■スーパーフェスティバルと全日本模型ホビーショーのトランスフォーマー関連

この週末に開催されたイベント2件のトランスフォーマー関連の展示。

スーパーフェスティバル72(2016年9月25日)

フェイスブックアルバムに画像20枚ほど掲載しています。

*e-HOBBY SHOPでは、すでに予約受け付け終了している、限定TFレジェンズ・コンボバットの試作品が展示。

特にパッケージ見本などは無く、ロボットモードのコンボバット本体とゴリラモードのエイプXアームとメガリゲーターがケースの中に展示されている感じ。

14463304_816981128404488_4458628652416829224_n.jpg 14390670_816981301737804_4178767805634302204_n.jpg 14492506_816981811737753_418149439527597784_n.jpg


*アートストームでは、雑誌記事などでも紹介されていた、アルティメタル・ウルトラマグナスが展示。頭部が宣材などとは印象が違う感じがします。

14440845_816980478404553_6834710544368010137_n.jpg 14448813_816980771737857_2373775479522192504_n.jpg 14449057_816980388404562_3306012865612437853_n.jpg


全日本模型ホビーショー2016(2016年9月23~25日)

フェイスブックアルバムに画像40枚ほど掲載しています。

23日が商談日で、24、25日が一般公開日。

*トランスフォーマー関連は、メタコレの9月発売商品2点のみ。

14370250_816975075071760_377130463459524185_n.jpg 14441003_816974975071770_4959601990152433388_n.jpg


以下、ダイアクロン

*これまでも模型系のイベントではダイアクロンに力が入れられており、今回も新アイテムの展示が行われています。

新アイテムは、「ダイアバトルス宇宙機動タイプ」と「コスモバトルス02」どちらも、参考出品となっており、発売日などは不明。

商品の仕様は展示物から判断する限りでは、ダイアバトルス宇宙機動タイプは、バトルス02部分を新規のコスモバトルス02に換装し、頭部もアンテナや顔面に変更が加えられている模様。単品で展示されているコスモバトルス02は、従来のダイアバトルスカラーで、おそらくこちらを単品で販売する事で、既発売のダイアバトルスv2を宇宙機動タイプに換装する事ができるという事と思われます。

新製品の他に、ジオラマ展示があり、来年発売予定のパワードスーツを中心にした格納庫ジオラマが組んでありました。

14492344_816974181738516_6820879183468482600_n.jpg 14463090_816976141738320_2262502969564823306_n.jpg 14494783_816974548405146_3309584092165018104_n.jpg 14448957_816974355071832_2217869904049430121_n.jpg 14469533_816974165071851_102907444453351074_n.jpg 14484623_816975485071719_5292106339641163534_n.jpg

■(追加)アジア限定MPシャッタードグラス・オプティマスプライム宣材画像各種

Transformersasiaに、アジア限定マスターピース・シャッタードグラス・オプティマスプライムの宣材画像が掲載されました。

画像は14枚。
一部、通常版コンボイとブラックコンボイが使用されている画像あり。
画像を見る限りでは、やはり付属品にローラーは含まれていないようです。

追加:トラックモードのアップ画像が1枚追加されました。
”TIL ALL ARE GONE”のマーキングが確認できます。

14448995_882178571881725_7380591505837669988_n.jpg 14485111_882178561881726_4448662262810593606_n.jpg 14470649_882178605215055_5940876961636454624_n.jpg 14358741_882178621881720_453333721760398167_n.jpg 14444646_882178825215033_2830392455579942999_o.jpg 14379752_882178821881700_5257812107900082232_o.jpg 14481946_882178928548356_6606139630463547912_o.jpg 14445030_882178785215037_8422174736868534020_o.jpg 14481868_882178758548373_7506753979454595261_o.jpg 14484774_882178695215046_6397742045208801394_n.jpg 14390873_882178741881708_5324572551898600600_n.jpg 14479640_882178708548378_8278468625611954079_n.jpg 14380001_882178878548361_7597044436082081158_o.jpg 14468270_882178935215022_6049050676597289424_o.jpg 14445127_882867438479505_3150827277795809771_o.jpg


