■Kre-Oマイクロチェンジャー・ムービー4シリーズ2(通算シリーズ6)

日本のショップ、レッドマーキュリーに KRE-O/MV4:チェンジャーズ シリーズ2 という商品が登録されています。

ムービー4のシリーズ2という事ですが、通算ではシリーズ6に相当。

ムービー4のシリーズ1(通算シリーズ5)は、トイフェアで展示されていましたが、今回の通算シリーズ6相当のアイテムは、海外でもまだ情報が出ていなかったと思います。

今回のラインナップは、ラナマック、フューセラージ、ギアーズ、フロストバイト、シースプレー、トレイルブレイカー、ブラックアラクニア、スキマー、スケイラー、サンストリーカー、スキャッターショット、ウィーリーの12体。 今回が初出になる名称のキャラクターもありますが、新キャラなのか、過去キャラの商標対策なのか、まだ検証してないのでよくわかりません。

1405A-RED-10974-1.jpg

■ トランスフォーマー/ロストエイジ玩具商品アマゾン登録

アマゾンにて、TFロストエイジ商品が登録されました。

今回は、5月17日発売のムービーアドバンスドシリーズの15種類。
と、なぜか6月のAD16オートボットディーノが登録されています。

*まだ登録だけで予約はできないみたいです。
*画像は、ディーノ以外、全て掲載されました。


■ムービーアドバンスドシリーズ・予約開始ショップの画像各種

ムービーアドバンスドシリーズの5月発売分の予約がいくつかのショップで開始されています。
とりあえず、画像が掲載されている所だけ紹介しておきます。

*タカラトミーモール
*トイザらスドットコム

どちらも同じ素材の日本版カラーの宣材画像で掲載されています。
TT社公式サイトでも画像は公開されていますが、それよりも大きいサイズで見られるので参考まで。

ちなみに、アマゾンはまだ予約開始していないようです。画像に関しても、いつも通りならおそらく、アマゾンが一番大きいサイズで掲載するものと思いますが…。

466555400ALL.jpg 4904810809760.jpg 4904810809784.jpg

■タカラトミーTF公式サイト、TF30周年サイトリニューアル

タカラトミーのトランスフォーマー関連サイトが、ロストエイジ仕様にリニューアルしました。

*商品ラインナップには、ムービーアドバンスドシリーズの5月発売15アイテムが、日本版カラーの画像で紹介されています。

*『トランスフォーマー30周年記念事業、本格始動!』 今年の30周年記念イベントの情報が掲載されています。
とりあえず、コンボイトレーラー、カウントダウンイベント、トランスフォーマー博、スーパーGTコラボカーの情報が簡単にまとめられています。

TF30周年サイトもリニューアルしてコンテンツが追加されています。

*『コンボイ隠密行動中!』 実車コンボイトラックの連動企画のようですが、現在は予告画像のみ。

*『チームマッハ』 スーパーGTのTFコラボ車両「オプティマスfeatマッハ号」の告知。

*スターセイバー開発日記 30周年企画で商品化決定したMPスターセイバーの開発日記。現在は、雑誌記事に掲載されたものと同じデザイン画が掲載されています。

タカラトミーのプレスリリースも公開されています。(PDFファイル)

index_ph02.jpg tfトラック閉0303-3 teammach_ph01.jpg

■ 『トランスフォーマー博』パシフィコ横浜にて8月開催。限定トイ付き前売り券も

日本テレビのサイトにて、トランスフォーマー博の公式サイトが公開されました。

パシフィコ横浜にて、8月9~17日まで開催されるイベント。

5月23日から前売り券発売、大人2300円、高校生以下1100円、3歳以下無料。

上記以外に、4月25日からローソン・ミニストップにて、限定トイ付きの前売り券が6000円にて発売開始。限定トイは、デラックスクラスのスラッグG1カラー版。


また、これとは別に、シネマトゥディの記事によれば
、5月16日深夜から、トイザらス池袋サンシャインシティ店にて『トランスフォーマー セレブレーション2014』が開催。これはいわゆる玩具商品発売解禁に合わせて深夜0時から販売を開始するカウントダウンイベントです。

banner.png modal_img.jpg BlZKje7CcAEGnx6.jpg

■メガドライブメガトロン変形動画など

インプレス・ゲームウォッチに、「タカラトミーアーツ商談会・夏」のレポート記事が掲載されました。

その中で、TF関連としては、メガドライブメガトロンが大きい扱いで紹介されており、展示品の画像だけで無く、実際に変形させている動画も掲載されています。

試作品そのものは、先週の宮沢模型展示会にて展示されていたものと同じ物のようです。

変形動画で、人間の手の大きさとの比較でだいたいの大きさがわかります。変形ギミックは、胴体や脚部にスライド伸縮ギミックがあり、ロボットモードにすると、ゲーム機モードと比べてかなり大きくなる印象。

発売日や価格などは、まだ未定だそう。



■フリップ&チェンジ版オプティマスプライム変形動画

ユーチューブに、フリップ&チェンジ版オプティマスプライムのレビュー動画が投稿されています。

TF4関連の簡易変形モデルの中では、最初に画像が公開され話題をさらったアイテムですが、ついに変形ギミックを確認する事ができます。

なお、このラインについては、ハズブロの公式リリースでは「フリップ&チェンジ」というシリーズ名になっていますが、実際の商品パッケージに記載されている「スマッシュ&チェンジ」で呼ばれる場合も多いです。今回の動画は後者でタイトルされています。

ちなみに、同シリーズのグリムロックの変形動画はこちら。(トイフェアでの展示)
日本では、LA02ビッググリムロックとして発売される商品です。

変形ギミックは7分40秒辺りから。

■TF4玩具商品宣材画像各種

ハズブロのオーストラリア向けサイトにて、TF4関連商品の情報が登録されたのが昨日辺りから話題になっています。
アメリカ向けサイトなどには、まだ掲載されていないので、フライング的なものかと思われます。

基本的に、トイフェアなどで宣材が発表されていたアイテムばかりですが、多くのアイテムはその時の画像とは異なる製品版に近い状態の画像が掲載されています。
コンストラクトボットやクレオ関連は、パッケージなど初出のものが多いと思います。

画像が一覧で掲載されていて見やすいので、Seibertron.comの記事にリンク貼っておきます。

1397410592_22.png 1397410592_34.jpg 1397410592_31.jpg 1397410617_50.jpg 1397410617_46.jpg 1397410617_42.jpg

■TF4リーダークラス・グリムロック画像各種

TFW2005のフォーラムに、リーダークラス・グリムロックの画像レビューが投稿されています。

先日記事にしたように、実際の製品は頭部や背中がメッキ仕様になっていますが、パッケージの写真は、非メッキバージョンのままになっているようです。
リベンジのリーダクラス・オプティマスと比べると、一回りほど小さい印象。全体的に、ヴォイジャークラス版グリムロックよりもシンプルな構造になっているとか。

他商品との比較画像など、リンク先には、画像20枚ほど掲載されています。

IMG_1128.jpg IMG_1150.jpg IMG_1149.jpg IMG_1143.jpg IMG_1132.jpg IMG_1145.jpg

プロフィール

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008