーバンブルビー
MB-19 ハウンド
MB-20 ネメシスプライム
SWTF01タイアドバンスト
DA-19 連結戦闘トレーラー
DA-20 パワードシステムセットEタイプ

●4月発売アイテム

●5月発売アイテム
PP-01 マイクロナス
PP-02 リージマキシモ
PP-03 べクタープライム
PP-04 ダイノボットスラッシュ
PP-05 ウインドチャージャー
PP-06 ビーチコンバー
PP-07 オートボットジャズ
PP-08 ロディマスプライム
PP-09 オプティマスプライム

●6月発売アイテム
PP-10 アルケミストプライム
PP-11 ダイノボットスラッグ
PP-12 ダイノボットスワープ
PP-13 ダイノボットスナール
PP-14 ダイノボットスラージ
PP-15 グリムロック

●7月発売アイテム
PP-16 ムーンレーサー
PP-17 ドレッドウインド
PP-18 ブラックウイング
PP-19 スタースクリーム
MP-41BWダイノボット

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

なかし

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008