■アルティメタル・ウルトラマグナス宣材画像各種@電撃ホビーウェブ

電撃ホビーウェブに、アートストームから発売される、アルティメタル・ウルトラマグナスの紹介記事が掲載されました。

香港のアクショントイズの製品ですが、前作オプティマスプライムと同様に国内ではアートストームから発売される模様。前作は直販限定でしたが、今回は一般流通アイテムとなるようです。

税抜き98000円。2017年1月発売予定。

掲載の画像は、海外でもまだ出回っていないものが多いと思います。全11枚。

付属品はアーマー類の他、武器パートとして、分解可能のスーパーブラスターガン、レーザーライフル、エナジーアックス、マトリクス2種(装着用とて展示用)など。

254c04772ca316987548f0bc3e92208a.jpg 5181d394febcde74e3103920131d6167.jpg a85c1fd3d81dc94af38fd59b5d2d40b7.jpg fbdbbc7cd4b76849172928822bea874c.jpg 2681f826b0f99ec0f8ceec38b28a3cc5.jpg 982cb588cac221820f7f54fb389ad8a4.jpg 70b18fe7c5bb5634e51077b71d5f4b40.jpg b88c553474481fd4e953da2c2df7e887.jpg 
c9db5ca36dd29eb4c8f1ce197ee67bf5.jpg b38501ec5918d6335228124308a606ca.jpg 63641b7d999070618f9f8f66e394dabf.jpg

■フィギュア王No.224

本日発売のフィギュア王のTF記事はカラー2ページ分。

◆マスターピースMP-35グラップル。1ページ半使って、基本的なギミックの紹介と、インフェルノとの仕様の違いに付いて説明されています。掲載の写真は、1/3ほどは既出の宣材と思いますが、初出画像も多いです。

特にインフェルノとパーツの50%を変更して差別化した件は、インフェルノとの共通パーツのみを表示したレンダリング画像で詳しく説明されています。カーモードのキャビン周辺と、後輪周辺(足首周り)以外の大半が別パーツになっているという凄まじい仕様。
また、インフェルノとグラップルの側面と後面の画像を並べた比較写真などもあり。

◆TFレジェンズ。1月発売のLG40アストロトレインの紹介。掲載の写真は、新規のものと思われ、宣材にはなかったヘッドマスターフィギュア単体の写真もあります。

◆TFアドベンチャー 10月発売4点、TAV57ハイパーサージスタースクリーム、TAV58サイドスワイプ疾風アーマー、TAV59ラチェット、TAV60ビスクの紹介。掲載写真は全て既出の宣材。

TFアドベンチャーマイクロンの章のアニメ情報として、10月2日放送分(13話)で一旦休止となり、11月中順から再開するとの事。この再開分のシーズンでスタースクリームなどが登場すると書いてあります。

◆その他、JOYSOUND品川港南口店のTFアドベンチャーコラボキャンペーンや、タカラトミーモール限定UW-EXメガトロニアなど紹介されています。

◆トランスフォーマーとは関係無いですが、TF記事の次のページは、ダイアクロンコーナーが1ページ分。内容は概ね、先日予約開始したパワードシステムセット各種の紹介ですが、9月24、25日の全日本模型ホビーショーにて公開されるアイテムとして、ダイアバトルスV2宇宙機動タイプを構成する1機、コスモバトルス02の試作品画像が小さく掲載されています。

模型ホビーショーのダイアバトルス宇宙機動タイプに関しては、こちらに詳しく紹介されています。(でじたみんBLOG)

*また、94~95ページにはメタコレの9月からの新展開商品が特集されており、その中にオプティマスプライムとバンブルビーも掲載されています。

*136ページのアートストーム新製品情報には、アルティメタル・ウルトラマグナスの情報が出ています。詳細不明ですが、10万5840円で1月発売予定となっています。前作のオプティマスプライムは直販限定だったので、こちらもそうなるのではないかと思いますが、特にそういった記述は無いです。

*次号、フィギュア王No.225は、ダイアクロン特集第2弾だそう。

■TFアドベンチャー マイクロンの章 第11話ネット配信

ユーチューブのタカラトミーチャンネルに、TFアドベンチャー マイクロンの章 第11話が掲載されました。



■ユナイトウォリアーズWEBコミック第三章メガトロニア編の残りが公開

先日3ページ分のみ掲載された、タカラトミーモール限定UW-EXメガトロニアのコミックの残りページが更新されました。icon

今回は、5ページ分追加され、全8ページという事になるようです。
今回も、最後のコマは今後の商品展開に関連すると思われる内容になっています。

img8.jpg img10.jpg img12.jpg img19.jpg img21_20160923183731e84.jpg img23.jpg img25.jpg img27.jpg


■(追加)アジア限定タイタンズリターン・ドレスアップステッカー第2弾

台湾のファンサイトTFNDにて、タイタンズリターン・ドレスアップステッカー第2弾の情報が掲載されています。

今回は、wave2商品のリーダークラス、ヴォイジャークラス、デラックスクラスの計7点(サウンドウェーブ、アストロトレイン、アルファトライオン、クロームドーム、ハイブロウ、ウルフワイア、マインドワイプ)に使用するステッカー。

貼付例は、クロームドームのみ掲載されています。

14352070_1100627140017825_3071577810120577677_o.jpg 14444881_1100627143351158_5749727007579981290_o5555.jpg 14444881_1100627143351158_5749727007579981290_o55.jpg DSCF2437.jpg DSCF2454.jpg DSCF2456.jpg


追加:台湾の玩具情報サイト、玩具人に、ステッカー貼付レビューが掲載されています。

*デラックスクラス4種
*ヴォイジャークラス・アストロトレイン、アルファトライオン

デラックスクラスは、ほぼ全ての画像が貼付済みですが、ヴォイジャークラスの2点は前半が通常のレビューで、終わりの方に貼付例が少し掲載されています。

29747612896_14552fdd82_b.jpg 29648439011_15fe2c8ab5_b.jpg 29648439151_4304255719_b.jpg

■アニメ版コンバイナーウォーズ第8話(日本から見れる公式)

海外で9月20日に公開された、アニメ版コンバイナーウォーズの第8話。
台湾のTF公式フェイスブックにて、中国語字幕版が公開されました。

今回で、マシニマのコンバイナーウォーズ・アニメシリーズは最終回となりますが、本編の最後には続編を予感させるカットとセリフがあります。

■LG-31フォートレスマキシマスの収録音声

日本では、9月24日発売予定のLG-31フォートレスマキシマス。

日本でも一部フライング販売が確認されているようですが、今回は香港のショップが投稿した、同商品の日本オリジナルの音声ギミックの動画を紹介します。

以前から、当時のオリジナル声優による音声収録とされていましたが、実際に収録されるセリフなどは明らかになっていませんでした。

動画では、定番の掛け声の他、数種類のセリフとザ☆ヘッドマスターズのオープニングテーマの収録が確認できます。

セリフは、どれもアニメ本編で使われていたもので、フォートレス特有の説教感のあるお言葉は、こういった商品に収録されるセリフとしては異色とも思える内容。(個人の感想です)






■タカラトミーモール限定ダイアクロン・パワードスーツ海兵隊仕様 再受注の件

タカラトミーモールにて、昨日の昼からタカラトミーモール限定ダイアクロン・パワードスーツ海兵隊仕様の再受注が始まっています。
icon

再受注期間は、9月21日(水)昼12時から、10月11日(火)13時まで。

この商品は、9月9日に予約受付が開始されましたが11日には完売となり、その後、9月13日昼12時から数量1個の制限を設けて予約再開しましたが、これも早々に完売。

今回の再受注は、『発売日を変更して再受注開始』と説明されており、あらたな発売日は5月下旬になっています。
注文数上限は3個に設定されているようです。

前回までの注文者にまだ連絡はないので、いまひとつよくわかりませんが、これは、前回までの受注分も含めて全体の発売日を、当初の2月から5月に延期したという事のように読めます。

なお、以前の商品ページは削除され、今回の受注分は別のページとして作り直されているようです。

65546.jpg

楽天市場

月別アーカイブ

プロフィール

Author:なかし
オートベース愛知管理者。
現在、管理上の都合で、コメント機能をオフにしております。
メアド:autobasejp★gmail.com

ブログ内検索

カウンター

04/24/2008